トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 他人様の観戦写真&観戦記 > みつかさんのPhoto Album追加 - 楽天オープン2010 - 他力本願な観戦記・観戦写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

みつかさんのPhoto Album追加 - 楽天オープン2010 - 他力本願な観戦記・観戦写真

◆みつかさんのPhoto Album
http://cat1q7q.blog77.fc2.com/


[ 2010/10/14 ]
◆もーすけさんの観戦写真ギャラリー:
http://picasaweb.google.com/g.vamos603
チャット欄にリンクをいただいたので、こちらに転記させていただきます。
ありガト~ございます。

[ 2010/10/11 ]
◆阿僧祇さんの楽天ジャパンオープン写真ギャラリー:
http://picasaweb.google.com/113727506776242943452
チャット欄にリンクをいただいたので、こちらに転記させていただきます。
ありガト~ございます。

[ 2010/10/10 ]
比較的騒ぎが収まった後のサイン攻防戦(!?)
(モンフィスとガスケたちに対してはもっとすごかったです)

「Who's pen is this?」と、最後にペンを返すメルツァー。いい子だ♪
最後に「Congratulations」と声をかけてくれた人、ありガト~♪

ちょっと殺到気味なのが気になるけど、サインねだられるのは選手達もうれしいんだろうなあ。人気ある証拠だものね。



[ 2010/10/06 ]
そうでなくても、観戦友たちに会いまくるジャパンオープン。
今年はドイツからも友たちがやってきてるので、初来日の彼女たちとゴハン食べに行ったりして連日帰宅が遅く、さらに寄宿してる友人宅でも話が弾んじゃったりで、観戦記どころじゃありません。昨日なんかリポビタンDを駅の売店で買って一気飲みしちゃいました。それも高い方のヤツ。

で、何を言いたいかというと
今年は初生ラファや初観戦の方も多いだろうし、もしお時間があったらこちらにその感想など書いていただけないでしょうか。生観戦してない方も、感想などいただけたらうれしいです。(チャット欄と重複してもかまいません)

ご自分の観戦記(ブログなど)や観戦写真アルバムへのリンクでもかまいません。twitterでつぶやいてます、というのもありです。短くても長編でもOK。




私から、とりあえず2点ほど気がついたことを。


1) 熱狂はよいけど、けが人など出ないように!

日曜の公開練習では、サインをもらうべくラファのベンチ裏にたくさんの人が殺到しました。「あぶないですから押さないで下さい」というアナウンスはもちろんあったんですが相当な到ぶりだったようで、最前列にいた方の中には柵に押し付けられて青あざができたり、ひっかき傷(!?)ができた方がいらっしゃいました。

月曜のラファとモナコの練習でも、練習終わりかな?という時に危険な状況があったそうです。コート4という観客席があるコートで練習してたのですが、そんなことがあったため空席ができても入場させてくれなくなってました。
 

2) 「席にお座り下さい」!

観客の席への移動や退出は、チェンジエンドそしてセット終了後のみとなってます。(ただし、第1ゲーム終了後やタイブレ中のチェンジエンドではダメ) もし席への移動中に選手がコートに出てポジションについたら、身近にある空席に座って下さい。

選手は、ポジションについて次のゲームに集中しているのです。それを妨げるようなことにならないように気をつけたいものです。また、移動が済むまで選手はプレイしないのが普通だから、試合を遅延させている=観客にも迷惑をかけていることになります。

こういうことを知らない方も観戦に来ています。
自分がマナーを守るだけではなく、マナー違反している/しようとしている人に注意することができれば、日本の観戦環境は向上するんじゃないでしょうか。そうすれば、選手ももっと気持ちよくプレイできるようになってジャパンオープンの評判も(たとえわずかでも)上がるんじゃないかなと思います。

で、ここからが今回の本題です。
選手がポジションについてるのに観客席でいつまでも移動している人がいると、主審が「Take your seat, please.」と言います。しかし、移動している人は、それが自分に向かって言われていると気がつかない。(まさか、知ってて無視してるわけじゃないですよね?) なので、主審は手を変え品を変え注意するわけです、「Thank you.」とか「Please.」とか。(???と思った方は、過去記事「ナマ観戦初心者へのアドバイス」後半をご覧下さい)

で、ようやく本題です。
今年のコート1でのことです。主審が「Take your seat, please.」と言うと、線審の一人がすかさず「席にお座り下さい」と該当方面に向かって言ったのです! 

