トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2010 > 全米1回戦結果から目についたあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

全米1回戦結果から目についたあれこれ

◆今年は強いぞ、おフランス!

全米はフランス人には鬼門らしく、最後にフランス人がQFまで勝ち進んだのは2000年(クレモン、下記参照)。あら、R1犠牲者はガトだったのね。アガシと似たようなスコアで負けてる所がガトの偉大さを語ってたり・・・しないか。

RoundOpponentRankingScore
R128Gaston Gaudio (ARG)26W 6-3, 6-4, 6-2Stats
R64Andre Agassi (USA)1W 6-3, 6-2, 6-4Stats
R32Hicham Arazi (MAR)41W 4-6, 6-2, 6-2, 4-6, 0-1 RETStats
R16Andrei Pavel (ROU)35W 3-6, 6-2, 6-1, 7-6(5)Stats
QLleyton Hewitt (AUS)9L 2-6, 4-6, 3-6Stats
 blog it


とにかく、フランス人12人が2回戦進出というのは新記録だそうです。(これまでは8人が最高記録だった) その12人のうち、5人がシードを倒してます:

  • Michael Llodra (FRA) d. (7)Tomas Berdych (CZE) 7-6(3) 6-4 6-4
  • Arnaud Clement (FRA) d. (16)Marcos Baghdatis (CYP) 6-3 2-6 1-6 6-4 7-5
  • Jeremy Chardy (FRA) d. (24)Ernests Gulbis (LAT) 6-2 7-6(1) 6-4
  • Julien Benneteau (FRA) d. (28)Radek Stepanek (CZE) 6-4 6-2 4-6 6-4
  • Paul-Henri Mathieu (FRA) d. (32)Lleyton Hewitt (AUS) 6-3 6-4 5-7 4-6 6-1

こちらもアップセットといえるかな:
 
  • Florent Serra (FRA) d. Florian Mayer (GER) 7-5 6-2 6-0
    Fマイヤーは最近の活躍を考えると、どこか故障でもしてたのか?
  • (q)Benoit Paire (FRA) d. Rainer Schuettler (GER) 6-3 6-3 4-6 3-6 7-6(2)
    シュトラーにはこの敗戦がすごく応えたらしい・・・
  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1

故障上がりの2人も初戦突破:

  • Gilles Simon (FRA) d. (WC)Donald Young (USA) 6-1 6-4 6-2
  • (q)Adrian Mannarino (FRA) d. Pere Riba (ESP) 3-6 6-1 6-4 4-6 7-6(1)

メンタル困ったちゃん2人も無事勝ちました:
 
  • Richard Gasquet (FRA) d. Simon Greul (GER) 6-3 6-4 6-2
  • (17)Gael Monfils (FRA) d. (q)Robert Kendrick (USA) 3-6 6-3 6-4 6-7(5) 6-4
    ひょっとしてフランス人でシードついてるのモンフィスだけ?

1回戦敗退組は、相手が悪すぎたかも:

  • (9)Andy Roddick (USA) d. Stephane Robert (FRA) 6-3 6-2 6-2
  • Thiemo de Bakker (NED) d. (q)Marc Gicquel (FRA) 6-4 7-5 6-2

2回戦進出者数でも記録更新は確実だとか。
おフランス人、せいぜい全米で運を使い果たして下さいませ~ ←フランスファンは読まなかったことにして下さい





◆アルゼンチンファンは頭痛が痛い!

ナルがまさかのアップセットかと思われました・・・

  • (31)David Nalbandian (ARG) d. (q)Rik de Voest (RSA) 7-6(4) 3-6 6-4 6-7(6) 6-4

そして、他のデ杯選手(候補)たち:

  • (q)Peter Polansky (CAN) d. (30)Juan Monaco (ARG) 6-2 7-6(5) 6-3
  • Igor Andreev (RUS) d. Horacio Zeballos (ARG) 6-3 4-6 7-6(4) 6-3
  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1
  • Eduardo Schwank (ARG) d. Robby Ginepri (USA) 6-4 7-6(3) 4-6 6-3

モナコは故障上がりだから仕方ないとして、ZeballosとLマイヤーが仲良くこの夏絶不調。そんなところで仲良くする必要はないのに。勝ったナルとシュワンクも、ふたりして足を捻ったりしていてちょっと不安が残る勝ち上がり。

チェラは最近調子いいし国内4位なんだけど、たぶんデ杯には招集されないと思う:
  • Juan Ignacio Chela (ARG) d. Yen-Hsun Lu (TPE) 6-4 4-6 6-3 6-3
将来のことも見据えた上でのチーム編成だろうから、31歳のチェラが呼ばれないのはしかたないか。。

