トップページ > 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > ロッテルダム観戦記

ロッテルダム観戦記

・・・などという仰々しいものではありませんが。


お昼頃到着したら、もうユースニーが勝ちかけていました。
おおっ、こ、これは・・・ベルディフが負けたのも仕方ないかも~というテニス。
(でも、やっぱりベルディフが見たかった。←しつこい)


ジョコビッチvsロブレドは大熱戦。わざわざ見に行った甲斐があったってもんです。
ジョコが押しに押し、ロブレドが守りに守る、という感じ。最後はロブレド・ダムジョコ河の勢いを押しとどめられず、決壊・・・という感じでした。

今日のロブレドは、「もうっ、こんなタマ決められちゃったらやってらんないよ、ボク、、」という感じでよくコートに座り込んだりしてました。で、オレンジ色が入ってるウェアだったけど、あれってオランダの色だからわざとそうしてるの? それともただの偶然? 


★参考動画 CENTER COURT TVのVrijdag 23 februari/Interviews met o.a. Youzhny
ユースニーvsフェレール、ジョコビッチvsロブレドの試合の模様、それからユースニーとジョコのインタビュー。ジョコは後半セルビア語?でしゃべってます。
他の動画もたいてい名前の出ている選手以外も出てくるし、試合の模様もちょこちょこと出ているようです。


さて、
今日のメインイベント~~~ クラベットさん!
試合が終わった後、観客席から呼び止めて少し話しました。(観客席が高くなってるので、まるでロミオとジュリエットの構図(笑))

今年は、RG前にはバルセロナはもちろんですが、ミュンヘンにも出るかもしれないそうです。秋は北京に出るって言ってました。東京は?って聞いたら「行かないと思う」だって。

じゃ、今年の有明にはトップ10選手は誰が来るっていうのさ、>日本テニス協会!


おまけ: ブライアンズvsプパティ・ジモニッチもけっこう楽しみにしてたんだけど、ブライアンズの片方が具合悪いとかで棄権。しかし、それじゃお客さん申し訳ないということで、元気な方のブライアンとオランダの若手ハーセが組んで試合に出ました。もちろんエギジビマッチです。ハーセがいいポイントを決めると、例のチェストバンプ(タッチ?)をしてみたり、なかなか楽しかった。


さ、今日は遠くまでお出かけしちゃったし、もう寝るか・・・と思ったら、モナコvsオルナが始まっちゃった。だめだ、気になって眠れません。起きてよっと。

そういえば、ハートフィールドがSF進出ですね。このレベルではQFも初めてなのに、SFだなんて・・・めでたくて涙が出てきちゃいます。こうなったら決勝までバモス!(でも、優勝はモナコだよん)

バモナ~!
関連記事
スポンサーサイト




ユージニーも怖い存在!ノリだしたら止まらないような選手ですよね。。。
トミー残念でした。
オレンジ色の服はタッキーニの新しいモデルのウェアだと思います。トミーと同じくタッキーニ契約のボランドリもオレンジ色のウェアでした(クエルテン戦)。
クラベットコーチの件。誠にありがとうございました。
[ 2007/02/24 12:25 ] [ 編集 ]

残念

偶然、タッキー二の新モデルがオレンジ色だったってことなんですね。
[ 2007/02/24 20:41 ] [ 編集 ]

れいこさん、こんばんは。

クラベットさん情報=トミー情報ありがとうございました。
日本のGW期間はミュンヘンか?ポルトガルか?それともどっちも無しか?とナゾでしたが、ミュンヘンに出る「かも」なんですねー。

只今会場の中でしょうか、ロッテルダムでは是非ユーズニーを応援してあげてください~。・・・でもあのヒゲ面スタイルはなんか嫌だなあ・苦笑。
[ 2007/02/24 20:50 ] [ 編集 ]

あっこさん
クラベットさんの影響で、今後はここでもトミー情報&ニュースも増えそうです。
(今日はちょっと用事があったので、今ストリーミングで見ています。)
[ 2007/02/24 22:32 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)