トップページ > 選手 ナダル > ナダルに突撃質問

ナダルに突撃質問

マヨルカ島に住む600人の子供たち - 障害のある子もない子も - が、同島が生んだスター・ナダルと楽しいひと時を過ごしました。ナダルもスポンサーになっているイベロスター基金の活動"Aprenem Junts” (Let’s Learn Together) の一環としてのイベントです。

ナダル(やモヤ)は以前からこの活動にかかわっているようです。
参考記事: 「モヤとラファのチャリティ活動」(テニあれ過去記事)  この中では「障害のある子供たちが参加」と書きましたが、障害のあるなしにかかわらず参加できる模様

今回はナダルという身近なアイドルを通して、努力することの価値などを子供たちに伝えようという趣旨。ナダルの活躍を振りかえるビデオを見た後、ナダルが子供たちからの質問に答えます。


テニス関連の質問もあれば、私生活についての立ち入った(?)質問もあり。ラファはすべての質問に答えました。以下、ラファの答から:


「フェデラーはテニス界では飛びぬけて強いし、他にもいい選手がたくさんいるから、ナンバー1になるのはむずかしい」

「来年の目標は、トップ8で一年を終え上海MCに出ること」

「いつでも自分に自信があるわけではなく、他のみんなと同じように自分の能力を疑うこともある」

「魚介類が好物」

「普通の人と同じように、映画に行ったり、ゴルフしたり、釣りをしたり、家族といるのが好き」 (ここで会場から大拍手)

1年くらい前にGFができた」ことを告白。

ブロンドとブルネットのどちらが好き?
「女の子のえり好みはしない」

テニスとCola Cao(子供向け飲み物。ナダルもCMに出ている)のどちらが好き?
「テニス」

これはトニが言ったせりふ:
「ここに座っているのが(若い頃の)カルロス・モヤだったら、ラファは君たちと一緒にそっち側に座っているようなふつうの子だった」






動画 Nadal quiere empezar la temporada 'a tope' 
ナダル、このチャリティ・イベントで語る(1分くらい)
動画画面から入れない場合は、記事タイトルすぐ下のNadal responde a los niñosからどうぞ。

動画 Nadal: ''Ser el número uno del mundo está muy complicado''
上と同じかも。(Ver Vídeosの下のNadal participa en acto a favor de los niños en Mallorcaから)

写真集 ナダル@チャリティ(ページ下にこのイベントの写真) 

写真集 ヤフー(アルゼンチン)写真ページ (↑とは違う写真)





<ソースなど>
El deportista más querido da clases de respeto, constancia y humildad  
Seiscientos niños y un campeón aprenden juntos 
Nadal consideraría "una buena temporada" terminar el próximo año entre los ocho primeros 写真クリックすると大きくなります
Nadal no cree que pueda destronar a Federer
«Todos queremos ser como Roger Federer» 
Nadal lo ve "muy complicado" 
Nadal, ante los niños de 'Aprenem Junts': 'Tengo novia desde hace un año'  



おまけ(ラファ@2003の写真が出てる):
http://www.pegafort.com/arxius2/galeria/raf1.htm 

おまけ(ラファ@私服): 
http://www.infobalear.com/actualidad/detallenoticia.cgi?codigo=18250&tipo=portal
http://www.infobalear.com/actualidad/detallenoticia.cgi?codigo=18345&tipo=portal
関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/12/13 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(5)

Rafafa

普通の子でも努力すればRafaみたいに・・・なれないと思うよ。神に選ばれし者。
[ 2006/12/13 07:26 ] [ 編集 ]

ナダルのガールフレンドってどんな人だろ…
[ 2006/12/13 16:50 ] [ 編集 ]

Rafafaさん
そうですね~、努力だけではRGチャンプにはなれないのは現実。
でも、いまや国民的スター・ナダルもふつうの人間。子供の頃はさらにもっとふつうだった、特にコートの外では・・・ということをトニは言いたかったんだと思います。
私は、ラファの一番の才能は「努力する姿勢」だと思うんですよね。
・・・他の選手よりずっと激しいトレーニングをしているというわけでもないのにあの力こぶ・・・というのは驚異ですけど。天才筋肉。

ガウさん
ナダルのGFは、彼の地元のふつうの女の子だそうです。写真などは、たとえばこちらを: http://www.protennisfan.com/2006/07/nadals_girlfrie.html

[ 2006/12/13 20:43 ] [ 編集 ]

こんにちは。

来年の目標、トップ8ですかー。
No.2を死守する!と言わない謙虚さが自分の首を絞めることにならないかちょっと心配なんですけど。自己暗示にかかっちゃうような気がして・・・

ナダルの彼女、学校時代の友達だとどっかの記事で読んだ気がします。みんなが狙ってる子で、負けず嫌いのラファはどうしても彼女をモノにしたかったとか。
この年頃の関係なんてすぐ終わると思ってたけど、まだ続いてるんだ。えらいですね。リュビチッチの奥さんも16ぐらいからつきあってたって言ってたから、もしかしてこのまま結婚するってこともありうるのかなー。堅実だし。
[ 2006/12/13 21:10 ] [ 編集 ]

nannanさん
No.2絶対死守とトップ8・・・どちらがいいんでしょうねえ。
私は、ラファが長く一線で活躍するためにはNO.2の座にはこだわらないほうがいいと思っています。ダントツNo.1と激しく追い上げてくる3位以下の選手たちとにはさまれつづけると、「中間管理職」みたいにシンドいじゃないですか~。

変に気張らずリラックスしてNo.2を維持、チャンスさえあればRG以外のGSも取りにいくし、長期的にはNo.1も当然目指す、というのがナダル陣の本音じゃないでしょうか。

>ラファはどうしても彼女を
そういえば、、、誰だかは秘密だけど好きな子がいるんだ・・・というようなことをラファが言ったとか言わないとかいう話が昔あったような。 
GFは、一見したところあまりキャピキャピした感じの子ではないですよね。
中学生の頃のラファは「女の子なんて、○△×(アイドル)がどーのこーのキャーキャーいってバカみたいだから興味ない」なんて言ってたらしいから、GFは落ち着いたオトナっぽい子なんでしょうね。
モヤとどちらが先に身を固めるか!? 合同結婚式したりして???
[ 2006/12/14 00:19 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)