この人たちもがんばってるんだけど、勝てませんでした:
 
  • Denis Istomin (UZB) d. Maximo Gonzalez (ARG) 7-5 7-5 6-1
  • Victor Hanescu (ROU) d. Carlos Berlocq (ARG) 6-2 6-4 6-3
  • (2)Roger Federer (SUI) d. Brian Dabul (ARG) 6-1 6-4 6-2

ベルロクは去年の今ごろは長期離脱から復帰したばかりで600位近かったことを考えれば、プロテクトランキングでなく本選ダイレクトインできたことを喜ぶべきかも。Mゴンはこのまえ長期離脱から戻ってきたばかりなのでプロテクトランキングで本選入り。





◆ドイツは同国対決ばかり

たくさんいるおフランス人たちは同国対決がひとつもなかったのに、ドイツ人は10人のうち6人が同国対決。ご愁傷様としか言いようがない。

(29)Philipp Kohlschreiber (GER) d. Tobias Kamke (GER) 6-2 4-6 6-2 6-4 ドイツ対決
Benjamin Becker (GER) d. Daniel Brands (GER) 7-6(1) 7-6(5) 6-4 ドイツ対決
Andreas Beck (GER) d. Michael Berrer (GER) 7-6(3) 6-3 6-1 ドイツ対決

Richard Gasquet (FRA) d. Simon Greul (GER) 6-3 6-4 6-2
Philipp Petzschner (GER) d. (q)Dusan Lojda (CZE) 6-3 6-1 6-1
(q)Benoit Paire (FRA) d. Rainer Schuettler (GER) 6-3 6-3 4-6 3-6 7-6(2)
Ricardo Mello (BRA) d. Bjorn Phau (GER) 6-4 7-5 4-6 7-6(4)





◆相変わらずなスペイン

1回戦敗退はRibaとイダルゴくらい? 一体、何人2回戦進出なんだか・・・多すぎて数えられない~





◆アップセット

シードダウンのほとんどはフランス人によるもの:

  • Michael Llodra (FRA) d. (7)Tomas Berdych (CZE) 7-6(3) 6-4 6-4
  • (q)Ryan Harrison (USA) d. (15)Ivan Ljubicic (CRO) 6-3 6-7(4) 6-3 6-4
  • Arnaud Clement (FRA) d. (16)Marcos Baghdatis (CYP) 6-3 2-6 1-6 6-4 7-5
  • Jeremy Chardy (FRA) d. (24)Ernests Gulbis (LAT) 6-2 7-6(1) 6-4
  • (q)Ivan Dodig (CRO) d. (27)Fernando Gonzalez (CHI) 6-7(2) 6-1 1-0 ret.
  • Julien Benneteau (FRA) d. (28)Radek Stepanek (CZE) 6-4 6-2 4-6 6-4
  • (q)Peter Polansky (CAN) d. (30)Juan Monaco (ARG) 6-2 7-6(5) 6-3
  • Paul-Henri Mathieu (FRA) d. (32)Lleyton Hewitt (AUS) 6-3 6-4 5-7 4-6 6-1



この2つもアップセットかな:

  • (WC)Guillaume Rufin (FRA) d. Leonardo Mayer (ARG) 2-6 7-6(4) 7-6(2) 6-1
  • (q)Kei Nishikori (JPN) d. Evgueni Korolev (KAZ) 7-6(0) 5-2 ret.





◆シードも楽じゃない

かろうじてサバイバルしたシード陣

  • (3)Novak Djokovic (SRB) d. Viktor Troicki (SRB) 6-3 3-6 2-6 7-5 6-3
    ジョコは、第5セットになってコートに影ができたから勝てた!? 試合後のオンコートインタビューで第5セットでコートが翳ってきたことについて"It was like a sleeping-with-my-girlfriend kind of feeling."とノタマッタ。(ソース1ソース2) 米国メディアの人達がこれをニュースとして流していいものか大騒ぎだったとか。米国ってこういうことにはうるさいんだよね。ジョコ、もっと困らせてやれ~
     
  • (5)Robin Soderling (SWE) d. (q)Andreas Haider-Maurer (AUT) 7-5 6-3 6-7(2) 5-7 6-4
     
  • (8)Fernando Verdasco (ESP) d. Fabio Fognini (ITA) 1-6 7-5 6-1 4-6 6-3
    フォニーニは、2007年RG1回戦で、当時ノリに乗っていたモナコに勝ちそうな勢いだった。でも、足にマメだか作って負けた。今回もマメ作ってたりしたら笑っちゃうぞ~
     
