トップページ > 2007 南米クレイ~三月ウサギお茶会 > Day4 - 箒(ほうき)

Day4 - 箒(ほうき)

ライブストリーミング、日本からも見られそうですよ。
(過去記事「ライブストリーミング(Betfair、日本でも!?)」に、「ユーロスポーツのストリーミングは見られます」とコメントをいただきました。

Betfairでのストリーミング予定は:
ルビチッチvsTヨハンソン
クレモンvsバグダティス
マスーvsロイトマン
ゴンサレスvsモンタニェス





ビニャデルマル

Thursday, February 1, 2007
Singles - Round Robin
(7)A Montanes (ESP) d (Q)O Hernandez (ESP) 63 75
(8)M Vassallo Arguello (ARG) d (Q)A Portas (ESP) 61 61
C Berlocq (ARG) d I Navarro Pastor (ESP) 76(4) 62
I Andreev (RUS) d D Hartfield (ARG) 63 36 64
(1)F Gonzalez (CHI) vs O Patience (FRA)

今回はディエゴに勝たせてあげたかった。。。 

準々決勝組み合わせ
(1)F Gonzalez (CHI) vs (7)A Montanes (ESP)
(3)N Massu (CHI) vs (6)S Roitman (ARG)
(5)L Horna (PER) vs I Andreev (RUS)
(8)M Vassallo Arguello (ARG) vs C Berlocq (ARG)

シードで残らなかったのは、ガトとラミレス=イダルゴ。
イダルゴのグループからアンドレエフというのは、順当でしょうね。
ガトのグループからベルロクというのは・・・順当というのとはちょっと違うけど・・・ガトへの神様からの警告(愛のムチ)&がんばっているベルロクへの神様からのご褒美かな。

去年は・・・カニャスが2005末に「2006はホセ(アカスソ)の年になるかも」と言ったのを受けて(!?)、アカスソがこのビニャデルマルで単複優勝して進撃を開始。(彼のポテンシャルを考えると【快】進撃というほどではない) 年末には決勝で敗退したとはいえデ杯ヒーローになりました。私が期待してたほどランキングは伸びなかったけど、今年はデ杯1回戦で初めてチームリーダーをつとめることだし、また一皮むけるのではと期待。

ビニャデルマルでは、チェンジオーバーの度にミニコート整備をしてる模様。◎




ザグレブ

Thursday, February 1, 2007
Singles - Second Round

(1)I Ljubicic (CRO) d S Koubek (AUT) 76(6) 67(5) 64
(4)M Youzhny (RUS) d (Q)T Cakl (CZE) 64 62
(8)A Clement (FRA) d L Dlouhy (CZE) 64 76(5)
M Gicquel (FRA) d F Santoro (FRA) 64 36 64
M Llodra (FRA) d I Karlovic (CRO) 64 76(8)
T Johansson (SWE) d D Bracciali (ITA) 63 10 ret. (right shoulder)

クーベック、大健闘! あるいは・・・ルビチッチが最近イマイチなのか?
で、ちょっとクーベックの日記なんぞ覗いてきた:
ひどい頭痛がして、1セット目3−3で痛み止めを飲んだそうだ。(2セット目途中から薬が効いてきた)
ま、負けは負け。でも、いい感じでデ杯に臨めそうだとさ。。。
夏までにトップ50に戻るのが目標で、故障さえなければ絶対に戻る!とのこと。




デルレイビーチ

Thursday, February 1, 2007
Singles - Round Robin

(4)B Becker (GER) d J Levine (USA) 63 63
(8)V Spadea (USA) d R Sweeting (USA) 75 64
(2)T Haas (GER) d S Querrey (USA) 64 75
D Sanguinetti (ITA) d A Delic (USA) 63 46 63
(1)J Blake (USA) d S Jenkins (USA) 61 63
R Schuettler (GER) d (3)X Malisse (BEL) 67(4) 76(1) 63

ガトに引き続き、ここでもHead Case=アタマの病気(サフィンとかと同じ)でシード敗退と思われます。
それはともかく、シュットラーもうひと頑張り! 同じくベテランのサングィネッティやスペイディアもがんばってます。その一方、若手(Jenkins,Querry,Sweeting,Levine)は揃って敗退
関連記事
スポンサーサイト




コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)