トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2010 > デ杯1回戦あれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デ杯1回戦あれこれ

3月19日にそっと追記しました。

今更だけど、スペイン開催地ローカルサイトのデ杯特集ページ: http://www.copadavislarioja.com/

◆写真: http://proyectos.larioja.com/copadavis/multimedia.html(2ページ目もあり)
それぞれの写真をクリックすると、写真集ページに飛びます。
去年の決勝の様子もあり: http://www.larioja.com/multimedia/fotos/ultimos/49841-equipo-tenis-copa-davis-0.html

◆インタビュー記事: http://proyectos.larioja.com/copadavis/informacion-3.html
EFE発のものなので、このサイト独自というわけではないと思う。

http://proyectos.larioja.com/copadavis/luthi-federer-ha-estado-pendiente-de-nosotros.htmlの一部をウエブ英訳: 
Mario Chiudinelli, who lost to Nicolas Almagro, Michael Lammer, unprecedented in the duel and Yves Allegro, a member of the set of doubles, they looked at them with an ironic smile on his face when they asked about Federer's interest in this undertaking Davis Cup.

◆動画ページ: http://www.lariojacom.tv/#frontaleID=F_RIOJA&sectionID=S_CODAV&videoID=80768

◆動画 Espana 4 - 1 Suiza
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/espana-suiza-80462.html
会見(アルマグロ、バブリンカ、コスタ、グラノジェルス、ロブレド、フェレール)  試合の様子も。

◆動画 El exito de todos en la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/exito-todos-copa-davis-80381.html
対戦時の会場の様子。来場者?へのインタビュー。
QF進出が決まった後?の選手たちの様子(遠景)なども。

◆動画 Los imprescindibles de la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/imprescindibles-copa-davis-80372.html
ボールキッズやスタッフのインタビュー、など。

◆動画 Nos vamos de tiendas en la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/riojanizate/copa-davis/vamos-tiendas-copa-davis-80299.html
会場の様子を中心に。(練習遠景は出てくる) テニス協会オフィシャルショップなど。

◆ブログ(http://blogs.larioja.com/cajondesastre/posts)にあった動画リンク(動画ページには出てこない?)

Zona VIP de la Copa Davis
http://www.lariojacom.tv/index.html#frontaleID=F_RIOJA&sectionID=S_CODAV&videoID=80289
VIPラウンジの様子。スシもありますね。


◆アルゼンチン3−2スウェーデン





[2010/03/07]
だらだらと更新中

◆動画 TA3(スロバキアテレビTA3のスポーツニュース)
以前はこのニュースの中でデ杯関連ニュースも出てきました。が、今回はクラッシュしまくりでチェックできません。一応リンクは載せておきます。

◆動画 Rakúsko - Slovensko 1:1 po úvodných dvojhrách, Melzer zdolal Kližana
Lacko語る
このサイトには他にもテニス動画があるんだけど、プラグインが足りないのか地域制限があるのか、私には見られない。

◆イタリアvsオランダ(ヨーロッパゾーングループ1・2回戦)は5月7~9日。抽選でオランダがホームになったらしい。(ソース

◆そうなんだ!
clipped from www.tennis-navi.jp
パラドーン・スリチャパン監督
 blog it

◆ウクライナ三題
Dolgopolov Jr.は何で出てないんでしょう?
マルチェンコに、彼が所属しているテニスクラブが新しいコーチ(トップ20またはトップ10選手を指導したことのある人)をつけよう・・・という話があるらしい。
セルゲイエフは、コーチがいないらしい(少なくとも全豪前まではいなかった)。

◆クレイジーダニことKoellerer初参加となったオーストリアチームは内輪もめなどもなく、仕事仲間として淡々と過ごしている模様。

◆イタリアのダブルスチームに脱帽だよ、とミルニー

↑は冗談じゃなくて、本当に「近年では一番いいダブルスチーム」とか言ってました。
キャプテンによると、ミルニーがIgnatikとではなくBuryと組んだのは、Buryとは何度かデ杯で組んだことがあるからだそうです。

http://www.livescorehunter.com/streams/SuperTennis/1.phpでベラルーシ会見の模様をやっていました。その後はスタラーチェ父・フォニーニ父・ぺネッタ父がゲストの座談会。

Live Sport-2
captured from http://www.livescorehunter.com/streams/SuperTennis/1.php

