トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> テニス一般 > プチあれ10 - Aug/Sep 2009

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

プチあれ10 - Aug/Sep 2009

パベル引退・来年度のデ杯ドロー
◆アンドレイ・パベル引退
地元ブカレストに出て引退・・と今年はじめに言ってましたが、本当に引退だそうです。74年生まれの35才。引退後もデ杯監督として姿はみられるかな? 
ソース:http://www.lequipe.fr/Tennis/breves2009/20090923_183305_andrei-pavel-raccroche.html
【追記:TiCKERによると、アリゾナにテニスアカデミー設立という計画もあるらしい。】

◆来年度のデ杯ドロー
(c)がホーム、(s)はシード

<WORLD GROUP>
SPAIN (s)(c) v SWITZERLAND 果たしてフェデラーが出てくるかどうか!?
GERMANY (s) v FRANCE (c)
RUSSIA (s)(c) v INDIA
ARGENTINA (s) v SWEDEN (c)

ECUADOR v CROATIA (s)(c)(*)
SERBIA (c)(*) v USA (s)
CHILE (c) v ISRAEL (s)
BELGIUM (c) v CZECH REPUBLIC (s)

<EUROPE/AFRICA ZONE>
Austria (s) v BYE
Slovak Republic v BYE
Netherlands (s) v BYE
Belarus v Italy (c)(*)
オランダの2回戦の相手はイタリアか、ベラルーシか? どちらにしてもオランダ開催だといいな~

Finland v Poland (c)
BYE v South Africa (s)
Ukraine (c) v Latvia
BYE v Romania (s)

<AMERICAS ZONE>
Brazil (s) v BYE
Dominican Republic (c) v Uruguay
BYE v Canada
BYE v Columbia (s)

<ASIA/OCEANIA ZONE>
Australia (s)(c) v Chinese Taipei
Japan (s)(c) v Philippines
China P.R. (c) v Uzbekistan (s)
Kazakhstan (c) v Korea, Rep. (s)

http://www.daviscup.com/news/index.aspより


[ 2009/09/23 ]
◆楽天ジャパンオープンダブルスエントリーリスト

1 CERMAK, Frantisek 25 982 MERTINAK, Michal 21 1130 D+D 46
2 DAMM, Martin 28 - LINDSTEDT, Robert 22 - D+D 50
3 ASPELIN, Simon 19 - HANLEY, Paul 36 - D+D 55
4 PARROTT, Travis 32 - POLASEK, Filip 23 - D+D 55
5 KNOWLE, Julian 26 - MELZER, Jurgen 42 39 D+S 65 ぜひ優勝してもらいたい
6 FISHER, Ashley 33 - KERR, Jordan 35 - D+D 68
7 MELO, Marcelo 34 - SA, Andre 38 - D+D 72
8 COETZEE, Jeff 27 - DE VOEST, Rik 49 184 D+D 76
9 BECK, Andreas 265 44 PETZSCHNER, Philipp 41 35 S+S 79 健闘してもらいたい
10 KAS, Christopher 40 - LEVINSKY, Jaroslav 45 - D+D 85
ALTERNATES
11 HUSS, Stephen 31 - LIPSKY, Scott 54 - D+D 85
12 BRUNSTROM, Johan 39 808 ROJER, Jean-Julien 47 - D+D 86
13 GASQUET, Richard 205 47 SANTORO, Fabrice 123 40 S+S 87 WC出るよね?
14 HUTCHINS, Ross 37 937 TECAU, Horia 55 - D+D 92
15 BUTORAC, Eric 46 - RAM, Rajeev 51 105 D+D 97
(スティーブさんのエントリーフォーラムより)


[ 2009/09/19 ]
◆グミィが、グルビスのコーチになる(なった)らしい。
これまでグミィがコーチしてきた選手は:カニャス、コリア、グガ、サフィン、そして今年になってからクズネツォバ。(カニャス以前のことは不明)

[ 2009/09/16 ]
◆楽天ジャパンオープンの予選エントリーリスト

1 Bellucci, Thomaz BRA 65
2 Golubev, Andrey KAZ 68
3 Lu, Yen-Hsun TPE 74
4 Ram, Rajeev USA 105
5 Chiudinelli, Marco SUI 117
6 Devvarman, Somdev IND 133
7 Udomchoke, Danai THA 139
8 Dent, Taylor USA 148 
9 Roger-Vasselin, Edouard FRA 151
10 Im, Kyu Tae KOR 177
11 Ilhan, Marsel TUR 186
12 De Voest, Rik RSA 189
13 Meffert, Dominik GER 190
14 (WC)
15 (WC)
16 (WC)

