トップページ > 2007 全豪&前哨戦 > ロブレド、ピンチ!?

ロブレド、ピンチ!?

全豪がはじまってしまいましたが、、、
Heineken Open awards(ハイネケン・オープン各賞)」という記事より興味深い部分だけ簡単にご紹介します。


<ベストマッチ賞>
モナコ vs ロクス弟 

<癇癪(感謝じゃなくて「かんしゃく」)賞> 
足を踏み鳴らし、叫び、しかめ面をし、悪態をつき、かわいそうなマイクロフォンに当り散らした・・・ここまで書いたら誰だかわかりますよね。そう、ガトです。ガトの名誉のため言っておきますが、マイクロフォンの件は、ガトのボールが飛んでった先にたまたまマイクロフォンがあっただけだったと思います。(はっきり憶えてないけど) でも、マイクロフォンのご冥福を祈ります。
 
今までの実績からいっても、ダントツでガトが受賞かなと思ったけど、どうやら思わぬ伏兵がいた模様。なーーんと、マーディ・フィッシュにこの賞をさらわれてしまいました。フェレールとの試合でラケットに大虐待を働いたとか。
 
ガト、残念でした~

<ベスト・ルーザー賞>
フアン・モナコ。
ロクスに勝ち、カレリに負けた。その日1日で、彼は合計62ゲームを戦った。
  
<大会名言賞>
ロブレド(決勝でネットに激突し、某所を傷めたらしい):
「子供を作れなくなったかもしれない」
 
<いい人賞>
フェレール
決して流暢とはいえない英語で一生懸命インタビューに応じる姿はジャーナリストたちの賞賛の的だったそうです。 





英語ネイティブ・ジャーナリストの何割が英語以外の言葉で曲がりなりにも意思疎通ができるか。それを考えたら、(英語圏以外の)選手たちはえらいな~
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/01/16 ] 2007 全豪&前哨戦 | TB(0) | CM(4)

トミー大丈夫?まだ子供作ってないのに。いい遺伝子残さなきゃ。た○き○お大事に・・・
[ 2007/01/16 07:11 ] [ 編集 ]

いや、もうどこかで作ってあるのかもしれません。
だからあまり取り乱してないのかも~~~
[ 2007/01/16 08:23 ] [ 編集 ]

トミー面白いこと言うね。でも本当に痛かったのだろうなあ。た○き○お大事に。。。
よく日本プロ野球でも、捕手の股間にボールが当たってしまって捕手が悶絶してることありますよね。
[ 2007/01/17 01:21 ] [ 編集 ]

そういえば、ロブレドがネットにひっかかってる写真がATPのトップページに出てたのを思い出しました。
後遺症がないことを祈ってます。(と言いつつ、笑いをかみ殺してる私は男性の敵かも。ガトだってそーゆー痛い目にあったことがあるというのに。)
[ 2007/01/17 07:10 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)