↑がなぜ!付きなのかというと、私の理解するところでは線審が観客に向かって何か言うというのはありえない(禁止されている)からなのです。どうやら【「試合関係者の中で観客に向かって話しかけて良いのは主審」のみ】みたいです。(←「」内は、チャット欄のカキコ by HRKさんより)
追記: HRKさん曰く《もしかすると【線審は選手と話してはいけない】だったかもしれません》 とのこと
とにかく、観戦回数だけは多い私ですが、線審が観客に何か言うのを聞いたのは生まれて初めてです。

去年までのジャパンオープンの観戦マナーの悪さに業を煮やした大会運営側だかATPだかの苦肉の策が、あの線審さんの一声なのかなあ。。




なんか、小言というか小姑根性丸出し観戦感想になってしまいましたが、みなさんは素直な楽しい感想をお願いします。私は、みなさんや他の観戦友たちとお会いする以外には、今回はあまり楽しいな~♪ということがないので。。

 
関連記事
スポンサーサイト

とても魅力的な記事でした。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
[ 2010/10/06 23:55 ] [ 編集 ]

一応観戦記?

ご存じのように予選しか観戦していないので書くことも殆どなく、写真で何ちゃってクイズ風にしてみたりしてお茶を濁してます(笑)

Take your seat,pleaseの日本語訳を線審さんが観客に向けて発言した件ですが、センターコートだとマイク持ったMC(?)の人が同じこと(というか放送)をすることありますよね。ナンバー1だとそれがないから、その代わりの苦肉の策では?
[ 2010/10/07 01:09 ] [ 編集 ]

おっと

↑名前入れ忘れました。大変失礼致しマユした…
[ 2010/10/07 01:12 ] [ 編集 ]

Re: 一応観戦記?

Mizueさん

クイズ形式、よいアイデアですね!

> センターコートだとマイク持ったMC(?)の人が同じこと(というか放送)をすることありますよね。ナンバー1だとそれがないから、その代わりの苦肉の策では?
あ、きっとそうですね。センターコートではそういうことがあるっていうのをすっかり失念してました。
[ 2010/10/07 09:39 ] [ 編集 ]

サインとオートグラフ

なかなかGive me chocolateな状況ですね。
でも、サインを求められて悪い気はしていないと思います。

さて、私が気になったのは言葉の問題です。

この動画で使われている「サイン、プリース」は日本語英語であり、日本語で「サイン下さい」という意味と同じではありません。英語の意味だと「(書類等に)署名して下さい」という意味になります。

では、日本語の「サイン下さい」を英語で言うとどうなるかというと、"Can I have your autograph, please?(カナイ ハヴ ユァ オゥトグラァフ、プリィズ?)"か短くは “Autograph, please?(オゥトグラァフ、プリィズ?)”です。 大人の方々、子供さん達に教えて上げて下さい。 

あと、クレジットカードを使った時のサインは“signature(スィグネチャァ)”といいます。“Do you need my signature?”とか“Shall I put my signature(署名要りますか?)”と言ったり、“Could you write down your signature, please?(ご署名頂けますか?)と訊かれたりします。

【「署名」って「サイン」じゃないか!】と思われる方がいると思うのですが、西洋社会は日本のハンコの代わりに個人の肉筆のサインが使われるので、クレジットカードの署名と有名人のサインなどでは受け止められる意味合いが全く違うのです。だから使い分けられています。(日本語でいう書籍出版等の「サイン会」は英語では"Autograph session"といいます。)

サイン(sign)には他に「合図」という意味もあります。ダブルスの前衛の選手が後衛に出しているあれです。

選手は日本人が「サイン、プリーズ」と言ってもサインしてくれますが、"Autograph, please?”は覚えておいて損はありません。
[ 2010/10/07 20:10 ] [ 編集 ]

線審の出来る事と出来ない事

>【「試合関係者の中で観客に向かって話しかけて良いのは主審」のみ】みたいです。(←「」内は、チャット欄のカキコ by HRKさんより)】

これ、もしかすると【線審は選手と話してはいけない】だったかもしれません。

去年のUSOの時、"Game Set and Matts"か何かで【線審修行をしよう!】というお題の日があったんです。
その時に「選手にどれだけドツカレようとも、線審は微動だにしてはならん」みたいなシーンがあったんです。それを「観客にも話しかけていけない」と誤解したかもしれません。だって客席に入ったボールを「返してください!」って話しかけてますもんね。
[ 2010/10/07 20:22 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/07 23:12 ] [ 編集 ]