Alternates
1. Kudryavtsev, Alexandre RUS 232
2. Ito, Tatsuma JPN 245
3. Peya, Alexander AUT 247
4. Stadler, Simon GER 257
5. Jones, Greg AUS 265
6. Gregorc, Luka SLO 279
7. Galvani, Stefano ITA 283
8. Suzuki, Takao JPN 297
9. Sugita, Yuichi JPN 305
10. Luncanu, Petru-Alexandru ROU 328
11. Satschko, Alex GER 330
12. Kondo, Hiroki JPN 358
13. Mitsuhashi, Junn JPN 360
14. Begemann, Andre GER 365
15. Klec, Ivo SVK 367

参考までに北京の予選エントリーリスト:
Beijing Qualifying - Original Cut-off: 162
1 Lopez, Feliciano ESP 34
2 Youzhny, Mikhail RUS 52
3 Mayer, Leonardo ARG 54 アルゼンチンは東京じゃないのかっ!?
4 Ginepri, Robby USA 75
5 Greul, Simon GER 83
6 Fognini, Fabio ITA 86
7 Mayer, Florian GER 100
8 Guccione, Chris AUS 107
9 Kubot, Lukasz POL 112
10 Evans, Brendan USA 119
11 Llodra, Michael FRA 132
12 De Chaunac, Sebastien FRA 141
13 Young, Donald USA 162
14 (WC)
15 (WC)
16 (WC)

alternate省略
以上、ソースはスティーブさんの所のエントリーフォーラム


[ 2009/09/11 ]
◆デ杯入替戦

シモンが故障で欠場。代わりにシャルディ。
ゴン、協会と揉めて欠場。
クレイジー・ダニ、他の選手の要請により招集されず。
ジョコ欠場。
ボレリ、デ杯チームに復帰。
フェデラー出場・
clipped from www.tennis.com

- France vs. the Netherlands: Gilles Simon will not play for France because of injury and will be replaced by Jeremy Chardy.

- Chile vs. Austria: Fernando Gonzalez will not play for Chile because of a dispute with the national federation. Daniel Koellerer has been left off the Austrian team on the request of the other team members.

- Serbia vs. Uzbekistan: Novak Djokovic is not playing for Serbia.

- Italy vs. Switzerland: Simone Bolelli returns to Davis Cup play after being susended for missing a tie last year. Roger Federer is playing for Switzerland.

 blog it


◆今年1月にATPのトップに就任したAdam Helfant語る(ソース

  • テニスシーズン開幕をもっと大々的にアピール(来年度はまだ無理かもしれないが)
  • 来年3月(インディアンウエルズ直前)にオールスターイベントを予定
    • サーブスピードコンテストとかラファとマレィとどっちがドロップショットにより早く追いつくかとか、セレブとのダブルス、など
    • トップ選手たちも賛同してる
    • TV放映の話もある

◆ダブルス改編

全米で選手会か何かあったんでしょうか。ATPサイトではニュースになってなかったようだけど、またダブルス改編があるようです。1セット5ゲームになる以外、どんな変化があるのかわからないけど、シングルス選手のダブルス出場を促し、試合を短くよりエキサイティングにするためだとか。

それを受けて、テニスライターたちが次のようなテニス活性化案を提案:
  • パワーより技巧を(ボレーが有利になるようラケットとストリングを規制)
  • オンコート・コーチング
  • 戦略上のインジャリータイム(&トイレットブレイク)をコントロールしてゲームの流れを止めないようにする

Changing the Rules to Rev Up Tennis

 
Association of Tennis Professionals will change some rules in the doubles game, including reducing sets to five games each. According to the association, the point is to attract more singles players to doubles and to make matches faster and more exciting.

What professional tennis needs to do is regulate the size of rackets to be no longer than 27 inches and no wider than 9 inches. And it should outlaw the new strings. This will give the volleyers a chance.

 
A Coach on the Court
 
Too much time is wasted in tennis treating injuries that are often no more than a slight cramp.
 blog it


◆発音追加。

クライスターズ
(そうだよ、最後は「ズ」じゃなくて「ス」だってば・・・ なんで「ズ」にしてたんだろう、、、>自分)

ロクス
フリーヘン
マリス
ステパネク
アンドレエフ

◆頻繁なサーフェスチェンジがカラダに良くない理由

いっこさんのカキコ@チャット欄より:
ラファもベルダスコも「腹筋を痛めているらしいけど、テニス選手にはよくある故障で、原因はサーフェスその他の色んな条件に合わせて無意識に動きのパターンを変えることによる場合が多いらしい」。(ソース

