トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > ガト捕獲! - キッツビュル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガト捕獲! - キッツビュル

ライブストリーミング: http://www.tennislive.tv/ ←試合動画もあり(画面上の「Austrian Open」タブから)



8月2日(月)

【追記2: 雨順延によりOOPが大幅に訂正されて、ガトの1回戦は5試合目: http://www.austrianopentennis.com/asp_service/upload/content/spielplan_dienstag.pdf
【追記: ガトの1回戦は火曜の第1試合(11時~) http://www.atpworldtour.com/posting/2010/6169/op.pdf ・・・夕方だと思ったのに

ガト捕獲~♪
まだガトが出てくるには早いかなと思いつつ、今日は雨が降りそうだから早目に練習するんじゃないかとカブチッチの試合の途中で練習コートをチェックしたら、発見! しかし、山際には灰色の雲。そしてすぐに雷が鳴り始め・・・ガトはそそくさと退散態勢。まだ雨は降ってないけど、すぐ隣のセンターコートで試合中断のアナウンス。
出てきたガトをひっ捕まえ・・・いえ、単に通り道で待ってただけです。無事ごあいさつ。
その直後嵐が到来。雷、風まみれの大雨、しまいには霰(あられ)がバシバシ降ってきた・・・ 

雨がやんだのでコートを取りに宿に戻ってきたんだけど、またしとしと降ってきた・・・

毎回思うんだけど、ガトを捕獲したらカゴかなんかに仕舞うわけにはいかないだろうか。


[ 2010/08/02 ]
8月1日(日)

ガト捕獲できず。
どこかのコート借りて練習してるとか???
あるいは、今日は涼しいお山に登ってたとか・・・
他の本選選手もあまり見かけなかったから、心配することないかな。第3シード【最初第1シードと書きましたが、訂正】のクエバスも今日ブンデスリーガの試合に出てからキッツに来るそうだし。

今日は、スタジアムでムスターとM.フィッシャー(←たぶん)の練習を見ました。(スタジアム席は日陰もあるので涼しい) 見てる人が20人近くいたかな? 下手な予選試合より多かった。ゲーム形式もやってくれて、終了時にはみんなで拍手。ムスターは、遠くで見てても迫力があった。

後は、この長い試合を出たり入ったりして見てました:

Panfil def. Vik 7/6(2) 1/6 7/6(14)

最初に見に行った時には2-5だったかな? (PanfilのSFSだった気がする) それをタイブレまで持ち直したんだけど・・・ 残念。昨日見たときよりずっといいテニスができていた。昨日は全然ダメだったから・・・あれでよく勝てたもんだ。

Hrbatyを見かけた。本選にも予選にも名前がなかったよなあ・・と思ってたら、ダブルスに入ってました:
http://www.atpworldtour.com/posting/2010/6169/mdd.pdf
Hrbatyにはガトがけっこう懐いていたはずなので、◎
せっかくなら、ガトと組んでくれてもよかったのになあ。

2日(月)のOOP:http://www.austrianopentennis.com/asp_service/upload/content/spielplan_monday.pdf
なんだ、まだ予選最終ラウンドもやるんだ。
カブチッチとクリボイが重なりませんように。

そして、明日こそガトを捕獲できますように!

今日は写真なしです。



[ 2010/08/01 ]
本日(土曜)の写真:
http://tennispics.blog108.fc2.com/blog-entry-293.html

キーファー・クーベック・ムスターは、ドイツvsオーストリア戦より(エキシビ)
Vikも子持ちになったみたい。(←試合後、乳母車をはさんで女の人と話していた。その後一緒に歩いていったみたいなので)


