トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> ランキング/スケジュール > ムスターvsボリス・ベッカー、ブンデスリーガ - エントリー関連(~July 2010)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ムスターvsボリス・ベッカー、ブンデスリーガ - エントリー関連(~July 2010)

◆7月31日(土)15時~  キッツビュルチャレンジャーにて、ボリス・ベッカー、トーマス・ムスター(他?)のエキシビ試合
http://www.tennislive.tv/でストリーミングがある模様。ストリーミング予定を見ると、キーファー、クーベック、Hipfl、Steebなども出演予定となってます。また、(水)からキッツCHのストリーミングも予定されている模様。

◆ブンデスリーガ(ドイツのクラブ対抗戦)

ブンデスリーガは、ラファやフェレールやベルダスコも昔出ていたこともあるクラブ対抗戦。ツアー参戦費用を捻出するため(あるいは夏ツアー中の練習確保のため?)に参加している南米選手も多い。スペインの選手も多いです。また、ノバクやサントロのように引退した選手が出てきたりします。
サントロが引退時にクラブ対抗には今後も出ると言ってましたが、今年も出場しています。たしかトップ50選手には出場回数に制限があるのでサントロは去年まではあまり出てなかったけど、今年は出放題なはず。(もちろん、サントロくらいになると出場料も高くなるので、クラブの懐具合にもよりますが)

ごく一部ですがストリーミングもあり。(後日動画を見られるようです) 予定はこちらに随時出てくる模様: http://www.tennislive.tv/index.php?id=11
去年は、サントロも所属しているRochus Clubの試合を中心にストリーミングだったようだけど、今年は違うのかな? 今のところ次のストリーミング予定は8月15日(日)11時~のTK Grün-Weiß Mannheim - TC Blau-Weiß Neuss


試合予定 一番上に参加クラブ一覧があります。それぞれクリックすると所属クラブ情報が出てきて、そこに選手一覧もあります。(ここに出ている一部リーグは10クラブあるんだけど、ETUF Essenが資金不足により今年は不参加) 試合に出場する選手は、(去年までの経験からすると)前日のそれも夜にならないと出てこないことが多いようです。

写真ギャラリー この他、各クラブHPにも写真がアップされるてるんじゃないかと思います。

各クラブの主な所属選手:
Rochusclub Düsseldorf
モンタニェス
Gロペ
チェラ
シャルディ
コロレフ
Aベック
ガバちゃん
Riba
ブラウン(レゲエ君)
クレイジーダニ
Andujar
ズベレフ
Vassallo Arguello
サントロ

TK Grün-Weiss Mannheim
メルツァー
Mロペ
ティプサレビッチ
ベッカー

TC Blau-Weiß Neuss
2003年にラファがいたクラブ。
スタラーチェ
キウディネリ
Mゴン
ヒメノ
ハーセ

Kurhaus Lambertz Aachen
コールシュライバー
ペッチュナー
クエバス
Fマイヤー
ブランズ
ボレリ

Erfurter TC Rot-Weiß
ハネスク
Zeballos
クボト
ロジェ-ヴァスラン(Roger-Vasselin)
エラノウイ

1. FC Nürnberg
セッピ
フォニーニ
ロイトマン

TC Amberg am Schanzl
フリーヘン
ノバク

HTC Blau-Weiß Krefeld
ボランドリ
Veic



この記事では、招待選手とか故障とかWCなどの大会エントリー関連ニュースをアップしてます。(「エントリーなど」の続編です) 重箱の隅をつつくような時もあれば、四角い部屋を丸く掃くような時もあり。全然アップしない時期もあり。

The 2010 injury/retirement/walkover watch – men(communities.canada.com)
The Injury Thread 2010(MTF) 復帰予定も




[2010/06/11]
◆チャット欄には書いたんだけど、モナコが手首を休めるために9週間OUT ←3週間の練習期間も含めて9週間
◆イーストボーンWC:シモン、Jamie Baker、James Ward
◆ウィンブルドンOUT:デルポ、ゴン、ハース
◆ウィンブルドンWC(スティーブさんのエントリーフォーラムから)
Main Draw
1. GABASHVILI, Teimuraz RUS
2. KIEFER, Nicolas GER
3. BAKER, Jamie GBR
4. KUZNETSOV, Andrey RUS
5. NISHIKORI, Kei JPN
6.
7.
8.

Qualifying
これでもか!というくらいの英国祭。さて、この中から何人本戦に上がれるでしょうか!?
1. GOODALL, Joshua GBR
2. SMETHURST, Daniel GBR
3. WARD, James GBR
4. PHILLIPS, Morgan GBR
5. EATON, Chris GBR
6. RICE, David GBR
7. WARD, Alexander GBR
8.
Dan Evans GBR (play-off finalist)
9.
Dan Cox GBR (play-off finalist)

Doubles
1. MARRAY, Jonathan GBR/MURRAY, Jamie GBR
2. DELGADO, Jamie GBR/GOODALL, Joshua GBR
3. EATON, Chris GBR/INGLOT, Dominic GBR
4.
5.


