トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > RG2010

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

RG2010

写真: http://tennispics.blog108.fc2.com/blog-entry-280.html
19 日の写真も追加しました。ガトと涼子ちゃんだけだけど。
20日の写真も追加。


20日(木) 予選第3日

女子ばっかり見てたけど、おもしろかった。
もっとも、最後のほうでチラッと覗いたアカスソの試合を見て、やっぱり男子はスピードとかパワーとか段違いだなあ・・・と。

奈良くるみちゃんに負けた中国の選手は、ミスが多い割にはキレないなあ・・と思ってたけど(ただし、負けたてラケットを投げ、しかもそれがボールキッズの方向に飛んだ・・・ 私は見てなかったんだけど、ご一緒した方が見ていて、「当たらなかったけどボールキッズはこわかったでしょうね」と。しかも、そのボールキッズに謝りもしなかった)、試合後しばらくして、泣きながら???コーチみたいな人にあーだこーだ言ってました。←通りすがりにそんな雰囲気だなあと思っただけで、実際には涙は流していなかった可能性大。とにかく、一生懸命何かを訴えていたのは確か。

明日は男子見るぞ~! でも、くるみちゃんも気に入ったので応援します。


パリ郊外のエキシビを見に行かれたpizzaさんがコメント欄に寄せてくださった情報など:
(セブは)お互いのショットが決まるたびに、ゴンとお互い笑顔でとても素敵でした。
セブは今期限りでの引退を発表しました。
RGではガスケとダブルスだそうです。
シングルスのWCは辞退。シングルスを続けるには膝の手術が必要な状態。
今回は手術では無く、引退を選択しました。


【つぶやき】 「朝からキッズだらけ」だったことだし、19日の日記タイトルは<傷だらけの水曜日>だ~

19日(水) 予選第2日

今 日はまるでキッズデー。水曜は午後から学校休みのはずなのに朝からキッズだらけ。入場時にも子供の団体がいて10分以上かかってようやく入場。

11 時過ぎに入場。
なんだ、最初は女子ばっかりで男子はみんな早くても14時か・・・ ま、いっか・・とベンチで今日のOOPとか眺めていたら、出勤 するガトが通りかかった。手振るだけにしようかなと思ったけど、ガトが立ち止まったように思えたので、あいさつに立ち上がった。

早くても 14時開始なので、布田不田涼子ちゃん(←漢字合ってるかな?)の試合をフラッと 見に行く。日本のテニス選手に詳しい方によると、もう何年も日本人女子がRG予選1回戦を突破することはほとんどなかったらしい。(ちょっと前まで日本に はクレイコートがなくて、つい最近ナショナルテニスセンター(?)にクレイができたばかり・・とい事情もあって、日本人選手はクレイが苦手) 
涼 子ちゃんも善戦したものの、最後はスタミナ負けという感じでした。(相手のチェコ選手、かわいい顔してすんごく気の強い子だった)
しかし、今日は なんと日本人女子3人が予選1回戦突破! (くるみちゃんも最後のゲームだけ見ることができました)

涼子ちゃんの試合を見届けてからコー ト16へ。
前の試合が6-3 3-2くらいでなんとなく2セットで片がつきそうな雰囲気だし、他にすることもないので席に着く。
第2セッ ト5-3くでSFM。この頃にはもうガト戦待ち観客でほぼ満員状態。しかし、ブレイクされる。もう一度5-4でSFM。観客は大拍手。(みんな、気持ちは わかるけど、あまりにもあからさま過ぎる・・・) しかし、またブレイクされ、6-5で3度目のSFM。ようやく終わりました。(第3セット突入しなくて よかった~)

そして、ガト登場。
今日も相手選手より先にコート入り。

そして、負けました。

Tiago Alves d. Gaston Gaudio 6-2 6-3

ガトは第1セットはボタンを掛け間違えたかのようなミスの連発。サーブ も不調・・と思ったけどス タッツ見るとファーストが83%入ってる。そんなに入っていたかなあ。相手のAlvesはすごく気合が入っていて(あれがいつもなのかもしれない けど)、ちょっとでも甘いボールは全部ウィナー狙われました。ストロークでも常に押され気味。ドロップショットを打たれると全然追いつけなかった。