◆ネイティブスピーカーが名前を発音してくれてるらしきサイト(http://forvo.com)発見
青い三角マークを押すと発音を聞く事ができます。




米国在住の人の発音なんだけど・・・








[2009/09/04]Pato Alvarez語る
◆マレィとラファ
Pato Alvarezといえば、Sánchez-Casalアカデミーでモナコ、ミュラー、マレィそしてディミトロフなどを指導してきた名コーチ。そのAlvarezのブログからです。

Pato Alvarez:
ナ ダルは誰よりも闘争心があってとても良い選手だ。マレィはナダエルよりいいゲームを持っているし、サーブもボレーも良いより完全な選手。だが、ナダルのよ うな闘争心がない。テニスはハートとアタマと脚で、ナダルはそういったものを持っている。ナダルはウィナーに拘らず、相手が疲れてリスクを取って自滅する まで、コースを変えながらボールをコートに入れる。
試合に勝つには、大体60ポイントが必要。(1セットが大体60ポイントとして) ナダルのスタッツを見ると、その60ポイントのうち、相手のアンフォー ストエラーが約25、ナダルのウィナーが約20。残りのポイントを、ナダルは頭と経験(注:「経験」としたけど、原文ではsaber estar en la pista、グーグル翻訳ではknowledge to be in the track)で得てる。とても安定している。そして、そういったポイントがナダルを勝たせている。


その他にも次のようなことが書かれています。

  • フェデラーがコーチもなしで大きなタイトルを取っているのは、大きな大会で優勝できるトップ選手がわずかしかいないため。20年前なら、そういう選手が20人いたが、今はフェデラーとナダルとマレィの3人しかいない。
  • デルポが1位になるとは思えない。不器用でボレーが下手だし、アングルショットを打てるようなタッチを持っていない。
  • マレィはすぐナンバー1になるだろう。
  • 一番気に入ってる選手はダントツでディミトロフ。ナダルやマレィよりいい選手になるだろう。ひょっとしたらまたディミトロフをコーチすることになるかもしれない。

"I've had big problems in Spain this week because I said that Andy is the world's No.1 player, that he is already better than Nadal. He is faster than him, can volley, has a better drop shot and serves better, where Nadal just has a good forehand and backhand and that's all."
 blog it
clipped from blogs.as.com

-Nadal es muy bueno porque tiene una cabeza combativa que no tiene ningún otro. Murray, por ejemplo tiene mucho mejor juego, es más completo, saca y volea mejor, pero no combate como Nadal. El tenis es corazón, cabeza y piernas y Nadal tiene eso. Nadal no vive obsesionado con hacer winners y trata siempre de mantener la bola en la pista cambiando las direcciones hasta que el otro se cansa, toma riesgos y falla.

Dimitrov, que tiene sólo 17 años, va a jugar bastante mejor que ellos.
 blog it

◆ヒュン・タイク・リー、10月で引退。韓国でテニスアカデミーをはじめるらしい。
Hyung-Taik Lee To Retire In October
[ 2009/08/30 ] ナルが練習再開
◆Nalbandian realizó su primer entrenamiento, luego de su operación
ナルがラケットを持って練習再開。顔、丸くなったよね・・・ 来年の全豪あたりでの大会復帰を目指すということだったと思うけど、キリッとした勇姿を拝見するのを楽しみにしてま~す♪


◆Guillermo Coria cuenta su nueva etapa en el tenis
コリア@コーチ、語る。途中でガトが出てきてドキッ・・・


[ 2009/08/29 ]高清图片
ラファ写真ギャラリー集@フルスクリーンサイズ写真(sina.com)
写真ギャラリーをクリック→写真右上にある拡大アイコンクリック(戻るには【esc】キー)
その他の選手についてもhttp://sports.sina.com.cn/hdphoto/から検索できます。(【体育高清图片搜索】の【标题】に中国語で選手名などをいれて【搜索】をクリック)
中国語の選手名については、過去記事「中華リンク集」またはドロー@中国語(男子单打:1/4区 2/4区 3/4区 4/4区(男子シングルス、トップハーフ上、トップハーフ下・・・)またはランキング一覧を参照。


[ 2009/08/28 ]
◆楽天ジャパンオープンのエントリーリスト

  • ドイツ ハース、ペッチュナー、ベック、ズベレフ、シュトラー、そしてオーストリアだけどメルツァー
  • おフランス ツォンガ、シモン、モンフィス、サントロ、ガスケ
  • アルゼンチン デルポ、モナコ、Vassallo Arguello、altにレオ・マイヤー(全仏ジュニアダブルス優勝の時の写真

今回、スペインのおいしいところはぜーーーんぶ北京にもっていかれちゃいました。ま、でも、アルゼンチンの主力がこちらに来てくれる・・・というか、モナコが来る~~~♪
それにしても、仏独だらけ・・・ なのに肝心のマチューは北京。こちらにいるおフランス人全部とひきかえにマチューを寄越せっ! フェデラーもおまけにつけるよん。
そして、ディフェンディング・チャンプのベルディフ~♪ ←みなさん、優勝したのおぼえてる!?