今日は予選第一日だというのに、入場料が38ユーロ! ムスター・キーファー・クーベックなどが出るエキシビがあるからなんだけど、チャレンジャーにしては高い・・・ 迷った挙句、1週間の通し券(128ユーロ)を買うことに。ところが窓口で166ユーロだと言われた。え!? お金足りませ~~~ん。(128ユーロプラス飲み物代ほかとして20ユーロ弱しか持ってなかった) あの、128ユーロじゃないですか? と聞いてももう一度PC画面を見て166ユーロだと言う。え~、私の記憶違いかなあ・・ と困っていると、となりの窓口のお姉さんが「128ユーロよ。云々」と言ってくれたおかげで無事解決。

メルツァー弟を見に行ったんだけど、最後の2ポイントしか見られなかった。(今日は目覚ましなしで寝坊した) しかも負けちゃった。ダブルスに出るといいなあ。

会場を出てコーヒーとチーズケーキで朝ごはん兼ランチ。
宿に戻って、狭い部屋で読書。

現地の友人から会場入りしたという連絡があったので、会場へ。
彼女と、彼女の友人2人(私も何度か会ったことあり)と再会。

2年前までATP大会をやっていたところと同じ会場なんだけど、スタジアムコートは使わず、グランドスタンドだったところの座席を増やして、そこをセンターコートとしている。スタジアムは練習コートになっているみたい。

なんとなく予選を見たり、エキシビを見たり、時々ガトを探してみたりして、一日が終わりました。
今日はガト捕獲ならず。でも、今日の夜にはキッツ入りしてると思う。
明日はきっと捕まえるぞ~






本選ドローが出ました。

ガトの1回戦の対戦相手Andujarは、Granollersと組んでRGジュニアダブルスで優勝という経歴の持ち主。コーチはダビド・サンチェス。最近は100位前後をうろうろしている。今年のRGで予選を勝ち抜き、本選でボレリに勝ってデバッカーにフルセットで負けました。その後目立つ戦績は、Reggio Emiliaチャレンジャーファイナリスト(優勝は、復帰してきて上がり調子のベルロク)、シュトゥットガルトで2回戦進出(予選を勝ち、モンフィスにフルセットで負ける)、Orbetelloチャレンジャー優勝(ロジェ=バスランに楽勝スコア)。

1回戦の相手としてはあまりうれしくないけど、いきなりセッピと当たることを考えたら文句は言えない。ガトもブエノスアイレスでしっかり練習してきたことだろうし、私もがんばって応援してきます。


[1] Andreas Seppi (ITA) - Martin Klizan (SVK)
Jiri Vanek (CZE) - Qualifier
Blaz Kavcic (SLO) - Olivier Patience (FRA)
Daniel Koellerer (AUT) - Paolo Lorenzi (ITA)

[3WC] Pablo Cuevas (URU) - [SE] Marek Semjan (SVK)
Oscar Hernandez (ESP) - Antonio Veic (CRO)
Ivo Minar (CZE) - [WC] Nicolas Reissig (AUT)
Gaston Gaudio (ARG) - [7] Pablo Andujar (ESP)

[5] Bjorn Phau (GER) - Victor Crivoi (ROU)
Alexandre Sidorenko (FRA) - [WC] Dominic Thiem (AUT)
[SE] Evgeny Donskoy (RUS) - Alexander Peya (AUT)
Qualifier - [4] Peter Luczak (AUS)

[6] Dustin Brown (JAM) - [WC] Thomas Muster (AUT)
Lukas Rosol (CZE) - Mischa Zverev (GER)
Qualifier - Qualifier
Martin Fischer (AUT) - [2] Jan Hajek (CZE)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/03 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(2)

チケットが無事に買えて良かったですね。
明日からガトにたくさん会えます様に♪
ガトがたくさん勝ちます様に☆☆☆
[ 2010/08/01 07:25 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

HRKさん

「WEST」の席なので西日が不安だったんですが、なぜか西日が背中になる席でした。いや、よく考えたら、「なぜか」じゃないのかな???

今日はぜひとも捕獲したい・・・!
[ 2010/08/01 18:03 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。