トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > Stuttgart as it happened

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Stuttgart as it happened

どこが「更新は滞ります」だよ・・・って感じだけど、その逆よりいいよね?
またそのうちすぐに滞るかもしれないし。

コメントいただくとうれしいのでちゃんと読んでますが、コメント返しは原則としてしないことにします。ふだんは記事書いてるよりコメント返ししてる方が楽しいんだけど、観戦期間中はその時間があったら1枚でも余分に写真アップした方がいいと思うので。



まずは、みんなが知りたいジャパンオープン出場者情報:

ラファエル・ナダル・・・・・は、今年はたぶん来ないでしょう。
が、しかし、来年は来るみたい。

ベッカーはエントリー済み。


ということで
時系列に沿ってダラダラと大会第2日目を振り返ります。

朝練:
ベルディフ&へルニヒ(Hernych)、そしてモナコ&クーベックがグランドスタンド。
モナコ&クーベックが楽しそうに練習してたのが意外といえば意外。
モナコは去年のシュトゥットガルトでもマラク(オーストリア)と打ち解けてたみたいだし、実はオーストリア人とも仲よいのか!? 
ま、種別に関係なく誰とでも仲良く出来そうな子ではあるけど。

で、モナコの試合ですが:

その1.おニューのピチピチシャツ
その2.my picsのコメント欄で指摘されてはじめて気がついたけど、ラケットがおニュー
その3.おニューラケットのせいか、当たりがクリーンになってた。
その4.サービスエースがたくさんあった。
その5.とにかく、また進化したみたい。

この子は私が思っていた(いる)以上の選手になるかも。
もっとも、トップ選手相手の大舞台でどこまでやれるのかまだ不安。
たとえば、今大会でラファと当たったら・・・!?

[8] J Monaco (ARG) d J Hernych (CZE) 62 61
モナコがササッと試合を終わらせてくれたのは、12時過ぎから予定されているガト練を私たちが見られるようにという配慮だったに違いない。やさしい子だわ~

というわけで、12時すぎからガト練見学。
手前のコートでガト(with フランコ・コーチ)、むこうのコートでラファ&ベルダスコが練習。
途中でコートにTVクルーが入ってきて、むこうのコートを撮影するために場所を空けてくれないかとか言ってた模様。もちろんガトは「練習中だから」と言って断ったけど・・・・・私は思わず中指を立てそうになってしまった。

S Koubek (AUT) d J Acasuso (ARG) 62 75 (見てませんが)
試合を終えたクーベックが、ラファたちのコートとガトのコートを横切って戻ってきた。
負けたのかな、という風情だったけど、勝ったんだ。。

ガトが引き揚げた後、まだラファたちが練習してたので近場に移ってちょっと見学。
そして、ベルディフを見にいこうと3歩歩んだところで、「あ、、、」 ー RGで友人経由でお会いしたミルニー・ファンとバッタリ。メアドを友人から教えてもらってたのに連絡し忘れていて気になっていたんだけど、とにかく出会えました。今到着したところだという彼女・・・え? そういえば今ミルニーは試合真っ最中のはずだよ、走れ! 

ベルディフ(vsニコラペ)は楽勝。
[3] T Berdych (CZE) d N Lapentti (ECU) 61 61
ベルディフが勝つのは嬉しいんだけど、ふとニコラペの姿をガトに重ねてしまった・・・

フェリvsベルロク。
3ゲーム終わったところで、フェリ大丈夫かな~と思いつつも外に出た。
心残りだったんだけど、とにかく出たくなったので出た。
すると・・・
・・・・・・ガト&モナコが連れ立って会場を出て行くところにバッタリ!
まるで計ったようなようなタイミング。
これがいわゆる【虫の知らせ】ってやつ!?

モナコにおめでとうを言うべきか、それともガトにがんばってともう1回言うべきかとっさの判断がつかず、気がついたら、両手で2人と同時に握手してた。まさに両手にバモ! 天にも昇る心地。
火曜の午後、世界中で一番幸せだった人間は私。

この後、2、30メートル先でガト友Mもこのふたりにバッタリだったそうだ。
ちょっとできすぎな話。

そのうちフェルナンドさん(チェラのフィットネストレーナー&ガトの元トレーナー)が登場。ごあいさつ。
(今大会、もう何回か見かけてはいたんだけど、声をかけるタイミングじゃなかった)
[7] J Chela (ARG) d M Mirnyi (BLR) 63 63 (見てませんが)

S Wawrinka (SUI) d [5] G Canas (ARG) 67(5) 62 10 ret. (right thigh) (見てませんが)
カニャスの髪がすごーーく長くなってる模様。
髪を下ろした写真を見せてもらったんだけど、「これがカニャス!?」と我が目を疑う位ステキっぽかった。