そ れでも第2セットの立ち上がりはよくて、相手もちょっと崩れてきたことだし、ガトお得意の逆転か・・・と思ったけど、第1ゲームをブレイクできず、ラケッ トをへし折りました。
しかし、たしか第3ゲームでついに相手のドロップショットをまともに拾って、ショットの応酬の挙句、最後はガトがビューティ フルに決め、振り回されたAlvesはその勢いのままベンチ(←ガトの)に突っ込むような形になり、ベンチに座ってしまいます。こんなポイントが逆転の転 機になるんだ!と再び希望を持ったんですが・・・ 
ついにMP。しかも、相手サーブで0-40のMPx3。しかし、このMPを全部防ぎます。ここ でまた希望を持ったんですが・・・ 一歩足りませんでした。これが5セットマッチならあるいは逆転できたかもしれません。いや、今日のガトでは無理だった かな。

RGに向けての調整が予定通りいかなかったのが、今日の敗戦の理由かなと思います。
先々週のサンレモチャレンジャー優勝と 先週のサグレブでのQF進出はすばらしかったけど、もう少し早くにこのレベルに達して、4・5月はもう少しレベルの高いチャレンジャーとできればどこでも いいからWCでATP大会に出ていたかった。

たぶん、ガトは今年一杯はまだチャレンジを続けると思います(思いたい)。
ちょっと 前に「RGにWCでも予選経由でもなく本戦ダイレクトインするのが目標」と言っていました。今年を終えてみて、来年その目標に再度チャレンジできそう (チャレンジする気力が残っている)ならば、来年も続けるだろうし、そうでないなら地元ブエノスアイレス大会を最後の大会にするんじゃないかなあ。

い ずれにしても、彼の姿勢には頭の下がる思いです。がんばれるだけがんばれ、ガト!


ガトの試合が始まる直前にpizzaさんから、 エキシビ大会にセブが出ていない(ロディックが代理出場)という連絡がありました。(ごめんなさい、ガトのことで一杯でその件についてお返事してません)  
ガト本人はつらいだろうけど、私はガトが大会に出ているというだけでも十分すぎるくらい幸せなのかも・・・と思いました。
また、昨日の M.ダニエル(第3セット14-16で負けた)の試合後の姿とか、今日座席後ろのコートで負けてしばらくベンチで俯いていたJunqueiraとか、毎日 試合の数だけ敗者はいて、そのひとりひとりがみんな同じ敗戦を抱えて大会を去るんですよね。負けてつらいのはガトだけじゃない。


Vamos, Gaston!




17日(月)

スキポール空港から午前中の便が全然飛ばなかったことと関係あるのか、パリ行き特急は満席だった模様。ホテルに着いて、簡単に荷解きをしてpizzaさんとの待ち合わせ場所に向かおうとホテルを出るとすぐレストランが目に入った。名前を見ると・・・え!? いつか行こうと目をつけつつ行きそびれていたベトナムレストラン! こんなところにあったとは~ 坂を下りて大通りをしばらく行くと、げ、フェデラー・・・ナイキショップだ・・・あ♪、ラファもいた~ 
そして、pizzaさんと再会・・じゃなくてお初にお目にかかりました。会って向かった先はRG。(←私の希望) pizzaさんの初RG訪問です。しかし、結局会場には入れませんでした。。地下鉄駅から一番近いところにある入口あたりにいた係員に「見学したいんですけど・・」と言うと、「入口は向こう」と言ったじゃないか~ 