[ 2010/06/09 ]
◆ジャパンオープンの詳細については、「6月16日(水)の記者発表後にお知らせ致します」とのこと
(まさこさん、お知らせありガト~)
[ 2010/06/08 ]
◆ラファ、今秋のジャパンオープンの超目玉招待選手に
(美咲さんとのびたさんから、チャット欄に情報をいただきました。日本語でニュースが出ています)
【6月9日追記: 「ナダルの母国・スペインのテレビ関係者が明らかにしたもので、ナダルは9月末にバンコクで行われるタイオープンへの参加を考えていたが、全仏期間中に東京 のジャパンオープンから、翌週の上海マスターズへと転戦する出場計画が決まったという。」ということなので、ラファ側からはまだ何の発表もない模様】
今年の有明は久しぶりのバモ祭になるか!? ラファが来るなら、芋づる式にフェリやらフェレール&フェレロ(こっちに戻っておいで!)も来てくれる? ベルダスコはラファの芋づるでは来ないだろうから、別途招待してもらわないと。モヤがプレイできる状態であれば、彼にWCをオファーするくらいの配慮ができたら最高なんだけど。
アルゼンチン人もぜひぜひ大漁でありますように。モナコはもちろん、ナルもそろそろまた来てくれてもいいんじゃない? 去年来そこねたタマちゃん(Zeballos)も、シュワンクとか去年来てくれたレオ・マイヤーと来てダブルスにも出てもらいたい。デルポは間に合わない? ・・・ガトも3度目の正直で今年来てくれたら最高!
ベルディフも忘れずに招待してね、>大会運営様


[ 2010/06/05 ]
◆アルゼンチン開催チャレンジャーって年にいくつあると思いますか? ここしばらくはずっと1大 会だけでした。が、今年は2大会あるそうです。2大会開催は1995年以来だとか。新しいチャレンジャーは11月22日の週に開催で、開催候補地はブエノ スアイレス、コルドバ、メンドーサとのこと。(ソース

◆サフィンと アガシが、来年1月6日と8日に台湾でエキシビ試合(ソー ス

◆モナコは手首の手術は、とりあえず回避だそうですね。(本当に大丈夫なのか・・・!?)
クエバスも背中が相当悪 い模様。手術しなきゃよくならないようだけど・・・?(ソー ス

[2010/05/15]
◆デュッセルドルフのセルビアチームにクライノビッチ(ティプサレビッチの代わり)

◆ナルは、ド クターコトロも「出ない方が・・・」と言ってるし、本人も無理をする気はないようなので、おそらくRGはOUTでしょう。

シ モンは、まだラケットを持って練習をしていないらしい。RG黄信号。

[ 2010/05/14 ]
◆RG欠場確定選手 と、予選WC
OUT Del Potro, Juan Martin ARG 5
OUT Davydenko, Nikolay RUS 6
OUT Haas, Tommy USA 21
OUT Andreev, Igor RUS 50

OUT Blake, James USA 53
Roland Garros Qualifying
120 (WC) Brezac, Charles-Antoine FRA
121 (WC) Devilder, Nicolas FRA
122 (WC) Eysseric, Jonathan FRA
123 (WC) Mannarino, Adrian FRA
124 (WC) Paire, Benoît FRA
125 (WC) Patience, Oliver FRA
126 (WC) Prodon, Eric FRA
127 (WC) Rochette, Laurent FRA
128 (WC) Berta, Daniel SWE (2009 Boys' Champion)

 blog it

◆RG 本戦WC

clipped from www.lequipe.fr

David Guez (FRA)
Nicolas Mahut (FRA)
Gianni Mina (FRA)
Josselin Ouanna (FRA)
Laurent Recouderc (FRA)
Edouard Roger-Vasselin (FRA)
Ryan Sweeting (USA)
Carsten Ball (AUS)

 blog it

◆ 傷だらけのマドリッド

ベルディフvsナルという1回戦屈指の黄金カードが両選手棄権となりました。私が知っている限り初めてのことで す。(毎週毎週全部の試合結果を見てるわけではないんですが)

それ以外にもあまりにも欠場と棄権が多いので、一覧にしてみました。
トッ プ25の半分がOUTっていうのは、かなりの衝撃です。ジャパンオープンやロッテルダムみたいな大会とは違って、トップ選手には出場義務のある大会(=出 場しなければポイントゼロの大会としてランキングポイントに計上される)ですからね。
もっとも、RGを目前に控えて大事を取っている選手も多少は いるんじゃないかとは思いますが。

*太字赤は長期離脱中
1 Federer, Roger SUI 1
OUT Djokovic, Novak SRB 2
3 Murray, Andy GBR 3
4 Nadal, Rafael ESP 4
OUT Del Potro, Juan Martin ARG 5
OUT Davydenko, Nikolay RUS 6

7 Soderling, Robin SWE 7
8 Roddick, Andy USA 8
9 Cilic, Marin CRO 9
10 Tsonga, Jo-Wilfried FRA 10 2回戦途中棄権

トッ プ10の半分は欠場または途中棄権

OUT Gonzalez, Fernando CHI 11

12 Verdasco, Fernando ESP 12
OUT Ljubicic, Ivan CRO 13
OUT Ferrero, Juan Carlos ESP 14
15 Youzhny, Mikhail RUS 15
16 Monfils, Gael FRA 16
17 Ferrer, David ESP 17
OUT Stepanek, Radek CZE 18
OUT Haas, Tommy USA 19