フェリがすごいことになってるようだったけど、時々スコアを覗きにいくくらい。
勝ってくれるものと信頼してた・・・わけじゃあないんだけど、体力に限界があるもので。ごめんね、フェリ。
F Lopez (ESP) d C Berlocq (ARG) 67(5) 76(7) 64 - Saved 4 M.P.
でも、大逆転、えらかった! 
ずっと観戦してた友がほめてたよ、「フェリのことだから負けると思ったけど」って。
ベルロクは残念だったけどね。なんかすごく一生懸命な感じがストレートに伝わってきて、好感度高し。

なぜだかわからないけど、フェリの試合をパシャンスキが見ていた。
おまけに、何度かTシャツをめくって腹を撫でていた。
私の「腹比べシリーズ」に協力しようという意思表示だったのかもしれないけど、私の座っているところからはそちらにカメラを向けるのは(さすがの私でも)ためらわれる角度だったため、断念。

[4] D Ferrer (ESP) d [Q] L Lacko (SVK) 62 62(見てません)
とりあえず、Lackoらしき選手は確認。
負けたけど明るい顔してた。
そりゃ、そうだろう。まだ若いもんね。

P Kohlschreiber (GER) d [WC] S Greul (GER) 61 62(見てません)

ディエゴ・ハートフィールド vs Hajek。
本家ガトの試合が押し迫っていることを察してくれたのか、内容的に競っていた割にはあっさりスコアで勝ってくれた。
D Hartfield (ARG) d J Hajek (CZE) 64 62

[1] R Nadal (ESP) d [WC] A Waske (GER) 61 61(ディエゴと重なったので見てません)

一緒に見てた観戦友がHajekがナントカという俳優に似ていると言っていた。ロバート・デ・ニーロじゃなくて・・・思い出せない。。

本日のメインイベント、というか今週のメインイベント【ガトvsフェレロ】は・・・・・スコア通りの試合。
フェレロのサーブで、ちょっと競ることは競るんだけど、いいプレイが続かなかった。
ダブルフォルト続出だったし - あれでフェレロに勝てるわけない。
とても悲しかったけど、それが現実。
いい時もあれば、悪い時もあるってこと。
[6] J Ferrero (ESP) d G Gaudio (ARG) 61 62

この試合はモナコも見にきてました。
あとで写真みて気がついたんだけど、プリエトもいた。
さらに、なぜかパシャンスキもいた。


また写真をアップしておきます。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/07/18 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(6)

ラケット

フェレーロが、今、ラケット何使ってるかわかりますか?
[ 2007/07/18 19:25 ] [ 編集 ]

ホントに~!!?

ラファ来年来るんですか、東京!?
フェデラーと入れ替わりかな~

観戦おつかれさまです。
れいこさんでもベルディフのハスキー顔は怖いんだ・・・
ベルディフは東京来ないんですかね~
[ 2007/07/18 22:44 ] [ 編集 ]

ミルニー・ファン

Fちゃんに会えたのですね。そして負け試合だけど、彼女は応援できたんですねv-292

モナコの新ウェアのぴちぴちぶりは…! 有明でもコレかしら? 楽しみのようなコワイような…

来年はラファ@有明ですか?! てことは来年もまた長~い行列がチケット窓口にできるのかな…v-15

引き続き楽しい観戦を!v-275
[ 2007/07/18 22:56 ] [ 編集 ]

れいこさん、おじゃまします。

>「これがカニャス!?」と我が目を疑う位ステキっぽかった。
えっそんなステキなんですか?すごい見てみたい…!
AIGにも来てもらいたいな~♪でもフェデラーが(万が一)負けたりしたら
主催者側も困る(?)から呼ばれないかしら?

ラファも来年!?楽しみです。
[ 2007/07/19 21:57 ] [ 編集 ]

行く準備します

ラファ、来年Tokyo初来日ですか?!?!
行く行く、絶対行く。
今から仕事をサボらずにがんばれば、休みもらえるかも・・・、!
[ 2007/07/20 00:19 ] [ 編集 ]

Maratさん
私、ラケットとかよくわからないんです。。ごめんなさい。

nannanさん
ベルディフは2003年にAIGオープンに来てるんですけど、今はトップ選手になっちゃったから、大会側が積極的に動かないとむずかしいんじゃないかと。。
日本に来て~と言いたいんだけど、やっぱりちょっとこわくて近寄れません(笑) いや、こわいというか、ドキドキして話しかけられないだけかも・・・私としたことが!

Mizueさん
Fちゃんとはその後も何回か会えました。
マックスにもバッタリ会えたので、ごあいさつしました。夕暮れ時のひと気のない練習を覗いて写真を撮ってた直後だったので、私のことを誰だかわかったみたいです。日本人でマックスの写真を撮るヒトはそうそういないですからね。

みつかさん
ラファの来日、本当に実現するといいですね!
カニャスはAIGには以前来たことがあるから、ひょっとしたらひょっとするかも! 

のびたさん
ラファが来るなら、のびたさんも来なければダメですよ~
[ 2007/07/25 09:39 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。