トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2007 オフシーズン > 本音の2007年&暮れのごあいさつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

本音の2007年&暮れのごあいさつ

さっきの記事「2007年のあれこれ」は、いわば建前・オモテのあれこれ。

私にとっての2007年は【ガトの凋落】と【モナコの躍進】につきます。
どちらも予想外で戸惑いました。

坂を転がるように、とはよく言ったものです。
おまけに【無事これ名馬】の見本みたいだったのに怪我までしちゃって。
でも、ガトのガッツには脱帽。ますます好きになりました。

負け試合ばかりだったとはいえ、ガト・ファンとしての私がフェデラー・ファンより喜びが少なかったとは思わない。
【ウィンブルドン5連覇後のフェデラーファンのシアワセ度】<<<<<【RG1回戦でガトがジケルに勝った後の私のシアワセ度】


一方のモナコは、去年が足踏み状態だったから、今年は2年分の進化をしたんだろうと思う。
キッツビュルで優勝するところを見られたのは本当にうれしかった。


その他の選手では、まず、ハートフィールドがチャレンジャー卒業を目指せる位置に来たことがうれしい。ベルディフは、来年こそどーにかなるかな?
スペインでは、ラファ以外の選手が意地を見せてくれたのがよかった。



■ガトの2007年

ランキング34位でスタート
年度末ランキング182位

私の記憶に残る試合
 RG R128 vsジケル
 RG R64 vsヒューイット

夏からはチャレンジャー回り。
故障で秋シーズンは休み。



■モナコの2007年

<ランキング>
69位でスタート。
当初は2007年の目標として35位あたりを目指してたらしい。
自己最高19位を記録。
年度末ランキング23位。

<優勝大会>
ブエノスアイレス ツアー初優勝
Poertschach
キッツビュル

<私の記憶にのこる試合> ☆勝ち ★負け
ハンブルグ・R32
 モナコ★ 3-6 6-2 4-6 ☆フェデラー 

RG・R16
 モナコ★ 0-6 4-6 2-6 ☆カニャス

シュトゥットガルト・QF
 モナコ★ 1-6 3-6 ☆ナダル
シンシナティ・R32
 モナコ☆ 7-6(5) 4-1 RET ★ナダル

ナンバー1・2・3を総なめにしたナルに対して、モナコはナンバー1・2・3にやられちゃいました。ラファには一度は勝ったけど・・・ま、勝ちは勝ち! 来年はカニャスを克服しよう。

AIGに来てくれなかったのは残念だったけど、シーズン後半に相当疲れがきていたことを考えると、直接ヨーロッパに行ったのは正解だったかも。





■ウィンブルドン決勝 ラファvsフェデラー

当時記事を書くどころかほとんどこの試合のことには触れてないけど、ガト・モナコ以外で今年ダントツ一番で記憶に残る試合。ラファはウィンブルドン優勝まで本当にあと一歩だった。「たら・れば」だろうがナンだろうが、故障さえなければ優勝できた可能性大。負けた後のラファの暗い目が忘れられない。


■ラファのRG3連覇
ラファが、フェデラーに気を使ったのか、イマイチ自分に優しくない観客のことを気にしたのか、喜びを押さえていたのが不憫。RGの観客は何が気に入らないんだか知らないけど、いいかげんにしなさーーーい! 


■ATP(アンタたち、とてもパープリンね 51
ATPは、回状で繰り返し注意したのにギャンブルに手を出した・・・という理由で数人の選手に罰金と出場停止を言い渡した。

八百長試合をしたとか仕組んだわけではないし、大した額じゃないし、第一何で今頃2004年のこととか持ち出す? 八百長問題に取り組んでいますということをアピールするための処分だとしたら・・・ ま、想定の範囲内ではあるけど。 

処分された選手たちはちゃんと回状を読んでなかった、あるいはそれを失念していたのがいけない、ということらしい。ま、それは正論。でも、それならばATPのルールをちゃんと理解してなくて、とんでもない失態を演じたブレイクやDe Villiersのことはどうなるのかな? ルールに触れることをしたわけじゃないから関係ないか。

ブレイクとDe Villiersに捧げる言葉:
「Not knowing the rules is not an excuse. (ルールを知らなかったというのは言訳にならない)」
(↓から引用)

clipped from www.tennisnews.com

“The ATP’s Tennis Anti Corruption Program, communicated to all players
on a regular basis, states clearly and unambiguously that gambling on
tennis by players, associates or staff will not be tolerated. This has
been the case since the Tour's inception in 1990,” said Gayle David
Bradshaw, ATP’s Executive Vice President, Rules & Competition. “The ATP
will continue to use all available means to ensure that no player or
support staff is betting on tennis and will instigate disciplinary
proceedings against anyone found to be doing so. Not knowing the rules
is not an excuse. Everyone connected to the ATP Tour has a duty to
understand and respect the rules, especially those designed to protect
the integrity of our sport.”
 blog it


PS カニャスにRGでシードがつくかどうか賭けしてる選手たちがいたそうだけど、それは処分対象にはならないよね? 仲間内の賭けだし。
あ・・・・・、そういえば・・・ラファも賭けしてた!!! ・・・ラファとモナコにも処分が下されるのか?