  • (13)Jurgen Melzer (AUT) d. (PR)Dmitry Tursunov (RUS) 6-4 6-2 3-6 4-6 6-2
    今年のメルツァーは2セットアップからでも負けるオトコから、2セットダウンから勝つオトコにへンシ~ン。ちなみに、ツルちゃんの(PR)はプロテクトランキングであって、彼がATPのPR担当になったというわけではありません。
     
  • (17)Gael Monfils (FRA) d. (q)Robert Kendrick (USA) 3-6 6-3 6-4 6-7(5) 6-4
    ケンドリック、これでGSではトップ20選手に0勝10敗だそうです(ソース
     
  • (19)Mardy Fish (USA) d. Jan Hajek (CZE) 6-0 3-6 4-6 6-0 6-1
    フルセットにしては淡白なスコア
     
  • (21)Albert Montanes (ESP) d. Michal Przysiezny (POL) 5-7 1-6 7-5 7-6(5) 6-0
    モンタニェスが21シードだというのがショッキングだったりする・・・
     
  • (31)David Nalbandian (ARG) d. (q)Rik de Voest (RSA) 7-6(4) 3-6 6-4 6-7(6) 6-4
    リック・デフスト(←オランダ系苗字なのでこういう発音になるんじゃないかと思う)のtwitterから:
    clipped from twitter.com
    Fought hard. Thanks for following and all the support! Enjoy the rest of the @usopen!
     blog it

      

みんな最終セットはもつれずに取っている所がさすがです。





◆その他
  • (1)Rafael Nadal (ESP) d. Teimuraz Gabashvili (RUS) 7-6(4) 7-6(4) 6-3
    ガバちゃん、強くなったねえ! サンレモSFでガトに負けてたなんて、ウソみたいだ。。。
     
  • (10)David Ferrer (ESP) d. Alexander Dolgopolov (UKR) 6-2 6-2 6-3
    詳しいことは語りたくないということだけど、ドルゴポロフは生まれつきの血液の病気のせいで具合が悪くなることがあるそうです。特に時差のあるところへの移動がよくないらしい。(美咲さん@チャット欄経由citromintさん@twitterからのリンク↓参照)

    "I have this problem from birth―some blood problems. Sometimes, I don't feel so well, especially when I change time zones a lot: Australia, Europe to the U.S. . . That's why I don't like to fly. Sometimes it affects my game, and I just have to deal with it. I couldn't have the usual [medical] treatment before the U.S. Open Series because I played Umag and then had just five days before I came to the U.S."

    "They do intravenous blood stuff. They just put some medicine in, and I have to take some pills and change my diet, take some time [two weeks] off."

    "I don't really want to say a lot. . . I just have it. It affects my stomach. I feel ill all the time. I don't want to eat.
     blog it





◆ソースなど

En la Davis no hay sintonía(ESPN)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/04 ] 2010 | TB(0) | CM(2)

全米いろいろあるねぇ~~

切り口おもしろいですね!!

ベルダスコはふぉににWBで1回戦で負けたのよ。ドロー見たときぞぉっとしました。案の定(勝ったからいいけど)苦しい試合でした。
ケンケンは本当にそうなんです。たつま君に勝って本戦インしたときにシードと当たらないでと願ったのに当たっちゃった。いつもくじ運悪い、まぁセンターで試合できて世界中にアピールすることはできるんだけどね(いい試合して結局負ける)
さて 今日ベルダスコはナルに勝てるのか!!
[ 2010/09/05 19:21 ] [ 編集 ]

Re: 全米いろいろあるねぇ~~

まさこさん

> ベルダスコはふぉににWBで1回戦で負けたのよ。
おっと、そんな大切なことを忘れてました。

GSで続けて同じ相手と1回戦って確率低いですよね、それもそんなことがあった後だなんて、ベルダスコのメンタルが試されましたねえ。。でも、無事その試験は通過して、彼も一段階先に進めたのでは? 

一生懸命やってるんだろうけど、どうも彼には今でもハングリーさがイマイチな気がします。今でもハングリーさを感じるラファと比べちゃいけないんだろうけど。。


> いつもくじ運悪い、まぁセンターで試合できて世界中にアピールすることはできるんだけどね(いい試合して結局負ける)
人知れず消えていくより、幸せなGSライフかもしれません。
将来子供や孫に語れますよね。それ以前に、引退後のビジネスライフで「ナダルとウィンブルドンで対戦」なんて、かっこい~~
長期的に見れば、くじ運いいんじゃないでしょうか。
[ 2010/09/05 20:59 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。