大物が欠場の暁には(いや、そうでなくても)、ぜひサフィンをWCで招聘してもらいたいものです。何しろ今年限りで遂に本当に引退する気らしいサントロお師匠様の一番の好物なんだから。

それにしても、エントリーするのに十分なランキングにいるフェリがどちらにもいないのはなぜ? 前週はクアラルンプールにいるのに。まさかエントリーし忘れ・・・ それとも予選からたっぷり有明に滞在するつもり?

前 週にアジア大会にエントリーしているZeballosとかCrivoiとかコロレフが予選に出てくれますように。(Zeballosは早いコートの方が得 意らしいし、今年秋は南米クレイを回らず、予選からであってもアジア・ヨーロッパのハードやインドアに挑戦するんじゃないかと思ってる。)

◆commitment player
99位のシュトラーがなぜ彼よりランキングが上な選手たちを飛び越えて堂々と楽天オープンのメインドローにいるのか? それはシュトラーが今年度の"commitment player"だから。

"commitment player"は年度末ランキング30位以内の選手。彼らは年間最低4つの500大会に出なければならない。(出なくてもいいのかもしれないけど、その場 合はたぶん獲得ポイントゼロの大会として強制加算される) そのかわり、500大会にエントリーすれば、ランキングに関係なく本選入り。(スティーブさん の所のエントリー掲示板にそう書かれていたので、ATPルールブックで確認しました。また、今年の"commitment player"は2008年11月17日付トップ30の選手だそうです)

ATP改編が取り沙汰された時、「『トップ30選手は最低4つの 500大会に出場しなければならない』って言ったって、いつの時点のトップ30? それに、エントリーしたくてもランキングが落ちちゃって本選入りできな かったら?」とか疑問があったんだけど、そういうことだったのね~ と、ルールブックを読んで理解しました。


[ 2009/08/27 ]
◆サフィンがCopa Petrobrasシリーズのひとつ(サンチアゴ、10月17日~)に出場と書いてある・・・!? 【追記】エントリー〆切までにサフィンがトップ50に戻っていたら、こちらには出ない可能性大じゃないかと。(トップ50選手がチャレンジャーに出場するにはWCが必要だったと思うので)【追記終わり】
clipped from noticias.123.cl
Este miércoles 26 fue presentada la versión 2009 de la Copa Petrobrás, que tendrá una etapa que se disputará en Las Condes. El chileno Nicolás Massú y el ruso Marat Safin habrían confirmado su presencia en el certamen.
 blog it
  • Copa Petrobrasシリーズ公式サイト
  • Copa Petrobrasシリーズ日程
    Bogotá (COL), Club Los Lagartos – 9月19日~ 
    Buenos Aires (ARG), Vilas Club – 9月26日~
    Montevidéu (URU), Carrasco Lawn Tennis – 10月3日~
    Assunção (PAR), Yacht y Golf Club Paraguayo – 10月10日~
    Santiago (CHI), Parque Tênis El Alba – 10月17日~
    São Paulo (BRA), Sociedade Harmonia de Tênis –10月24日~

◆楽天ジャパンオープンエントリーリスト

Tokyo, Japan - Original Cut-off: 55
1 Federer, Roger SUI 1
2 Murray, Andy GBR 2
3 Del Potro, Juan Martin ARG 6
4 Tsonga, Jo-Wilfried FRA 7
5 Simon, Gilles FRA 9
6 Monfils, Gael FRA 13
7 Stepanek, Radek CZE 16
8 Berdych, Tomas CZE 18
9 Wawrinka, Stanislas SUI 20
10 Haas, Tommy GER 21
11 Hewitt, Lleyton AUS 32
12 Sela, Dudi ISR 35
13 Melzer, Jurgen AUT 38
14 Petzschner, Philipp GER 39
15 Beck, Andreas GER 40
16 Monaco, Juan ARG 41
17 Santoro, Fabrice FRA 44
18 Gasquet, Richard FRA 46
19 Seppi, Andreas ITA 48
20 Garcia-Lopez, Guillermo ESP 49
21 Vassallo Arguello, Martin ARG 51
22 Zverev, Mischa GER 53
23 Nieminen, Jarkko FIN 54
24 Isner, John USA 55
25 Schuettler, Rainer GER 99
26 (Q)
27 (Q)
28 (Q)
29 (Q)
30 (WC)
31 (WC)
32 (WC)

