トップページ > 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > Day3 - カニャス、おめでとう

Day3 - カニャス、おめでとう

Day3を逆から読むとSunday・・・ 

座布団をくれとは言ってませんから、座布団投げつけるのやめてください~



カニャスがふんばってます。
フェデラーの鬼ショットもありましたけどね。。
フェデラー、セットポイントをモノにできず。

何と、カニャスにダブルセットポイントです。He's done it! 7−5でカニャス!


カニャスと言えば
書きそびれてたけど、ウェアがTOPPERになってますね。

WC(Willy Canas)という自分ブランドを着てたこともあるはずなんだけど。


カニャス・ファンサイト
 写真ページが充実(他のアルゼンチン選手のものも良いものあり)
カニャス・ファンサイト

 (ひょっとしたら公式サイトかも、、、と思うんだけど、以前のものと全然デザインが別なので多分ちがう)



フェデラー、足の治療にトレーナーを呼ぶ。


カニャスと言えば
RG2004。1回戦でガトと激闘: 6-2 2-6 4-6 6-3 6-2 (219分)
日没順延がなかったら、ガトが負けてたかも。

インディアンウェルズ2007、vsフェデラー。
カニャスのマッチポイントx3。ふたつめをモノにして勝ちました。



ATP Singles - Second Round
G Canas (ARG) d [1]R Federer (SUI) 75 62
(Q)T Gabashvili (RUS) d (24)D Hrbaty (SVK) 75 63 ガバちゃん健闘中
(26)R Soderling (SWE) d D Bracciali (ITA) 63 64
(WC)M Russell (USA) d (11)T Berdych (CZE) 76(2) 64 こら、ベルディフ!
[30]J Chela (ARG) d J Bjorkman (SWE) 63 36 64
[8]I Ljubicic (CRO) d [Q]A Falla (COL) 67(4) 64 64
P-H Mathieu (FRA) d [21]M Fish (USA) 76(5) 46 76(5)
C Moya (ESP) d [25]R Stepanek (CZE) 63 64 
[13]A Murray (GBR) d [Q]W Moodie (RSA) 63 63
E Korolev (RUS) d [20]D Tursunov (RUS) 64 67(3) 63 あらら。。
[10]D Nalbandian (ARG) d P Kohlschreiber (GER) 16 75 76(1) マエストロ危機一髪
[14]D Ferrer (ESP) d L Horna (PER) 63 61
[5]F Gonzalez (CHI) d F Dancevic (CAN) 76(6) 16 75 
N Mahut (FRA) d [23]M Safin (RUS) 63 46 60 うそ。。。
G Simon (FRA) d [7]T Robredo (ESP) 67(0) 63 60  あれ?
[19]L Hewitt (AUS) vs J Tipsarevic (SRB)  ヤンコ、鼻血治療中
G Garcia-Lopez (ESP) d [17]M Baghdatis (CYP) 75 75 Gロペ、◎
J Benneteau (FRA) d [27]J Melzer (AUT) 64 64  ベネトー◎、メルツァー残念・・・
J Tipsarevic (SRB) d [19]L Hewitt (AUS) 76(3) 46 62
[9]T Haas (GER) d [Q]M Llodra (FRA) 64 61
[12]N Djokovic (SRB) d R Ginepri (USA) 64 64
[4]N Davydenko (RUS) d S Querrey (USA) 26 76(6) 62
J Hernych (CZE) d [28]A Calleri (ARG) 63 63
T Johansson (SWE) d [31]N Almagro (ESP) 76(4) 75
[6]J Blake (USA) d F Serra (FRA) 63 76(2)
関連記事
スポンサーサイト




シンジラレナイ、ケド、ホントウノヨウデスネ!
カニャス、おめでとう♪
[ 2007/03/12 10:37 ] [ 編集 ]

ギョエ~~~ッ

れいこさん、こんにちは。
王者の足の怪我のせいなんでしょうか。
それともカニャスの気合勝ちなんでしょうか。
とにかく驚きました。

驚くといえば、と叫びたくなるマラトのベーグル喰らいv-12
詳しい記事を見つけられず。。。(所詮私の語学力では見つけてもわからないでしょうけど)

とりあえずモヤさまが勝ち残り組みでよかったe-278
れいこさん、ラファの青いバンダナ頭巾、やっぱり似合ってますよね。
パイレーツパンツにパイレーツ巻きだ!って思ったんですよe-274
[ 2007/03/12 13:20 ] [ 編集 ]

