トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2007 ギブミークレイ > Day3 決戦は水曜日というか毎日が決戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Day3 決戦は水曜日というか毎日が決戦

TVをつけたら・・・信じらんない、ジョコvsソーダリンが映ってる。。。
ま、たしかに私がガト・ファンじゃなかったら、そっちを見たいけど。


ランキングずるずる下降真っ最中の71位。しかもクレイが得意とはいえナンチャッテ・クレイなローマではいつも早期敗退なガト
vs
ランキング3位とはいえ、クレイではけっこう情けないロディック


そりゃ、そうだ。納得。いいもん、bwinで見るもんね。


ガトのBHが決まって1−11−2
ここで玄関のベルが鳴る。フランスから書留 - RGチケットだ!
う、アンディのAdv=BP。デュース。またBP。逃れる。アンディがナマイキにドロップショットを決めてBP。ガトがフットフォルト取られる。アンディのフォアが決まりブレイクされる。1−3。40−0から40−30まで粘ったけど、エースで1−4。40−40でガトのフットフォルト。BP。DF。ブレイクされて1−51−6。むむむ・・・

第2セット
ガト、腐らずにラブゲームでキープして1−0。ガトのひとり言が始まる。
1−2。ガトのBP、でも結局2−2。淡々と3−3
アンディが半屈みになって「・・・(聞き取れず)I know the feeling.」、ガトが笑ってる。なんか、いい感じ。アンディ、けっこう(!?)いい奴。
ガト4−3sアンディ。ガトのBP。ここでブレイクさせてくれたら、アンディとてもイイヒト(笑)。ブレイクできず。アンディ、やっぱり悪役。
4−4。30−30。アンディのボールがOUTとコールされるが、ガトがボール跡を足で消してINにして30−40(アンディのBP)。無事キープして4−5。5−5。6−5。次、ブレイク行ってみよう!
30−40でガトのBPがやってきました。1st入らず。しかし、ガトのレシーブがネットしてデュース。アンディのボレーが決まる。でも、ガトが笑ってる。(ちょっと苦笑いっぽいけど) 結局6−6タイブレ。
1−4, 2−4、3−5、3−6(アンディのマッチポイント)、粘れ! 4−6 5−6 6−6 行け! 7−6(ガトのセットポイント) 今だ! しかしサービ スエースで7−7 7−8 ガトのドロップショットが決まり(BH)8−8 ガトのDF 8−9 game, set and match. 

"I appreciate it.(感謝するよ)"  ネット際での握手の時、アンディがこう言ってた。(上記第2セット赤字部分のこと) ガトは"no, no, no"とか言ってた。ガトにとっては(そして他の大多数の選手にとっても)日常茶飯事なことだからね。アンディもそれはわかっていて、それでもなおかつ言葉にしたのかな - だとしたら、尚更ありガト~☆

2人ともおつかれさん!


この写真の2人、かわいすぎ。






Day3の結果


[3] A Roddick (USA) d G Gaudio (ARG) 61 76(8)

今日のロディックになら負けても仕方ないかな、と思えました。ナマイキにドロップショットとかうまかったし。

上の観戦記で書いた件↓について補足:

アンディが半屈みになって「・・・(聞き取れず)I know the feeling.」、ガトが笑ってる。なんか、いい感じ。アンディ、けっこう(!?)いい奴。


第2セット3−3(30−30)で、ガトのフォアがネットにひっかかってポロリと落ちてガトのポイントに。ロディックがラッキーショットだという ようなことを言うと、ガトが「僕はフォアはミスらないのさ」だか「フォアが決まるなんてことは滅多にないのに」だか、とにかくそのショットについてジョー クを言ったようです。

負けたけど、ガトの表情は暗くなかった。この調子でハンブルグも全仏も(とりあえずそこそこでいいから)許容範囲のプレイができて、テニスを続けようという気になりますように。


波乱:
G Simon (FRA) d [Q] G Canas (ARG) 76(4) 64
[WC] P Starace (ITA) d [16] J Ferrero (ESP) 62 36 62
スタラーチェといえば、アカプルコ(だったっけ?)のダブルス優勝の時のうれしそうな写真が印象的。今年はガトやモヤにも勝っちゃってるし、テニあれ的天敵になりつつあります。


これは何とも言い様がない:
J Chela (ARG) d I Andreev (RUS) 75 75
アンドレエフがまだ復帰途中なのに対して、今年のチェラは気合が入ってるから。
チェラがアルゼンチン軍団唯一の生き残り。


あとは、ほぼ順当な結果:
[2] R Nadal (ESP) d [WC] D Bracciali (ITA) 64 62
[4] N Davydenko (RUS) d M Safin (RUS) 76(4) 75
[5] N Djokovic (SRB) d R Soderling (SWE) 36 64 63
[6] F Gonzalez (CHI) d D Tursunov (RUS) 62 61
[7] T Robredo (ESP) d [Q] O Hernandez (ESP) 75 46 61
[12] T Berdych (CZE) vs [Q] A Montanes (ESP) 76(3) 63
[15] M Youzhny (RUS) d O Rochus (BEL) 76(7) 63
M Baghdatis (CYP) d R Stepanek (CZE) 36 76(5) 62


