トップページ > 選手 ナダル > ナダル・インタビュー(ハンブルグ決勝後)より

ナダル・インタビュー(ハンブルグ決勝後)より


Federer, Nadal In Their Own Words
(ハンブルグ決勝後のインタビュー)から、興味深いところだけご紹介します。



まずは、ついに念願のナダル打倒@クレイを成し遂げたフェデラーから:


Q:過去にもロディックのようなトップ選手たち相手に6−0ということがありましたね。そして今回はナダル。その秘訣は?

フェデラー: そうだね、調子が出てくるといいプレイになる。基本的に僕はbreakable (意味不明)なんだ。で、相手のサービスゲームでは常に狙っていった。(べーグルになるのは)あっという間なんだ。だからひとつひとつのポイントに集中し なければいけない。あちこちでちょっとずつポイントを相手にやっていると、6−3とか6−4で負けることになる。だけど、僕はいつも自分に言うんだ「ひとつひとつのポイントが大事なんだ」ってね。それはファイティングスピリットだ。(以下略)

なるほど、タダで差し上げるポイントはない、と。







そしてナダル。


Q: 以前と比べて何が変わったのでしょう? この試合の鍵は何だったと思いますか?

ナダル: 彼(フェでラー)は今はあまり進化していない。僕は大いに進化している。だけど、僕がモンテカルロで以前より楽に彼に勝ったと言ったのは、あの試合に限ってのこと。試合はひとつひとつが別もので、場所によっても違ってくるというのが真実だ。


Q: 全仏へのプレッシャーは少なくなりましたか?


ナダル: 昨日と同じだ。プレッシャーは同じだ。この後マヨルカで数日オフなんだけど、それがRGにむけての準備には重要となるだろう。そしたら、僕は全仏に向けて100%だ。プレッシャーは常に同じだよ。

Q: ここしばらく試合数が多すぎたとお考えですか?

ナダル: たくさん試合をしたけど、それはとてもいいニュースだ。


Q: 連勝記録が終わってしまったのに悲しそうに見えませんが・・・

ナ ダル:  うん、また一から始めるさ。81連勝以上まで行くかわからないけど(笑)。81連勝という記録に誰でも挑戦できるけど、81以上は難しいだろ う。この記録にはとても満足してる。覚えているかなあ、3、4ヶ月前、こういう記者会見でみんなになぜ僕が勝てないのか聞かれたっけ。その後、この2ヶ月 ばかりの間にたくさん決勝に進出できてとてもうれしい。今までで一番ベストなテニスができている。だから、悲しいはずがないのさ。世界ベストな選手に負け たんだからね。




連勝ストップも、フェデラーにクレイで負けたことも、ラファはネガティブなこととは見てないようですね。こういう気持ちの持ち方が彼の強さの秘密かも。





<ソース>


Federer, Nadal In Their Own Words

フェデラー・インタビューより:
Question: You played 6-0 against good players before, like Roddick, now Nadal. How do you make that happen?
ROGER FEDERER: Well, I get into the groove and I play well. Basically, I'm breakable, and I was going for each and every service game of the opponent. It happens very quickly, that's why you have to be very concentrated on each point. If you give away a few points here and there, you will always have 6-3, 6-4 sets. But I always tell myself, each and every point counts. It's the fighting spirit. You put an incredible amount of pressure on your opponent if you can beat him convincingly and easy, so against Nadal on clay, I think that's an incredible achievement.



ナダル・インタビューより:
Question: What has changed compared to the previous games, what do you think was the key of the game?
RAFAEL NADAL: He is not improving right now a lot, I've been improving a lot, but when I said after Monte Carlo that I beat him more easily, it was for that match. Every match is different and every place has a different feeling, that is the truth. Sometimes you feel better, sometimes you play worse, and for that reason the results change. Not because he's improving or I'm improving.


Question: Do you feel less pressure for the French Open now?
RAFAEL NADAL: The same as yesterday. The pressure is the same. I have some days off at home in Mallorca now, that will be important for my preparation for Roland Garros. Then I'll be 100 percent for that tournament. The pressure is always the same.


Question:  Do you think you played too many matches during the last weeks?
RAFAEL NADAL:  I played a lot of matches, but that's very good news.


Question: You don't seem to be sad that you're winning streak is over now.
RAFAEL NADAL: Well, I start another time. I don't know if I will have more than 81 (laughs). The record is 81, so anyone can try to beat that, but it will be difficult to get more than 81. I'm very happy for the record. If you remember, three or four months ago, I was in a press conference like this and everybody was asking me why I wasn't winning. Now I played a lot of finals in the last two months and I'm very happy about that. I'm playing my best tennis, better than ever. So I can't be sad because I lost one match to the best of the world.

関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/05/25 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)