しかし、そこは選手出入口だったらしく、チポラとかズベレフが車待ちをしていた。それじゃ、ガトでも出るなり入るなりしないか、ちょっと待ってみようということに。

予選出場選手たちが主だったのか、知らない顔ばかり。そんな中でキラリと光っていたのが、ボレリと寺地君(今は奈良くるみ選手のコーチ)。
洗濯物をたっぷりもっていたけど、ボレリはかっこよかった。そして寺地君。Mさんからいつも話を聞いていることもあって、つい「あ、寺地さん」と声をかけてしまいました。もちろん寺地君は私のことは知りません。なので「あの、私、Mの友人です。いつもMがお世話になってます」と挨拶。(「Mが・・」って呼びつけにして・・・私はMさんの親!? 苗字を言えばよかったんだろうけど、ふだん苗字は意識してないので、つい名前を・・しかも呼びつけ・・・ Mさん、ごめんなさい) 奈良選手もいっしょだったこともあって、「自分が応援している選手と重なっちゃうと無理だけど、応援します。がんばってください」とまで言ってしまった。この私が日本人女子を応援するなんて・・・ 去年の伊達さんだってチラッと覗いただけなのに。でも、これも縁。

しかし、予選第2日目のOOPを見ると、やっぱり重なっちゃいそうです。奈良さんの前の試合がサッサと終わって、ガトの前の試合がゆっくりならいいんだけど。予選2・3回戦は重ならずに応援できますように。バモス、くるみちゃん! あ、ちょっと違うか・・・

結局ガトには会えなかったけど、それは仕方ない。RGには何回も行ってるけど、選手出入口を張ったのは初めての体験でした。(ふだんは到着したらわき目も振らず一直線に一般入場口に並ぶ)

この日は、私のホテルの近くにあるベトナムレストランで夕食。うまかった~
食後はトロカデロ(目の前にエッフェル塔が見える高台にある広場)にあるカフェで一杯。

ホテルのwifiが繋がらない~ しかし、翌日レセプションに相談したら、私の早とちりで繋がらなかったことが判明。人生、いくつになっても勉強だ・・・




18日(火) 予選第1日
ホテル近くの通りからRG方面を通るバスが出てる・・・とだけぼんやりと頭に入れて出発。しかし、停留所はどこだ!? そうだ、今日はタクシーで行くか。ヘイ、タクシー! 全然止まらない・・・ そうだ、パリでは流しじゃなくてタクシースタンドだ! これがタクシースタンドかな? しかし、何人も並んでるじゃないか~ どうしよう、(うろうろ)・・・あ、向こうからバスがやってきた・・・と(ほぼ)飛び乗り。しかし、まっすぐRG方面には進まず、しかもちょっと渋滞気味。ずいぶんかかってしまった・・・ 

バスを降りてRGに向かう途中、「あーーーっ、ガトが2試合目ってことは、最初の試合の前にそのコートで練習してる可能性大じゃないか~ でも、もう第1試合開始時間を過ぎている・・ バカバカ、自分のバカ~~~」

こんなに観戦に出かけているのに、何度でも同じ間違いを繰り返してます。ま、人生いくつになっても勉強だ・・・ 

さて。
OOPを見たものの、たくさん試合がありすぎて何がなんだか全然わからない。どこかに面白そうな試合があるのかどうかも思考が働かない。そんな私の耳に「・・・ラペンティ・・」という審判のアナウンスが聴こえた。あ、ジョバラペでも見るか! 


ジョバラペvsロイダだ。おもしろそう。ロイダ見るの初めてだし。
しかし、ジョバラペが全然ダメでおもしろくなかった。
隣コートのR.ハリソンをチラッと見る。この子、あとどれだけ伸び代(しろ)があるんだろうか。

pizzaさんから電話。え、チケット窓口で予選チケットはネットでしか買えませんって言われたって? 私、今さっきここで買ったけど? 他の人も買ってたみたいだよ??? 結局、メインエントランスの窓口じゃなくてもっと先に行った所にある入口で、pizzaさんもチケットゲット。

さて、ガトです。
RG用の新作黒と白のウエアで登場。
予選なのにTV局らしき人が動画撮っていたり(たぶん下記動画になっている)、カメラマンが3人も並んでいたり、さすが元チャンプは注目度が違います。