Alternates(北京とほぼ?同じ)
1. Golubev, Andrey KAZ 56
2. Daniel, Marcos BRA 57
3. Youzhny, Mikhail RUS 59
4. Serra, Florent FRA 60
5. Koellerer, Daniel AUT 61
6. Vliegen, Kristof BEL 62
7. Greul, Simon GER 64
8. Mayer, Leonardo ARG 65
9. Bolelli, Simone ITA 67
10. Bellucci, Thomaz BRA 68
11. Hernych, Jan CZE 70
12. Lu, Yen-Hsun TPE 71
13. Fognini, Fabio ITA 73
14. Gabashvili, Teimuraz RUS 74
15. Ginepri, Robby USA 75

ソース:http://www.stevegtennis.com/forum2/viewtopic.php?t=1534&sid=0ace704a17c68f4488803784495152aa(要登録)

[ 2009/08/26 ]
◆コリア近況&アルゼンチンジュニア

今春引退宣言をしたコリア。現在は弟(Federico)やRenzo Oliva(コリアの出身地Rosario在のジュニア)をコーチする傍らアカデミー開設準備中らしい。(あるいはアカデミー開設準備の傍らのコーチ業かも)

コリアが面倒を見ているRenzo Olivaが協会の全米ジュニア派遣チームの一員なため、チーム練習にも協力しているようです。

数年前からジュニア選手への本格的援助を開始したアルゼンチンテニス協会。(それ以前に協会が援助と呼べることをしたのはコリアとナルくらいなもの) 今回の全米遠征も協会が全費用を持つそうです。(←ある程度のテニス大国ならふつうのことだけど、アルゼンチンにおいては画期的なこと。ガトやモナコはもちろんデルポでさえGS遠征費用なんか出してもらってないらしい)

そのメンバーは:Andrea Collarini、Renzo Oliva、Agustin Vellotti、Facundo Argüello。(私のイチオシはCollarini) 元ダブルス職人のGaston Etlisが協会担当コーチとして引率。
ちなみに、最近Diego MoyanoがCollariniのコーチに就任。


clipped from aatnueva.ar60.toservers.com
Equipo oficial Sub18 de la AAT: entrenamientos previos al US Open junior con Coria, Moyano y Etlis
 
Bajo la capitanía de Gastón Etlis, los jugadores Facundo Argüello, Andrea Collarini, Renzo Olivo y Agustín Velotti utilizaron las canchas rápidas del club de Palermo, asistidos también por Guillermo Coria, entrenador de Olivo, y Diego Moyano, entrenador de Collarini.
 
El equipo oficial cuenta con apoyo económico full por parte de la AAT
 blog it

左からAndrea Collarini、Renzo Oliva、Gaston Etlis(協会のジュニア担当コーチ)、Agustin Vellotti、Facundo Argüello
 blog it


[ 2009/08/25 ] もぐもぐするラファ
◆*nom nom*(瓜喰うラファ・・じゃなくて、モグモグするラファ)
nadalnews.comにアップされてた短い動画




[ 2009/08/24 ]
◆¿Con qué famoso te confunden?
アルゼンチン(ほか)のテニス選手と似ている有名人。(御大ビラス、マグロ、ディエゴ、ガト、V. Arguello、シュワンク、チェラ、ナル兄、スキリャリ、ダビン、カレリ、ロブレド、Mゴン、デルポ、御大ビラス、ロボ) 思わずワハハ・・・


◆Las mil y una de Roddick
ロディックがモノマネに挑戦


[ 2009/08/13 ]
◆ラファ@バレアレス諸島プロモーション用撮影の様子が見られる動画 Ptomocio Nadal(バレアレス諸島のYouTube公式チャンネルの動画)
撮影の模様が見られます。笑顔も。

ラファ@バレアレス諸島プロモーション写真(perfil.com、この前のリンクより大きめ)


[ 2009/08/12 ]
◆ラファ@バレアレス諸島プロモーション・ニューバージョン

Nadal se pasea en velero por aguas baleares(elmundo.es、写真7枚)

Rafa Nadal graba en Mallorca un nuevo anuncio promocional de Baleares para atraer al turismo(Europa Press記事)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/09/24 ] テニス一般 | TB(0) | CM(30)