ESPが6人、ARGが4人残っている・・・すごい!!ゴンの試合の途中で眠くなってしまって、もう少しでカニャスの勇姿を見逃す所だった。2セット目の後半は、もしかしたら勝ちびびりしてしまうんじゃないかと思ったけど、ずっと同じ調子で顔色ひとつ変えずに戦うんで、もう見とれてしまいましたゎぁ。ラファといい、王者ってこういうタイプに弱いのかしら?次はなんとモヤと対戦ですね。れいこさんはどっちを応援?こんないい悩みって・・・いつもこうだといいわねぇ。
[ 2007/03/12 16:06 ] [ 編集 ]

あぁ・・・あ?

そうですか、負けましたか(泣)
マラトとモナコが当たっちゃうなんてーっ!
と、思っていたのよお2人さん…。
マラトの3月病が今年も発症したのでしょうか。
ツルちゃん最近調子良くないかな?

というか、カニャ~スv-308
久しぶりにプレーが見たいな。
ロジャーは足の治療したんですね。大丈夫かな。
あー今フッと思い出しました。
以前MSでマラトとカニャスが対戦してマラトが足を捻った時、カニャスが近くに来て心配してくれてたなぁ。
AIGでは雨で試合押して見れなかったのが残念だった…
カニャス応援するぞー!

って次はモヤなの?モヤ~ん…(注:もぅいや~んの略)
[ 2007/03/12 20:03 ] [ 編集 ]

jonsiさ~ん

jonsiさん、おひさ~
またまた素晴らしいバモ語をv-315

モヤ~ん”←気に入りましたよんv-433

マラトの3月病は不治の病にならなければ良いが。。。
ツルちゃんは復帰戦でしたっけ?
カニャ~スはいい人なんですね。
まだダンゴヘアに違和感ありです。
ロブレドはどうしちゃったんでしょう…?
[ 2007/03/12 20:24 ] [ 編集 ]

シンジラレナイコトダケレド、モシカシタラモシカシタラ

本当のことです。

私としては、むしろサフィンがMahutに負けた方が意外だったり。。 最後のべーグル見て、「ガトじゃないんだからさ~~~」と思いました。

カニャスは気合勝ちですね。今回の試合だけでなく、今の彼のテニスに賭ける気合。

モヤvsカニャスは悩みますねえ。「王者に勝った」という勲章だけでもいいんじゃないか・・・? で、○年前にこの時期ナンバー1になったモヤが優勝・・・なんてドラマチックでいいと思うんだけど。。

そういえば、カニャスもAIGに来てましたね、グミーv-238と。さっさと負けちゃったので、グミーをたくさん見られなくて残念だった。。

モヤ~ん…(注:もぅいや~んの略)
バモ用語の基礎知識に収録させていただきます。毎度~
[ 2007/03/12 21:54 ] [ 編集 ]

今更ですがカニャスおめ!

わ~~~ カニャスおめでとう。れいこさんがまとめてくれたカニャスの経歴見たのですが、彼は本当努力の人なんですね。うるうる。カニャスは2002年に確かトロントでアンディに勝って優勝したんですが、その時二人がお互いのトロフィーを持って映っている写真がステキなんです。二人とも笑顔で。カニャスのお兄ちゃん的な感じがけっこう好きです。でもMTFではCheaterて言われてるのを見てちょっと残念です。。。

因みにグミーv-238はもうコーチしてないんですよね。確か今はコリアについているのかしら?
[ 2007/03/14 06:29 ] [ 編集 ]

あ、そうか!

トロントでは誰と決勝だったのかな~とは思ったんですけど、アンディだったんですね。
(アンディがタイブレとりましたね。がんばンディ!)

グミーは今はコリア付きです。さすがのコリアもグミーには文句のつけようがない(??)模様(??)。

カニャスの今のコーチはガストン・エトリス(アルゼンチンの元ダブルス職人)です。

Cheater・・・
ま、テニス選手でも「Appropriate ban.」と発言した人もいたくらいですからね。ATPなどの対応も、例えばルゼツキとコリアでは全然ちがったみたいで、、、バカヤロー!です。
そんなこんなで、別にカニャス・ファンでもない私にとってはとてもうれしい勝利でした。

[ 2007/03/14 14:14 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)