トップページ > 2007 全豪&前哨戦 > 全豪あれこれ 観戦写真

全豪あれこれ 観戦写真

★pizzaさんの全豪での観戦写真をいくつか載せようと思ってたのですが、今使ってるこのアンチックPCには写真編集ソフトが入ってなかった。。(編集しようとしたら「ペイント」が出てきたけど、使ったことがない&ペイントって写真編集ソフトとは違う気がする)

そのままブログのファイルにアップしようとしたら、サイズが大きすぎて×。さっさと新しいPCを買いなさいと神様が言ってるのかなあ。(ウジウジ・グダグダ)

そういうわけで、ここに写真は載せられませんけど、pizzaさんの全豪アルバム(ヤフーフォト)の内容はこんな感じです:
 
#アルバム「全豪Day1」:
モナコフェリ(最後の2枚)
おすすめは: モナコ(9枚目、aus_day1 019)
しゃがみこんじゃったモナコ(10枚目、aus_day1 020)
フェリの後ろ髪(最後の写真)

#アルバム「全豪Day2」:
セブ祭+α。最後にロブレド。

#アルバム「全豪Day2」↑の2ページ目:
「誰?」と思ったら、クラベットさん(aus_day2 037と039)&ロブレド。くやしいけど、「aus_day2 038」のロブレドはなかなかステキ。次にモヤx3枚。そして・・・ガト@LOTTO!!! オークランドではディアドラ着てたはずなのに、なぜにLOTTO? フェレロ、フェレールに続いて、なぜLOTTO!? ディアドラに切られたんじゃなくて、LOTTOに誘われたんだよね?   

#アルバム「全豪Day3」(1ページ目):
最初の2枚は・・・ダビデンコ~~~!? (ですよね?) ウェアが微妙に派手なんですが、どちらのウェアでしょう?
次、ゴンx3。
その次(aus_day3 014)・・・これはきっとLukas Kubotです。袖にPROKOM(SOPOT大会冠スポンサー)のパッチをつけてるし。やっぱりちょっとイケメンっぽい。
その後が、クレモン&ロドラ(ダブルス)xたくさん。クレモンは髪切ったんだ - 切ったというか、刈ったというか・・・。

#アルバム「全豪Day3」↑の2ページ目: アンチッチ他

以上、すべてpizzaさんが全豪会場で撮られた写真です。ご自分で楽しまれる以外の使用についてはpizzaさんにご相談くださいね。

pizzaさん、観戦先のお忙しい中、写真速報をありがとうございます。ガトの姿が拝めてうれしいです。。モナコも。そしてロブレドと組んでからはじめて見るクラベットさんも。


★ATPサイトのこれ、もうご覧になりました?
フランスのレキップマガジンが【新ニューボールズ】としてナダルやベルディフの年代の代表的選手たちの記事(&写真)を掲載。このポーズ&構図はなつかしの【元祖ニューボールズ】と同じですね。
そのうちファンサイトとかMTFに写真がアップされるかな? (いや、もうされているかもしれませんね)
とりあげられたのは、ナダル、バグダティス、ベルディフ、ジョコビッチ、マレィ、ガスケ、アルマグロ、バブリンカ、モンフィス


★今大会で罰金を喰らった選手、少なくとも11人。Capdeville(チリ)がコーチングにより2500ドル。モナコとブラチラリも同じく - 嘆願により半額になったそうだけど。「スポーツマンらしくない行い」によりジケル2500ドル、シュトラー1250ドル。サフィン、ラケット虐待の罪により630ドル。などなど。
Players cross the fine line


フィッシュのフォアハンドが変わった。グリップから変えたということだから相当な変更だけど、うまく行ってるようだ。


★ガト曰く
(コートにて) 「僕はスローモーションだってのに、まわりは時速3000キロだ~」
(敗戦後) 「いいプレイが出来なかった。実際、ひどいものだった。試合に入っていけなかったんだ。コートがすごく速かったのさ」
(この負け試合で何かポジティブな点は?と聞かれ)「早くウチに帰れること」 

