トップページ > 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > Day2

Day2

マスターズTV見られる人、今多分ガスケvsデルポトロが見られますよ。
私はTV観戦なんだけど、ロディックvsフェリが始まるまでつなぎに放映中。多分マスターズTVでも同じ状況だと。

風邪で熱が出たりしたため、友達との約束とかキャンセルして自宅謹慎中。せっかくマスターズが見られるようになったことだし、昼夜逆転を決め込むことに。現在丑三つ時?(午前3時すぎ)。

現地(IW)はまだDay2ですね。ひょっとしていつのまにかDay3かもと思ったけど。

デルポ、すごいわ。。 どう見ても(当然ひいき目だけど)デルポが押してる。

このコの何がすごいって、アタマでしょう。プランAがだめならプランB、ということができるらしい。このトシで。
テニス選手でなかったら建築家になりたかったそうだけど、そういうこともこういうアタマの出来に関係あるのかも。
もちろん運動神経も抜群なんだと思う。よくある例だけど、デルポもある程度の年までサッカーとテニスの2足のわらじをはいていた。で、テニスを選ぶことにした時に、当時のコーチはサッカーチームの面々からかなり恨まれたそうだ(という話を読んだ覚えがある)。

タイブレに入って、ガスケに押されて・・・取られちゃった。ま、ガスケは天才だそうだから。でも、どうなんだろう、彼はちゃんと大成するんだろうか? ま、まだ20歳そこそこだから、これからいくらでも伸びる余地はあるけど。

あーあ、警告くらっちゃった。で、その後怒りをぶつけたショットがネットして、ガスケ3−1デルポ。次はキープして3−2。まだガスケの1ゲームアップ。
4−2。しかもガスケのBP。でも、萎縮しないデルポ。デュース。ガスケのBHミス。デルポのミス。デュース。デルポ、打ち勝つ。萎縮しないが、ミス。BP。さっきミスったのと同じコース・・・イン! デュース、BP、デュース。デルポのBHドロップショットがどーしよーもないミス。BP。ガスケのミスでデュース。またBP。あーあ、再度のブレイクで5−2。負けた。。

フェリvsロディック。私としては複雑なところですが・・・バモス、フェリ!
92位とは思えません、とか言われてるフェリ。ほんとに、なんでそんな所にいるのさ~ と言いつつ、夢うつつの世界へ突入してた模様で、いつのまにかタイブレ。一発目はロディックの意地を載せたサービスエース。一時はタイに持ち込んだけど、ボレーが決まらずフェリ4−6フェリ。ロディックのフォアが長くて5−6。〆にサービスエース。

気がついたら終わってた。ま、ここはロディック勝利でよかったのかも。
フェリ、ラリーで優位に立っても、最後に割とイージーなボレーをミスる場面が多かった。でも、恐れていたほど「92位」らしいプレイが出なかった。。



ATP Singles - First Round
(LL)G Canas (ARG) d J Hajek (CZE) 61 61 次、フェデラー
A Falla (COL) d B Becker (GER) 76(1) 63 
 ダテに南米クレイに出ずに米国ハードに出てたわけじゃないらしい
J Hernych (CZE) d T Henman (GBR) 75 36 75
C Moya (ESP) d [Q]P Capdeville (CHI) 64 64
L Horna (PER) d F Volandri (ITA) 60 46 62
S Querrey (USA) d C Rochus (BEL) 62 64
J Tipsarevic (SRB) d P Srichaphan (THA) 64 62
T Johansson (SWE) d M Mirnyi (BLR) 64 76(7)


ATP Singles - Second Round

J Acasuso (ARG) d [16]M Youzhny (RUS) 76(9) 64 本日のメインアップセット
[2]R Nadal (ESP) d A Clement (FRA) 63 76(3) ノノ健闘
[18]J Nieminen (FIN) d P Goldstein (USA) 16 64 64 ニミネン逆転勝ち
[32]F Verdasco (ESP) d [Q]A Seppi (ITA) 76(5) 63
[22]J Ferrero (ESP) d F Mayer (GER) 60 62
 調子良さげなマイヤーにべーグルとはいいサインです
[33]O Rochus (BEL) d V Spadea (USA) 61 64
[15]R Gasquet (FRA) d J Del Potro (ARG) 76(2) 62
 次があるさ、次!


DAY3 注目の試合
[1]R Federer (SUI) vs G Canas (ARG)  いけ、ウィリー!
[27]J Melzer (AUT) vs J Benneteau (FRA)  どっちもがんばってね
E Korolev (RUS) vs [20]D Tursunov (RUS) ツルちゃん、あまりイジメちゃだめよんっ!


関連記事
スポンサーサイト




>恐れていたほど「92位」らしいプレイが出なかった。。
なんとか2桁に踏みとどまって欲しいです。。。

>ラリーで優位に立っても、最後に割とイージーなボレーをミスる場面が多かった。
この詰めの甘さをなんとか出来ればね。。。いいプレーしてもポントに繋がらなければねぇ~バモ、フェリ!


私はTV見れない組。スコア観戦してたけどタイブレと共に外出。
まぁ順当負けってことですね(>_<)
[ 2007/03/11 16:22 ] [ 編集 ]

詰めが甘いのは確かだけど、チョット前までは詰めることさえできなかったことを思えば、一応進歩でしょうか!?

とりあえず、調子を戻していってウィンブルドンで一旗揚げてくれますように。。
[ 2007/03/11 22:34 ] [ 編集 ]

構築型

デルポ、去年有明で見たとき18とは思えない落ち着きぶりでしたもんね。
しかも、あの長身から考えられない器用なテニスだし。あれほど長い手足が全然邪魔になってないって凄い。

頭もいいんですか~人生のプランももう出来てたりして・・・・

>当時のコーチはサッカーチームの面々からかなり恨まれたそうだ
チームの司令塔として育てるつもりだったのかも。
[ 2007/03/12 00:39 ] [ 編集 ]

パイレーツ

みなさま、こんばんは。

インディアンウェルズの写真を探していたら、ラファがバンダナをパイレーツ巻きにしているv-518
いつもよりステキに見えました。

モヤさまもファンカルロスも勝って嬉しいですv-290
[ 2007/03/12 00:44 ] [ 編集 ]

デルポの

落ち着きを誰かさんたちに分けてあげたい。。。

まだ発展途中だけど、リオスやグガに続いて南米勢3人目のナンバ-Ⅰになる可能性はありますよね。
で、引退後建築の勉強をして、アルゼンチンに立派なスタジアムを設計して、デルポ・スタジアムと命名されるのであった。(?)


ラファのパイレーツ巻き(って言うんですか、あれ)、似合ってましたね~ さすが無敵艦隊乗組員! 
[ 2007/03/12 09:16 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)