OUT Berdych, Tomas CZE 20
21 Isner, John USA 21
OUT Robredo, Tommy ESP 22
23 Wawrinka, Stanislas SUI 23
OUT Simon, Gilles FRA 24
25 Querrey, Sam USA 25

トップ25のうち12人が欠場、1人が途中棄権。

以下、赤字以外の選手の中か ら近年長期離脱があった選手(の一部)について簡単なメモをつけてみました。年がら年中ちょこちょこ故障している選手については特に触れていません。

26 Monaco, Juan ARG 26  RG後に手首手術という話があります。本当に手術なのかちょっと?とも思うのですが、手首が万全でないのはたしか。

OUT Hewitt, Lleyton AUS 27

28 Melzer, Jurgen AUT 28
29 Karlovic, Ivo CRO 29
30 Baghdatis, Marcos CYP 30 2008年には故障のため12大会しか出られませんでした。

31 Montanes, Albert ESP 31
32 Bellucci, Thomaz BRA 32
33 Kohlschreiber, Philipp GER 33
34 Lopez, Feliciano ESP 34
35 Troicki, Viktor SRB 35
OUT Tipsarevic, Janko SRB 36
37 Benneteau, Julien FRA 37
38 Almagro, Nicolas ESP 38
39 Becker, Benjamin GER 39 
40 Andreev, Igor RUS 40 1回戦途中棄権
41 Garcia-Lopez, Guillermo ESP 41
42 Hanescu, Victor ROU 42  "back problem"により、2006年後半の6ヶ月OUTだった

43 Kubot, Lukasz POL 43
44 Mathieu, Paul-Henri FRA 44 3月に大会復帰したばかり

45 Gulbis, Ernests LAT 45
46 (Q) Chela, Juan Ignacio ARG 2007年を自己最高ランキング20位で終えたが、2008年は"herniated disc injury"のためRG後はOUT、手術に踏み切る。2009年2月復帰。

47 (Q) Munoz-de la Nava, Daniel ESP
48 (Q) Giraldo, Santiago COL
49 (Q) Dolgopolov, Jr., Oleksandr UKR
50 (Q) Rochus, Christophe BEL
51 (Q) Gimeno-Traver, Daniel ESP
52 (Q) Anderson, Kevin RSA
53 (WC) Moya, Carlos ESP 2009年アカプルコ以降OUT。足の親指を手術。ハムストリング故障。今年1月から復帰。

54 (WC) Granollers, Marcel ESP (marca.com)
OUT (WC) Nalbandian, David ARG
56 (WC) Riba, Pere ESP
(LL) Russell, Michael USA (replaces Berdych)
(LL) Fish, Mardy USA (replaces Nalbandian)  昨年9月に膝を手術。

(LL) Hernandez, Oscar ESP (replaces Roddick)
IN Cuevas, Pablo URU 46 1回戦途中棄権
IN Seppi, Andreas ITA 47
IN Chardy, Jeremy FRA 48
IN Petzschner, Philipp GER 53 2回戦途中棄権
IN Fognini, Fabio ITA 54
IN Greul, Simon GER 55
IN Korolev, Evgeny KAZ 56
IN Chiudinelli, Marco SUI 57
IN Mayer, Leonardo ARG 60 2回戦途中棄権
IN Lacko, Lukas SVK 62
IN Robert, Stephane FRA 63
IN Schwank, Eduardo ARG 64 

予 選最終ラウンド
Daniel Gimeno-Traver (ESP) def. Michael Russell (USA) 63 67 (8) 30 retd  (qualifying, final round)

参考までにマドリッド前週の棄権:
[WC] Filip Krajinovic (SRB) def. [1] Novak Djokovic (SRB) 64 retd.
[5] Guillermo Garcia-López (ESP) def. [Q] Alberto Martín (ESP) 60 20 retd.
[2] Ivan Ljubicic (CRO) - late withdrawal
Kevin Anderson (RSA) def. Mischa Zverev (GER) 65 retd
Daniel Gimeno-Traver (ESP) def. Nicolas Lapentti(ECU) 64 31 retd.
Santiago Giraldo (COL) def. Steve Darcis (BEL) 64 00 retd.
Peter Gojowczyk (GER) def. Christopher Kas (GER) 32 retd
 blog it


[ 2010/05/13 ]
◆RG直前のエキシビ(ス ティーブさんのエントリーフォーラムより)

詳しくは:
 http://www.mairie-rueilmalmaison.fr/index.php?id=303
 http://www.guinotmarycohrmasters.com/#/accueil

Rueil-Malmaison: (May 19-21)

Team Guinot:
Captain: Andy Murray
Jo-Wilfried Tsonga
IN Mikhail Youzhny (replaces Nalbandian)
Fernando Gonzalez
Michael Llodra
Rainer Schuettler
OUT David Nalbandian