ご紹介ありガト~ございます。
これを見る限り、今回はあまり演技力(?)も必要なかったようですね~v-391
こんなにも太陽と海が似合う男って、なかなかいません・・・よね?!
[ 2009/08/13 16:09 ] [ 編集 ]

estrella fugazさん

>太陽と海が似合う男
「自然」というよりは「天然」なオトコですからね~
いや、「野性」かなあ。でも、ご両親や家族が持ち味を損なわないように上手に育て上げたようだから、「野性」というのは違うか・・
でも、コートに出ると(=勝負がかかると)「野性」が目をさますみたいですよね。
[ 2009/08/13 18:47 ] [ 編集 ]

もぐもぐラファ

今大会っていろんな選手がここから試合を見てましたね。ラファはランチしながら偵察(?)かぁ。それにしてもラファって、いつも何かもぐもぐ食べてる印象があります(笑)。おっきなアイス食べながら人の試合を見ていたり・・・そういう所かわいくてとっても好きですけど、間食を止めたという事はもう”もぐもぐするラファ”は(食事以外)見られないのかな。体には良いのだろうけど、ちょっと寂しいです。

ガトの全米予選突破、影ながら応援します! バモ~♪
[ 2009/08/25 22:31 ] [ 編集 ]

Re: もぐもぐラファ

Faramir さん

> いつも何かもぐもぐ食べてる印象があります(笑)。
たしかに。
そういえば、昔からそういう話はよく聞きました。トニが、ラファは好きな物(ピーナッツだかチップスもあった気が・・・)を好きなだけ食べてるとか言ってたし。
暑い時のアイスくらいは食べさせてあげたい気が・・・

・・ラファの通り道にチョコチップクッキーとか撒いておいたら、ラファが釣れるかも♪ って、そういう誘惑をしてはイケマセンね。

> ガトの全米予選突破、影ながら応援します! バモ~♪
ありガト~ございます! 
[ 2009/08/26 06:55 ] [ 編集 ]

楽天オープン

お久しぶりです~☆遅ればせながら観戦旅行お帰りなさい!
楽天オープンのエントリーリストありがとうございます♪…バモ族はことごとく北京なんですね。。。せめてフェレールは来てくれると思ってました…悲しい。十分豪華なメンバーなのに、バモ族がいないだけでがっかり。せめてガスケが来てくれるだけ良かったです。
携帯での介入なので、まだもぐもぐラファを見てません!ネット喫茶行かなくちゃ~
いつも素敵な写真や動画ありがとうございます♪
[ 2009/08/27 22:50 ] [ 編集 ]

生モナコ楽しみ!!

お久しぶりです。
 
お約束どおりモナコ来日ですね。v-10
生モナコ超楽しみです。
そして、モナコを見つめるれいこさんを見るのも楽しみです。v-218
 
今年は、サントーロ師匠引退ツアーのためか?おフランス祭りになってますね。
 
でも、ちゃんとベルディフやデルポも来てくれるようなので良かったです。
 
現No.1とNo.2がエントリーしてますけど、波乱がありそうですね。
 

では、有明で!!
 
[ 2009/08/27 23:18 ] [ 編集 ]

v-58もえぎさん

北京ダック>>>寿司・・・???
スペイン勢を根こそぎさらわれてしまいましたね。北京マネー恐るべし。。
私も、ラファは無理でもフェレールとかフェリは・・・って期待してたんですが。

私はモナコが戻ってきてくれることでかなり慰められているけど、それでもこの結果はショックです。
来年は、ラファほかスペイン勢がこぞって東京にやってきてくれますように!



v-58Malkoさん

今年はガトおっかけばっかりでモナコはあまり見にいってないので、その分有明で【モナ孝行】の予定です。

おフランス祭は【サントーロ師匠引退ツアー】を盛り上げるためなのですね。それじゃやっぱり師匠の大好物サフィンを用意しないと・・・! >楽天オープン事務局さん~

>現No.1とNo.2がエントリー
あ,本当だ。気がつかなかった・・・ 
それも含め、豪華といえば豪華なエントリーリストですよね。
ま、今更スペイン人をもっと呼べと言ってもしょうがないので、なるべく欠場が出ないよう祈ることにします。
[ 2009/08/28 04:27 ] [ 編集 ]

commitment player

わたしもどうして????とオキニに聞いていたところでした!(自分で調べろよね!)
なるほどなるほどありがとう・・・
次週上海1000があるのでフェデラーも前回のように気を抜かないだろうし、ましてや村井君や来てくれればね。セッピにあえるのがうれしいかな!もちろんモナコにもベルディフにも前回チャンプの意地見せて欲しいし、デルポには腹痛止めの薬用意してあげなきゃ。Mizueさんにシモンやおオフランスさまたちと流暢に会話してもらいたいな(横で聞きたい)
北京に行きたいわたしだけど、みなさまにお会いできるので有明に9日間通います。
[ 2009/08/28 06:59 ] [ 編集 ]