ちなみに、『おい、金を用意しておけよ』↓です:
clipped from blog.goo.ne.jp
「バルセロナ決勝が終わってすぐ
彼(ナダル)にSMSを送ったんだ。
『おい、を用意しておけよ』ってね。
そしたら、『死んじゃいたい!』って返事がきた」

 — モナコ 
 モンテカルロ初日にナダルの好調さを見て取ったモナコは、ラファと
 <RGが始まる頃にはにナダルがランキング8位以内になってる>
 という賭けをし、見事的中。
 パリでの全夕食をまんまとせしめた
 blog it









そういうわけで、もう大晦日なんですねえ・・・
では、クレイの・・じゃない暮れのご挨拶など。
(このあとまだ年内の更新があるような気がするけど)



今年もブログ内外のあれこれにおつきあいいただき、ありガト~☆

選手のみなさん、よいテニスをありガト~☆ 
(↑一体、どの選手がこのメッセージを目にするというのだろう?)


よいお年をお迎えください。
238
ALL YOU NEED IS LOVE!











関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/12/31 ] 2007 オフシーズン | TB(0) | CM(7)

大晦日

私は,今年からコメントを書き込むようになりました。それまでも見てはいたのですが,なかなかコメント出来ず…
ガトのイチコケ脱出時に,嬉しさのあまりコメントしたのが初でした。
私の今年一番の出来事は,RGで生ガト観戦出来たことです!!!来年も,れいこさん,みなさま,よろしくお願いします☆
[ 2007/12/31 12:50 ] [ 編集 ]

年越し

 クレイの・・もとい暮れのご挨拶。
 今年も楽しませてもらってありガトんございます。
 来年も健筆をふるって下さい。よいお正月をお迎えください。
[ 2007/12/31 13:50 ] [ 編集 ]

良いお年を~

年を重ねるごとに1年がびゅん!と過ぎ去るようになりましたが、ATPのラウンドロビン・・という文字を目にすると、そんなこともあったよなぁ~と1年の長さを実感させてくれる効能もありますねぇ。

今年はお会いできずに残念!でしたが、来年以降もよろしくお願いします!(年が明けたらゆっくりメールしますね~)

良いお年をお迎えください。
[ 2007/12/31 15:53 ] [ 編集 ]

ありガトでした♪

れいこさん、多彩な情報量とお写真、いっぱい楽しませて
いただきました。
ありガトでした~♪
モナコの大躍進には正直、ビックリしました。
AIGに来てくれなかったのはとっても残念でしたが、
全米の活躍を見てるとそれが正解だったみたいですね。。。

ガト頑張れ~!マラトもね~!!
そしてJCがプリンスと契約成立みたいで、カラーラケットに
Pの文字で強そうになって嬉しいです♪
モヤさま、絶対ハンブルグに出てね!
って感じで、来年もよろしくお願いいたします(^^)v
[ 2007/12/31 22:41 ] [ 編集 ]

しほさん
初コメントは勇気がいりますよね。
ガト・ファン仲間ができてうれしかったです。

あどさん
おかげさまで今年も楽しくやっていけそうでーす!

Yuuさん
10歳の頃の1年はそれまでの全人生の10分の1だったけど、ン十歳となった今はン十分の1ですからね。。 あれよあれよと言うまにもうすぐRG!(笑)

アイリーンさん
モナコは足踏みした2006年の分も躍進しちゃった感じでしたね。ディフェンドするポイントがたくさんあって大変だけど、それを乗り越えて本当のトップ選手になってくれますように。。
JCはまたプリンスと契約ですか。よかった! 

[ 2008/01/01 09:39 ] [ 編集 ]

今年もテニあれに幸あれ

あけましておめでとうございます。
今年も楽しませてくださいね。
れいこさんにとっても素敵な1年でありますように☆

フェデラーとナダル以外は悉くわたしの予想外の07年でした。
08年はどうなることでしょう。
もうシーズンイン
応援している選手ががんばってくれますように。
[ 2008/01/01 19:55 ] [ 編集 ]

まさこさん
2008年、予想外のうれしいできごとがたくさんありますように・・・!
[ 2008/01/01 20:55 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。