◆イタリアサイトにあったミルニーインタビュー(3月2日付、英語オーディオあり)

いろいろ語ってるんですが、その中からボレリについての行(くだり)。「才能があるということは時に不利となる」ってことでしょうか。ダブルスを終えた日のインタビューでも、ツアー14連敗中のボレリについて聞かれていました。(マックスはフォニーニのトレーナーを昔から知ってたり、スタラーチェのコーチがジュニア時代のミルニーのコーチだったこともあって、イタリア選手通だと思われたんじゃないかと思う)  その時には、ボレリのことはよく知らないので不調の理由などはわからない、いろいろな要因があるものだし・・と答えていました。
Bolelli…a volte è uno svantaggio avere talento. Non lavori con l’intensità di quelli che non ce l’hanno.
 blog it

◆ボレリインタビュー(3月3日付)

14連敗中のボレリ。
勝つべき試合を3、4回落として以来、自信をなくしてしまったようです。練習では問題ないのに試合には勝てない・・・とか。
clipped from www.lastampa.it
Bolelli: "Fuori dai primi 100?
Colpa mia, ho perso fiducia"
 
«L'anno scorso mi sono fatto scappare 3, 4 match che avrei dovuto vincere. Mi è crollata la fiducia e ancora fatico a ritrovarla. In allenamento è tutto ok, quest'inverno ho anche preso un set a Djokovic. In partita va tutto storto».
 blog it

◆アルゼンチン2−1スウェーデン


◆動画 Doblete de Argentina en la Davis(アルゼンチンvsスウェーデン・ダブルス、tn.com.ar)

◆ナルとZeballos語る
ナル曰く故障から復帰したばかりだしダブルスに出るためにやってきたので明日(日曜)は出ない、でもまだキャプテンとその件については話してないからわかんない、云々。
デ杯デビューだったZeballosについては、デビュー戦とは思えなかった、まるでもう20対戦やってきているかのようだった、とのこと。
Zeballosは、ダビドと組めて名誉だ、彼がいてくれて安心だった、とのこと。
clipped from tycsports.com
"La realidad es que no estoy para jugar. Terminé muy justo con el aductor y vine hasta acá para el dobles"
 
"Igualmente vamos a ver cómo evoluciono. Todavía no hablamos con Tito sobre lo que queda de la serie".
 
"La verdad no se notó para nada que era su debut en la Copa Davis... parecía como si tuviese 20 series encima".
 
"Es un honor para mi jugar con David, me sentí muy seguro con el a mi lado... Por suerte logramos lo que venimos a buscar, pero hay que ir paso a paso".
 blog it

◆動画 チェコ3−0ベルギー(約10分)
試合ハイライトは4分、その後インタビュー(ステパネク、ダルシス、ベルギーキャプテン)
http://www.rtbf.be/sport/tennis/atp/la-belgique-eliminee-sechement-par-les-tcheques-69609

◆動画 開会式、ベルディフvsロクス、ベルディフ語る(ctk)

◆動画 イタリアvsベルギー・ダブルス(livetennis.it)

◆動画 イタリアvsベラルーシ Day1(livetennis.it)
動画はふたつあります

◆写真集@FFTサイト
オフィシャルディナー、抽選会、練習などの写真集へのリンクが出ています。
オフィシャルディナーのスーツ姿に萌えるも良し、抽選会の豪華会場に圧倒されるも良し、練習風景・・・・・・えーと、何の競技のデ杯だったっけ???
clipped from www.fft.fr
 
 
 blog it




[ 2010/03/04 ]
厳選リンク集。(←書きかけなだけ。追加していく予定)

◆過去のデ杯対戦が見られるサイト


◆アルゼンチン


◆スウェーデン


◆チェコ


◆ベルギー


◆フランス


◆スペイン


◆イタリア


◆オーストリア


◆チリ



◆ポーランド



◆スロバキア



◆イタリアVSベラルーシ(とフランスVSドイツ)は、国?とブラウザによるようだけど、ライブと録画でここで見られる。(番組予定表参照) ←IEでは見られないけど、Firefoxでは見られる・・・ということらしい

デ杯公式ライブストリーミング(有料) ただし、米国・英国・フランス・アイルランド・ドイツ・スウェーデンからは視聴可能。また、全対戦が見られるわけではありません。放送予定などはこちらを参照。