★Nalbandian beat Tipsarevic
  6-7(5) 4-6 7-6(2) 6-0 2-1 (Tipsarevic retired)
最高気温40,2度、コート上の最高温度50度を記録したDay2。
ティプサレビッチとナルの勝敗を分けたのは・・・ナルのポーカーフェイス?
ナル「僕もとても疲れていたけど、それを相手に見せなかったんだ。」
相手(ティプサレビッチ)は疲れていること、そしてサービングフォーザマッチだったのにブレイクされてがっかりしたのがはっきり見てとれた。





<ソースなど>
L'Equipe Magazine Spotlights Next Wave of 'New Balls'

フィッシュ・インタビューAn interview with Mardy Fish Monday, 15 January, 2007

Gaudio: "Hace un año que estoy preocupado"
"No jugué bien, lo hice bastante mal. No entré en juego, la cancha estaba muy rápida, perdía y ya"
"Estoy a cámara lenta y veo pasar todo a 3.000 kilómetros por hora" "Ya hace tiempo que es así, llevo un año diciéndolo. No sé cuál es la razón, no la sé, no estoy, no sale y no sé por qué. Es más de lo mismo, preocupado ya estoy desde hace un año".
"Que me voy a casa".


Aussie Watch: Robert Smeets

Finally, Paradorn makes the right medical decision
Paradorn said he would take a break to seek treatment to cure tendonitis in his wrist from a specialist in Munich. He faces up to two months out of action.
スリチャパン、ようやく手首の治療に本腰を入れる模様。長くて2ヶ月ほどかかるらしい。

Tennis: Delirious stars melt on 50C courts
The atmospheric temperature reached 40.2C yesterday, with the court surface at Melbourne Park topping 50C.
Nalbandian said he disguised how he was feeling from the melting Tipsarevic, who visibly deteriorated after serving for the match only to be broken back and lose the third set tiebreaker and lose all hope. "You just try to keep energy. That's the most important thing. Then after it's more like a mind game," he said. "I mean, it's everything in the mind. I was very tired as well, but I didn't show to him how I feel it."


La lesión de Mathieu salva a Verdasco
ベルダスコvsPHマチュー: El segundo llegó de forma fortuita porque el francés Paul-Henri Mathieu se encontraba a solo cuatro puntos de la victoria sobre Fernando Verdasco cuando se lesionó un tobillo.
Fernando corrió a ayudar a Mathieu que comenzó a dar gritos de dolor y que tras ser observado en la pista por un médico decidió abandonar el partido y la cancha en una silla de ruedas para dirigirse a un hospital. "Ha sido una desgracia porque si alguien se merecía vencer era él", dijo Verdasco que acompañó luego a su rival al hospital. "Nunca me había pasado antes y la verdad es que me siento muy mal, porque ha sido una auténtica putada para él", comentó.


Arthurs unlocks secret to Open success
"I've just taken all the pressure off myself and just let it happen out there." "Whatever happens, happens."
・・・His pre-match routine of watching Sesame Street with baby daughter Amber has also worked a treat.
"It's nice to wake up, you have a happy smiling face that looks at you every morning who doesn't really give a stuff what you're going to go out that day and do."


Tennis: Connors' touch boosts Roddick's Open hopes
"Court positioning, just mindset. I've kind of gone a 180 (degree swing) with how I've tried to construct points."
(ロディック) ポイント組み立ての面で180度の方向転換をしたとか。

Hawk Eye not so sharp
The courtside screens showed the ball touching down over the line, but amazingly declared it "in".
ホークアイも判定を間違えることあり。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/01/18 ] 2007 全豪&前哨戦 | TB(0) | CM(7)

できますよん

>ペイント
わたしはもっぱらペイント派です。(というより他を使ったことがない)
ファイルを貼り付けて「変形」の伸縮と傾きでサイズを変えられます。
でも結構面倒なので、最近はよほど好みの写真でないかぎりブログ標準でアップしてしまいますけどね(これはかなり小さめのサイズ)

>ウエア
え~ガトまでLOTTOですかぁ 仲間が増えてきましたね。
ちょっと調べてみようっと
[ 2007/01/18 11:10 ] [ 編集 ]

