トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2011 > 全豪あれこれ - デバッカー、濡れ衣を着せられる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全豪あれこれ - デバッカー、濡れ衣を着せられる

◆デバッカー、濡れ衣を着せられる

Gael Monfils (12) def. Thiemo de Bakker 6-7 (5) 2-6 7-5 6-2 6-1

第3セット5-3でサービングフォーマッチだったデバッカー。しかし、勝てませんでした。

モンフィスによれば、デバッカーは第4セットを捨てて(わざと負けて)5セット目に掛けたんだそうです。また、会見ではデバッカーの性格などについてもちょっと触れています。

Gael Monfils - 17.01.11
Monday, 17 January, 2011

Q. Were you surprised he tanked the fourth set?

GAEL MONFILS: Maybe I was surprised it turned like earlier in the fourth like that. Because the first two game, he won it, but he was like in the edge. And then I saw he was tanking. Yeah, maybe if I break him early, yeah, he would tank and then be ready in the fifth. I was kind of surprised.

But I know Thiemo a bit. I know sometime he snap in the head. So this is like a strong belief. We know like he can snap. It's a weakness for him. So you play with that.

You know, before the match, my coach, Rog, told me, Sometimes Thiemo is not a big believer. When I saw that, you get it (snapping fingers). So you tank, be ready in the fifth, because I will. Maybe this is play for me today.

 blog it


たしかに、以前のデバッカーにはそういうところがあったかも。でも、本人曰く「今の僕は3年前とは別の人間で、勝つために全力を尽くす。(Ik ben niet meer dezelfde persoon als 3 jaar geleden ik doe er alles aan om te winnen.)」 (オランダ帰国後のデバッカーブログより)


ちょっと前後しますが、全豪敗退後のテレグラフ紙掲載デバッカーのブログ

全豪は始まったばかりだけど、あのドラマティックな5セットマッチで僕の全豪は終わった。いまだに気が滅入るのはわかってくれるよね。僕はライオンのように戦い、まさにそれが報いられるかと思った瞬間、groin(鼠蹊)に何かが起こった。ひとことで言うと、その瞬間からいい動き(つまりいいテニス)をすることは不可能だったんだ。

僕は簡単に試合をあきらめるような選手でじゃない。それに、2セットアップでブレイクして先行していてあきらめるヤツはいない。だけど、第3セットであの痛みを感じてから、勝つのはすごく難しくなるだろうと思った。モンフィスはトップ選手だ。トップ選手に勝つには、マッチポイントまで最高の状態でプレイしなきゃならないんだ。モンフィスがブレイクバックした時、一挙に勝利が遠ざかったのを感じたよ。。

第4セット、僕はコートの上に立ってるだけだった。痛み止めが効いて第5セットで巻き返せるんじゃないかという望みを抱いてね。だけど、そうはいかなかった。第3セット後に手当をしてもらったけど、groinの痛みは増すばかりだった。

痛みの理由は今はまだわからない。オランダに帰ったらすぐに検査する。今はただ大したことなくて、すぐに練習開始できることを祈るだけだ。あと3週間もすればロッテルダム大会が始まる。ぜひとも自国の観衆の前でいいプレイをして、全豪での後味の悪さをぬぐい去りたい。

今はただひどい二日酔いと、うんざりするほど長い帰国フライトが待ってるだけだ。どうしようもない。。。 



clipped from www.telegraaf.nl

Blog Thiemo: The day after
Ik ben geen speler die een wedstrijd snel opgeeft. En wanneer je twee sets en een break voorstaat, wil je al helemaal niet de handdoek werpen. Maar eigenlijk wist ik na de eerste pijnscheut in de derde set al dat het een
heel moeilijk verhaal zou gaan worden. Monfils is een wereldtopper. En als je een wereldtopper wilt verslaan, moet je ieder punt – tot en met het matchpoint – optimaal kunnen spelen. Toen hij me terugbrak, realiseerde ik me dat de overwinning ineens heel ver weg was.
 blog it




関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/01/20 ] 2011 | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。