◆セルビアvsUSA: tennislive.tv(ATP大会などの録画試合も見られます)

◆bet365でも見られるそうです。どの対戦かは私にはわからないけど、betfairと同じだとすれば、フランスvsドイツ、スペインvsスイス、アルゼンチンvsスウェーデン、米国vsセルビア。



以下、随時適宜追加予定のあれこれです。新しいものは記事上に追加していきます。


◆応援に駆けつけたシモン

フランスチームを応援に来るのは別に不思議なことじゃない。
デ杯は4人だけで勝つものじゃなくて、グループで勝つものだから。
僕の体調は良好で、6時間問題なくプレイできるし、準備はOKだ。北米大会には出るよ。ようやく自分のふつうのレベルでプレイできるだろうと思う。
・・・というようなことを言ってます。現地ではダブルスの練習相手なんかもしていたらしい。
clipped from www.welovetennis.fr
" Le fait que je vienne encourager l'equipe de France est venu naturellement.
 
Aujourd'hui, on sait qu'une Coupe Davis se gagne pas seulement avec 4 joueurs, mais avec un groupe.
 
Enfin, me concernant tout va bien, je me sens prêt, je peux jouer 6 heures sans appréhension, donc je suis fin prêt pour la campagne américaine, et je pense que je pourrais enfin défendre normalement mes chances"
 blog it

◆動画 Mayer le ganó en 4 sets al sueco Johansson
マイヤーvsピムピム
◆動画 "Es lo mejor que me pasó en mi carrera"
ピムピムに勝って1-1としたレオ・マイヤー、これまでのキャリアで最高の出来事、と語る
◆動画 "Me quedé con una sensación amarga"
ソーダリンに勝てなかったシュワンク、語る。曰く、試合開始後ナーバスだったのでボールのスピードに適応できなかった、あのタイブレを取って4セット目に持ち込めていたら・・・  しかし この試合の主な目的だった「ソーダリンをなるべく消耗させる」はまずまず成功。しかも、シュワンクは疲れていない、とのこと。
◆動画 Como le había pedido Tito Vázquez, Schwank vendió cara su derrota ante Soderling (アルゼンチン) 
動画は4つ。最後の動画は選手紹介と国歌斉唱

◆動画 Nalbandian: "Esto es una locura"(3月4日付)
ナル語る。(動画は5つあるようです)
◆動画 Nalbandian viajó a Suecia para disputar la Copa Davis
ハーレー・ダビドソンのキャップを被って語るナル。(スウェーデンに向けて出発する直前だと思う)
◆動画 El equipo argentino de Copa Davis habló tras el sorteo
対戦組み合わせ決定後、シュワンク、マイヤー、キャプテン語る。
◆動画 Nalbandian ya está a la par del equipo 
ナル語る、ナル(とZeballos)の練習風景
◆動画 クロアチアvsエクアドル抽選会  
◆動画 Berdych place la Tchéquie en tête 
ベルディフvsロクス戦後 ベルギー監督、ベルディフ、ロクス語る
動画下にある二つの写真の内、下の写真をクリックするともうひとつの動画(試合ハイライト)が出てきます  
◆動画 チェコ抽選会や練習ちょっと 
◆動画 チェコvsベルギー抽選会


アルゼンチン動画(デ杯チームFacebookにあるYouTubeアカウントから)

◆動画 Backstage de sesión de foto  
鬼のいぬ間に集合写真を撮っている所(ナルが仲間はずれにされたのではなく、まだ着いてないんだと思う)
◆動画 Los chicos de la Selección Argentina de Tenis, con una Copa Davis
ナルがやってくる前の憩いのひと時を味わう若者たち・・・じゃなくて、デ杯カップのレプリカに戯れてみる若者たち。
◆動画 Llegada de David Nalbandian a la cancha del Club Real de Estocolmo, Suecia, 2010
マエストロ、コートに登場。ナルはこの若い世代とはあまりつきあいがなさそう。
◆動画 Primer peloteo de David Nalbandian en Estocolmo, Suecia, 2010 - Copa Davis
ナルの初打ち@スウェーデン
◆動画 Nalbandian y Zeballos, primer entrenamiento de dobles
ナル&Zeballosの初練習。もうひとつあり。
◆動画 Primera entrevista de David Nalbandian en Estocolmo, Suecia - 2010
練習後(だと思う)ナル語る

