トップページ > 2007 しばし芝~夏クレイ~全米~秋 > ベルディフの「バモスっ(@チェコ語)」が響き渡った

ベルディフの「バモスっ(@チェコ語)」が響き渡った

タイブレで珍しくベルディフの「バモス!@チェコ語」が聞けた。
そうよね、やっぱりここはストレートで勝たなきゃね。
・・・と思ったけど、ビョルクマンにタイブレ取られてセット2−1。
(2セット目はべーグルで取ったのに)
ベルディフらしい展開かも。

そのちょっと前、バグダティスが76 76とタイブレを続けて取って2セットアップ。

そして・・・・ラファ。
2セットダウンから盛り返して今さっき61で3セット目を取った。
(46 36 61)
ラファらしい。
あ、ユーズニー、どこか故障気味?

ベルディフのバモス@チェコ語は、どうやら「dobre(ドブジェ)」じゃないかと。
英語でいうと【well=良い】という意味らしい。

ラファは2セットオールに。
ジョコはヒューと相変わらず手堅くキープ合戦?
(76 76でジョコが2セットアップだけど)
バグダティスが76 76 63でデンコに勝利。
ベルディフ、ふたたびべーグル。64 60 67 60で無事QFへ。
ビョルクマン、おつかれさま!

あ、ヒューがブレイクした。
カモ~~~ンが響き渡ったかな。
逆襲か!?

ユースニーが故障気味?なのはあるみたいだけど、ラファが秒刻みで進化してる。
しかし、ユースニーもがんばれ、、、とか思ってしまう私。
だって、ここまで来たらどちらも応援してあげたいじゃない? no?
(ガトやモナコだったら話は別だけど・・)

ラファ、ちゃんと勝ったし。
去年の決勝進出がまぐれなんかじゃないことを証明。


QFは


  • フェデラー vs フェレロ

  • ロディック vs ガスケ

  • バグ vs ジョコまたはヒュー

  • ベルディフ vs ラファ



至極順当。

ガスケとベルディフは初QF@GS - ようやく、という感じ。
ベルディフは大器晩成、ガスケは早熟な割には晩成。

それにしても
今回は見事にNEW BALLSとBABY BALLSばっかりのQF。。。
下半分プラス上半分の最後がBABY BALLS ー 若い世代が追い上げているという図式そのもの! (we miss marat, no?)


フェレロ5−5フェデラー
雨中断。
がんばれ、JC!
関連記事
スポンサーサイト




ユースニー残念

だって芝だもん、ちょっと位波乱が欲しいのよ。
せっかく2番コートだったのに、ユースニー、結局ラファを褒め称える材料にされる事になるのかの~

「ドブジェ」
ステパネクがよく使いますよね。
ラファ戦で沢山聞けますように。
[ 2007/07/05 22:36 ] [ 編集 ]

ドブジェ

どうやら、がんばれ=ポイチュ、「よっしゃ~」=ドブジェ、なのかな?

ねりせんさん
今年のウィンブルドンは、結局ここまで大波乱はなしですねえ。
その割には、私は楽しんでます。お気楽に。。
[ 2007/07/05 23:35 ] [ 編集 ]

>至極順当
ヒューイットが消えたことも(ジョコビッチに負けたの?)順当なのでしょうか?
なんか違和感が…。ちょっと古い人間なもので・苦笑。

第1週だけ行ってきましたが、ジョコビッチとベルディフ、会場内ですごく楽しそ~にしてました。ふたりは多分仲が良いんだと思います。
もしかするとSFで仲良し対決なんですね。

それにしてもユーズニーが負けたこと、悲しいです…
[ 2007/07/06 05:44 ] [ 編集 ]

>ジョコビッチとベルディフ、会場内ですごく楽しそ~に
へえ~~! ジョコはともかくベルディフがですか。
ジョコは誰とでも仲良くできそうな感じですよね。
ベルディフはちょっと難しいタイプのような気がするけど、このふたりは地理的に近いことなんかも関係あるのかなあ。

>ヒューイットが消えたこと
残念という気持ちを補って有余るほどジョコがよかったです。
試合直後のインタビューで、ヒューのような選手にここで勝てて今はとてもエモーショナルなのでうまく話せない・・・というようなことを言ってました。
ヒューはたしかに(特にウィンブルドンでは)実績があるけど、ここしばらく試合数も少ないし、現在のテニス界としてはやっぱり順当な面子だと思います。
(ヒューやユースニーがQFに進出していても、やっぱり「順当」というコトバを使ってたと思う)
[ 2007/07/06 09:12 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)