トップページ > 観戦 私の観戦記 > RG観戦メモ-チケットあれこれ他

RG観戦メモ-チケットあれこれ他

今回のRGでは、第一週は連日観戦友たちと食事に行ってたので実はろくに結果チェックもしてない。翌日のスタジアム・コートにガトやモナコが入ってないかチェックするのがせいぜい。(もし入ったらチケット入手のために朝イチで並ばなければいけないから) 
テニスニュースに至っては、丸一週間以上まったくチェックしてませんでした。ネット中毒、ブログ依存症じゃないかと不安だったけど、そうでもなかったらしい。

ま、それはともかく、観戦記・・・というか、観戦メモみたいなものを書いておきます。私がカンチガイしてることもあるだろうし、来年以降もこういう具合だとは限りませんが。

追加情報・訂正などありましたら、コメントしてくださるとうれしいです。質問も歓迎です。





<(今回の)チケット事情>

■基本その1:
一般人用チケットは4種類ある。
 フィリップシャトリエコート・チケット
 スザンヌランランコート・チケット
 No.1コート・チケット
 アネックスコート・チケット
シャトリエ・ランラン・No.1の各コートにはそれ専用のチケットがないと入れません。
上記3つ以外のアザー・コートの試合は、アネックス・シャトリエ・ランラン・No.1チケットで見られます。


■基本その2:
いったん会場外に出たら、再入場不可。もちろん、使ってないチケットがあればまた入場できますが。。。


事前予約: <訂正>事前購入申込のことです。。。
自分の名前の他にウチのの名前でも申し込んだ。
スタジアムコート・チケットは一人あたり2日分4枚まで(だったと思う)しか申し込めない。
(月)(火)はSランラン下段、(水)(木)はシャトリエ上段がちゃんと当たった。(今年から?どの席が当たったのかサイトでチェックできるようになったのはよかった)
その他の日は第一週(月)からアネックスチケット(=グラウンドパス)。ただし、第一週(水)は例年キッズデーだか何かで入手困難で、今年も空振り。申し込み時に日曜開始と知らなかったので、この日の分もなし。
<追記> 申込はこちらからでした:
http://www.fft.fr/rolandgarros/default_en.asp?id=1592


■友人の分を譲り受ける:
日本から観戦を計画していた観戦友が来ないことにしたとのことで、彼女のチケット数日分を譲り受けた。なんと、第一週(水)のチケットがあって大助かり。残りのアネックスチケットは一日分を除いて別の観戦友が活用 ー アネックスとはいえ当日の朝並ばないと買えないから、みんな喜んでいた。


■リターンチケット:
予選最終日(土)にSランランにあるチケット再販所でDay1(日)チケットがないか聞いてみるが、「ナシ」とのこと。朝イチで並ぶしかないかなと思っていると、バッタリ出会った観戦友が「また時間をおいて聞いてみると、リターンチケットがあるかも」と言うので、再度トライ。なんと「最後の1枚」だというコート1チケットがあった。
ちなみに、このリターンチケットというのは、要らないチケットを持っていき、もし売れればチケット代(の一部?)が払い戻されるというシステムらしい。


■万が一チケットをなくしちゃったりしたら:
Day2(月)、まちがってDay3のチケットで入場してしまった。(係員、ちゃんとチェックしてよぉ~) ギョギョギョっ、どーしよ~~~ 
いつも「もう明日のOOP出ましたかか~」などと何かとお世話になっているインフォメーションセンター(@シャトリエ・スタジアム、正式名称不明に行き、事情を説明。すると「ノープロブレム。ちょっとそこで待ってて下さい」とのこと。しばらくすると係員が2人現れた。その2人に前後をエスコートされてランラン・スタジアム下にあるチケットオフィス(?)に向かう。人混みの中、エスコート付きで一般人立ち入り禁止地区に入っていく私・・・まるでVIP。いや、犯罪人か!?
とにかく、そこで無事新しいチケットを発行してもらえました。DUPULICATIE(複製)と印刷されたチケットなんてそうそうみんな持っていないでしょう! (などと自慢できるものなのか!?) 
私の後に「一人分チケットをなくしてしまった」とかいう4人家族がきた。
正式ルートで入手した(自分名義の)チケットであれば、万が一紛失してもこういう風に再発行してくれるようです。なくさないのが一番ですけどね。

