トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > モンテカルロのプリンスふたり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

モンテカルロのプリンスふたり

テーマ別にアップしようなんていう遠大な計画もあったんだけど、ちょっと無理目。
しばらく目についた写真を適当に思いつきでアップすることにします。



ガトの次は、やっぱりこの子でしょう。
ラファ、優勝の瞬間。
IMG_0501_2.jpg
Photo by Reiko



そして・・・モンテカルロと言えば、この人。

Photo by Reiko







つづく




















関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/04/25 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(8)

ファンカルロス!

れいこさん、こんにちは。
ファンカルロス王子はカメラ目線じゃないですか~
おいしいおみやげ、ありがとうございましたv-290

そういえば、モナコがモンテカルロやバルセロナに出てないのは
何か理由があるんでしょうか??
怪我じゃなければいいけど。。。
[ 2007/04/25 11:54 ] [ 編集 ]

お帰りなさ~い(小声で)

いっぱいお土産話楽しみにしていますね~
ガトもマラトもこけちゃった。
ナルはどうですか~?
モンテカルロでの途中棄権は背中の痙攣とのことでしたが、一過性のものなのでしょうか。
今週もあまり期待しないで、見守りたいと思いますが。

ラファはやはり水(赤土)を得た魚のようでしたね。
脚は大丈夫なのかしら。

ロジャーがどうしてあんな強打オンリーだったのか、れいこさんはどう思われました~?
[ 2007/04/25 14:08 ] [ 編集 ]

お~、ラファ 美し過ぎる

角度が違って麗しき臀部が見える・・・あ、失礼しました♪

しかし、フェレーロもラファもこのバックグラウンドの土の色がよく似合う☆クレーシーズンもう少し長めにならんかねぇ?
[ 2007/04/25 17:10 ] [ 編集 ]

すばらしいお土産ありガト!

や~~ん!
いい気分にさせていただきました!
やっぱり・・かっこいい!
今日はこの写真でお腹いっぱいです。
さぁ バルセロナ応援します!
[ 2007/04/25 19:12 ] [ 編集 ]

赤土

アイリーンさん
モナコはモンテカルロ本選にあと一歩というところで入れなかったんです。(最終的にalternateトップだった) 
予選にはエントリーしてなかったし。もっともエントリーしていてもヒューストンSFに残ってたので出場できませんでしたが。

バルセロナ欠場の理由は不明。
まさか、GFを車で送り迎えするために休んだんじゃないでしょうねえ!:
http://www.primiciasya.com/ver_articulo.php?id=19839
(クルマの運転は出来るようだから、怪我ではないと思います)


MOMOさん
「水を得た魚」に対して「赤土を得たバモ」というたとえがあるんですよ~ん。国語辞書で調べてみてください(笑)

>ロジャーがどうしてあんな強打オンリーだったのか、
う~ん、、、あまりどういう人なのか知らないし、言動にも特に注意を払ってないのでわかりません。

でも、ひょっとしたら【照準を全仏に絞るため】かなと。
全仏までの間に下手すればラファと2、3回当たりそうですよね? その度に緩急自在のフェデラー・テニスをしてしまうと、学習能力の高いラファのことだから、フェデラー攻略法をさらに完璧なものにしてしまう=フェデラーの全仏制覇がさらに遠ざかる・・・。
考え過ぎかな~


Rafafaさん
オフィシャルフォトグラファーたちはラファが拝んでいる(?)方向にいましたから、この瞬間の「有名な臀部」を撮るのはむずかしかったことと思います。


まさこさん
フェレロの活躍は、私もうれしかったです。ちょっとだけ、昔の彼の片鱗が見えたようなきがしました。
[ 2007/04/25 21:06 ] [ 編集 ]

やっぱり

れいこさん、モナコ情報ありがとうございました。
やっぱりスレスレのラインにいたんですね。
GFに入れあげてないで、テニス頑張って欲しいです。

そうそう、ラファの臀部の写真、ナイス角度ですe-94
私も、ファンカルロスの活躍に“モンテカルロと言えばこの人”
って感じでワクワクしていた時代を思い出しました。
[ 2007/04/25 22:32 ] [ 編集 ]

でも、ひょっとしたら【照準を全仏に絞るため】かなと。
>全仏までの間に下手すればラファと2、3回当たりそうですよね? その度に緩急自在のフェデラー・テニスをしてしまうと、学習能力の高いラファのことだから、フェデラー攻略法をさらに完璧なものにしてしまう=フェデラーの全仏制覇がさらに遠ざかる・・・。
考え過ぎかな~

私もそう思いましたよ~!!バンダナの事でチェアアンパイアに何か言ってて、それが認められなくて急に怒った顔して、バシバシショットがきまっていたでしょ。その気になれば勝てるのにわざと・・・例の全豪の前のエキジビでロディックに負けた時みたいに。

この次のローマではプランBで、ハンブルグはプランC??で全仏でラファを叩きのめす。神様から大魔神に大変身~、なんてね。いや、ほんとあるかも知れない。怖いなぁ>_<

[ 2007/04/26 04:50 ] [ 編集 ]

アイリーンさん
今のモナコGFがどんな子なのかわからないけど、モナコの支えになるような子だといいですね。ガトGFみたいに。

>“モンテカルロと言えばこの人”
なつかしいですね! 
・・とは言え、私はその時代の全部を知ってるわけではないけど。


Rafafaさん
あるいは、ただ単に「フェデラーも人の子」=スランプなのかもしれませんね。

ラファが一度ナンバ-Ⅰになって、またフェデラーが戻ってきて、さらにジョコやら他の選手が進化したら・・・楽しいATPになりそう♪


[ 2007/04/26 05:23 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。