Team Mary Cohr:
Roger Federer
Andy Roddick
Captain: David Ferrer
Stanislas Wawrinka
Mardy Fish
Sebastien Grosjean


[2010/05/05]
◆デルポの手術成功。所要時間40分で、完璧な出来。回復に約4ヶ月かかるが、色んな要因によって左右 されるので、今はまだ復帰がいつになるか言えない。(ソース)  ←いっこさん情報@チャット欄

◆↓はデルポ談じゃなくて、デ ルポがラジオ番組Rock & Popのパーソナリティ?Juan Pablo Varskyに送ったメッセージらしい。
[ 2010/05/05 ]
デルポ談全部(だ と思う。スペイン語) 訂正です。上記参照。

◆デルポ: 「手術を避けるために色んな治療を試みてきたが、怪我は(それでは治療できないほど)ひどい。逆境と戦 うことには慣れているし、克服してみせる。ファンの 励ましに感謝したい。これから今までになく(ファンの励ましが)必要になるだろう」 (ソース)  ←ソースも訳もいっこさんによるものです 

◆デルポが、今日ニューヨークミネソタで手首を手術。 ←訂正しました
ソー スにも書いてあるみたいだけど、今年一杯復帰はなさそう。 ←すみません、3~6ヶ月OUTだろうということらしいです
半 分怪我人みたいな状況でこれからずっとツアーを回るよりは、今のうちに完治させようという判断なんじゃないかと思います。

◆キーファーも この夏パパになるそうです。そして、ロンドンオリンピックを目指すとか。(ソー ス

◆ハースが全米で復帰するとか。(彼のGFがそう言ったらしい。どこで見たか忘れちゃいましたが)

◆来週の ボルドーチャレンジャーでロドラVSMansour Bahramiのエキシビ試合(ソー ス


[2010/05/01]
◆デルポの復帰、いまだ未定
完全に治るのを待って復帰ということらし い。(ソー ス
4 月9日?にボカジュニアを見に行った時だと思われるのデルポ写真

◆ガトは、来週サンレモチャレンジャー出場。その翌週は、ボル ドーチャレンジャーのWC待ち。WCもらえなかったらBiellaチャレンジャー出場。そして、RGは予選から。(ガトファンサイトの人が直接ガトから聞 いたらしい) とにかくRGまでやってみて、今後のことを考えるらしい。険しい道だけど、がんばれ、ガト!
6月には、サンタフェ(アルゼンチン) で5日にサバちゃん・プエルタ・ シュワンクと、そして翌日6日にはサバちゃん・プエルタほかと一緒にエキシビに出る予定もあり。
[ 2010/04/29 ]
◆ゴンがマドリード欠場。復帰はRG。
ソース: twitter("No juego Madrid vuelvo en Paris")

◆デ杯ゾーングループ2回戦チーム発表
http://www.daviscup.com/news/newsarticle.asp?articleid=17001
こ こで勝てば、9月にWG入替戦出場。
ルーマニアvsウクライナなんておもしろそう。ドルゴポロフJRは何で今回も出ないんだろう?
もちろ んオランダvsイタリアは要注目。オランダがWG復帰となれば、あんな国やこんな国がオランダにやってくるかも♪と、今から取らぬ狸モードです。

◆ モナコはバルセロナで手首をドクターコトロにも診てもらい、新しい治療法を取り入れたらしい。モナコのフィットネストレーナーによると、10段階で言えば 7,5で、日に日に痛みも減っていて良くなっているので、RGでは大きな問題はないだろうとのこと。RG後に手術するのかどうかについては、トレーナーは 触れていません。
Mゴンも順調に回復しているようだけど、RGには間に合わなさそう。
ソー ス

◆デルポ、再度ニューヨークのドクターの元へ。ソー スには、マドリッドも欠場と書いてある。

ブ ンデスリーガ2010 チーム発表
Losがスポンサーなのか。。
ライブストリーミング: http://www.tennislive.tv/ 


◆12月開催エキシビ大会Copa Argentinaにガスケ出場(ソー ス
アルゼンチン人をコーチにすると、もれなく出場となるのか!? ←バグダティスとか(結局出なかったけど)サフィンとか
ロボ がディレクターやってるから、今年もモヤとモナコは出るかな。そして、グミィの元でようやく頭角をあらわしつつあるグルビスは・・・う~ん・・・彼はまだ アルゼンチンではあまり知名度ないからどうだろう・・・今後GSなどで活躍すればご招待されるかな?