Re: commitment player

まさこさん

トップ30選手優遇ってそういうことだったんですね。ここまできてようやくわかりました。

フェデラーは来れば気は抜かないだろうけど、来るかどうか? デ杯入替戦に出るという話があった気がするし(気のせいかもしれないけど)、どうなるやら。

私も有明皆勤の予定ですので、どうぞよろしく♪

私が錦織君と流暢に会話するところをヨーロッパの観戦友に見てもらえるのはいつのことになるやら・・・
[ 2009/08/28 07:43 ] [ 編集 ]

悩むなぁ・・・

モナコが来るのはとっても嬉しいことなのに
平日は夜しか通えないかもしれません。。。
水曜は丸一日いられるので、モナコの試合がありますように☆彡
それでも早退とか半休とか駆使してオーダーと睨めっこして
モナコを見られる日はバズーカ用意して通いたいと思っています♪
れいこさんに新しいsonyのコンデジお見せしたいわ!

チョビ、クチビル先輩まで連れてきちゃったのね。
どうせならハスキーズの片割れ、フェリをスカウトしてほしかったわ。
ダブルスはジモさんとか小顔君とか来ないかしら~楽しみ♪
[ 2009/08/28 12:48 ] [ 編集 ]

錦織君つながりで

我が家から徒歩5分のところに有名なストリンガーさんがいるのですが(お店がある)そこにはたくさんのプロの選手も来ます。友人がお店に行ったところ、なんと白いオープンカーが止まっていて、錦織君がいたそうな。見ただけだったらしいけど・・・運転は出来るほど回復したのね・・・(すぐメールくれたら見に行ったけどテニス中だった・・・)残念。。。
[ 2009/08/28 17:24 ] [ 編集 ]

v-263アイリーンさん

1回戦を無事突破して(水)にも試合があるよう、モナコにハッパかけときます。週末にも残ってくれるといいですね♪

>小顔君
? 誰???

でも、ダブルスもいい選手が来てくれそうですよね。
マックスとか、マックスとか、マックスとか・・・!


v-263まさこさん

錦織君って、白いオープンカーに乗ってるんですね♪

楽天には出られない可能性大だったかギリギリ間に合いそうだったか忘れたけど、地元とはいえ無理しないでほしいです。まだ若いんだから、これからいくらでも出場できるんだし。
出られなくてもイベントには出てくれそうですよね。
[ 2009/08/28 23:32 ] [ 編集 ]

豪って…なんだろ

豪って…なんだろう…?
[ 2009/08/30 14:11 ] [ 編集 ]

添田豪
[ 2009/08/30 20:55 ] [ 編集 ]

発音

私の名前は「ひりょーこ」になったり「いろこ」になりますが、気にしてません。
でも、出来るだけ相手に不愉快にならない発音になるように、長いお付き合いをしている人達には途中で確認して、彼らの望む名前の発音の練習とかします。一番難しくて最後までできなかったのがパリジェンヌの
「アンヌ・マリー」。冗談じゃなく、「あんまり~」な結果に終わりました。

何故発音とか呼び名を気にするかというと、4年とか5年も指導を受けている先生が、生徒の名前を覚えないし書けない事が多く、生徒の文句ランキングの上位だからです。
世界中の生徒がこれだけ同じトピックで文句を言うというからには、やはり「名前」というのは大事だろうと思って気をつけています。

>Andy Murray
ですが、
>Murray
はいつも耳にしている発音です。
でも、
>Andy
の方が変。「いぁんでぃ」って聞こえる。
[ 2009/09/10 02:15 ] [ 編集 ]

Re: 発音

HRKさん

私もオランダでは「ぅらいこ」ですが、気になりません。ぜんぜん馴染みのない名前を覚えてくれてありガト~と思います。
なるべくきちんとした発音で呼ぶのがいいとは思うけど、多少ちがっていても相手に敬意を払って話をすれば問題ないと思ってます。

ちょっと話がずれるけど、こういうことって外国語での会話すべてに通じますよね。
ネイティブのような発音を身につけるのはもちろん素晴らしい事だけど、それができなくても会話は十分成り立つし、英語が流暢な人が必ずしもコミュニケーション上手というわけでもない。

> >Murray
> はいつも耳にしている発音です。
> >Andy
> の方が変。「いぁんでぃ」って聞こえる。
なるほど、それじゃ苗字の方はとりあえずこの発音でいいのですね。
[ 2009/09/10 02:44 ] [ 編集 ]

またダブルス改悪!?

