トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> リンク集/まとめ > 2011RGチケット販売について - 公式転売サイト情報追加

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2011RGチケット販売について - 公式転売サイト情報追加

◆[2011/05/13追記その2]

バカ高いRGチケットを売ってるサイトで買ったチケットでは入場できなくなったのかもしれない。(チケットの名義がきちんと変更されていれば、どこで入手したかなんてわからないんじゃないかと思うんだけど、わかる術があるんだろうか)
とにかく、ここの文面、以前は「入場を断られる事もあります」っていう感じだった気がするんだけど、「WILL NOT BE VALID」と強硬な表現に変わってる。(それとも、最初からこういう文面だった?)

Black Market | Billetterie Roland-Garros 2011
from: http://rolandgarros.billetterie.fft.fr/uk/information/ticketing-information/black-market


◆転売サイト[2011/05/13追記その1]

予告通り4月初旬あたりでオープンしました。
5月12日頃になってドバッと各種チケットが放出されました。(それ以前にもあったかも)
売り出されているチケットは、座席のおおよその位置も会場図で確認できます。
値段は【チケット代+手数料(チケット代の25%)+送料(eチケットだと5ユーロ)+VAT】となる。20ユーロちょっとのアネックスだと、30ユーロくらいになる。

チケットを転売したい人は、当日朝8時まで公式転売サイトViagogoに出せるようになりました。
また、RG会場のViagogoオフィスでも午前10時以降チケットを出せるようです。
Official Ticket Exchange | Billetterie Roland-Garros 2011
from:  http://rolandgarros.billetterie.fft.fr/uk/information/ticketing-information/official-ticket-exchange

こんなサービスも登場。
Roland-Garros Tickets - Buy Roland-Garros Tickets
from: http://www.viagogo.fr/rolandgarros






[ 2011/02/25 ]
大変わかりやすく解説してあるブログ記事がありました(美咲さん情報):

いくつか気がついたこと:
  • 去年も今年も、発売直前の1日くらいは発売開始準備のため、アカウント作成どころかサイト閲覧もできなくなりました。
  • 発売開始時間が何時なのか、結局私は事前に確認できず。去年は午後1時、今年は午前7時?だった模様。
  • 今年もアクセス集中で繋がるまで時間がかかったが、グルグルマークは(私の画面には)現れなかった。
  • (途中から?)すぐに繋がらない場合、「あなたは557人中の557人目です」みたいな表示が出るようになった。
  • 「ページをリフレッシュしても最後列に並び直すだけですよ」とポップアップにはあったけど、【Gateway time-outが出たらリフレッシュした方がいい】ようです。(私はずーーーっとそのまま待ってたんだけど、他の方がリフレッシュしたら繋がってたのでリフレッシュしてみたら、すぐ繋がりました)
  • 注文のvalidateがいつまで経っても終わらない場合は、その注文は(時間切れで???)成立しない可能性あり。←私がそうだった。
  • 注文額合計が250ユーロだと、紙チケは選べず、自動的にeチケットになる。(去年はこの額がもう少し高かった気がする)


[ 2011/02/22 ]

記事一番最後に追記しましたが、今年は紙チケットも名義人のみ有効(名義変更=転売は公式転売サイトVIAGOGO経由のみで可能)となりました。


[ 2011/02/21 ]

販売開始日も近づいたので、[ 2010/12/16 ] にアップした記事に少しだけ最新情報を追記して再度お届けします。
追記した部分には追記とあります。

まだアカウントを作ってない方は、とりあえずアカウントを作っておきましょうね。
【こっそり追記@2月23日: 販売開始前日くらいになると準備のためサイトにアクセスできなくなる。(←来年はどうなるかわからないけど2010年と2011年はそうだった)】



この記事に限ったことではありませんが:

ここでお届けする情報はなるべく間違いのないように気をつけています。でも、間違った情報もあるかもしれません。それをご理解の上ご覧下さるようお願いいたします。
ここで得た情報によって損害などが生じても、私は責任を負いかねます。でも、そういうことがあった場合、あるいはここで書かれていることが間違っていた場合、お知らせいただけるとありがたいです。

間違い指摘など歓迎です。



先日、チャット欄で来年のRGチケット販売サイトがオープンしてることをお知らせいただきました。(HRKさん、ありガト~!)
基本的には去年と同じシステムみたいだけど変更もあるので、ちょっとメモしておくことにします。(去年は予習不足で販売開始時にオロオロしたし。。) RGチケットを買おうとしたことのない方にはわかりにくい所も多いかと思うけど、勘弁ねがいます。

参考過去記事: 
用語: 
  • FFT=フランステニス協会(連盟)
  • ショーコート=シャトリエ、ラングレン(ランラン)、コート1
  • アネックス=ショーコート以外(アザーコートとも)