◆マドリッド予選エントリー
http://www.menstennisforums.com/showthread.php?t=160654
WC のファン投票枠があったはずだけど、投票はまだ始まってないのかな? 候補選手の名前は出てましたよね? 二エミネンとグラノジェルスと・・・あと2人く らいいたような。。

◆デュッセルドルフ(WTC)
  • Czech Republic Tomas Berdych Radek Stepanek Jan Hajek
  • USA John Isner Sam Querrey Bob Bryan Mike Bryan
  • France Jeremy Chardy  Paul-Henri Mathieu Nicolas Mahut
  • Germany Philipp Kohlschreiber Florian Mayer Andreas Beck Christopher Kas
  • Serbia  Viktor Troicki Janko Tipsarevic Nenad Zimonjic
  • Argentina Juan Monaco Horacio Zeballos Eduardo Schwank
  • Spain Nicolas Almagro Daniel Gimeno-Traver Marc Lopez
  • Australia Lleyton Hewitt Peter Luczak Paul Hanley

◆バルセロナ

モヤがバルセロナ欠場。(WCで出場予定だった)
代わりにというわけじゃないでしょうけど、バルセロナ大会開催クラブRCTB1899所属であるGranollersにWCが出ました。

手首の怪我で休んでいるデンコもOUT。でも、当初言われていたよりずっと経過がよいようで、もう練習も始めているしバルセロナから復帰の可能性もあったようです。ローマには出られるとのこと。(ソース) 

◆キーファーがミュンヘンにWCで出場(ソース


[ 2010/04/13 ]
アカスソ、チュニスチャレンジャー(バルセロナ翌週)で復帰

動画


モナコ、RG後に左手首手術

どうやら毎試合痛み止め?を使わなければならないくらいらしく("infiltado"という単語が使われているんだけど、なんのことかわからない。たぶん痛み止めの類だろうと・・)、クレイシーズンが終わったら手術するそうです。回復するのに7週間必要ということで、ウィンブルドンはもちろんデ杯QFも欠場。
ソース


Falla、自国開催チャレンジャー(Pereira)欠場

月曜に順延になったボゴタチャレンジャー(コロンビア)決勝で負けてしまったAlejandro Falla。ケガをしてるとかいうわけではないようですが、今週のPereiraチャレンジャーを欠場することにしました。RGに備えるため、クレイシーズンが始ったヨーロッパに向かうからという理由。
コロンビアテニス協会会長だかPereira大会会長だかもFallaの決断を快く受け入れた・・と書かれていたと思います。←ソースがリンク切れになっちゃったので、確認できず

コロンビアは、このFalla(83年組)が60位、Santiago Giraldo(87年組)が90位、Carlos Salamancaが(83年組)173位。3月のデ杯アメリカゾーングループ1(2回戦)でカナダに勝ったので、ひょっとしてワールドグループへの入替戦出場!? 

[ 2010/04/11 ]
デルポ 

い つ復帰か目処が立ってません。完治しないうちに戻ってきて悪化させる例が多いから、慎重に完治するまで待ってるのかな。

米国のクリニック で4週間の治療プログラムを作ってもらったようです。なので、早ければマドリッドあたりで復帰ということもあるかもしれないけど・・・ 私としては、芝 シーズンから戻ってくるればいいんじゃないかな・・・くらいに思ってます。で、その後のんびりと全米に向けて調整すればいい。まだまだ先は長いんだから、 焦る必要は全然ない。

怪我なんかしないに限るけど、加速度的に増えたんであろうテニスコートの外でのプレッシャーや騒音を考えたら、こ れでよかったのかも。

ソースなど:


シュワンク

ヒュー ストンで不安定(erratic)で普通ではない(unusual)プレイをしたとして罰金1000ドル取られました。

J.Chela d. (7)E.Schwank 6-1 6-7(5) 6-1

背中に故障を抱 えたシュワンクは、この試合でドロップショットとロブを乱発。第3セットは2本に1本はドロップショットという印象だったとか。MPではフットフォルトを 犯し、ブーイングを浴びたそうです。「falta de competitividade(競争心欠如)」により罰金とアルゼンチンメディアには書かれていました。
シュワンクが背中を故障しているという ことが観客にはわからなくて、単にやる気がないように見えたのかな。

ソー スその1ソー スその2


アカ スソ

去年の全米3回戦で膝を痛める。その後3大会1回戦敗退後(最後の上海では途中棄権)、早目にシーズン を終える。
南米クレイシリーズは痛み止めでなんとかするつもりだったが、痛みに耐えきれず手術に踏み切る。2月に9日に左膝を手術(膝 関節鏡視下手術?)。

当初の見立てでは回復に2ヶ月ほどかかるだろうということだったので、RG前くらいには復帰でしょうか?  とりあえずは来週以降Pereira(コロンビア)、ローマ、チュニスの各チャレンジャーにエントリーしています。

どこかに、アカスソ とVassllos Arguelloがラジオ番組だかを始めるとか出ていました。もちろん副業としてだと思います。

Gustavo Luza(とセバスチアン・プリエト?)がコーチになってたとは知りませんでした。長いこと面倒を見てきてくれたオルサニッチはクエバス専任になったの か。。。
ソー ス


Mゴン

去 年の10月末に地元タンディルで仲間とサッカーやってて怪我して以来、どうしてるやら。・・と思ってたら、つい2、3日前にニュー スが出てました。(リンク先にはモナコと一緒の写真あり)

経過は順調。大会復帰はおそらく6月のルガノまたはReggio Emiliaのチャレンジャーになるのではないかとのこと。


[ 2010/04/08 ]
◆RG直前にパリ郊外で 開催のエキシビMasters Guinot Mary Cohrにフェデラー、マレィ、ロディック、ツォンガが出場 (ソース)
関連記事
スポンサーサイト

罰金1000ドル!!!

