トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> リンク集/まとめ > 選手あだ名/特殊用語集

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

選手あだ名/特殊用語集

テニあれ近辺でしか通じないものもあるかもしれませんが、記事やチャット欄で使われる選手のあだ名や特殊表現などです。別にこういった言葉を使わなきゃいけないってわけではないです。

ここに出ていないもので「?」と思ったら、コメント欄やチャットで聞いて下さいね。そして、チャットに新規参加して下さったりすると、とてもうれしいです。





新作

Nov 2011
ケデラー=フェデラー

May 2011:
モニカ=Bellucci

Feb 2011:
シーサー=Milos Raonic

*******=フェデラー

July 2010: 
ニューヨーク=入浴
ジャワ島=シャワー
粗朶=ソーダリン

Feb 2010: 
おハロー / 失礼シモンした(by Mizueさん)
知らナンド(by やっちゃん)
明日、また~ニャ=また明日(by いっこさん)→「タマニャ」などバリエーション豊富





あ行 
ありガト(~)
=ありがとう(テニあれでは、最上級の感謝の言葉)
安藤村井=アンディ・マレィ
アヒル= ロディック
上杉=Granollers
王者=フェデラー
悪役=ソーダリン(Soderling)
おハロー= 「おはよう」「こんにちは」「こんばんは」(時差を乗り越えるあいさつ)
明日、また~ニャ=また明日

か行 
ガト
=ガウディオ
小ダビ(または仔ダビ)=フェレー ル
グミィ=サフィンのコーチだったこともあるHernan Gumy
がっちゃん=ブログペットのがっちゃん(このブログのサイ ドバーに住み込み)
ガバちゃん=ガバシュビリ
ゴン=ゴンサレス
久保田=Kubot
ケデラー=フェデラー

さ行 
サバちゃん
=サバレタ
=フィッシュ
シーサー=Milos Raonic
ジャワ島=シャワー
ジョコ=ジョコビッチ
ジミー=ロブレ ド
セブ=グロジャン 
失礼シモンした=失礼しました 
知らナンド=知らなかった
粗朶=ソーダリン

た行 
=デルポトロ
タマちゃん=Zeballos
タマにゃ(など)=明日、また~ニャ=また明日 
チョビ=ベルディフ
デルポ=デル・ポトロ
ツルちゃん=ツ ルスノフ
ダビン
=フランコ・ダビン(デルポのコーチ)
タナボタ君=グルビス(Gulbis)
デンコ
=ダビデンコ
ダビ・ダビッド君など
=フェレール
ダビ、ダビド、な ど
=(時として)ナルバンディアン
ディエゴ
=ハート フィールド(Diego Hartfield)
トミー
=ロブレド たまにハース
チューチョ=アカスソ
富男=ロブレド

な行 
長瀬
=Leonardo Mayer
ナル= ナルバンディアン
ニューボールズ
=数年前のATPによる若手選手プ ロモーションにちなんで、80年前後生まれの選手たち
ニューヨーク=入浴
ニコラペ
=ラ ペンティ
ノノ=クレモン

は行
 
バモ(族)=スペイン・南米などのスペイン語 圏選手たち
ピコ
=フアン・モナコ
フェリ
=フェリシアーノ・ロペス
ヒュー
=ヒューイット
ハスキー=ベルディフまたはフェリシアーノ・ロペス
フェ デ
=フェデラー
ペポ
=クラベットさん(フェリやベル ダスコやロブレドのコーチだった。2011年11月現在モナコのコーチ)
ボクちゃん=フェリシアーノ・ロ ペス
フランコ
=フランコ・ダビン(デルポのコーチ)
ペッチュ=ペッチュナー(Philipp Petzschner)
ほにゃら
=フォニーニ(Fognini)
姫野トラベル=Gimeno Traver、

ま行 
もにか
=Bellucci
村井
=アンディ・マレィ
マラト
=サ フィン
マルティン
=Martin Jaite(元ナルのコーチ)
マグロ
=アルマグロ
マルちん=フェレロのコーチ
モヤすみ
= おやすみ

や行 
ヤンコ
=ティプサレビッチ
ヤルコ
=ニミネン

ら行 
レオ長瀬
=Leonardo Mayer
ラファ=ナダル
ロボ=ルイス・ロボ(ナルとモナコのコーチ)

アルファベット 
*******=フェデラー
Baby Balls=(ニューボー ルズに対して)1985~88年あるいは85年以降生まれの選手たち(MTFで言われはじめた)
JC=フェレロ
Gロペ=Garcia Lopez
Mゴン=Maximo Gonzalez
Mロペ
=Marc Lopez
MTF
=Mens Tennis Forum
RG=Roland Garros(全仏選手権大会)
GS
=グランドスラム
TMS=テニスマスターズシリーズ
WC
= ワイルドカード(大会推薦)
LL
=ラッキールーザー
MD
=メインドロー (本選)
BP=ブレイクポイント
SP=セットポイント
MP=マッチポ イント
DF
=ダブルフォルト
OOP
=オーダーオブプレイ(試合進行表、試合予定)
wo(w.o.、など)=walkover=不戦勝
alt=alternates(補欠、控え)
SE
=Special Exempt(前週の大会で勝ち上がっていて予戦に参加できないプレーヤーがドロー作成前にトーナメントディレクターに届け出ると、この枠で本戦入りでき ることがある)
Tenis Pro=テニス選手のオフコートでの姿 などが見られるアルゼンチンのTV番組。

その他「テ ニスルール・審判英用語集」(審友会サ イト)も参考にして下さい。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2000/12/16 ] リンク集/まとめ | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。