今年はスペイン語版は最初から作るつもりはない模様。そのかわり、もう英語版も出ています:
 
お見それしておりました。。なんと、スペイン語に加えてドイツ語版も出来ています。追記






◆一般人向けチケット販売開始は2月23日 
ただし、販売開始時間はまだ不明っぽい。開始までにはお知らせがあるでしょう。。。追記
(FFT会員向け先行販売は1月11日。Club Presidentsとやらは12月15日) 

一般人でも《予選》《キッズデー(5月21日のエキシビ)》《レジェンド》《We're all going to the final!(下記)》(最後のふたつは要するに6月2~6日のアネックスってことかな?)は、12月15日から買えるという記述もあった: http://rolandgarros.billetterie.fft.fr/uk/information/ticketing-information/new-for-2011

"We're all going to the final!"チケット【NEW】
6月4・5日、コート1、20ユーロ
コート1にて大スクリーンで男女シングルス決勝を観戦しようという趣旨
レジェンドやジュニア決勝も見られる





販売方法などは昨年とほぼ同じ
 
1)オンライン FFTサイト
2)オンライン 公式転売サイトViagogo 4月(末?)~(とどこかに書いてあったと思う)
3)オーダーフォームを郵送 ただし合計額250ユーロ以下の場合のみ
4)公式エージェント【NEW】追記





正規チケットを買おう
http://rolandgarros.billetterie.fft.fr/uk/information/ticketing-information/black-market

正規チケットは《上記1)~3)》《RG現地のチケット販売窓口》《公式エージェント【NEW???》で買ったもののみ。それ以外のチケットエージェントやダフ屋などから買ったチケットの場合、入場できなかったり警察沙汰になる可能性も。
(スポンサーなどのご招待チケットなどについては情報がないので、ここでは考えないことにします)





チケットにはバラ売りとパック売りがあります

バラ売りチケットの枚数制限:
  • ショーコート 
     8枚まで
     且つ1日あたり4枚まで
     ただし、28・29日および3・5日分の合計は4枚まで【NEW】
     
  • アネックス(5月22~29日) 
     12枚まで 
     ただし1日あたり4枚まで
      
  • アネックス(5月30日~6月5日)
     枚数制限なし

パックチケットについてはこちらをご覧下さい: 
http://rolandgarros.billetterie.fft.fr/uk/information/ticketing-information/prices-and-special-offers





eチケットは名義人のみ有効(名義変更可能)

eチケットで入場の際には、チケット名義と同じID(パスポートなど)の提示が必要。
名義変更する度にバーコードが変わるので、新たに印刷する必要あり【NEW???】
eチケットならば、すべての入場口から入場可能【NEW???】
名義変更は3回まで・・・とどこかで読んだ気が。。【NEW】追記

2011年度も紙チケットはあるようですが、情報を見つけられませんでした。





◆紙チケットも名義人のみ有効となりました(名義変更=転売は公式転売サイトVIAGOGO経由のみで可能)【NEW?】追記

(去年までの紙チケットは無記名だったんじゃないかと思う。←私はeチケットだけだったし、他の方の紙チケットをきちんと見てないので、断言はできませんが)
 → 去年までの紙チケットはこんな感じだったそうです(HRKさん談): 「特定の1日に紙チケ4枚買ったら4枚が同じヒトの名前で送られてきます。それの入場チェックはEチケみたいにないので、4枚のチケットをバラバラのヒト達が別々の時間に入場できています。」

The paper tickets (sent to you by post) are not transferable but can be resold on the official ticket exchange Roland-Garros VIAGOGO, www.rolandgarros.viagogo.com.
If you want to buy paper tickets for another person (a friend or a family member), you must clarify her/his name when ordering because her/his name will be printed on her/his ticket.

The electronic tickets (e-tickets) are transferable; each e-ticket can be transfered up to 3 times (no more) under the conditions specified on the e-ticket and in the page "My account" on the official ticketing website.

At the control point at the stadium entrance, ticket buyers/holders must prove his identity. If a ticket buyer/holder fails to justify her/his ID, the ticket (s) will be confiscated and the ticket buyer/holder will be refused entry or be expelled from the stadium. No refund will be made.

 blog it
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/02/25 ] リンク集/まとめ | TB(0) | CM(10)

チケット、宿、交通費

諸般の事情で、お上が許してくれるならRG男子SFの金曜・土曜に滞在せざるを得なくなりました。
つまり、一番ホテル代が高い日に宿泊せざるを得ません。

チケット取りも去年の速報をゴラン頂けると混乱振りが分かると思いますが、チケットが取れた後では信じられないレートの宿泊代が設定されているか、「朝食抜きシャワー・トイレ共同」の宿じゃないと予算オーバー!という事もあるので、慎重にご検討下さいませ。