HRKさん

婚姻届を差し出してサインさせちゃおう・・・という試みは徒労に終わりそう。。←私がそういうことを計画していたわけではない

線審の件、記事に追記しておきました。
いずれにしても、試合中に線審と選手が口論という事態にはならないように規定されていそうですね。



《管理人のみ閲覧できます》さん
いらっしゃいませ~ 
ようやくこちらにお寄りいただけたようで、ほっとしました。

今日の写真、とりあえずこちらをご覧下さい:
http://tennispics.blog108.fc2.com/blog-entry-304.html
ご希望の写真は、後日改めてメールでお送りします。
[ 2010/10/08 01:36 ] [ 編集 ]

勉強になりました♪

テニスの観戦ルール、初めて知りました。私は今まで観戦に行ったことがないですが・・すごぉく微妙な世界なんですねぇ、テニスって。そして紳士的。それが観客もいっしょになって、っていうのが素晴らしいことだな、と思いました。ラファの滞在が一日でも長くなることを願って、楽しませてもらいます!!
[ 2010/10/09 00:51 ] [ 編集 ]

Re: 勉強になりました♪

nonkoさん

誰だって最初から観戦ルールを知っているわけじゃないですよね。
基本的なルールを大会会場の目につく所数カ所に掲示しておけばいいのに、と思います。なぜそういうルールがあるのかも明記して。

>観客もいっしょになって
今回、私はあまりスタジアムコートに腰を落ち着けて観戦してないのですが、土曜日のSFの観客は素晴らしかったです。
素晴らしかっただけに、サーブ時とかに小さい子供の(泣き)声が聞こえることが何回かあったのが残念。。。

ラファの日本滞在、目一杯長くなりましたね♪
今日の決勝、とても楽しみです。
[ 2010/10/10 08:41 ] [ 編集 ]

はじめまして☆

yuと申します。
いつもこっそり拝見しておりましが、今回有明でれいこさんやここにいらっしゃっている方々にお会いすることができ、お礼を申し上げたくおじゃまさせていただきました。

れいこさんには初対面の私にも缶バッチをいただき、感謝しています。
また、みなさんのテニスに対する愛を感じることができ、とても楽しい時間を過ごすことができました☆

みなさま、本当にありがとうございましたm(__)m
また、遊びに来たいと思いますのでよろしくお願いします!
[ 2010/10/11 20:07 ] [ 編集 ]

yuさん

ようこそ~

>みなさんのテニスに対する愛を感じることができ、
愛を感じたとしたら、それはyuさんも私たちと同じ種類の愛をお持ちだからに違いありません♪

今年のジャパンオープンでは、人と人との【出会い(縁)】というものの不思議や素晴らしさを深く感じました。
yuさんとお会いできたのも何かの縁。今後もどうぞよろしく!
[ 2010/10/12 00:38 ] [ 編集 ]

2年目の観戦記です~

楽天ジャパンオープンに、去年初めて、トワイライトチケットで行きましたが、今年も、行く事が出来ました。観たのは、以下のような試合です。

10/3(日) 公開練習、錦織圭、ツォンガ、デルポトロ、ロディック、ナダル、伊藤竜馬
10/4(月) ロペス対デルポトロ戦 グルビス対ツルスノフ戦
10/5(火) ナダル対ギラルド その後、モナコ対メルツァー
10/6(水) ロディック/デバッカー対CERMAK/MERTINAKの試合の最後に着きましたが入場制限で入れず、セッピのサイン会、ガスケ対ツルスノフの最終セット、トロイツキー/KAS対MOODIE/NORMANの最終セット、ロペス対ガルシアロペス
10/7(木) ナダル対RAONIC セッピ/ツルスノフ対トロイツキー/KAS
10/9(土) モンフィス対ステパネク ナダル対トロツキー

初めてナダルの試合を見ました。ナダルがきっかけでテニスをじっくり観るようになったので、日曜のナダル対モンフィスの決勝のチケットを取っておけばよかったと後悔しました。でも、接戦のトロツキー戦が観れてよかったです。 

フェリシアーノ・ロペスの試合をパソコンで観て応援していたのですが、今回、初めて、生で試合を観ました~。うれしかったです。画面の中と実際の印象が違っていたら・・と、少しどきどきしましたが、試合を見て、サインももらいました。思っていたのとあまり変わらずというか、それ以上に男っぽくてカッコよかったです。これからも、応援します。

