トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ランキング/スケジュール > ランキング5月14・21日付  Baby Balls rolling

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ランキング5月14・21日付  Baby Balls rolling

テニあれからの無言の熱い要望に応えて、ATPがついにバモ族ランキングRankings de los iberoamericanosを始めました。ATPに拍手~~~!



先週(5月14日付)のランキングについてあれこれ:

永遠に50位前後にいるものと思ってたAlberto Martin (ESP)78年組が110位(−22位)。

その反面、すでにトップ選手(あるいはその予備軍)としての地位を獲得してるナダル・ジョコ・マレィ・ガスケ・デルポなどに続けとばかりBaby Ballsがジワジワとランキングを上げてます。

Ernests Gulbis (LAT)(タナボタ君)88年組が84位

Marin Cilic (CRO)88年組が115位(+22位)

Robin Haase (NED)87年組が136位。
ズベレフ(87年)もこのあたり。
Tsongaも春のチャレンジャーでいくつか優勝したりして150位。

Pablo Cuevas (URU) 86年1月1日生まれが157位(+27位)。
昨年末のウルグアイでのエギジビに出てた子だね。
最近Horacio Zeballos (ARG)と組んでダブルスでも活躍中。

Lukas Lacko (SVK)87年組が168位。

Horacio Zeballos (ARG)85年組が198位。デルポより先に出てくると思ってた選手。資金不足のため国外転戦がむずかしかったこともありくすぶっていたけど、ようやくトップ200入り。今後に期待。上記したPablo Cuevas (URU)と最近よくダブルスを組んでよい成績を上げている。


ブッチさんの記事「GSジュニア王者たち」(Butch's Tennis Blog)を見ると、19才のロイダ(チェコ)などという選手も上がってきている模様。





今週(5月21日付)ランキングについてあれこれ:

隠れバモ友(アルゼンチンでは指名手配中だけど)であるヒューが16位。この後ディフェンドするポイントもあまりなさそうだし、腐ってもヒューだからまたトップ10に戻ってくるかもしれません。

うれしいのはモヤの26位(+10位)。

モナコ47位。今週はともかく、全仏でディフェンドするポイントがいっぱいある。がんばれ、ピコ!

アカスソは13位下がって45位。ずるずると下がって今週18位のナルと同じく、デ杯燃えつき症候群と思われる。
ナルは一昨年はマスターズカップ、昨年はデ杯、と疲れがたまっているんでしょう。ナルのことだから、気合を入れ直して大舞台(全仏・全英・全米)でポイント奪回を果たしてくれるものと思ってます。

ガト70位。サバちゃん88位。

サバちゃんは全仏(予選)のあと、Braunschweigチャレンジャー、ウィンブルドン、Bastad、シュトゥットガルト、キッツビュールに出場。どんどんポイントを稼ぐ予定。
Braunschweigはプレルタの復帰大会になるという話をどこかで読みました。





<追記>

ナダルはATPレース(今年のランキング)では一位:

1. Rafael Nadal (ESP)                535

2. Roger Federer (SUI)                461
3. Novak Djokovic (SRB)             377
4. Fernando González (CHI          266










関連記事
スポンサーサイト

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。