トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > Day2 – グガが!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Day2 – グガが!

<追記>結果などちょっと追加しました。
セブvsニミネンのはずがニミネンvsシャーディになってる。シャーディ、初めて見ます。



結果も全部揃ってないし、記事らしき記事もないけど、あまりめでたいのでとりあえずアップ。また後で結果とか(余裕があれば記事も)書き足します。


コスタドサウイペ

Singles - First Round
(WC)G Kuerten (BRA) d (7)F Volandri (ITA) 63 61
(2)A Calleri (ARG) d (Q)D Hartfield (ARG) 64 61
(3)N Almagro (ESP) leads F Vicente (ESP) 40 (postponed due to rain)
R Ramirez Hidalgo (ESP) leads S Galvani (ITA) 32 (postponed due to rain)
F Saretta (BRA) vs A di Mauro (ITA) - postponed due to rain
(Q)E Schwank (ARG) vs A Portas (ESP) - postponed due to rain
(1)J Ferrero (ESP) vs S Roitman (ARG) - postponed due to rain
A Montanes (ESP) vs (Q)P Andujar (ESP) - postponed due to rain

グガ、ATPレベルでは実に2005全米以来の勝利




マルセイユ

Singles - First Round
G Simon (FRA) d (Q)J Huta Galung (NED) 61 61
(Q)C Saulnier (FRA) d D Guez (FRA) 64 62
F Santoro (FRA) d F Verdasco (ESP) 63 32 ret. (left foot)
(7)M Baghdatis (CYP) d J Tipsarevic (SRB) 63 64
M Gicquel (FRA) d G Monfils (FRA) 46 76(1) 75




サンノゼ

Singles - First Round
(8)V Spadea (USA) d D Udomchoke (THA) 63 64
B Phau (GER) d K Economidis (GRE) 62 63
(7)H Lee (KOR) d (Q)P King (USA) 76(4) 63
(3)A Murray (GBR) d K Kim (USA) 63 61
(4)M Safin (RUS) d S Oudsema (USA) 64 76(3)

サフィン、苦労?しながらも初戦突破。アナタに苦労は似合わないわ。。。ナンチャッテ。
順当にいけばサフィンvsマレィになるんですね。マレィ、すごい成長ぶりだけど、彼の将来のためにもここでサフィンがガツンとやっておくべきでしょう。マラト、頼んだよっ

サンノゼとその翌週のラスベガスはサフィン招致のために共同戦線を張っていた模様。例年だったらアガシに払っていたアピアランスフィー(の一部)をサフィンにつぎ込んだそうです。




 
<ソースなど>
SAP OPEN: Marat Safin is not vanilla  vanilla=ありきたり,普通
Safin is ``kind of nuts,'' according to tournament director Bill Rapp.
大会ディレクターによると、サフィンは「一種のキチガイ」。
``That's where he and I have something in common, because I am a little crazy myself at times,'' Rapp continued. ``As much as (Pete) Sampras could wow people with his stroke, he was very vanilla. When you see Safin breaking rackets over the top of his head and screaming at the top of his lungs, that's what people love to see.'' 
(観客が見たいのは、ラケットを壊したり叫んだりするサフィン・・・なんだそうです。サフィンって、調子いい時には戦車が前進するように黙々と(=静かに)勝つんだけどね。れいこ)

Because of all the players on tour, Safin, 27, might be the most unpredictable. He is capable of winning an event or losing in the first round, capable of keeping his cool or blowing up, capable of saying the right things or something outlandish.
unpredictable(予測不可能,きまぐれ)は、まさにサフィンを語る上でのキーワードですね。そして、good-looking guyman's man↓も。要するにみんなサフィンが好き♪ってことだ。れいこ)
Part of the attraction, Rapp said, is the 6-foot-4 Safin is a ``good-looking guy. So he'll appeal to the ladies. (But) also he'll appeal to the guys, because he's a man's man.''
man's man=女性によりも男性に好かれるオトコ







関連記事
スポンサーサイト

雨天順延

れいこさん、こんばんは。
グガの久しぶりの勝利、おめでとうv-22
ダブルスもエントリーしているようですね。
あのしなやかなテニスが戻ってきたのかしら。

ガトもずいぶん重症のようですね。
去年のRGではフェレロ君相手に強いなぁと思ったんですが。
やっぱり負け癖がつくとそこから抜け出るのは大変そうです。
全豪で一勝したとはいえ、相手のリタイヤですからフェレロ君も
油断せずにブラジルで結果を出して欲しいと願っています。v-81
雨天順延でペースが乱れないことを祈る!

