トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 選手 ナダル > よいナダルをお迎えください!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

よいナダルをお迎えください!?

クリスマスだからなのか、ナダル関連ニュースばっかりです。


まずは、楽しい話題から。


ラファにとって、クリスマスはやはり「一年で一番ナイスな時のひとつ」。もちろん、子供の頃はサンタクロースを信じていました。

ラファ:
「東方の三博士が、おさな子イエス(baby king)のもとに贈物を持ってやってくる話が好きなんだ。新しい命、新しい信仰を象徴してるよね」

大きくなって、今度はラファがサンタクロースになる番がやってきたようです。お父さんに素敵なクルマをクリスマスプレゼントとして贈ったとか。

お母さんには何をあげたのかな? 妹やその他の家族には? GFには? ま、それはともかく、楽しいクリスマスであることは間違いないでしょう。



<ソース>
Nadal works on in quest for world domination
Nadal describes Christmas as “one of the nicest moments of the year” and, yes, as a child he believed in Santa Claus. “I love the story of the three kings coming with their gifts to the baby king — it is the sign of new life, of new belief,” he says. He has presented his father with a beautiful car, one that Sebastián considered too extravagant for his taste.









おまけの話

最初に「クリスマスだからナダル・・」と書きましたが、Nadalはカタロニア語でクリスマスを意味します。だから、この時期にNadalだけでスペイン語ニュース検索をするとややこしいことになる。

マヨルカやバルセロナはスペインのカタロニア地方に属します。カタロニアには独自の言語カタロニア語Catalanがあります。カタロニア語とは別にマヨルカ語というのもあります。マナコール語は・・・なかったと思う。マナコール訛りはあるだろうけど。

私が聞いたところでは、カタロニア語ってかなりフランス語に近いです。なにしろ、いまだに信じがたいんだけど「ありガト~」=「メルシー」らしい。

で、メリークリスマスに相当する言葉は、スペイン語ではFELIZ NAVIDAD、カタロニア語BON NADAL。BONは、フランス語のボンジュールとかのBONと同じ意味で使われるのかもしれませんね。

さらに、カタロニア語ではラファの名前はRafaelではなくRafelとつづる。CarlosならCarles。一体、本当の本名はどちらなのかいつか聞いてみたいものだわ。


さらに話がずれますが、マヨルカの靴メーカー「カンペール」のCamperは「農夫」という意味のマヨルカ語だそうです。



<ソースなど>
Christmas Around the World 
the Catalonians also celebrate Christmas with an adorable little log with a face painted on one end called the Tio de Nadal, which they beat with a stick while singing a merry melody whose lyrics include the following demand, translated literally: “If you don’t shit well, I’ll give you a blow with a stick.” After a few merciless spankings, the log produces hazelnuts and cheese from its backside.

Christmas in Mallorca

マヨルカ島でのスクールインターン

ギタリスト小林智詠さんのサイトから

マジョルカ島 珍道中 その8・・・
このソイェールには私も行きました。なつかしい町並みだわ~ 
私もこんな風なレポートを書ければよかったんだけど・・・ でも、こんなにいいレポートがあるなら、私は書かなくて正解だったかも。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/12/24 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(4)

BON NADAL

はじめまして、こんにちは。
そして BON NADAL!
ラファのファンになった年のクリスマスイブに、
NADALって言葉の意味がわかって、とてもうれしいです。
なんだかわくわくします。
[ 2006/12/24 08:37 ] [ 編集 ]

わくわくですね!

ナダルの日(=クリスマス)にラファファンののびたさんから初コメントだなんて、乙だわ。ありガト~ 

ところで
クリスマスなのに「盆」だなんて・・・わはは・・・
[ 2006/12/24 10:14 ] [ 編集 ]

こんばんは~
Googleのイメージ検索でNadalと入力すると、ナダルとは無関係な、なんだかクリスマスっぽい写真が引っかかってくることがよくありました。なんでだろう?と思ってたんですけど、そういうわけだったんですね。
こういう名前を持つ人って、やっぱりクリスマスは自分の日みたいな気がしたりするのかな?
[ 2006/12/25 00:22 ] [ 編集 ]

なんでだろ?

と私も思いましたとも!

で、「自分の日」といえば、RAFAELの日というのがきっとあります。西洋(カトリック?)のどこかでは、1日1日に聖人の名前がついているらしいですから。GASTONの日があるのは確認済み。きっとRAFAELもあるはず!
[ 2006/12/25 07:18 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。