>背中に故障を抱えたシュワンク

知ってます。
練習時間より、練習コートでストレッチとかしている時間の方が長いんじゃないかと思うくらい、時間を掛けているのを観てます。
可哀想だ、シュワン熊。
[ 2010/04/11 20:06 ] [ 編集 ]

Re: 罰金1000ドル!!!

HRKさん

棄権するほどの状態なのかどうか試合前に判断できないこともあるんでしょうね。
今回だって、チェラの調子がすごく悪ければシュワンクが勝てたかもしれないし。

棄権やこういう試合が増えるとATPの興行に響くはずだから、ATPはもうちょっと選手の身になってツアースケジュールなどの見直しを行わないとまずいんじゃないかなあ。。
[ 2010/04/12 06:19 ] [ 編集 ]

モナコの左手首

もしかして昨年のWTCの時のダブルスで痛めた左手首の故障が今まで続いているんでしょうか?
だとしたらなんだか申し訳ないような気になります。
どうか手術がうまくいって完全に回復しますように。
その前にクレーシーズンで無理して悪化させなければいいけど・・・
[ 2010/04/14 08:19 ] [ 編集 ]

Re: モナコの左手首

美咲さん

> もしかして昨年のWTCの時のダブルスで痛めた左手首の故障が今まで続いているんでしょうか?
そういう可能性もありますね。
でも、手首ってダブルバックハンドだと傷める確率が高いそうなので、それとは関係なく徐々に負担がかかっていてという可能性の方が大きい気がします。あるいはその二つの相乗効果とか。

手術が成功してきちんと復帰できますように。。


[ 2010/04/14 19:25 ] [ 編集 ]

モナコも・・・

誰も彼も本当にケガだらけなんですね。
ライバル選手たちが元気一杯だと怖いですが、誰であっても長引く故障(病気)に苦しむ姿は切ないです。
本当に本当に、ATPには何か手を打って頂かないと困ります。何といっても、選手たちが元気で良いプレーを見せてくれる事が、ファンにとっては一番大切な事ですもんね。

モナコの手術や回復が、最良に向かいますように!!
[ 2010/04/14 23:13 ] [ 編集 ]

Re: モナコも・・・

Faramirさん
一年中五体満足な選手はどこにいるんだ~!?という感じですよね。

>ATPには何か手を打って頂かないと
ATPには選手組合という面もあるので(←選手と興行主=大会に半分ずつ権限があったはず)、選手側からもっとプッシュする必要があるかも。

でも、大会側だってただでは譲らないだろうなあ。
トップ選手の出場義務強化と引き換えに賞金額を増やさせられたはずだし。
[ 2010/04/15 02:30 ] [ 編集 ]

捕らぬ狸の皮算用!

オランダには絶好調のデ・バッカー&イタリアにはエースのセッピと2番手のふぉにゃらがいない、けど負けませんよー。
ボレリもやっとまともなプレーができるようになってきたし、ポティだってやればできる!
ハーセがどうなのかがキーポイントのような気がします。
残念ながら見にいけませんがイタリアの勝利祈願!!

ブンデスリーガのリスト、ボレリが入っているものはランキングが3月時点のものなので正しいリストかもしれません。アーヘンのHPの選手リストはそれ以前から出てましたから。出てくれたらうれしい!

それから関係ない話ですが、Bozoは公式サイトスタッフのJanineとチャットしたところによるとセルビアOPのWCをもらえなかったらしいです。ダブルスのみVemicと組んで出るそうです。予選も95%プレイしないだろうって。クライノビッチと誰に出るんだろう。。。
[ 2010/04/30 00:26 ] [ 編集 ]

すみません!!

名無しのゴンザレスは私です。(ーー;)
[ 2010/04/30 00:27 ] [ 編集 ]

Re: 捕らぬ狸の皮算用!

美咲さん

> ハーセがどうなのかがキーポイントのような気がします。
あとは、ダブルスでしょうか。
オランダの面子はあまりダブルスでは実績がないような・・・ いっそシーメリンクキャプテンが出たりして~

> ブンデスリーガのリスト、ボレリが入っているものはランキングが3月時点のものなので正しいリストかもしれません。
ブンデスリーガサイトのリストは、ETUFのものには【注】として何か書いてあるけど、ボレリが出ているものには何も【注】がないし、やっぱりボレリも入っているのかな? そうだといいですね♪

> Bozoは公式サイトスタッフのJanineとチャットしたところによるとセルビアOPのWCをもらえなかったらしいです。
誰だったか、セルビアOPのWCの話(噂?)を見ました。ロブレドだったかな?
Bozoももう若手と呼ぶにはけっこうな年になっちゃいましたからねえ。。近場だけなのかもしれないけどコーチ帯同できるようになったんだから、ここでがんばらないと!
[ 2010/04/30 03:31 ] [ 編集 ]

