トップページ > 2007 全豪&前哨戦 > シドニー・オークランドDay1: 波乱なし

シドニー・オークランドDay1: 波乱なし

オークランド

1回戦
[1]T Robredo (ESP) d R Ramirez Hidalgo (ESP) 62 61
K Vliegen (BEL) d J Tipsarevic (SRB) 76(3) 60
  第1セット第1ゲーム=11分
  第2セット=17分
D Bracciali (ITA) d G Simon (FRA) 63 62
[3]D Ferrer (ESP) d G Gaudio (ARG) 57 63 62
P Kohlschreiber (GER) d L Horna (PER) 64 75
F Serra (FRA) d N Lapentti (ECU) 63 16 64
O Rochus (BEL) d [4]J Nieminen (FIN) 76(3) 61
A Martin (ESP) d G Monfils (FRA) 64 64


客観的に見れば、どれも妥当な結果でしょう。
去年の優勝者ニミネンが負けてますが、ロクス弟が相手ではアップセットとは言えないし。ニミネンは1週間ほど前にウィルスに胃をやられ2~3日熱や嘔吐が続き、まだ完全に回復してなかったそうです。ロクスも時差のせいで本調子ではなかったとか。
ニミネンは、ニュージーランドNo.1のTurner-King(モナコの1回戦の相手)と組んでダブルス出場。
Kiwi holds Nieminen's more game time hopes





シドニー

1回戦
[4]M Baghdatis (CYP) d [Q]E Gulbis (LAT) 76(3) 61
[5]T Berdych (CZE) d [Q]R Smeets (AUS)62 75
F Verdasco (ESP) d [8]S Grosjean (FRA) 64 64
R Ginepri (USA) d F Mayer (GER) 63 62
B Becker (GER) d F Volandri (ITA) 63 62
[Q]J Hernych (CZE) d A Seppi (ITA) 64 62
[LL]E Korolev (RUS) d H Lee (KOR) 67(2) 63 62

こちらも大きな波乱はなし。
クラベットさんにさじを投げられた(←私の勝手な推測です)ベルダスコが今年どうなるか興味深い。






TVNZ
ここにオークランドの動画がたくさんアップされるはず。


★動画 Players Gear Up For Heineken Open
ディフェンディングチャンプ・ニミネン語る。


★ナダル&サルバ@2000年7月
Diario de Mallorca
Photo Diario de Mallorca


こちらのページに、チェンナイ2007でのナダル&サルバの写真あり(小さいけど)


★ナダルのファンサイトVamos BrigadeにDivarockという人が観戦記(というかラファ観察記?)を寄稿しています。お宝チックな写真あり。ラファ・ファン(らふぁん=La Fan?)必見。


★おすすめナダル・ファンサイトVamos Brigade
先日このVamos Brigadeに登録し、掲示板を覗いてきました。どうやらここがVamosRafael.comの正統な後継者っぽい。チラッと覗いただけですが、いろいろな意味でおすすめです。
ナダル・ファンはぜひとも登録して掲示板を覗きましょう。動画も写真も世界中からほぼもれなく集まってくると思います。
そして、まだここを知らないナダル・ファンがいたら教えてあげてください。(ずいぶん宣伝しちゃいましたけど、私はこのVamos Brigadeとは何の関係もありません)


★オークランド大会は、今後の活躍が期待される若者を呼ぶという方針。「(今大活躍の)○○○を初めてみたのはオークランドだった」と言われるのが目標だとか。
そういえば、ナダルも2005年にここで活躍(ファイナリスト)しました。
Young guns to take Centre Court


★ヒューイットの所業に堪忍袋の緒が切れたラシード・コーチが辞任しましたね。新コーチにラフターとか名前が挙がってましたが、とりあえず全豪ではスコット・ドレイパーがコーチ役を務めるとか。


Stars serve up abuse
コーチと選手について。
記事後半に書かれているんですが、ボルグはコーチと2人だけの時はずいぶんひどいことを言ったりしてたんですね。


Federer's killer instinct
ローチ(と読むんですよね? フェデラーのコーチ): "Geez, I've seen a lot," Roche said. "But that one I saw against Roddick was the best. Roger was virtually in the stands trying to get back a smash. I don't know how he did it, but he smashed it back for a winner. I just wish I'd been there to see it live. It's amazing. You can see it on the internet."
(2002年のこのロディック戦でのショットがフェデラーのベストショットだとのこと。)


Jimbo stokes fire in Roddick
コナーズ: "Before we starting working together, I asked him what he was looking forward (to) and he said, 'I want to win'."
古い話だけど、このエピソード好きです。


Stage set for Berdych
ベルディフ(オリンピックでフェデラーに勝ったことについて):
「本当に素晴らしい出来事だったけど、それは過去の話で、テニスにおいて大切なのは未来だ」
"It was really fantastic and always when I can I think of it but tennis is not about the past but what's in the future."
ベルディフ: 「格上のトップ10選手たちと対戦するのが好きだ」
"I always like to play with the big top 10 guys."
ベルディフ: 「僕は、14才までは、長いラリーが続き体力も要求されるクレイでプレイしてた」
"Also until I was 14 (I played) on clay where you have long rallies and you have to be more fit."