モナコの一勝は嬉しいですね♪
カレリとダブルスも出るみたいですね。
アンドレエフ君もいるし、ビジュアル的に気になる大会ですね。
[ 2007/02/14 22:38 ] [ 編集 ]

祝カムバック

 にわかテニスファンの悲しさ。だいぶん前から、ここでグガ、グガって言ってたのが誰のことかわからなかったです。
でもクエルテンというと、なんとなく聞いたことのあるような。そして、その勝利のことが、あちこちで話題に。そこで、歴史をひもどくと、かつてのナンバー1で、まだ30才?それで、ランキング千代(おちよさんではありません)って、どうされていたんですか?けがとか病気?しかし、サフィンとヒューの間にナンバー1だった選手が、そこまで
ランキングを落としても、やめないで、また勝利をつかむと
いうのはすごい。なんとか、また勝利する姿を見たいと思っていたファンはさぞかしうれしいでしょうね。ほんとうに心からお祝い申し上げたい。

 それと、マルセイユ、アプセット続きですね。streaming
貼っていただいてるおかげで、少しの間ですが、ライブで
見ましたが、最終結果を知ってびっくり。
 それにしても、会場、観客少なすぎ。こどもが多すぎ。体育館でやってるみたい。審判が「こどもたち、少し静かに」って、笑います!
[ 2007/02/14 23:30 ] [ 編集 ]

あけました!

れいこさん
初カキコありがとうございました!
対戦相手のVolandriが肩を痛めていたらしく、その点は残念ですけどね・・。

実に532日?!ぶりのポイントゲットで、300位くらいランキングが戻るらしく、何といっても現在4ケタなので戻しても3ケタ後半だけど、しばらく見た目だけは派手な数字で楽しめそうです。
[ 2007/02/14 23:45 ] [ 編集 ]

↑ and♪

 こんにちわ。Yuuさんも、れいこさん同様、クエルテンのファンでいらっしゃるのですか?おめでとうございます。

 ほかのところでですが、やはりクエルテンのカムバックを喜びながらも体のことを心配されて、彼ももう30才だからとコメントされていたのには、切ないものを感じました。
 なんて、テニス選手の全盛期は短いもの(と認識するのがあたりまえ)なのかと。ちょっと、悲しいです。そうです。いつか、お気にの選手が、軽やかな動きを失い、ついには、そのプレーをDVDだけで楽しむしかなくなるなんて。

 でも、シニアツアーってあるんでしたっけ。それででも、できるだけ長く続けてほしいな。今からこんな心配しています。自分の老後の心配でもしておけと言われそう。
[ 2007/02/15 00:33 ] [ 編集 ]

532日ぶり!

アイリーンさん
ガトは【瀕死の白鳥】状態です。ははは・・・
去年のJC戦で、MOJO?を使い果たしてしまったというか。。
去年はモンテカルロ以外でそこそこの選手に勝ったのは、このJC戦だけなんですよ。。。 シード選手だったから、最初は格下選手と当たることが多くて。

ふじっこさん
グガはズーーーーーーーーーーッと故障続きだったんです。

テニス界では1年も2年も故障続きまたは思うように回復しないなんていう選手がけっこういるんです。ラファなんかだとⅠ、2週間でも「故障!」とニュースになるけど、普通の選手は1、2週間じゃたいしたニュースにもならないから目につかないけど、何週間、何ヶ月単位の故障は日常茶飯事です。

グガはもう何年も低迷してるけど、グガファンは根強い。(あ、私なんぞはグガファンとは言えませんよ~) ま、それだけ魅力のある選手なんだろうと思います。私がテニスを見始めてからあまり活躍してないんですが。(グガのランキングヒストリーを見てきたら、ちょうど私がテニスを見始めてすぐにトップ10の座から落ちてた。。。

30才だけど、故障であまりプレイしてない時期が長いので、ずっとプレイしてきた選手とくらべると体力とか気力は意外とすり減ってないんじゃないかと思います。(同い年のモヤがそういう感じ)

マルセイユ、今日はキッズデーなのかもしれません。学校が春休みという可能性もあるし。


Yuuさん
もうこの際、相手が瀕死だったとしても一勝は一勝! 本当におめでとうございます。今年は良い年になりそうですね。
[ 2007/02/15 00:41 ] [ 編集 ]

うれしい!!

素直に、勝利、うれしいです。
ヴォランドリの肩の故障は残念ですが、今ある自分の状態で勝負をしなければいけないのは、みな同じです。
コートに立って、言い訳はできません。
だから、この1勝を素直に喜んでいます。

私がグガを好きなのは、いつもグガが楽しそうにプレイをしているから。
いつ見ても、テニスが好きなんだなぁ~~って思います。そういうプレイです。
[ 2007/02/15 23:18 ] [ 編集 ]

グガって、打つとき「あ~ん」って声出す人でしたよね。ほんとにず~~~っと昔に見た記憶があります。他の選手みたいな如何にもテニスの選手みたいじゃなくて、面白いので見てました。「あ~ん」じゃなくて「おみゃ~ん」だったかな?
[ 2007/02/15 23:38 ] [ 編集 ]

おみゃ~ん

あつ子さん
楽しそうという点ではグガの右に出る人はいませんね。一体何がそんなに楽しいんだ!?、と(笑) その楽しさをガトに教えてあげてほしいです。

>「おみゃ~ん」
Rafafaさん。。。これは新解釈ですよ。
練習コートでも、声でどこにいるかすぐわかる、という希有な例です。シャラポ@試合と違ってどこからも苦情はでませんけど。
[ 2007/02/15 23:48 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。