Bundesliga のメンバー

れいこさんがリンクしているものはすべて2010年の登録選手みたいですね。私はここ↓(ドイツテニス協会サイト?)でいつも確認してます。
http://dtb.liga.nu/cgi-bin/WebObjects/TennisLeagueDTB.woa/wa/championship?championship=BL+2006
チーム名をクリックするとそのチームの試合日程と登録選手が出てきます。
アーヘンにボレリ、エッセンにBozoがいてうれしいな♪
今年は彼らが出るなら行けるところは行きたいと思っています。
[ 2010/05/03 07:16 ] [ 編集 ]

Re: Bundesliga のメンバー

美咲さん

> http://dtb.liga.nu/cgi-bin/WebObjects/TennisLeagueDTB.woa/wa/championship?championship=BL+2006

こちらの方がわかりやすいですね。しっかりこれが2010年の登録選手ですって書かれているし。ちょっと前に見たときにはここまでまだ整っていなかった気がします。しかし、このテニス協会のページとブンデスリーガのページが別々に存在する意味がよくわからない・・・ 統合しちゃえばいいのに。

私も、今年こそは久しぶりにブンデスリーガへ・・・とは思うけど、今年も無理かも。ガトで手一杯で、モナコもおろそかになっちゃってるくらいなので。
でも、PTA?の手作りケーキとかあったりして、なんだか運動会みたいで楽しいんですよね、ブンデスリーガって。
[ 2010/05/03 07:56 ] [ 編集 ]

ハースの復帰

れいこさんが見たのはもしかしたらこのイタリア語のニュースじゃないですか?↓
http://ubitennis.quotidianonet.ilsole24ore.com/sport/tennis/2010/05/03/326825-tommy_haas_rientro_previsto_open_americano.shtml
肩の手術は3度目なんですね。キーファーといいそれでもテニスが好きなんだなあ。
[ 2010/05/05 16:56 ] [ 編集 ]

Re: ハースの復帰

美咲さん
いえ、英語とスペイン語とフランス語で見た覚えはあるけど、イタリア語では見てません。(ニュースをチェックするRSSにイタリア語ソースは入ってないんです・・・ なので、イタリア語ニュースを探す時は手動(笑)

> 肩の手術は3度目なんですね。キーファーといいそれでもテニスが好きなんだなあ。
ハースは、私がテニスを見始めてから、まともにプレイしている時より何かしら故障している時期の方が長いような気がします。ま、それでもあれだけの実績を築けたからまだいいのかな。故障のせいで実績を築けない選手や、本格的に活躍する前にテニスをやめざるをえない有望選手もいますからね。
[ 2010/05/05 18:18 ] [ 編集 ]

ハースの復帰

こちらでははじめまして!いつも拝見させて頂いてます。書き込み緊張しますが横から失礼します。
ハースの復帰、私はこちらの英語記事で知りました↓
http://www.tennis.com/articles/templates/ticker.aspx?articleid=5215&zoneid=6

ハードなスケジュールを続けていると、どこにも故障のない選手を見つける方が難しいのでしょうね。
それでも目立つ戦績をあげていればニュースとして知ることができますが、そうでない場合は記事にもならずフェイドアウト…といった選手も沢山いると思います。(今回のデルポやGSのマレーみたいに)騒がれ過ぎるのも本人にとっちゃメーワクでしょうけど、結果を残せずに、誰にも知られないまま消えていくよりはずっと幸せなのかもしれません。
[ 2010/05/07 15:07 ] [ 編集 ]

Re: ハースの復帰

シトロさん

ハースニュースのソースをありガト~ 

GF談?と思って最初の数行しか見てなかったので、改めて読んでみたら【手術は肩3回、足首2回】なんですね。年がら年中手術しては復帰してたのは知ってるけど、こうやって数字にすると悲惨。その割にはハースはあまり悲愴なコメントをしない気がします。えらい!
GFの献身ぶり(ラブラブぶりというべきか)も微笑ましいです。

さっきマドリーのエントリーを見てきたんですけど、上から25番目までのうち9人がOUTでした。そのうち半分以上長期離脱組。こんなんじゃ興行面にも差し支えるから、ATPは本気でどうにかしないといけないですね。

> 騒がれ過ぎるのも本人にとっちゃメーワクでしょうけど、結果を残せずに、誰にも知られないまま消えていくよりはずっと幸せなのかもしれません。
トップ選手があれこれ騒がれなかったら却ってヘンです。何があってもなくても騒がれるのは(テニス関連に限るけど)、選手やファンにとってはありがたいことだと私は思います。有名税ならぬトップ選手税。マスコミに取り上げられるからスポンサーもつくわけだし。(デンコ参照・・・)

メンタル面で危機があったとかいう噂ですが - デルポは否定してましたね - 私はそういうことがあってもいいじゃーーん!と思います。ああいう状況でまったく平気でいられる方が不思議だもの。(ラファみたいなのは例外) デルポだったらプチ症状くらいあって当然、それどころか【プチ】症状なので免疫が出来るからむしろ歓迎・・というのは言いすぎかな。でも、デルポは打たれ強い、とシトロさんもおっしゃってましたよね。
[ 2010/05/07 22:13 ] [ 編集 ]