ガト動画:
http://espndeportes.espn.go.com/news/story?id=1022539&s=ten&type=story

6-2 7-6 (0)
サッサとブレイクして第1セットを取ったものの、第2セットではいきなりブレイクされ0-3。今日はサーブの出来がよくない。フットフォルトも第1セットで2回取られたし、DFも何本か出た。相手は大学テニス上がりのヤンキーにしてはよく拾うし、堅さが取れたのかよいショットが決まるようになってきた。ブレバできそうでできず3-5(相手のSFS)・・・ 根性が足りない私は恒例の「こんな思いをするならガトファンやめたい~~」病が出る。しかし、このあたりで経験の差が出る。SPがひとつふたつあったと思う。しかし、セットが取れそうだということでプチ勝ちびびりする相手に対して、こちらは幾多の修羅を越えてきたガト。萎縮気味の相手に止めを刺したのは、ストレートのバックハンドパス。ネット際で沈む力強いショットでした。「ジーザス・・・!」と唸る対戦相手。このポイントでデュースだったかガトのBPになり、タイブレに持ち込みます。そして、タイブレは、さっきまでとは人が変わったかのような集中力でガトが一気に取ります。

ガトにおめでとうを言う。しかし、すぐカメラマンが歩くガトを前から激写し始めたので離れる。それに、予選とはいえいつでも一番目標にしてきたRGだからなのか、心なしか顔がこわばっていた。まだ試合の集中や緊張が残っていたのかな。

あやうく同じコートに次ボレリが入ってるのを忘れるところだった。
忘れずにコートに戻ってボレリや他の選手も見たけど、ガトのことで頭も胸もいっぱいで(しっかりお腹は空いたけど)ぼわ~んと観戦。
しばらくしてコート14を通りかかると、そこがやけに混んでいることに気がついた。誰かな?と覗いてみると、ダニエルvsWitten(第2試合)がまだやってる! しかも14-14!? ひょえ~~~と思ってつい見てしまいました。そうか、さっきアカスソがこのコートを覗いてたのは第3試合のAlund(ARG)を応援するためじゃなかったんだ。。

試合が終わるとサッサと外に出た私。11~17番コートより一段高いところにあるラングレンコート脇のスコアボードを眺めていると、最後のセットを14-16とかで落としたダニエルがふらふらとコートを出て戻ってくるのが目に入った。群衆の中のそういう選手というのも絵になるかなあ・・・とカメラカメラ・・と取り出しているうちに・・・あれ? ダニエルが消えている!? 変だなあ、こちらの出入り口に向かってあのテンポで歩いていたら絶対にまだ中には入ってないはず。神隠し!? あ、いた! 途中にあるベンチに座って靴のあたりを触ってました。「おつかれさま・・・」と心の中でつぶやいてシャッターを切る。

さて、この後どうしようかなあ・・・と思ってると・・・素敵な御髪が目に入った。え、ガトだ! ガトじゃん! ガトだよ! ガトだってば! 急いでカメラをしまって、ガトを追う。追いついて後ろから腕をそっとツンツン。あれ?反応なし。えい、もう一度、今度はちょっと強めにツンツン。気がついた~ しかも、さっきの試合直後とは打って変わってリラックスした笑顔が見られた。わーーーい♪ 試合は明日?あさって?と聞くと、明日とのこと。ふ~ん、この時点(3時半ころ)でわかってるんだ。

ということで、試合前の練習は見られなかったけど、腐っても鯛(予選からでも元チャンプ)なガトと、にっこりガトの両方を見られたうれしい一日でした。

それでは、これからDAY3にむけて出勤します。
関連記事
スポンサーサイト

ガト勝って&ニッコリ笑ってお話ができて良かったですね!!v-411

ダニエルって、C谷さんですか?
先日久しぶりにテレビで見ましたが、相変わらずでした。初めて見たときの衝撃はなかったけど(笑)。

次のレポートも楽しみです(^^)
お疲れでしょうが、よろしく~!!
[ 2010/05/19 16:42 ] [ 編集 ]

残念でした・・

ガストン れいこさんおつかれさま・・
まだまだ今年も来年もがんばぅって!