去年に引き続き、モナコやグルビスの試合も観る事が出来ました。モナコは負けて残念でしたが、サインをしてくれました。

普段テレビなどで、あまり観ないダブルスの試合も観ました。。選手の練習もちょこっと見ました。
最後の方だけ見た試合もあったのですが、気が引けました。あと、試合中、写真も結構撮ったのですが、これも、試合を見ずに写真ばっかり~という気がして気が引けました。
こうして書いてみると、観た試合は多くなく、少し残念だった気もするのですが、少し遠くからの通いで、腰痛持ちなもので、1日2試合を目安に観戦したので仕方ありません。
パソコンで観戦する時、ここのコメント欄を時々見させてもらっています。いつか、有明で、れいこさんやここの皆さんに、ご挨拶が出来ればです。
[ 2010/10/12 10:23 ] [ 編集 ]

帰ってきました。

木・金と観戦してきました。
東の果ての異国にわざわざ来てくれて、素晴らしいプレイを見せてくれた選手の皆さんに感謝したいです。
小学生の息子2人を連れての観戦でしたが、2人ともとても感動していました。
ステパネクやツルスノフのひょうきんな感じが実際に見れて楽しかったです。
ラファは、カートですぐ目の前を通ったとき、イラストボードを見て笑ってくれました。
モナコのイケメンっぷりには、ドキドキしました。あんなハンサムな人をあんな近くで見たのは初めてです。
ロディックはピリピリしてましたが、女の子には優しかったです。どんなに精神的に追い込まれても、ボールガールには紳士的。野郎には厳しかったけど。ラファのルーティーンは有名ですが、ロディックもきちんとルーティーンを守ってるなあと思いました。
メルツァーはたくさんのファンがいるなあとびっくりしました。ハリソン・フォードに似た二枚目さん。
トロイツキは足場の悪い所まで来て子供にサインしてくれました。ものすごく感動し、「これからはトロイツキ応援する!」とまで言っています。
3日目も見たかったのですが、当日券は無く...雨の中、練習も無かったので泣く泣く帰りました。
夢のような幸せな2日間でした。
また来たいです。
[ 2010/10/12 11:32 ] [ 編集 ]

れいこさん、まさこさんはじめ皆様には大変お世話になりました。お会いできて本当に嬉しかったです。

昨年、ドキドキな気持ちで初観戦のコツを教えて戴いてからのご縁ですが、いつも会場やホテルでレアなお話を聞かせて戴き、益々テニスの面白みにハマって行きます。

れいこさんがRGで戴いて下さったラファのサイン入り母の写真も持って観戦しました。ラファがピンチの時には病床の母にも一緒に応援するように念を飛ばしていました。

会場ではラファがプレゼントしてくれたサインボールも奇跡的にGET^^とんでもないご褒美を戴く事ができ、未だ余韻に浸っていますが、ラファの優勝と共に母に嬉しい報告がたくさん出来ます。

来年もラファと皆様にお会いできます事を今から楽しみに一年を過ごします。本当にありがとうございました。

ままん(*~~*)
[ 2010/10/12 19:13 ] [ 編集 ]

有明が終わって・・・

れいこさん、この度はお会いすることが出来て本当に嬉しかったです。
ポスターと缶バッチありガト~ございました。
れいこさんがご紹介して下さったおかげで、たくさんの方々にお会いする事ができました。
とても意気投合できるラファファンの方とも知り合えて、感謝しています。

家事は一切していないというのに、帰宅後2日経っても疲労が取れなくて・・・。気力+体力も必要ですね。
とにかく最高の8日間を過ごすことが出来ました。
公開練習で初めて見たラファに感動し、何度もこれは現実?夢じゃないよね?と自問を繰り返してました。
次の日からも毎日ラファに会えて、すぐ近くで見るラファに卒倒しそうになったり、準決勝のトロ戦では、
必死で応援し、最後の方、もう涙が止まらなくなってタオルでゴシゴシ擦っていたら終わった時には
片方のコンタクトレンズが外れてしまって大変でした!
チケット取っててもほとんど席で観戦せずでしたが、満足感で一杯。
まさか有明で優勝してくれるなんて、本当に嬉しかったです。
モナコとフェリにも会えたし、充実した8日間でした。2人とも本当にかっこいい~!
帰りは空港へ向かう時、夢のような日々が終わってしまったんだ!という切な~い気持ちと
こんなにも素敵で貴重な日々を過ごせた事やラファ、本当にありがとう!などいろいろな気持ちが混ざり合って涙が溢れてきました。離陸した時も同じ気持ちが甦ってきて、有明バイバイ・・・と心の中で言いながら
空の上から見る夜景が滲んで、隣のおじさんが寝てて良かったな。。。って思いました。
そして今回の有明行きを快く送り出してくれた主人と子供が空港でおかえり~!と出迎えてくれた時、
本当にありがとう!!って感謝の気持ちで一杯でした。私の留守中いろいろ大変みたいだったけど、
私が疲れた顔をしながらも幸せだった話をすると、すごく喜んでくれ、家事も細々と大変なんだという事もわかってもらえたり・・・。また来年ラファが来るんだったら行っておいで~!っと言ってくれました。