>「変形」の伸縮と傾き
なるほど~ ↑みたいな名前の機能をみつけて、サイズを小さくして切り取ることができました。ありガト~ございます。

私が使っていたのは初代デジカメについていた無料のソフトなのですが、ペイントより簡単にいろいろなことが出来ました。(ただ単に慣れているせいかもしれないけど) 明度の調節とか。

LOTTOのこと何かわかったら、あやさんのところかこちらで教えてくださいね。
それにしても、JCとガトが同じウェアを着る日が来るとは~~~
[ 2007/01/18 12:26 ] [ 編集 ]

Lotto

れいこさん、あやさん、こんにちは~

ガトまでLottoに変わったのですね。
バモちゃん中心に声をかけているんだろうか??
>それにしても、JCとガトが同じウェアを着る日が来るとは~~~
そうですね。
初恋のカレと今カレですもの、れいこさんの取り持つ縁かなぁv-10

pizzaさんの全豪での観戦写真ありがとうございました。
モナコの哀愁が漂った様子が物悲しさを増していますね。
微妙にロゴがずれているけど、モナコもハチマキ派になったんだぁ。
やっぱりadidasの方がLottoのウェアよりも高級感があるような気がします。
更に胸板が厚くなった感じ、今大会はサービスゲームに苦労していたみたいだけどサーブ強化中なんでしょうか。

ペイントの使い方フムフム・・・
私はWindows95から使っているpaint shop proの古いバージョン愛用しています。
使い慣れたソフトが入っていないとドギマギしてしまいそう。
[ 2007/01/18 13:40 ] [ 編集 ]

散髪

pizzaさん、セブとノノの写真ありがとうございます。
二人そろって散髪したのでしょうか・・・に、似合ってない~特にノノ。
いやでも、ちょっと触ってみたいっす。ノノの髪は柔らかそうなのでヒヨコの手触りかな?
[ 2007/01/18 21:47 ] [ 編集 ]

>初恋のカレと今カレ
となると、元カレのモヤにもLOTTOの手が伸びるかも(笑)

>更に胸板が厚く
アイリーンさんも気がつきました?  
 
サーブはモナコもラファに負けずヘナチョ・・・おっとシツレイ・・今ひとつでしたからね。

ねりせんさん
散髪は・・ノノ兄兼コーチ兼セブコーチのブルノーさんの影響でしょうか? それとも、更なる兄弟の契り、とか? 
[ 2007/01/18 22:09 ] [ 編集 ]

全豪Day4

昨日モンフィスが勝って、Jim Courierが試合後
インタビュー。ツルツルと無理やり滑りながらボールを打つモンフィスに「ここはクレイじゃないって知ってた?」と聞いていました。

全豪Day4 アップ済み   ですが、セブのシングル & ダブルスフルセットに午後つきっきりで他の試合チェックできず。
シングル4時間以上、ダブルス2時間、ウォームアップも入れて7時間程のセブ漬で幸せでした。本当に彼のプレイスタイルが好きで今日は「カッコイイカッコイイカッコイイカッコよすぎる」と10万回以上つぶやきまし。
私がいるからにはナルにも勝たせます。

>これはきっとLukas Kubotです
確かに、すごくイケていました。名前も知らずに撮りました。
>クレモン&ロドラ(ダブルス)xたくさん。クレモンは髪切ったんだ - 切ったというか、刈ったというか・・・。
ノノとお兄さんも同じように刈られていました。セブも短~くなっていました。襟足が青いほど。
今日のセブのダブルスではノノが「グロジョ~ン」と応援に来て、セブはとてもうれしそうにしていました。
[ 2007/01/18 23:18 ] [ 編集 ]

青い襟足

>7時間程のセブ漬
GSって試合時間が長いから。しかも、+ダブルス。
でも、pizzaさんは大好きなセブ漬でファン冥利につきますね。

>ノノが「グロジョ~ン」と応援に来て
この2人は本当に仲良くて、いい感じ。(ノノ兄も含めて3人か)
[ 2007/01/19 00:23 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)