トップページ > 2007 全豪&前哨戦 > Day9OOPとDay8結果

Day9OOPとDay8結果

4回戦の結果

青色は生まれ年
○数字はトップ8シード、()はシードナンバー、▲はノーシード

①フェデラー81 d. (14)ジョコビッチ87 6-2 7-5 6-3
⑦ロブレド82 d. (18)ガスケ86 6-4 6-2 3-6 6-4
▲フィッシュ81 d. (16)フェレール82 6-1 7-6(4) 2-6 7-5
⑥ロディック82 d. (9)アンチッチ84  6-3 3-6 6-1 5-7 6-4

(12)ハース78 d. ⑧ナル82 4-6 6-3 6-2 6-3
③ダビデンコ81 d. (13)ベルディフ85 5-7 6-4 6-1 7-6(5)
(10)ゴン80 d. ⑤ブレイク79 7-5 6-4 7-6(4)
②ナダル86 d. (15)マレィ87  6-7(3) 6-4 4-6 6-3 6-1




16/18の確率でトップ16シードがベスト16入りしたのに続いて、5/8の確率でトップ8シードがベスト8入りです。ほかは10シードと12シード、そしてノーシード(=フィッシュは第4シードに勝っているし、故障で落ち込む前はトップ20に入ったこともある)。これくらいなら波乱の少ない大会といっていいですよね。

★そして・・・やっぱり顔ぶれが若くないですか?
*70年代生まれはハース(78年)とブレイク(79年)
*81年&82年生まれが7人(80年のゴンを入れると8人=50%)
*BABY BALLSが5人(アンチッチも入れると6人)

ただし、
1)BABY BALLSはみんなシードがついていて、そのシードに見合った成績。この大会でポッと出てきたわけではない=すでにそれ相当の実績がある。
2)BABY BALLSでQFに進出したのはナダルのみ。同年代とはいえ、今の段階ではやはりアタマひとつ飛びぬけてます。


ついでに。
なぜか冴えない83年組: ベルダスコ、アンドレエフ、マイヤー (今思いつくのはこの3人くらいなんだけど、83年は不作な年なのかあまりトップ選手がいない?)





★4大大会すべてでQF以上に進んだ選手(現役):

 フェデラー 全豪W 全仏F 全英W 全米W
 ナルバンディアン 全豪SF 全仏SF 全英F 全米SF
  - 以上のふたりはすべてでSF以上
 
 ヒューイット 豪F 仏F 英W 米W
 サフィン  豪W 仏SF 英QF 米W
 ナダル   豪QF 仏W 英F 米QF 
 ゴンサレス 豪QF 仏QF 英QF 米QF   

この中でGS優勝してないのはナルとゴンだけ=そろそろか? (特にナル)


あとちょっとでエリートクラブ↑入り:

 Davydenko (QF, SF, R2, SF)
 Roddick (SF, R3, F, W)
 Hrbaty (QF, SF, R3, QF)
 Ferrero (SF, W, R4, F)
 Grosjean (SF, SF, SF, R3)
 Henman (R4, SF, SF, SF)
 Moya (F, W, R4, SF)
 Kiefer (SF, R4, QF, QF)
 Bjorkman (QF, R4, SF, QF)
 T.Johansson (W, R2, SF, QF)

<ソース>
Gonzo is the 5th player to have reached QF at all Slams; Nadal joins "the club" too (MTFスレッド)






★動画 ジョコビッチ公式サイト 注:音が出ます
18.01.2007.の記事(現在トップページにあります)の横にジョコビッチvsフェリの動画へのリンクあり。(日本で放映されたそうですけど)


Nadal Outlasts Murray in Five-Set Classic(ATP)
Murray was attempting to become just the second player (Tomas Berdych) to beat both Roger Federer and Rafael Nadal since they became Nos. 1 and 2 respectively.
フェデラーとナダルが1、2位になってから、この2人両方に勝ったのはベルディフのみ。(今回マレーがナダルに勝てば2人目になれた)






Day9のOOP

Rod Laver Arena Start Time 11:00 AM
Nicole Vaidisova (CZE)[10] vs. Lucie Safarova (CZE)
Serena Williams (USA) vs. Shahar Peer (ISR)[16]

Mardy Fish (USA) vs. Andy Roddick (USA)[6]

Rod Laver Arena Start Time 7:30 PM
Roger Federer (SUI)[1] vs. Tommy Robredo (ESP)[7]

フィッシュvsロディックの【ヤンキー、どっちがお先にゴーホーム】対戦が楽しみ。この二人の対戦はおともだち対戦どころか兄弟対決みたいなもの。(フィッシュは高校時代にロディック家に下宿していたそうです) 高校時代の二人は、いつか自分たちがGSのQFで対戦する日が来るなんて考えたことあるんでしょうか? 
この2人のうちフェデラーにより対抗できそうなのは(あ、ロブレド、、、スミマセン)ロディックなんだけど、12月9日生まれのフィッシュに気持ちが動きます。。。 (ちなみに、その他の12月9日生まれの有名人: ガト、サントロ)
すっかり忘れてましたが、フィッシュはオリンピック銀メダリストです。

(水)に試合のナダルvsゴンの【どっちがより野生!?】対決に今から心臓がバモバモいってます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/01/23 ] 2007 全豪&前哨戦 | TB(0) | CM(3)

お友達対決はなんだかフィッシュがアンディに負けそうな予感…。というか、フィッシュが「勝ちたい!!」と心の底から思えるかが鍵になりそうな気がします。
昨日負けたベルディヒですが、WOWOWで、GFとラブラブなところが映されてました。カメラの前で抱き上げたりキスしたり…。ナダルファンが見たらビックリv-12の豹変ぶりでした。(笑)。いや、ごちそうさまでした。
[ 2007/01/23 10:26 ] [ 編集 ]

ヤンキー対決よりも

お久にコメントしま~す。
>【どっちがより野生!?】
私もとてもワクワクします。
進化したゴンちゃんがラファにどうでるのか。
昨日のマレーのようにラファのバックを徹底的につくのか、すご~く楽しみです。
マラトもナルも負けちゃってお気楽観戦なんですけど、昨日(ぶち切れ放送にはムカッ)も試合自体を楽しめました。
是非どちらかに決勝に行ってもらって優勝してほしいな~
[ 2007/01/23 12:24 ] [ 編集 ]

asukamuraさん
>GFとラブラブ
うわわ、、、日本に住んでなくて本当によかったと、今ココロから思いました(笑)
ナダル・ファンにはすっかり【こわいシベリアンハスキー】として認識されちゃったようですけど、ベルディフってかわいいんですよね。GFにもそうだろうけど、チェコの先輩とかに見せる顔は無邪気なコドモです。

お友達対決、もう始まってるだろうと起きだしてきたら、まだ前の試合やってる。それも女子・・・
フィッシュが、女子がはくようなくるぶしの見える靴下をはいてるんですよね。さすがにボンボンはついてないけど、なんかヘン。 

MOMOさん
おほほ、私なんて1回戦が終わる頃にはもう完全お気楽態勢に突入してました。おほほ・・・
で、ゴンったら、いつのまにか何でもバカスカ打ちまくっていたゴンじゃなくなったんですね。緩急をつけた方が強打も効くし、フェンスとか線審への害も減りますからありがたいですけど。

あ、そういえば、ゴンもオリンピックメダリストだった。。。
 
[ 2007/01/23 13:07 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)