寺地君遭遇記ありガトうございました。声かけてくださってありがとうございました。寺地君喜んでいましたよ!日本女子応援初体験よろしく!
[ 2010/05/20 00:49 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

ガトもれいこさんも、お疲れ様でした。
ガトはれいこさんが応援に来て、嬉しかったと思います。
今日はゆっくりお休み出来ますように。

pizzaさんにはロデオさんの試合後にセブの試合が組まれてるとTextしたんだけど、遅かったかも・・・。
ごめんね、pizzaさん。
British Eurosportで中継している事に気付いたのが遅すぎました。
[ 2010/05/20 06:06 ] [ 編集 ]

お疲れ。。さま

ガトさん&れいこさんお疲れさま。。敗れてうなだれる選手。。つらい情景ですね。ガトさんの情熱はまだまだ!!燃えている!!はず。。ガトさんを見守るれいこさんもアレ~アレ~。。
[ 2010/05/20 07:01 ] [ 編集 ]

れいこさん,ガト お疲れ様でした。ライスコで応援しておりました。最後の粘りをみて,もしやここからひっくりかえす!?と思いましたが残念でした。

でも,試合に出る という事が幸せですね。
ガンバレガト☆
[ 2010/05/20 10:49 ] [ 編集 ]

れいこさん、おひさしぶりです。
ガトとても残念でした。
でも全仏チャンプでありながら、予選に出て戦うガトはなんてカッコイイんだろうと思いました。
>負けてつらいのはガトだけじゃない。
こういう思いにまで至れるれいこさんをとても尊敬します。
[ 2010/05/20 11:07 ] [ 編集 ]

いっこさん
ダニエルはそっちじゃなくてブラジルのイケメン「マルコス・ダニエル」でした。私がC谷をダニエル♪なんて呼ぶわけないじゃないですか~
とりあえず、今回はガトが試合に出て、一回は勝って、しかもニッコリ会話ができたからよかったです。


まさこさん
昨日はくるみちゃんが勝った後に通りかかったので、がんばってください!と言ったら「がんばるのは選手ですから~」と言ってました。そうだった、寺地君が試合してるわけじゃないですね。でも、若い選手だし、コーチの手腕は大きいと思います。
日本人女子の応援、思ってたよりずっと楽しかったです。


HRKさん
勝っている試合(この前のサンレモとか)の応援は楽だなあ・・・としみじみ。
もっと応援できたはず・・と、また後悔。負け試合はいつもそう。


KINOKOさん
毎週毎週負けて大会を終えるのが普通な世界なんですよね。
フェデラーやラファでさえ負けずに終える大会はそんなに多いわけじゃない。
ガトは、本当にえらいと思います。前にどなたかが書かれていたけど、今の彼にRGチャンプという肩書きは重い。でも、重い荷物を持つだけの試練に耐えられるからこその重荷だと・・・ とにかく、がんばれるだけがんばれ、ガト!


しほさん
その「もしや」は、きっとまた別の機会(それも大きな機会)に実現すると思います。
そして、本当に、やる気があって試合に出ているだけで、私たちファンは幸せですよね!


Nalbyさん
>全仏チャンプでありながら、予選に出て戦うガトはなんてカッコイイんだろう
わお☆ このセリフで泣いてしまいました。
そう、引退しちゃった方が楽なんですよね。仕事はいくらでもオファーがあるだろうし。敢えて難しい道を行く姿に、さらに応援せずにはいられません。

ナルはまたお休みですけど、ガトの悲願のデ杯優勝は、やっぱり彼のいるチームで成し遂げてもらいたいです。20世紀初代デ杯オトコであるガトの後継者はナル以外に考えられませんから。

尊敬してもらいたいのは、「キッズデー」から「傷だらけの水曜日」というタイトルを考えついた才能(笑)だったりして・・・
[ 2010/05/20 17:25 ] [ 編集 ]

