トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2012/2013 > デ杯1回戦

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デ杯1回戦

モナコは火曜に熱が出たり、手首も痛かったようで(オフシーズンに手首をプチ手術してたとか)、念のためLマイヤーに国名入りウエアを用意させていたらしい。
第1日は痛み止めを打って出場。HtHが1勝5敗だった大の苦手Fマイヤーに勝ちました。勝利後チームとのハグでは、チームドクターとのハグが一番長かったとか - ふたりで痛みを乗り越えた...ってことなんだろうねえ。

例のごとくデルポ/デナイポ関連でゴニョゴニョ出てましたが....真相はロッカールームの中。

モナコの元カノが見に来ていたけど復活愛か!? とか的外れなゴシップがあったようで。思いっきり的外れ。

ラッコがtwitterでクリザン批判。戦力も充実したし、今年こそプレイオフに出てWG入りを目指そう!とチームみんなで盛り上がったのに、クリザンが故障を理由にOUT。そのくせ次週のサグレブにはしっかり出てるんだから、故障ってのはウソなんじゃないか、と。クリザンはMRIは受けてたらしい。サグレブではシングルス2回戦負け、ダブルス1回戦負け。....おおっぴらにtwitterで文句言えるなんて、根はたいして深くない気がする。

米国vsブラジル: イズナーがブータラ言ってた。ブライアンズがどーとか、メロソアレスが言ってた。

チェコvsスイス: ダブルスがデ杯最長試合記録更新となりました。7時間1分。3日間連続出場したバブリンカ、お疲れ様。(ベルディフも同じく3日連続なんだけど、こちらは勝ったからいいんじゃないかと) 








Canada 3 Spain 2
Thunderbird Sports Centre Vancouver Canada
まさか?のスペイン敗退。コレチャ更迭。入替戦にはラファ出る気らしい。 
  1. M Raonic (CAN) d. A Ramos (ESP) 6-7(5) 6-4 6-4 6-4
  2. F Dancevic (CAN) d. M Granollers (ESP) 6-1 6-2 6-2 グラノイエルス、故障(が癒えてなかった)とか。
  3. M Granollers/M Lopez (ESP) d. D Nestor/Vasek Pospisil (CAN) 4-6 6-4 6-7(4) 6- 6-2
  4. M Raonic (CAN) d. G Garcia Lopez (ESP) 6-3 6-4 6-2
  5. A Ramos (ESP) d. F Dancevic (CAN) 7-5 6-4



Italy 3 Croatia 2
Palavela Turin Italy
まさか?のイタリア勝利  
  1. M Cilic (CRO) d. P Lorenzi (ITA) 6-1 6-7(6) 4-6 6-3 6-2
  2. A Seppi (ITA) d. I Dodig (CRO) 6-2 6-7(2) 6-4 6-4
  3. S Bolelli / F Fognini (ITA) d. M Cilic / I Dodig (CRO) 3-6 6-1 6-3 7-6(11)
  4. M Cilic (CRO) d. A Seppi (ITA) 6-3 6-3 7-5
  5. F Fognini (ITA) d. I Dodig (CRO) 4-6 6-4 6-4 6-4



Belgium 2 Serbia 3



USA 3 Brazil 2
Jacksonville Veterans Memorial Arena Jacksonville Florida USA
まさかの米国敗退。
  1. S Querrey (USA) d. T Bellucci (BRA) 6-3 6-4 6-4
  2. J Isner (USA) d. T Alves (BRA) 6-3 7-6(4) 6-3
  3. M Melo / B Soares (BRA) d. B Bryan / M Bryan (USA) 7-6(6) 6-7(7) 6-4 3-6 6-3
  4. T Bellucci (BRA) d. J Isner (USA) 2-6 6-4 6-7(7) 6-4 6-3
  5. S Querrey (USA) d. T Alves (BRA) 4-6 6-3 6-4 7-6(3)



France 5 Israel 0



Argentina 5 Germany 0
Parque Roca Buenos Aires Argentina
まさかの楽勝。 
  1. C Berlocq (ARG) d. P Kohlschreiber (GER) 3-6 7-5 2-6 6-4 4-5 ret.
  2. J Monaco (ARG) d. F Mayer (GER) 6-7(4) 6-3 6-3 6-4
  3. D Nalbandian / H Zeballos (ARG) d. C Kas / T Kamke (GER) 6-1 6-4 5-7 6-2
  4. J Monaco (ARG) d. T Kamke (GER) 6-4 7-6(2)
  5. C Berlocq (ARG) d. C Kas (GER) 6-2 6-4



Kazakhstan 3 Austria 1
National Tennis Centre Astana Kazakhstan
相変わらずデ杯では役立たずなメルであった。それにしても、まさかコロとゴルにコロコロ負けるとはね。。カザフの人たちはこのために雇われているわけだけど。
  1. A Golubev (KAZ) d. A Haider-Maurer (AUT) 7-6(2) 6-3 7-6(5)
  2. E Korolev (KAZ) d. J Melzer (AUT) 7-6(4) 6-3 6-2
  3. J Knowle / A Peya (AUT) d. A Golubev / Y Schukin (KAZ) 7-6(5) 6-3 7-6(3)
  4. A Golubev (KAZ) d. J Melzer (AUT) 4-6 6-3 6-4 6-2
  5. E Korolev (KAZ) vs A Haider-Maurer (AUT) not played



Switzerland 2 Czech Republic 3

Palexpo Geneva Switzerland
  1. S Wawrinka (SUI) d. L Rosol (CZE) 6-4 6-3 6-4
  2. T Berdych (CZE) d. H Laaksonen (SUI) 6-3 6-2 6-7(5) 6-1
  3. T Berdych / L Rosol (CZE) d. M Chiudinelli / S Wawrinka (SUI) 6-4 5-7 6-4 6-7(3) 24-22
  4. T Berdych (CZE) d. S Wawrinka (SUI) 6-3 6-4 3-6 7-6(5)
  5. H Laaksonen (SUI) d. J Vesely (CZE) 0-6 6-3 6-1





Results from: http://www.stevegtennis.com/2013-davis-cup-first-round/






ゾーングループIより
  • ウルグアイ3−1ドミニカ共和国
    どちらもエースを欠いての対戦でした。ウルグアイ、イケメン度高し。
     
  • ポーランド3−2スロベニア
  • ウクライナ3−2スロバキア
    ドルゴが久しぶりに出場



ゾーングループⅡより
  • ペルー5−0ハイチ
    オルナ、若いのそろえてがんばっておるな。
        
  • エルサルバドル4−1バルバドス
    Arevalo弟(90年組)、現在384位。Arevalo兄は、北京オリンピックにITF枠(正式名不明)で出場し、ヒュンタイク・リーに勝ってフェデラーに負け。割と若いうちに後進育成に転換したのかな。
      
  • フィンランド3−2ブルガリア
    ニエミネン抜きのフィンランド vs ディミ入りブルガリア
















関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/02/08 ] 2012/2013 | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。