<追記> 
これは『Porte13』のことですよね? 『13ドア』と訳してみても変だけど、何か困ったらともかくあそこに行くみたい。いつぞやは「●×トイレの天井から水漏れが…」なんて訴えもあそこで処理してました。(by Mizueさん)


■友の情け:
モナコの3回戦はコート1だったので、これは朝並ばないといけないな~と思っていたら、その日は観戦友Mさんがコート1チケットを持っていて「特に見たい試合があるわけじゃないから」と交換してくれた。大感謝。


■並ぶ:
結局、チケット入手のために並んだのは、ガトvsヒュー@シャトリエとモナコvsカニャス@ランランだけでした。ちなみに、ガトの時は朝6:30に売り場に到着すると、一番乗りでした。(観戦友との待ち合わせは7時だったんだけど、トラム&バスでは間に合いそうにないと思ってタクシーに乗ったため早く着いてしまった)
モナコの時は、朝7時に着くと20人くらい並んでいた。私の目の前に並んでたのは英国から来た母子。将来プロテニスになれたらいいな、などと言う中学生くらいの息子(スティーブン)がヒューイット・ファンだというのでヒザ蹴りを喰らわせた(前日ガトがヒューに負けたばかりだから)。←ウソです。
両日とも雨は降ってなかったし寒くはなかったし、並ぶのは苦ではありませんでした。
チケット売り出し開始時間が近づくと、チケットオフィス上部にある電光掲示板に「チケットすべて売切」などというおそろしいメッセージが出ます。これは、後で本当に売り切れた場合に備えてのテストらしいので、焦らないように。


■見知らぬ人の情け(ある友人はこの方法で希望チケットをゲット):
例えば、シャトリエ・チケットを持っているけど、見たいのはランラン、といった場合。入場してすぐ(じゃなくてもいいけど)「シャトリエチケットと交換にランランチケット希望(↓仏語)」とか書いた紙を持って立ってみる。 


ECHANGE
(シャトリエ) CONTRE (ランラン)




■タナボタ(私の場合):
夕方、シャトリエコート西側にあるTVスクリーンで試合をボーーッと眺めていたら、TVスクリーン横出口から出てきた人が「チケットいる?」。私の返事も聞かずにチケットをくれた。で、ナルvsデンコを途中から見ることができました。たしか、シュニーダーvsシャラポワもやっていて、私はシュニーダー見にランランに戻ろうか、それとも両方をそこのTVで見てようか、もう帰ろうか、決めかねていた。


■身分証明:
原則として正当なチケット所有者であることを提示するために身分証明を携行する必要があるそうです。私は入場その他の際に提示を求められたことはないけど、今回Mさんが入場待ちしている時に「(Eチケットの人は)身分証明書を見せて下さい」とアナウンス?があったそうです。結局見せなくて済んだそうですが。

<追記> 
身分証明書コントロール、『スザンヌラングレン・シュド』入口から入場した二日目には、きっちり紙チケットとEチケットと入場を分けられ、Eの人たちはコントロールされてました。申込に使用したライセンス証がいるのじゃないかな。
一般的に入口で身分証のコントロールがないのは、実は法律的に係員にはそれをする権利が無いからだと思う。仏人の知人の言うのには、警察官であっても全員にその権利はないらしいんです。全仏の係員は警察官じゃないし。(by Mizueさん)


■スタジアムコートチケット:
スタジアム退出の際、その日の日付とスタジアム名の入った小さいカードを配っていたら、貰っておいてなくさないように。再入場の際に必要になります。


■最後の手段?:<追記>
遅い試合じゃないとなかなか無理かと思いますが、スタジアムコートから出てくる人たちに「チケットを譲ってくれませんか」と声をかけてみる。
どうしても見たい試合がシャトリエコート最終試合に入っていたので朝から並んでランランチケットをゲット。しかし、その試合がランランコートに移動・・・などという場合には、こうするしかないかも。


■再販チケット(?):<追記>
帰って行く人たちのチケットをスキャンし、その席を再販売するシステム。
数年前から始まった新しい試みなので、売り場や条件などが変わってくると思いますが、去年だか2004年はランランコートのボックスオフィス、今年はランラン西側のテントで販売。アネックスチケットと交換でしか買えなかったらしい。(たとえば、シャトリエチケットでは買えない)