初日にチャット欄で青アザの事を書きましたが、私は選手席の後ろではなく、入退場の席で柵の所だったんです。
ラファが終わる前からどんどん人が押し寄せてきて、そのうち身動きがとれなくなり、ラファがこちらに来た時には柵と大量の人に挟まれ、足は柵に押し付けられて青アザを作ったんです。
自分からサイン欲しさに人だかりに入っていった訳じゃないのに、もし勘違いされているとしたらすごく残念です。
チャットに書いたせいで、れいこさんにはご心配とご迷惑をおかけして本当にすみませんでした。
長々と書いてしまいごめんなさい。。。
[ 2010/10/12 22:25 ] [ 編集 ]

v-20ドレミさん
見たい選手の試合を見られたようだし、テレビではなかなかお目にかかれないダブルスや練習風景もご覧になったし、充実観戦じゃないですか~
(ラファの試合はトロイツキ戦>>>決勝だったし)

>試合を見ずに写真ばっかり~という気がして
テレビ観戦じゃ写真は撮れないし、よいのではないでしょうか。←私もつい写真ばっかり撮ってしまう。。。

せっかくのご縁ですし、来年はお会いしませんか~ 
来年はぜひ勇気を出してご連絡くださいね♪



v-20ごりぽんさん
お子さんたちを連れていらしたのは大正解でしたね!!!
大人になっても忘れられない素敵な思い出になったことでしょう。私までうれしくなってしまいました。(トロイツキが来年も来てくれますように)

>ボールガールには紳士的。野郎には厳しかったけど。
ロディックったら、なんてナイス♪
 
メルツァーの人気ぶりには、私も驚きました。(ハリソン・フォードの件、納得~~~)
やはり、GSで活躍するのとしないのとでは大きく注目度が違うのでしょうね。



v-20ままんさん
色々とおつかれさまでした~ 
今年度のmost improved fan賞は、ままんさんで決まりです!
ラファのサイン@お母様写真とか今回のサインボールの件、できすぎた話ですよねえ。無理強いやごり押しせず自然の流れにまかせたのがよかったのかな。

テニスにハマった故に生じたたくさんのご縁を、これからも大事にしていきます。
来年も有明でお会いしましょう!



v-20estrella fugazさん
>涙が止まらなくなってタオルでゴシゴシ擦っていたら終わった時には
片方のコンタクトレンズが外れてしまって大変でした!

大変な思いをなさったのでしょうけど、思わず「わはははは♪」となってしまいました~ごめんなさい!

ご主人やお子さんとは元々とても良い関係だったようだけど、今回の観戦でより絆が深まったのですね!
なんだか、私からもご家族にありガト~!!と言いたい気分です。

>自分からサイン欲しさに人だかりに入っていった訳じゃないのに、
私は、estrellaさんが殺到していったとは思いませんでした。
実際にお会いした印象やメールのやり取りなどからもそういう風な方には思えなかったからだけど、estrellaさんのことを全く知らないとそういう風に解釈した人もいるかもしれませんね。
[ 2010/10/13 02:07 ] [ 編集 ]

こんにちは~。
楽天予選でばなちゃんと同行時に缶バッジをいただき、
その上メルツァーのダブルス(負けてしまった試合)を
一緒に観戦させていただいたロディックファンのみにみゆと申します!!
憶えていらっしゃるでしょうか?(特徴は名前の通り小さいです、笑)
その説はありがとうございました!!
あこがれのれいこさんとお会いし、お話できてとても感動しました♪
あの時はかなり緊張していたためにたいしたお話もできませんでしたが(汗)
これからロディックともどもどうぞよろしくお願いします!!
またお会いできるのを楽しみにしています^^
[ 2010/10/13 22:33 ] [ 編集 ]

みにみゆさん(ひらがな書きだとわかりやすい! la merさんのところではたしかローマ字書きでしたよね??)

もちろん覚えてますよ~
メルツァーたちは勝てなかったけど、一緒に応援できて楽しかったです。

ロディックのことはともかくとして(←私のスローガンのひとつが「ヤンキーゴーホーム」だったりするって知ってました?・笑)、こちらこそどうぞよろしく!ロディック!
[ 2010/10/14 02:34 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。