トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2007 デ杯 > Day2 – ダブルス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Day2 – ダブルス

4時間47分の後、、、
http://www.elmundo.es/albumes/2007/02/09/copa_davis/index.html
Photo elmundo.es

好きなだけそうしていなさい。
daviscup.org
Photo daviscup.com


<動画を追記しました>
★動画 スペインvsスイス(ダブルス、TSR)
★動画 スペインvsスイス(ダブルス、SFtv)
動画で見ると、写真みたいに抱き合ってたのはほんの一瞬でした。
応援席のラファも映ります。



第2日を終えても、結局どのチームもQF進出に王手をかけていませんね。(1回戦だと、たいていひとつくらいは最終日は消化試合になる対戦があるのがふつうのような気もするんだけど。?)
そして,最終日はトップ選手同士の対戦で幕開けです。

サフィンvsゴン
ガスケvsパベル
ハースvsルビチッチ
フリーヘンvsヒューイット
ベルディフvsロディック
ベルダスコvsボリ
ミルニーvsソーダリン
アカスソvsメルツァー




<大健闘賞>
フェリダス 7-6(5)  6-7(3)  6-7(2)  6-1  12-10 アレグロ・キゥディネリ

スイスの健闘と言った方が妥当かもしれないけど、ここは踏み止まったフェリダスに拍手。ここで負けていたら、、、君たちは終わりだったかも。特にフェリ – 今年は気合を入れてがんばれ。


<One of the Best賞>
ノウル・メルツァー 6-3  6-7(2)  6-1  7-5 アカスソ・プリエト

第4セット終盤はノウルのワンマンショーだったとか。
オーストリアのキャプテンが胃腸をノロ(?)ウィルスにやられたとかで入院。週末はペヤがキャプテンとしてベンチに入ります。


<ミスター・デ杯(ボルチコフ)>
ミルニー・ボルチコフ 7-5  4-6  7-5  6-3 アスペリン・ビョルクマン

アスペリン「ミルニーはいいプレイをするだろうと思ってたけど、ボルチコフの素晴らしいパフォーマンスにはまったく驚いたね」(“I expected that Mirnyi would play well, but Voltchkov’s brilliant performance was quite a surprise for me”)


<アボカド納豆どんぶり賞>
ゴンマス 7-6(3)  6-3  6-4 サフィン・アンドレエフ

ゴン「サフィンがどういうプレイをするか、何が好きで何が嫌いかも知ってる。。。彼との対戦ではそういうことが重要なんだ」(“Tomorrow’s matches are very different. I know how Safin plays, what he likes and what he dislikes… that is important when facing him.")

アボカドが躍進の鍵(!?)なゴンと、粘りのマスー。腐っても金メダル・ペア。
ちなみに、アボカドを納豆と合わせるというのはのびたさんのところで読みました。納豆をゲットしたらアボカドと小どんぶりにしてみるつもり。こんなのも。最後に出てくる「ゴンつぁん」は、現在編纂中(?)の【バモ用語の基礎知識】に掲載予定。ちなみに、マスーなら・・・「マスのアーモンドソースがけ」かな。



F.MERGEA / H.TECAU (ROM)  3-6  7-5  7-5  6-7(3)  11-9 クレモン・ロドラ
コールマン・ヴァスケ 6-4  6-2  7-6(5) ルビチッチ・アンチッチ
ハンリー・ウリエットじゃなくてヒューイット 6-2  6-4  6-2 ロクス・フリーヘン
ブライアンズ 6-4  6-4  6-4 L.DLOUHY / P.VIZNER



★写真 ゴンマスvs美男子x2(Terra)
 うまい具合にリンクできてるかな?
 ちゃんとロシアの二人の写真もあります。
★写真 仏テニス協会サイトより ルーマニア戦写真集 
★動画 Coupe Davis : les deux premiers points pour la France(フランス2−0でリード)





ヨーロッパ・アフリカ、アメリカ、アジア・オセアニアの各ゾーングループの1回戦も今週末です。
日本も出てますね。
オルナもがんばっておるな。
ポルトガルでは、G.ELIAS(16才)がデ杯デビュー。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2007/02/11 ] 2007 デ杯 | TB(0) | CM(4)

エクスタシー

感動のエクスタシーの瞬間写真ですね★フェリダス 
よかった、よかった。
よかった、といえば<アボカド納豆どんぶり賞>♪
二人とも今日のシングルスでもがんばってくれたら、チェリーボンボン贈るんだけどなぁ(爆)

[ 2007/02/11 12:46 ] [ 編集 ]

今年は…

今年はゴンには負けないんだからねっ!!

と強気になってみよう(笑)
なんだかゴンの発言で不安…。昨年の記憶がよみがえる~
マラトの考えは『楽しく』なんだね。
もったいないな~と思うこともしばしばあるけど、人それぞれだもんね。
観てるこっちも楽しいし。頑張ってね、マラト。

と言いながら、今日になって初めてデ杯の結果を見た私…e-268
何かと急がしくて余裕がないのです。と言い訳(笑)
それにしても、↑のフェリダス写真いいですね!伝わってきます。

アボガド食べたくなってきた…。アボガド+納豆ですか!
オクラ+納豆(ネバネバ2乗)なら食べたことあるけど、アボガドは醤油つけて食べるかサラダに入れる位しか経験がない。
そうか~今度試してみようかな♪
[ 2007/02/11 16:20 ] [ 編集 ]

ゴン…。

ゴンの口からそんなセリフを聞くとは…(笑)。この人案外知的な青年なのかもしれませんね。
マラトはやっぱりいろいろ怪我とかも経験してそういう心境になってきたのかな。今日は頑張ってね。
[ 2007/02/11 20:25 ] [ 編集 ]

エクスタシー♪

のびたさん、毎度ゴンつぁんです

5時間近くという試合時間も、脳内麻薬用物質をビシバシ出させるためだったと・・・ アドレナリンとかリポビタンとかオロナミンcとか。
なんといっても、麻薬は自家製がイチバン! 

jonsiさん
そういえば、去年は散々ゴンに苦杯をなめさせられましたね。踏み台にされて黙っていては【番長】の称号が泣きます! ぜひこの機会にリベンジを。

asukamuraさん
あの【バカ打ち】時代には、ゴンの辞書に作戦なんて言葉があるなんて想像がつきませんでしたけど。。(というか、辞書を持っていたかどうかさえ不明 – ゴン・ファンのみなさま、ごめんなさい)
 


[ 2007/02/11 21:01 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。