<追記> 
"Les Visiteurs du soir"/"Evening Visitors"
GET TICKETS FOR THE END OF THE DAY'S PLAY FROM 5 pm ONWARDS.
(http://2007.rolandgarros.com/en_FR/about/ticket.html#ticketsに解説が出てます)



<日本ではありえない話>
4ユーロのものを4つ買って、20ユーロ札を出した。
売り子が電卓を叩き「16ユーロです」と言う。
お札を受け取り、再び電卓を叩く。
おつりの4ユーロが返ってきた。



<穴場なトイレ>
シャトリエ北西角(出入口Marcel Bernard?近く)のトイレは、小さい割には個室数が多く、かつ並ぶ人が少なかった。



<RGグッズ>
人気商品は第1週後半に売り切れてしまうこともあるようです。
その日のデイリープログラムも売り切れることがあり。

<追記> 
特に女性用洋服類の小さいサイズを買うのは早めにした方が。フランス人もそんなに大きくない人が多いので二週目に入ると小さいサイズは残ってません (by Mizueさん)


<L'EQUIPE紙>
例年、RGが始まる直前の土曜版についてくるレキップマガジンにはRG特集がある模様。



<ありふれた光景>
観戦友から「もうすぐトミーの試合再開。席は取ってあるので、よかったら来ない?」とSMS(テキストメッセージ)がきた。他にすることもないので応援に参加することにした。コート2に着くと、案の定行列ができている。ま、RGではありふれた光景。
なかなか中に入れない。満員なんだろう。ま、RGではよくあること。

と、行列している人を差し置いて中に入っていく一般観客たちがちらほら。(正確には:チケットを見せると、係員が中に入れてくれている) 何だろう?とは思ったものの、ま、いっか~、とぢっと待つ。

全然中に入れない。ま、RGではよくあること。ぢっとがまんの良い子な私。

ちらほらと外に出て行く観客がいる。ん? 係員がチケットにサインしてる。何だ?
どうやら、、、出て行く時にサインしてもらったチケットを見せると、行列せずに中に入れるみたい。
ま、RGではよくある・・・はずない! 一旦外に出たら、また行列して中に入るのがルールじゃなかったっけ?

係員に聞いても肩をすくめて「そういうことになってるからどうすることもできません。並んで待っていて下さい」の一点張り。
ルールが変わったんならしかたないか・・・と、ぢっとがまんの良い子な私。
そのうち、ようやく中に入れた。

友人の隣に座り一段落したところで、そこにたどり着くまでの顛末を話す。雨が降っているうちから「いい席を確保したいから」と、ずーーーっとそこに座っていた友人(ロブレドの大ファン)。トイレに行きたいけど、一度出たら行列しないと入れないからがまんしてたそうで、「それなら行ってくる!」

ところが。
友人は30秒で戻ってきた。早業~女性なのに見事! ・・・なハズはない。念のため係員に「行列しないで再入場できますよね?」と確認したところ、「ダメです」と言われたとか。

そりゃないでしょ!? と、次のチェンジオーバーの時に係員のところに行ってみた。さっき私と並んでいた人たちから苦情があって方針が変わったらしい。

そんな~~~


<入場口はひとつじゃない>

Gordon Bennet通りのメイン入場口(当日券売り場がある)以外の入口の方が早く入場できるようです。

<追記> 
事前申込済チケットの引取りも、ラングレン・シュド入口の方には、専用窓口があるので、そちらの方が早そうですね。(by Mizueさん)



PS
観戦写真ブログmy pics」をはじめました。
こちらもどうぞごひいきに願います。212
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/06/17 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(8)

質問です~

こんにちは、れいこさん
チケット入手でお聞きしたいことがあります。
一つ目、ネットで事前予約する時groundチケットは一人何枚予約できますか?
二つ目、予約が出来た場合の会場入場は当日券購入の列に並びますか?
 来年も行きたいです!!今回は旅行会社で手配したので高かったです・・・
[ 2007/06/17 12:33 ] [ 編集 ]

事前購入

シホさん
ごめんなさい、「事前予約」ではなく「事前購入」でした。。
アネックス(グラウンドチケット)は制限なかったと思います。少なくとも日数制限はなかった。そしてチケットは郵送されてくるので、当日並ぶ必要なしです。

旅行会社で手配したチケットが高くなるのは仕方ないですよね。。
でも、質問ですが、チケットにはシホさんの名前が載ってたのでしょうか、それとも誰か別の人の名前が? 