格上に勝つのはもちろん歓迎。でも、今年はあまりとりこぼしがないように。そして自分がトップ10選手になってちょーだい。


The journeyman's incentive to perform
The current top tier of players is far more focused on the Australian Open than those of preceding generations. It isn't as if the smaller tournaments don't matter to them — they do have to defend points — but winning those consistently through the season cannot match clinching one Slam.
Often, the guarantee money a top player receives for showing up at a small Series tournament like the Chennai Open outstrips what he would make for winning the title. For some players, then, there is not enough financial motivation to play at his best; there is not enough incentive to risk injury just before the Australian.
The best of three format is an advantage when you are one set up and running a top player close in the second. A little luck and you could shut him out.


Ferrer outlasts Gaudio in 2½ hour clash
関連記事
スポンサーサイト



[ 2007/01/09 ] 2007 全豪&前哨戦 | TB(0) | CM(8)

ゴンちゃんはどこ?

今週はなんとなく気合が入りません(お気にが出ていない)。
明日からクーヨンですので、少しはいいかな~
ところで、ゴンちゃんはどこにも名前がないみたいですが、全豪ぶっつけですかね。
私が名前を見逃したのかしら。
ゴンちゃんの記事アップの時コメントしそこなってしまいました。
でもあの涼やかな目元は惹かれます。
[ 2007/01/09 09:55 ] [ 編集 ]

ゴンの居所

ゴンは、今年の方針としてGS直前の大会には出ないんだそうです。
でも、どこかでクーヨンにリザーブとして呼ばれてるって読んだ気がします。

それより、そうだ! クーヨンを忘れてました。ホップマンカップは全然チェックしないまま終わっちゃったけど、クーヨンは要チェック!
[ 2007/01/09 10:08 ] [ 編集 ]

MOMOさん、はじめまして(ですよね?)

Rogerファンのasukamuraといいます。よろしくお願いします。
ゴンはただ今メルボルンにいます。昨日はサフィンと練習をした模様。その前にはRogerとロディックが練習してたとか。
今年のメルボルンは思ったより涼しいらしいです。
今年の全豪のサーフェスは早くなったとかいろいろ囁かれてますが、サフィンによると「僕には同じに思えるよ。まあ、去年出なかったからなんとも言えないけど。」
聞く相手を間違えましたね(笑)。
[ 2007/01/09 11:21 ] [ 編集 ]

2日目の話題ですが。

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます~。
お邪魔し始めたばかりですが、よろしくお願いします。

たった今、シドニーのライブスコアを見ていたら、ラファがリタイアとなっていました。
何かあったのかしら…。
大きなトラブルでないとよいのですが…。
[ 2007/01/09 15:28 ] [ 編集 ]

わたしも見ました

groinと表示されていました。
そけい部、ですか。足の付け根のけがのようですね。
心配です。
ラファに何が起きたのでしょう?
[ 2007/01/09 15:49 ] [ 編集 ]

ありがとうございました~

れいこさん、asukamuraさん、ゴンちゃんの情報ありがとうございます。
そしてはじめまして、よろしくです。
以前からasukamuraさんのことはお見かけしておりました。
一昨年の上海観戦記はとても面白かったです。
(れいこさんのところで挨拶なんて、すいません)

ラファがリタイアなんて心配ですね。
あくまで全豪への対処ということであってほしいです。


[ 2007/01/09 17:36 ] [ 編集 ]

I will have some treatment on it Wednesday, and will hope to be 100 percent fit for next week," said Nadal. "The Australian Open is a priority."

だそうです。心配要らなさそう?かな?

ラフター、ヒューイットのコーチやってくれないかなぁ。ラファ以外に楽しみが増えるのに☆もうモンフィス負けてるし~*-*
[ 2007/01/09 19:13 ] [ 編集 ]

asukamuraさん
情報ありガト~☆ ←ゴンだから「ありがとうゴンす」と言うべき?

フェデラーにサフィンにゴンにロディックに・・・
全豪もいいけど、そういう練習も見てみた~い

ラファ、リタイアですか?
Rafafaさんが引用してくれた"The Australian Open is a priority."というコトバからも、心配いらないと思います。

ラフターはヒューのコーチになる話は断った、というニュースが出てました・・・ かわいい子供がいるのにヒューのお守りで留守にするなんて考えられないのでしょうかね?
[ 2007/01/09 21:07 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)