私は諸般の事情の関係で宿泊日数が必然的に増え(でも、増えた分を支払って貰えない)、もう真っ青になってます。(しかも、Queen's予選には行かれないって事じゃないの??)
しかも、「冬、合着、夏用の着物、全部持参せよ」との事で、、、頑張るしかない。
自分へのご褒美だったはずなのに、拷問になるかもしれない、来年のRG。あはは~~ん。
[ 2010/12/17 03:21 ] [ 編集 ]

Re: チケット、宿、交通費

HRKさん

あのチケット取りは、もう既に伝説になりつつあります。。
(楽天も大変だったようですが)
今だから笑えるけど、本当に大わらわでしたね~

> つまり、一番ホテル代が高い日に宿泊せざるを得ません。
あ~!?と思って調べたら、、、なんと昇天祭にぶつかるのですね。
(ついでに自分メモ用に: 4月25日がイースターマンデー・・・バルセロナ行くならきついことになりそう)

> 宿泊代
私はユーロ圏だから関係ないけど、日本からだとレートの変動も考えないといけないですよね。
1ユーロ120円で10日間12万円と心づもりしていたら、1ユーロ170円になって17万円になっちゃった、、とか。
日本円で先払いできるサイトとかもあるようですが。

> 自分へのご褒美だったはずなのに、拷問になるかもしれない、来年のRG。あはは~~ん。
それはそれで新たな快感を発見できるかも(笑)
ラファファンはM傾向があるという噂もあるし(!?)


今年はグルグルマークが出ずにスムースに予約完了となりますように!
エイエイ、オーっ!
[ 2010/12/17 06:45 ] [ 編集 ]

2/23は何時発売?

こんにちは。全仏を検索しててこちらに辿り着きました。
RGのチケット発売は、全豪と比べると何かと情報不足で大変です。

2/23の一般向けWEB発売は、現地時間何時スタートだか
公式サイトのどこにも書かれていないようなのですが
皆さんご存知でしょうか?
なんとかP・シャトリエの席を取るべく調べ中です。
[ 2011/02/10 01:56 ] [ 編集 ]

Re: 2/23は何時発売?

けんけんさん、こんにちは

サイトをさっと見てみたけど、販売開始時間は見当たりませんでした。
前日までには出て来ると思います(願ってます)。
何時からですか?と問合せておく方がいいかもしれません。発売開始時間が載ってない(決まってない?)ことに気がついてない可能性もあるので。

[ 2011/02/10 19:44 ] [ 編集 ]

発売時間

横からすみません。
確認しました。
I am willing to purchase public tickets on 23rd February 2011.
Could you let me know what time will you start selling?
の私の問い合わせに対する回答:
Dear Madam, Dear Sir,
We cannot tell you the exact hour of the opening of the ticket office as it will depend on the results of the tests we will run on the website the days before the opening.
However, you should be able to access the sale before noon (Paris time).
Best regards,
Roland Garros Ticket Office
French Tennis Federation

いつものパターンで考えると、前日くらいに発表じゃないでしょうか。
[ 2011/02/10 20:40 ] [ 編集 ]

Re: 発売時間

HRKさん

ありガト~ございます!

> いつものパターンで考えると、前日くらいに発表じゃないでしょうか。
ですね(笑)
ま、前日までに発表してくれたら御の字だと思ってます。
今年は英語版がちゃんとできてるし、色々がんばってくれている様子が伝わってきますから。
[ 2011/02/10 21:06 ] [ 編集 ]

ありがとうございます(発売時間)

HRKさま、みなさま
お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。
わざわざFFTまで問い合わせて頂いてありがとうございました。
コナーズ、マッケンロー、ナブラチロワの時代からテニス大好きで
テレビでは欠かさず観戦していたのですが、現地へ出向いての観戦は
2011の全豪が初めての経験でした。
このサイトなどを見ていると、全仏のチケット入手は全豪と比べて
何かと大変そうなので、過去ログを参考にさせていただいて
頑張ってゲットしたいと思います。

[ 2011/02/14 00:13 ] [ 編集 ]

けんけんさん

全豪はチケットは入手しやすいし、お祭気分のとても楽しい大会だとか。

RGも、せっかく観戦に出向くのですから、一度はシャトリエ(やラングレン)コートに入れるといいですね。
良い席をゲットして、良い観戦旅行になりますように!

[ 2011/02/14 04:10 ] [ 編集 ]

つながらない・・・

RGのサイト、全然つながらないです。
発売開始時刻は結局発表されたんでしょうか?
みなさん、チケットどうですか??
[ 2011/02/23 17:35 ] [ 編集 ]

Re: つながらない・・・

けんけんさん

私もつながりませ~ん。
繋がるまで1~2時間待てと出ました。
発売開始時間が発表されたのかもわかりません。
何かあったら、今後はチャット欄にでもお願いします。
そちらの方が返事しやすいので。
[ 2011/02/23 18:13 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。