トップページ > ランキング/スケジュール > ランキング 6月11日付

ランキング 6月11日付

GSの後だけに、大幅アップ&ダウンの選手がゾロゾロ。

私的にも悲喜交々:

モナコが順調にランキングを上げて、32位。
ガトが・・・・・・99位。
フェレロとかサフィンもこれくらいまで下がった後、戻ってきたんだよね?
あ、Prostejovチャレンジャーでは1回戦敗退でした。故障気味(背中)で思うようにサーブできなかったのが敗因だったとかで、本人は気に病んではいないそうです。


最近活躍が目立つイタリアのBolelli(68位)、85年のBaby Balls組だったのね。

Prostejovチャレンジャー優勝のRoitmanが71位。(RGで見た実物は写真より◎でした)

ハンブルグでもRGでも見逃したErnests "タナボタ" Gulbis(88年)が順調に自己最高更新して81位。 そのうちいくらでも見られるだろうけど、そろそろ生の試合を見てみたい。

85年組のJo-Wilfried Tsongaも、121位で自己最高更新。

見慣れない名前Oleksandr Dolgopolov Jr.(88年組)が198位。

Brendan Evans(86年組)が252位で自己最高更新・・・前途洋々たる米国期待の星だったそうだけど。。まだ若いんだし、がんばってね。
関連記事
スポンサーサイト




pico♪

れいこさん、こんにちは^^

picoのランキング上がってきましたね。
モンテカルロやローマも出ることができていたらと思うと
ちょっともったいなかったかな…
イゴール君も上がってきましたよね。

マラトもJCもそれぐらいまで行って戻ってきたんだから
ガトも大丈夫!
技術はあるんだから、後はやる気と自信だけですよ。

全仏終わっちゃって寂しいです。。。
[ 2007/06/12 16:34 ] [ 編集 ]

本当に、RGの後のさみしさといったら・・・

オフォシーズン突入くらいさみしいです。
ま、私的にはプチ・オフなんですけど。

>モンテカルロやローマも出ることができていたらと思うと
ちょっともったいなかったかな…

来年は予選から出なくても済むだろうから、そうしたら・・・!
大舞台でラファと堂々と渡り合う姿を見てみたいですね。
[ 2007/06/12 18:58 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)