もしよかったら、教えて下さい。
(転売は禁止されているはずなので、ちょっと興味がある)
公のコメントにしづらかったら、メールその他でもけっこうです。
[ 2007/06/17 18:57 ] [ 編集 ]

チケット

私の名前ではなく、3枚とも違う名前が印字されてます。(日本人の名前ではないです)当日券で☆☆☆☆☆マークの部分ですよね?
あともう1つお伺いしたいことがありまして・・・会場入場の列に並ぶ時に、チケットがプリントしてある紙を持っている方がいました(サイトのページをプリントした様な紙)、その方達は当日券購入の列に並ぶよう係員に言われていました。これはどういう購入方法か気になっていまして、もしご存知なら教えて下さいませ。



[ 2007/06/17 22:02 ] [ 編集 ]

Eチケット

シホさん
そうですか~、やっぱり他人名義のチケットなのですね。

だとすると、万が一チケット名義のコントロールがあった場合には取り上げられてしまる可能性があるのかな? もっとも、そういうコントロールにあったという話はきいたことないけど。
会場外でのダフ屋行為(買い手であっても違法行為)現場を押さえられたりしないかぎり、大丈夫だとは思うけど。

>チケットがプリントしてある紙
どういうものなのだかよく知らないのですが、【Eチケット】というものだと思います。でも、当日券購入の列に並ぶのでは,入場するまでに時間がかかってしまいますねえ。。。
[ 2007/06/17 23:33 ] [ 編集 ]

いつかは行きたい

れいこさん
こういう情報はほんとうに助かります。
チケットゲットは大変なんですね。
OOPは前日しかわからないし、今年のように雨だと、どこのコートになるかもわからない・・
その他いろいろまたお願いします。
[ 2007/06/18 01:01 ] [ 編集 ]

全豪の常識は全仏の非常識(?)

・・だったりしますものね。

いろいろな大会の観戦記(リンク)を募集してひとつの記事にまとめておいたら便利かも。。。

まさこさん、いつかは全仏でもご一緒しましょうね。
[ 2007/06/18 03:06 ] [ 編集 ]

Porte13

>インフォメーションセンター(@シャトリエ・スタジアム、正式名称不明)
これは『Porte13』のことですよね? 『13ドア』と訳してみても変だけど、何か困ったらともかくあそこに行くみたい。いつぞやは「●×トイレの天井から水漏れが…」なんて訴えもあそこで処理してました。

身分証明書コントロール、『スザンヌラングレン・シュド』入口から入場した二日目には、きっちり紙チケットとEチケットと入場を分けられ、Eの人たちはコントロールされてました。申込に使用したライセンス証がいるのじゃないかな。
ナイトチケットを買う為に私のアネックスチケットとEチケ交換した男の子のこと覚えてる? 彼の№1コートチケットの印刷された紙には、Confirmeとスタンプされていた記憶があります。
一般的に入口で身分証のコントロールがないのは、実は法律的に係員にはそれをする権利が無いからだと思う。仏人の知人の言うのには、警察官であっても全員にその権利はないらしいんです。全仏の係員は警察官じゃないし。

事前申込済チケットの引取りも、ラングレン・シュド入口の方には、専用窓口があるので、そちらの方が早そうですね。

チケット入手は面倒くさいけど、ネットで申し込めるようになったから以前に比べたら格段に楽になりましたよね。出来ればもっと早く返事が欲しいけど…。

>RGグッズ
特に女性用洋服類の小さいサイズを買うのは早めにした方が。フランス人もそんなに大きくない人が多いので二週目に入ると小さいサイズは残ってません。
全米と違って素敵な洋服類が多いのが悩みの種かも?(安くない…)

>まさこさん
色々と突っ込み出したら言いたいこと沢山の大会だけど、やはり全仏ならではの楽しみもあります。是非一度は!
[ 2007/06/18 22:41 ] [ 編集 ]

身分証明

Mizueさん、追加情報をありガト~☆
追記として記事に転載させてくださいね。

で、
そうです、Porte13のことです。
あそこのおじさん、いつも親切ですよね。

>身分証明書コントロール
>法律的に係員にはそれをする権利が無いから
そうか、だから私が翌日のチケットで入場しちゃった時にも何のコントロールもなかったんですね。ま、アネックスチケットだったということもあるかもしれないけど。。


[ 2007/06/19 03:39 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)