◆オーストリア クレイジーダニ@デ杯写真集

かろうじて他の選手もまともに写ってるのはこれ一枚(キャプテン主催?のディナーなのでみんなスーツ姿)。ここはシェーンブルン宮殿ですか~?という豪華な場所だ。。



[ 2010/03/04 ]
◆動画 セッピ語る
http://video.gazzetta.it/

◆Enqvist(今年からスウェーデンのデ杯キャプテン)語る+スウェーデン練習風景
「Söderling」がどんな風に発音されるのか聞いてみましょう。



◆ソーダリン語る



◆Schwank y la serie ante Suecia
シュワンク語る。ここで言ってるのかどうかわからないけど、「ソーダリンはフェデラーじゃない」とか言ってましたね。また、サーフェスは思ったほど速くないし、十分適応できそうだとも。


◆動画 Daniel Köller hat hohe Ziele für 2010
クレイジー・ダニことKoellerer語る。
メンタルトレーニング云々言ってるけど&昔ほどじゃないと思うけど、相変わらずなようです。昨年末のオーストリアチャレンジャーでダニと対戦した二ミネンがあきれてました。対戦後、地元の観客がニミネンの所にやってきて「申し訳ないです」と謝ったとか。でも、気は小さいんだと思う。Mゴンに「今度そーゆー態度取ったら殺す」と言われて、それ以後Mゴンには何も言わなくなったとか。
今回はデ杯に備えるためアカプルコを欠場しました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/03/07 ] 2010 | TB(0) | CM(7)

ナルとタマちゃんのお言葉など

れいこさん、情報をまとめて下さってありガト~ございます☆

>デ杯デビューだったZeballosについては、デビュー戦とは思えなかった、まるでもう20対戦やってきているかのようだった、とのこと。
>Zeballos は、ダビドと組めて名誉だ、彼がいてくれて安心だった、とのこと。

は私も感じ取っていたらしく、居酒屋でこうカキコしてました:
(入場時の二人に対し)
06/03/10, 17:01
HRK: タマちゃんと大ダビ、貫禄があるわ。

(第2セット終盤のタマちゃんに対し)
HRK: 着実に実力を付けて来ているから、大舞台なのに物怖じしている感じも受けないです。

あの第2セットをもぎ取ったのは忘れないと思います。
これからもこのペアをもっと観られると嬉しいです。

あと、マックスはこれが最後のデ杯になりません様に!

ボレリは今回のデ杯がきっかけで浮上出来ますように。
坊ちゃまの去年はグミィと組み始めたのが9月のデ杯だけど、やっぱりあそこで勝てたのは自信になったようです。
(その前にツルちゃんとダブルスで優勝したけど、ツルちゃんに酷い事を言われて、それ以降組んでない。)
[ 2010/03/07 10:18 ] [ 編集 ]

14連敗・・・

文字にすると凹みますねー。
昨日のダブルスはチラッとしか見れなかったけど、結構よい感じだったんだけどな。
連敗前からボレリの一番の問題はメンタル(自信含め)じゃないかと思っていました。ラファくらい強いメンタルがあればTOP10だって夢じゃないと思うのですが・・・
今週からのドサ周り・・・じゃなかったCH周りで自信を取り戻せますように。

オランダとの対戦は抽選でホームが決まったんですか?
過去の対戦を調べていて、前回イタリアがホームだったので今回はオランダだと思い込んでいました。いずれにしても私には好都合。休みが取れれば。
[ 2010/03/07 18:28 ] [ 編集 ]

詳しい・・

デ杯は、オキニが出ていないのと超超多忙でみていませんせん・・・詳しく記事にして下さり助かります。
ボレリさん そんなに勝ってないの?でも温かいふぁんがいるって嬉しいですね。
[ 2010/03/07 19:48 ] [ 編集 ]

Re: ナルとタマちゃんのお言葉など

v-153HRKさん

> HRK: 着実に実力を付けて来ているから、大舞台なのに物怖じしている感じも受けないです。
一時はちょっとしたクレイチャレンジャーダブルスキングだったこともあるから、ダブルスでのデビューは正解でしたね。
前もって言われたとおりダブルスでデビュー、しかも頼りにナルナルといっしょ、しかも一勝一敗の後、と、条件もそろっていたと思います。

とにかく、キャプテンの采配が実に絶妙で脱帽です。

> マックスはこれが最後のデ杯になりません様に!
最後になるかもという流れなのかは知らないんですが、マックスがツアーで勝ち続けながら、デ杯では後進育成のために若手を出すという流れなら、私はいいと思います。

> ボレリは今回のデ杯がきっかけで浮上出来ますように。
消化試合ですけど勝ちましたね。勝ちは勝ち(価値)!

