トップページ > 選手 バモ族 > ナルバンディアンの新コーチ

ナルバンディアンの新コーチ

ナルの新しいコーチが決まりました。

あのカルロス・コスタです。ラファやナルのマネージャーとして有名ですよね。バルセロナ大会のディレクター(の一人?)でもあります。ちなみにハンサム♪

去年の全米から話し合ってきたそうで、全豪から同行という線もあったそうですが個人的事情により叶わず。今後もすべての大会に同行というわけではないが、3月のマイアミでは同行予定。

コーチとはいっても、今後も【IMGのナダル・ナル(&その他?)担当マネージャー】としての職務が第一で、その上でコーチ業もこなす、という形になる。「マネージャー&友人」として助言するといってます。ナルとテニス観が似てるんだそうです。

カルロス・コスタがナル陣営にいるなら、今後私がナルを応援する機会が増えそうです。

それにしても・・・・・そろそろ取ろうよ、ね?





<ソース>
David cede terreno
"Veníamos hablando desde el US Open, en Madrid, en Shangai y en la Copa Davis. Tenemos una forma de ver el tenis muy similar".
Desmiente Carlos Costa que vaya a entrenar a Nalbandian
“Yo trabajo para IMG y David es uno de mis clientes. Soy ex jugador y muchas veces hablamos y coincidimos mucho sobre el tenis, pero de ahí a que me nombre como entrenador oficial hay un mundo entero”
”Lo que dijo Nalbandian no tiene nada de malo. Es cierto que hablamos de tenis, pero es como lo hago con otros clientes, yo viajo como agente y no como entrenador”
La Nation紙が元ネタだそうですが、記事見つからず。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/01/24 ] 選手 バモ族 | TB(0) | CM(6)

La Nation

れいこさん、こんにちはー。

カルロス・コスタさんをあまりよく知らなかったのですが、2005年のマスターズカップの決勝でナル陣営に来ていたかっこいい人がその人ではないかと、ようやく最近になって気づきました。

>La Nation紙が元ネタだそうですが、記事見つからず。

http://www.lanacion.com.ar/deportiva/nota.asp?nota_id=877369

のページの下、水色の囲みの「Nuevo entrenador」から始まる箇所で少し触れられていたので、多分これかなと思います。
[ 2007/01/24 13:28 ] [ 編集 ]

まろぺさん、ブエノスディアース!

>かっこいい人
まちがいなくその人です。なにしろかっこいい。○も出てないし。(←ナルはこのあたりを見習うように)

元ネタリンク、ありガト~ございます。
負けた後すぐに発表があったみたいですね。で、やっぱりなんだかフィジカルが万全ではない? もうしばらく様子を見て決めるみたいですけど、デ杯は出ない方がいいかもしれませんね。すっかり故障が癒えて100%のフィジカルで臨めるなら別ですけど。
[ 2007/01/24 22:06 ] [ 編集 ]

れいこさん、こんにちは。
マスターズで”nalbandian's agent”って紹介されてた人がそんな名前だったような・・って思ってたんですが、やはりその人でしたか。
一般的なコーチというのとはちょっと違うんですね。
でも、コーチでも友人でもアドバイザーでも何でもいいです。
ナルを叱咤激励してやってください。
新しいコーチのもとで成長してるゴンちゃんやロディックの活躍を見るたびに「ナル、いいかげんに何とかせんかい!!」とムズムズしてます。
[ 2007/01/24 23:57 ] [ 編集 ]

CRACK

ジージさん、ブエノス・ディアース! (←日本・オランダ・アルゼンチンのどこかでこのあいさつをする時間なはず)

>「ナル、いいかげんに何とかせんかい!!」
彼ほどファンに叱咤罵倒さる選手も珍しいんじゃないかと。・・人徳、でしょうか? 

ガトがよく「ダビはCrack(ピカイチ)」って言ってるんですよ。デ杯に関しても、ガトは「ダビ(だけ)は彼が出たいというなら、(たとえ決勝になってから急に出るとか言い出したりしても)無条件でプレイさせるべき」と、ものすごく頼りにしてます。

「こら~、ガトの期待に応えんかいっ!!」
[ 2007/01/25 04:36 ] [ 編集 ]

ガト~

なんて嬉しいことを言ってくれるの。思わず惚れちゃいそう。
こんな風に言ってもらえるうちが華ですよね。
期待に応えるべく、まずは怪我を治し、体重も落としてほしいわ。
ゴンちゃんみたいに8キロとまでは言わないけど、そうねえ、5キロくらいは。
私、太腹フェチですが、いくら何でもあれでは太り過ぎ。

[ 2007/01/25 09:19 ] [ 編集 ]

>太腹フェチ

世の中いろいろ、フェチもあれこれ・・・
ジージさん、よくカミングアウトしてくださいました~
ちなみに私は髪フェチです。どうぞよろしく。

とにかく、まずは怪我を治すことですね。
その上でダイエット→GS獲得となれば、ダイエット・ゴンの活躍もあってテニス界はダイエットが流行るかも。

その上で、
ゴンとふたりで「ナルとゴンのダイエットエクササイズ教室」とか開いたら繁盛しそう。
[ 2007/01/25 21:14 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)