トップページ > 選手 ナダル > 発言の真意

発言の真意

「まるで罪人のような扱いを受けるんだ。それにしても、なぜ政治家はドーピング検査とか受けなくてよくて、スポーツ選手は受けなきゃいけないんだろう?」

・・というラファの発言が、英語メディアにもたくさん取り上げられていました。日本語記事にもなっていました(!)。

ナダルがドーピング検査体制を痛烈批判(tennis365.net)より:
「(選手に対するドーピング検査を取り決めた)上層部を対象にした検査のようなものは一切存在していないんだ。」


あ、、、、私は普通の政治家のことを言ってるんだと思ってたけど、そういうことだったのか。・・・そういうことだったっけ?と思って、もう一回記事を読み返してみました。

前回の記事に貼り忘れてましたが、これがソース(dpa発):
Nadal pide controles antidopaje para los políticos
原文: "Nos tratan como a delincuentes, y es una cosa a tener en cuenta, porque no veo que los políticos pasen controles antidopaje ni nada de todo eso. ¿Y por qué los deportistas sí?"
ウェブ翻訳: "They treat us as to delinquents, and is a thing to keep in mind, because I do not see that the politicians even drug tests neither nothing of all that. And why the sportsmen yes?"
dpa発の英文記事Athletes treated 'like criminals', says Nadalには、こう書かれています:
"We are being treated like criminals, and this is something to take into account because I don't see politicians undergoing anti-doping controls or anything like it"


う~ん、テニス界上層部のことを言ってるニュアンスはないような気がする。

気になったので、もう一度この大騒ぎの火元になっているソース記事を読んでみました。

・・・あ、ここだ: 
(ウェブ翻訳)Nadal opens the eyes when is mentioned him the case of the Italian satirical program 'Him Hiene', that some weeks ago carried out involuntary controls to some 50 parliamentary Italians, detecting in various of them cannabis consumption traces, and even of cocaine.
(イタリアの風刺番組が任意の政治家50人を検査したところ、何人かマリファナやコカイン使用のあとが見られたという話)

これをナダルがどこかで見聞きしたか、この取材の際に聞いて、それで上記の発言になったんでしょう。


それにしても、ナダルの発言がこんなにあちこちで取り上げられるとは・・・彼の影響力は多大ですね。中にはナダルが「政治家もドーピング検査すべき」と言った、とエスカレートしてる記事もありました。そーゆーこと言ってるわけじゃないと思うんだけど。。(でも、面白いアイデアかも)

スペインのスポーツ大臣(?Lissavetzky)やスペインテニス協会のお偉いさんがこの件について早速コメントしたことからも、ナダルの影響力の大きさが伺われます。


影響力といえば、ナダルが生まれ住む町マナコールにCentro Rafael Nadal(ラファエルナダルセンター)というのが出来ます。

以前からCentro de Tecnificación de Manacor(マナコールスポーツセンター)という名前で話の進んでいたプロジェクトなんですが、つい最近行政側からゴーサインが出た模様。
この施設はラケットスポーツをメインにしたものとなり、テニスコート7面(プラスインドア1面)のほか、パデル5面、スカッシュ2面、そして各種付属施設が予定されてます。

完成の暁にはナダルもここで練習することになるでしょうね。そういえば、芝コートも作るなんて話もあったような気がするけど、どうなったのかな。芝コート1面や2面でマナコールからウィンブルドンチャンプが出るかもしれないことを考えたら、お安いものだと思いますけど?





<ソースなど>
Lissavetzky pide respeto máximo a la intimidad del deportista
El Consell de Govern da luz verde al Centro Rafael Nadal
Escola de campions
Escola Balear de l'Esport
関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/12/25 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(2)

Rafafa

ラファだけドーピング検査さらに厳重にならなきゃいいけど。

芝コートかぁ!!モヤ、ナダルに続くテニスプレイヤーが出るかもしれませんね!うちの子にもテニスさせてマナコールに留学させたいけど、テニスってお金かかるんだなー。貧乏人には無理か。

Bon Nadal!! オランダではクリスマスは何をたべるのかな??
[ 2006/12/25 03:25 ] [ 編集 ]

だいじょうぶ、ラファをいじめようなんて思う人間はいませんよ。

芝コート作って【ナダルに】ウィンブルドンチャンプになってもらおう・・・ってことですよ、Rafafaさん!

オランダのクリスマスはちょっと特殊です。
長くなるので端折りますが、当地ではクリスマスよりも12月6日のシンタ・クラースの日の方が重要なんです。(シンタ・クラースの日は、ドイツやオーストリアなどでも多少は祝うらしい) 最近は外国の影響でクリスマスも祝うようになってきてるそうですが。
ちなみにシンタ・クラースとサンタ・クロースは赤の他人だそうです。オランダ人によると。
[ 2006/12/25 07:25 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)