トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > DAY6 - Vamos, Pico!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

DAY6 - Vamos, Pico!

ブエノスアイレス

Singles - Semifinals
A di Mauro (ITA) d D Hartfield (ARG) 61 64
Juan "PICO"  Monaco (ARG) d [4]N Almagro (ESP) 61 76(3)

Doubles - Semifinals
A Montanes (ESP) / R Ramirez Hidalgo (ESP) d [1] L Dlouhy (CZE) / P Vizner (CZE) 62 62
 


★動画 http://www.minutouno.com/1/vnc/video.vnc?id=15293 
 モナコ、決勝進出を決めた直後のインタビュー@コート

★動画 Mónaco es finalista y quiere "soñar" en Buenos Aires  
 動画はふたつ: 1はモナコインタビュー、2は試合の様子(モナコvsアルマグロ)

★写真 試合終了後のモナコとオルナ (出典不明)
 2人とも、いい顔してます。

★動画 いろいろ 
 ハートフィールド 
 一番下はガトvsナダル(ブエノスアイレス2005、6−0  0−6  6−0)
★写真 グミーとその教え子(コリア)・・・だと思われる



あちこちから読みかじったあれこれ:

☆気になってたモナコvsモヤ、第3セット。モヤに疲れが見え、さらに早々にブレイクされてしまったことでラケット虐待→第3ゲーム目にはやる気が失せてしまった模様。モナコはそれとは逆に燃えに燃えていたため、6−0という極端なスコアになってしまった模様。

☆山ほど?いる今大会の故障棄権者の中で、とりあえずニコラペは本当の故障だとか。(だから、フェレロファンの方たちは「ニコラペが棄権なんかするから・・・」とは言わないでくださいね) 他の人がFakeだというわけではありませんが。

☆普段はあーだこーだ言われることの多いナルですが、QFに進めないことが決定した後もまるでそんなことを感じさせないファイトを見せた数少ないシード選手だったらしい。

☆ガトの悲痛なインタビューが出ていたのですが、それとは別に「テニスがすべてじゃないから」という発言もあり、またダビン(コーチ)やチェラ(ガト友)が「ダイジョーブ、またそのうちやる気になるよ」と言ってます。

☆ガトはちゃっかり(?)、GFとコールドプレイのコンサートなんかに行って、そこでいろんな人に乞われるままに2ショットとったり、元気そうだったそうです。

☆プレイヤーズラウンジでボーーッと突っ立って虚ろに宙を見つめるガト。そのガトを後ろから抱きしめているGF。という映像がTVに流れました。(もちろん、本人たちは撮られているなんてしりません)

☆ダビン(コーチ)によると、ガトは練習では調子は悪くないらしい。

☆ということで、ガトによれば「プライベートは申し分ない」。

☆しかるべきアルゼンチン・メディアやtv解説者は、ガトの状況に理解を示す報道をしている。

☆ガトをはげまそう、という趣旨のブログを立ち上げたアルゼンチン・ファンがいる。

☆だから、私も~というわけではないけど、春のクレイシーズンには【ガト・ブック】と【モナコ・ブック】を考えてます。

☆モナコとオルナのコーチであるマステリさんは、この2人の対戦をtvで見たらしい。その場にはいられない。。。ということでしょう。




ロッテルダム

Singles - Semifinals

(1)N Davydenko (RUS) vs (3)I Ljubicic (CRO)
M Youzhny (RUS) d (5)N Djokovic (SRB) 36 76(7) 75 - Saved 3 M.P.




どこだっけ? あ、メンフィスだった

Singles - Semifinals
[2]T Haas (GER) d [4]M Fish (USA) 63 64 
[1]A Roddick (USA) d [3]A Murray (GBR) 63 76(4)  ロディック

Doubles - Semifinals
E Butorac (USA) / J Murray (GBR) d J Benneteau (FRA) / T Johansson (SWE) 57 76(2) 12-10 (Match TB)
[2] J Knowle (AUT) / J Melzer (AUT) d B Becker (GER) / I Kunitsyn (RUS) 61 64

マレィ兄は今週も決勝進出。
しかし、ここはぜひともノウル・メルツァーに優勝してもらいたい。

QFの写真だと思うんだけど、ロディックがすごい勢いでラケットを手で折ってる?のを見ました。最初にたたきつけてひびが入った所を手で折った・・・んだよね? それとも、まさか最初から手で折ったとか? ま、それはともかく、ルー君(だったっけ?)に負けずにSFに進んで、マレィに勝ってよかった! リベンジなる。

関連記事
スポンサーサイト

優勝!

やった、モナコ初優勝v-350
ストレートであっさり勝っちゃった。
おやすみなさいzzz
[ 2007/02/26 04:04 ] [ 編集 ]

初優勝!

感無量です。
[ 2007/02/26 04:14 ] [ 編集 ]

祝!モナコ

初優勝おめでとうございます。
れいこさん、暫くウキウキ楽しい毎日が過ごせそうですね。私も嬉しかったです。
モナコとオルナの写真、いいですね。私は仲良しこよし対戦を観察するのが好きなんですよ。普段と違った仕草とか表情とか発見できたりするから。
ガト様とナダル、懐かしい~~。
なかなかガト様には勝たせて頂けなかったですよね。
また赤土で戦う二人が見たいです。できれば決勝戦で。。。
[ 2007/02/26 10:39 ] [ 編集 ]

ガトvsラファ

カメコさん
ガトが落ち込んでいる分、せめてモナコでウキウキさせてもらうことにします。

このガトvsラファは、すごいスコアですよね。タイブレx3よりスリリング(笑) めったに見かけないスコアだし。
今思えば、2004と2005のRGチャンプの戦いだったわけです。

>また赤土で戦う二人が見たいです。
春までになんとかラファと戦えるだけのレベルにもどるよう、鋭意努力します! (←ガトが)

[ 2007/02/26 21:00 ] [ 編集 ]

遅ればせながら・・・

モナコ、おめでとうv-237
私も応援していました。
とってもうれしそうな画像、こっちまで伝わって来ました。

れいこさんもきっとママ(?)のようにうれしいのでは。
すいませ~ん(笑)
次はガトの復活ですね。マラトもだけど。
気長に待ちましょうね。
[ 2007/02/26 22:39 ] [ 編集 ]

ははは

↑「母は」と読んでください。

母は、もう、夢のようにうれしいです。
これでお兄ちゃんが元気になってくれたら、もう言うことありません。

マラトはもうちょっとですね。今年は「魔の3月」にも活躍してくれますように。
[ 2007/02/27 05:26 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。