トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > 衝動買いのその理由

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

衝動買いのその理由

ローマの空港でお財布を購入。
ここ2、3年新しいのを探してはいたんだけど、衝動買い。
だって・・・・・・、ね? 




ペラペラのビニール加工部分がほとんどなので、長財布の割にはかさばらない。
金具(ホック)位置のせいでカードを入れづらいポケットがあるのはご愛嬌。









おさいふさん、おさいふさん、私をブエノスアイレスに連れて行って・・・



PS
ジェノバでもバッグを買いました。これまた衝動買い。
どんなバッグかって? ふふふ、これです! 
やめられませんねえ、とまりませんねえ。。。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/09/18 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(6)

とまらない・・・

さすがれいこさん、よくブエノスアイレスだと気がつきましたね~
アップすぎて見逃しそうだわ。
日本と南アメリカ近い気がする~
プリマクラッセのお財布、これかられいこさんと一緒に世界を旅するのですね。

やめられない とまらないbagには笑いました^^
[ 2007/09/18 13:37 ] [ 編集 ]

やめられない

アイリーンさん
実は最初は何も考えてなくて、違う柄のものを買う所だったんです。
「これにします」と店員さんに言いながら、ふと思いついて「ひとつひとつ柄が違うんですか? だったらいくつか見せて下さい。南米がいいんですけど」ということで、めでたく縁起のいい「日亜友好財布」ゲットとなりました。

バッグ、持ち手が紺色でなかなか良いんですよ~






[ 2007/09/18 19:09 ] [ 編集 ]

わはは

これは、やめられないとまらない…ですね(笑)
遅れましたが、お帰りなさい♪
で、このバッグで日本に来るのね~。楽しみにしてます。(あれ、違う?)
しかし誰が考えたのか…カールおじさんのバッグもありそうだね。
私もそろそろ財布替えよっかなぁ。つい「財布を買うよりその分お金が財布に入ってるほうがいい」と思っちゃったりして。
たまにはパッとお金使わなきゃね。
まぁAIGに行くだけでかなり使うけどねぇ。今年は1泊でチケ無しだから少なめか。

財布の裏に日本の下半分があるね。
ほんとだ、アイリーンさん…何故こんな近くに南米大陸が!
わ~2・3時間で行けそうだね、こりゃ(笑)
[ 2007/09/18 19:17 ] [ 編集 ]

jonsiさん
このバッグは、日本では【勝負バッグ】として高級料理店にでも行く時に使う予定です。
カールのはなかった気がするけど、ポッキーとかイチゴなんとかとか何種類かありました。私は荷物が多いので(家財道具一式運んでいるんじゃないかとよく言われる)、大きいトートバッグとかあったらよかったんだけど。

あとは、日本でこの財布に【五円玉】を入れれば万事OK♪ アルゼンチン(ガト)との御縁がもっと深まりますように~
[ 2007/09/18 20:44 ] [ 編集 ]

衝動買い好き!

れいこさん、とってもいいお買い物しましたね~!好きだわこういう買い物。
実は私も最近、スペイン国旗をデザインしたエプロンを偶然見つけて衝動買いしてしまった。

ちなみに【五円玉】もいいけど、【花嫁一葉】もいいわよ~今流行っているんです!
私は金運を呼び込むため【ターバン野口】を小銭入れに入れてます。。。効果の程は。。。
http://tuerbannoguti.blog74.fc2.com/blog-entry-22.html

やめられないバックとともにAIGで見せてくださいね~!
[ 2007/09/18 23:50 ] [ 編集 ]

haruさん
国旗柄グッズはイロイロあるけど、エプロンというのはめずらしいですね。

で、
【花嫁一葉】はまだしも【ターバン野口】なんてアヤシイ・・・と思いつつ、一応リンクを覗いてきました。・・・! ・・・? 何ですか、これ? おもしろいんですけど~~~ 
野口さんも一葉も一万円じゃないですよね? 一葉は鯉じゃなくて恋に効くとか? きゃ~~~v-238 
ユーロ札でもこういうの作ってくれないかしら。。。
[ 2007/09/19 04:52 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。