> 坊ちゃまの去年はグミィと組み始めたのが9月のデ杯だけど、やっぱりあそこで勝てたのは自信になったようです。
以前のデ杯で聞いたことないような選手に負けたのとは対照的に・・・ですね。もっともあの時は故障か何かだったのかもしれませんが。



v-153美咲さん
才能はあるけど、勝ちに対する執念がないんですよね。
ラファみたいに「ゴミ箱にものを投げ入れるだけであっても絶対に入れたいっ!」というような気持ちがあるといいんだけど、なかなかそこまでは・・・・
才能(身体面でのアドバンテージも含む)、勝ちたいという気持、努力(する才能)、運(健康運含む)・・・などが揃わないと、なかなかトップ10にはなれないんですよね。。
タイプはちがうけど、ボレリってガトを思い起こさせます。ヘンな言い方だけど、ガトくらいのことを成し遂げても不思議じゃないとは、私も思います。

抽選で・・という風な書かれ方です。
前回対戦はたしか72年とかずいぶん前でしたよね? ←私も調べました 前回対戦というのは、〇〇年以降という条件があったと思うので、それに引っかかったために抽選だったのかもしれません。とはいえ、いつどこで誰が抽選したんでしょうね???



v-153まさこさん
暇が山ほどあっても、これだけ対戦があると悲鳴をあげたくなります。うれしい悲鳴だけど♪

[ 2010/03/07 20:22 ] [ 編集 ]

ベラルーシの今後

ビデオのリンクをありガト~。結果はともかく、少しでも動くマックスが見られて嬉しかったです。Bury君はマックス父ニコライ位身長がありそうですね。小柄なIgnatikと二人、かつてのボルチーとマックスの再現になると良いな。

ボルチー監督、マックスがどう考えているかはわからないけど、ダブルスも含めて、この先5~10年やっていけそうな若手をどんどん出して経験を積ませて行く時なんじゃないかな。
ベラルーシの今後は、Ignatikの成長にかかってくるのかな、ダバイ、イグなっち(と呼んでいた友人がいるので私も呼んでみた)!
[ 2010/03/08 00:45 ] [ 編集 ]

スウェーデン語

以前と変わらずハンサムなエンクビスト監督、そしてとっても青い目のソーダリンのビデオ、スウェーデン語を意識して聞いたことなかったのでとても面白かった。リンクをありガト~

口角を後ろに引くような動きが多く、フランス語みたいに唇を突き出す動きがなく全体に唇の動きは激しくないのは寒い国だからかな? スウェーデン語、難しそう…
[ 2010/03/08 01:06 ] [ 編集 ]

Re: ベラルーシの今後

Mizueさん

そういえば、ベラルーシにはかつてアルゼンチンもスペインもお世話になりましたっけ!(笑)
モナコが初めてのデ杯でボルチーに揉んでいただいたのも懐かしいです。

↓は、日本からは見られないという話だったけど、ひょっとしたら録画ライストは見られるかもしれません。ただし、どうやらIEではなくFirefoxじゃないとだめみたいですが。
http://www.livescorehunter.com/streams/SuperTennis/1.php
番組表: http://www.supertennis.tv/ (tutta la programmazioneから)
たぶん何回か録画を流すはずです。

> この先5~10年やっていけそうな若手をどんどん出して
ベラルーシの協会がどうなってるのか見当がつかないけど、マックスは先駆者として自分の後のことを考えなきゃいけない立場ですものね。

エンクビストは、ストリーミングを見ながら彼が映るたびに「キャプテンの容姿で気を惹こうだなんて反則だ・・」と思ってました。
彼もいい采配を見せましたね。

スウェーデン語、私は「やっぱり『スーダリン気味なソーダリン』が正解表記なのかなあ」などと思いながら聞いていました。あとはビンチゲラ、ビンスィグエラ・・どっちなんだ!?とか。


[ 2010/03/08 07:01 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。