波乱といえば波乱だけど、想定の範囲でもある:
[Q] N Massu (CHI) d [9] J Blake (USA) 76(3) 75
[WC] F Volandri (ITA) d [13] R Gasquet (FRA) 64 67(5) 64
関連記事
スポンサーサイト

あぁ。。。

れいこさん、こんばんは。
ガト対ロディック、最後の方をbwinで観ました。
タイブレ8-8からのダブルフォルトが痛かったですねv-12
その前のドロップショットで持ち直したかと思ったのですが。
悔しそうな表情を見せていたし、まだまだ頑張って欲しいです。
[ 2007/05/09 21:52 ] [ 編集 ]

アイリーンさん
悔しい=勝ちたい=やる気はある=まだ当分は続ける=来年あたり私とアイリーンさんでガトに会える、と解釈できますよね?
[ 2007/05/09 21:57 ] [ 編集 ]

れいこさん。
そうそう、来年ガトに会えると信じてます。
[ 2007/05/09 22:06 ] [ 編集 ]

二人

あの後、ガトにゃんこちゃんは
がぶっ
といったのでしょうか?!
(かなり期待のまなざし)

本物のガトは、来年もれいこさん&おともだち(アイリーンさん)に会えれば勇気付けられると思います!
[ 2007/05/10 00:16 ] [ 編集 ]

がぶっ、と

・・・やっちゃってくれたことを期待。

本当に、このまま引退なんかされちゃった日には、私はどーしたらいいのさ!? グレちゃうから~ 
オトナにはオトナのグレ方があるのです - アル中になるとか。
[ 2007/05/10 06:55 ] [ 編集 ]

マラトも・・・

ガトに引き続き負けてしまいました~
しょうがないかな~と思いつつ、(「次こそは!」っと希望を持って)応援し続けたいです(苦笑)。

ルコントさんに好かれてもと思いますが・・・
ルコントさんのプレーは見たことないんですが、かなりホットな選手だったらしいですね。

れいこさんはネコ派なんですね~?
私も子猫なら好きです。
[ 2007/05/10 09:00 ] [ 編集 ]

猫とあひる

写真可愛すぎ・・・

ガトまだ引退しないでおくれ!><

アンディ勝ったのは嬉しいけれど複雑な心境。

「I know the feeling」の場面見たかった~

アメリカはクレーの試合だとテニスチャンネルしか放送しないので、そして私は加入していないので、ESPNのハイライトしか見られません。そしてそのハイライトもフェデナダコンビが殆どっぽいかも。ははは。

最後の握手での会話も見たかったです。
[ 2007/05/10 09:05 ] [ 編集 ]

MOMOさん
マラトもこのごろ冴えませんね。。
(別にガトと足並みを合わせてくれなくてもいいのに・・・と思うこと多し)

la merさん
アンディはいいプレイしてましたよ。ドロップショットがバシバシ決まったり、本当にロディック!?と目を疑いました。MTF辺りでは「ロディックにクレイで負けるなんて、ガウディオどーしよーもない」という雰囲気ですが、あれじゃ今のガトなら負けてもしょうがないかと思えました。

でも、次にクレイで当たったら負けませんよ~

>最後の握手での会話
ガトとアンディが仲良しになるという光景は想像できないけど、コートでのこういうやりとりの積み重ねで選手間の評判が出来上がるのでしょうね。
ガトは「へ、あんなの当たり前のことだぜい」と思っていても、ありがとうと言われれば悪い気はしないだろうし。
[ 2007/05/10 17:56 ] [ 編集 ]

あぁ・・・順当な負けの方にマラトが…。
まぁそうなんだけど(笑)
でもさー勝って欲しかったわよ~ほんとにもー。
ガトも残念!まだまだ続けてください。お願いします。
マラトはデ杯男だけで満足するんじゃないわよ~!

JCも負けてるなぁ。この前見損ねたから見たかったのに…
[ 2007/05/10 18:18 ] [ 編集 ]

jonsiさん
>順当な負けの方にマラトが…。
一瞬迷ったんですが、顔では勝っていてもランキング上はデンコの方が上なので。。。

ところで、デンコのウェアに見慣れないロゴ?が入っているようなんですが・・・スポンサーがついたのかな??

ところで(その2)、王者、負けたんですか? 
全米前に一度ランキングに大変動があるかもしれませんねえ。。。
[ 2007/05/10 23:45 ] [ 編集 ]

いえいえ、迷わなくてもデンコのが上です。。。
安定していい成績続けてるしね。

ところで、王者、負けたんですか?(そのまま返し)
クレーだとしても、ちょっと早いですね…
でもきっとRGでは本領発揮じゃないかしら。
簡単に負けるわけにはいきませんもんねぇ。
[ 2007/05/11 18:08 ] [ 編集 ]

本当に負けたみたいですねえ

>でもきっとRGでは本領発揮じゃないかしら。
そう、腐っても王者ですしね。
RGでみんなを油断させるため・・・ってことはないだろうけど、何かありそうで不気味です。
[ 2007/05/11 18:29 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。