お疲れ様でした

ご無沙汰しております
ありがとうございますm(__)m
昨年「一番」が引退した時のつらさを思い出して胸に迫まります
元王者が予選から出場とか、まだ頑張ろうという気持ちがあるだけでも素晴らしいと思います
私とは違って認識されていることがまた励みにもなるでしょうし、彼の人生の応援者でいてくれることをわかってくれているなんてファン冥利につきますね
顔を見合わせるだけでホッとしたりするなんて・・・恋人同士みたいです
まだプレーしている姿が見られるだけ、うらやまし~です

残りのRG、物足りないでしょうけど楽しまれますように!
ブログ読んで、おすそわけさせていただきますv-290
[ 2010/05/20 18:22 ] [ 編集 ]

今年パリに来てよかった

れいこさん、ガト、悲しかったですね。
でも予選にまで来てくれたことに感謝!
早期敗退は辛いですが、でもガトがチャレンジしに来てくれたことへは感謝です。

セブは今期限りでの引退を発表しました。
今年の状態と昨日のエキジビを見てもそんな気配はしていたけど...
本当に今年パリに来てラッキーです。
涙無しでは書けないけど、昨日、セブのエキジビマッチ初めて見ることができたし。
お互いのショットが決まるたびに、ゴンとお互い笑顔でとても素敵でした。
RGではガスケとダブルスだそうです。
シングルスのWCは辞退。シングルスを続けるには膝の手術が必要な状態。
今回は手術では無く、引退を選択しました。
と私事ですが、気持ちをぶつける場所も無く、書かせて頂きました。
本当に今、パリに居る事ができて幸せです。
[ 2010/05/20 18:23 ] [ 編集 ]

そうですか…

全仏開始とすれ違うように帰国しました。私の滞在中は悪天候続きだったけど天気回復して良かった。

れいこさん、ガトと会えて良かった♪ 結果は残念でしたが…。まだプレイを続けてくれて、又たくさん笑顔を見られることを祈ってます。

pizzaさん、セブに会えて良かった! しかし今期限りの引退発表ですか。年齢もあるし、それに怪我が重なると厳しいですね。
セブとガスケのダブルス試合、かな~り早くコートに行って座席確保をお勧めします。セブの笑顔が見られますように…。

二人とも、辛い部分もあるでしょうけど、これからも楽しい観戦を!!
[ 2010/05/20 18:55 ] [ 編集 ]

pizzaさん

グロージャン 引退なんですね。。虫の知らせだったのでしょうか?今年パリに行ってよかったですね。
オキニの引退はわたしは経験者なのでつらさがわかります。コメント読んでいるだけでウルウルきたyました。
RGでのガスケとのダブルス もう思い残すことなく応援してくださいね!
[ 2010/05/20 20:00 ] [ 編集 ]

お二人とも、パリにいられて良かった

セブの試合が変更になった事に気付いたのが試合開始直前だったので、先に気付かれています様にと祈っていました。

そして、ちゃんとご覧になれたと分かってホッとしました。
一生の思い出ですね。
本当に、5月のパリにいられて良かったですね。

そして、私もガトのチャレンジし続けつ勇気を尊敬します。

パリでお会いできる様にまだ努力中です。
[ 2010/05/21 05:42 ] [ 編集 ]

温かいコメントありガト~

v-20Mizueさん
>私の滞在中は悪天候続きだったけど
私も初めの週は、雨だし、寒いしどうなるかと思いました。
>pizzaさん、セブに会えて良かった!
会えていなかったら、パリを嫌いになっていたでしょう。
Mizueさん、こちらで携帯を入手するのが遅くなり「Mizueさんにメールしなきゃ」と思ったら、
すでに17日でした。 6日に帰ります。会って下さいね。

v-20まさこさん
ウルウルしてくれてありガト~
充分、心の準備はできていたけれど、いざ決定打を打たれると、きついですね~
いろいろ思い出し、午前中30分程泣いたらすっきりしました (早っ)
本当に、今年パリに来て幸せです。

v-20HRKさん
早く来~~い。始まる始まる~
[ 2010/05/21 07:44 ] [ 編集 ]

pizzaさん

少しでも楽しいパリジェンヌ生活を! そして東京でお待ちしております。メールしてネv-4
[ 2010/05/21 18:54 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。