元気な人はどこですか~

本当に酷い状況ですね。去年の上海も酷かったけど、あれはシーズン後半で仕方ないところもありました。でも5月半ばでこの欠場・リタイア続出は・・・。ポイント制度、スケジュール等々、去年の改革が間違っていたのではないかと思ってしまいます。単純に大会を減らせばいいという事ではないし(そもそも減らせないし)、難題ですね。RGにはどれだけの選手が万全で挑めるのでしょうか・・・。
[ 2010/05/13 23:22 ] [ 編集 ]

Re: 元気な人はどこですか~

Faramirさん

いわゆるコミットメントプレイヤー30人をチェックしたら、14人が何らかの理由でマドリッドを欠場または棄権しています。
RGを目前に控えた時期に高地マドリッド開催というのもよくないんでしょうね。RGに向けて調整どころか調子狂っちゃう選手もいたりして。。

ATPって興行側と選手たちの両方を代表する組織だから、こういう不都合の半分は選手たちにも責任があると思います。
賞金額を減らしてでも出場義務をゆるくするか、ゲームそのものの負担を減らすか?(過去におけるタイブレ導入とか、マスターズシリーズ決勝5セット→3セットとかみたいに) 
個人的にはカラダに負担の大きいハードコートを減らすべきと思うけど、それは無理っぽい。
やっぱりデ杯がターゲットにされるのかな。。
[ 2010/05/14 06:51 ] [ 編集 ]

昨日チャット欄の方に書いたのですが、シモンはRG無理らしいです。
http://www.marca.com/2010/05/17/tenis/1274097234.html?a=ddf97ad21ca867da264b51a1a804ee17&t=1274219423

自国のGSなのに、残念でしょうね(TT)
ラファが去年苦しんだのと同じ膝の腱炎ということは、プレースタイルが似てるのと関係あるのかな・・・。
ともかく休むしかない故障らしいから、今は我慢して休養して、完全に治して復帰してほしいです。
[ 2010/05/19 06:56 ] [ 編集 ]

ありガト~ございます!

チャット欄ですか!
実は先日 仕事の関係でパソコンを買う羽目になりまして…AEGONの錦織君vsガスケでストリーミングデビューしましたー(^o^)勿論れいこさんのHPもお気に入りに入れました♪…が、まだ使いこなせていませんで(汗)明日の夜(こちらは夜中です)チェックします☆あ、携帯のアドレス入れて下さってありガト~ございます!残念ながら見られませんでした…私の機種が古いのかな…
ジャパンオープンの発表は16日ですか!いつも情報ありガト~ございます(*^^*)
[ 2010/06/10 00:08 ] [ 編集 ]

Re: ありガト~ございます!

もえぎさん
ジャパンオープン記者発表の件もチャット欄にいただいた情報だし、その他にもいちいち記事にしないけど、ニュースやおもしろい話が出てきますよ。私がサボっている分、そちらが活発です。
今やテニあれはチャット欄がメインコンテンツなんです!
[ 2010/06/10 19:40 ] [ 編集 ]

モナコの手首

以前のチャット欄見逃してて、今頃なんですが。。。
モナコの手首、とりあえず手術しないでいいというは、回復傾向にあるということなのか、
それとも本当は手術した方がいいけど、休めて様子を見ながらということなのか、どうなんでしょう。
でも長年少しずつ負担がかかっていったのなら、手首休めるのが6週間というのは、
この先大丈夫なのかな?!って心配になります。
完治できる怪我以外に、長年蓄積されていった故障は、回復するのにそれなりの時間がかかるだろうし・・・。
完全に元に戻すのは難しいのかもしれないけど、出来る限りきちんと治して、また元気な姿を見せてほしいですね。
あのテーピングはあまりにも痛々しすぎましたv-390
[ 2010/06/13 02:07 ] [ 編集 ]

Re: モナコの手首

estrella fugazさん

チャット欄は、チャットとなると流れが速いですからね。
ニュースとか情報は別チャットに再掲するとか。

> モナコの手首、とりあえず手術しないでいいというは、回復傾向にあるということなのか、
> それとも本当は手術した方がいいけど、休めて様子を見ながらということなのか、どうなんでしょう。
そう、私も疑問だらけなんです。
でも、たぶん本人もスタッフも本当のことは教えてくれない気がします。(彼らにも本当のことはわかってない可能性もあるし。お医者様でも正確な判断ができないこともあるくらいだから)

手術すれば完治というのなら、半年やそこら休んででもみんなすぐ手術すると思うんです。でも、たぶん完治する保証はなくて、下手すると・・・・・・ だから、みんなギリギリまで手術しないんじゃないかと。

ファンとしては元気に戻って来てくれることを祈るしかないですね。

そういえば、ゴンも10週間OUTでしたっけ?
スリチャパンなんかはついに引退だそうだし。。。彼も怪我さえなければ・・・でも、いろいろなプロジェクトとか抱えているようだし、きっと幸せな人生を送れるんでしょう。素敵な奥様もいるし。
テニス選手であっても、テニス(の成績)だけが人生じゃないですからね。
[ 2010/06/13 04:12 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。