1セット5ゲーム制になるの? 数年前有明でノーアド(はもうすっかり定着しちゃった)、1セット4ゲームでやりましたよね。
ますますATPではなくITFイベントが恋しくなりそうです…
[ 2009/09/11 13:12 ] [ 編集 ]

Re: またダブルス改悪!?

Mizueさん

びっくりしました。
しかも、さっと見たところATPサイトにはそういう記事が見つからない。まさかどこにも出てないなんてことないと思うんだけど。
本家(?)シングルスのトップ選手優遇策がうまく進んでいるから、さらにそれを押し進めようということなのかもしれません。
[ 2009/09/11 18:26 ] [ 編集 ]

楽天ジャパンオープン

お久しぶりの書き込み失礼します♪
予選リストのアップありがとうございます!バモ族最後の砦?のフェリシアーノ・ロペス(普段はイケメンロペス君と読んでいます(笑))も北京に行ってしまったんですね… 来年こそはこぞって東京に来てくれます様に…
[ 2009/09/16 21:56 ] [ 編集 ]

Re: 楽天ジャパンオープン

もえぎさん

フェリまで北京となると、もう陰謀としか思えません。
でも、ラファさえ押さえれば、みんなこぞって有明に来てくれると思うんです。少なくともフェリは。
新しいスポンサーの楽天さんに期待しましょう!
[ 2009/09/17 02:11 ] [ 編集 ]

ダブルスのエントリーをupして下さってありがとうございます☆ガスケとサントロ師匠がダブルス組むんですね!ああ~見たいです… 平日昼間は無理なので 6時以降で試合してくれないかな~なんて自分勝手な事考えてます(苦笑)サントロはATP SUNDAYに参加してくれないんですかね?チケットが取れたので、是非イベントに参加してくれたら生でコートの魔術師を堪能できるのに(ガスケが参加してくれたら大騒ぎしてそう)♪
[ 2009/09/23 16:25 ] [ 編集 ]

もえぎさん
ガスケ・サントロ組の試合は満員御礼になりそうですよね。対戦相手(シード組とか日本人ペアとか)によってはセンターに入れてもらいたい対戦です。
モナコとかの試合と重ならないといいんだけど。。


[ 2009/09/23 20:02 ] [ 編集 ]

マックスの裏切り者!

ダブルスのエントリーをありガト~。
マックスとかマックスとか…と期待して頂いたのに、彼は北京です!! その頃はミンスクでジュニア大会主催するから仕方ないとごまかされていたのですが、実はちゃっかり北京!(結構恨んでる・笑) まあビザの関係ってことにしておきます。
東京を楽しんでくれるオランダ人が出られなさそうなのが寂しいです。ランク落ちると辛いネ。

おフランス軍団と、特にファブリスと是非会話してみたいけど、人だかりが凄そうで、頑張る自信はありません(^^; まずは何日有明に通うか考えないと…。

錦織君と流暢に会話するれいこさん、欧州観戦友達と共に見たいな~。いつの日か全仏かベルシー辺りで?
[ 2009/09/24 15:06 ] [ 編集 ]

デ杯

オランダの相手はまず間違いなくイタリアになると思います。ベラルーシはジュニアの子達が成長するまでまだ数年かかるか、思うように成長してこないか…。どちらにしても今のイタリアの敵ではないでしょう。野獣が出そうなダブルスだけでも勝って欲しいけど、それも厳しいかな。オランダ対イタリアもイタリア有利に思えます。
オランダでイタリア戦を見られると良いですね!

アンドレイ・パベル、しばらく前に引退話なかったっけ? 有明でサインねだったりして間近に接しましたが、人当たりの柔らかい優しい選手でしたね。何たって美しい顔立ちがv-10
[ 2009/09/24 15:12 ] [ 編集 ]

Re: マックスの裏切り者!

Mizueさん
今年こそ来てくれそうな気がしてたんですけどね。。。
Mizueさんのところにビザの関係で中国に留まったほうが面倒が少ない・・ということは読んだけど、それにしても来てくれてもいいんじゃないかと・・・

ワッセンさんは、結局デ杯にも呼ばれてない(断ったという可能性もある)。
いいパートナーが見つかれば、またランキングもあがるのでは?

> 特にファブリスと是非会話してみたいけど、人だかりが凄そうで、
シモンもですねえ。
Mizueさんが(彼のコーチに)来日の可能性を聞いてくれたのは、ちょうど2年前でしたっけ? あの頃はまさかトップ10選手になるとは思ってませんでした。
まさか私がロッテルダムで「北京じゃなくて東京! 東京だからよろしく!」と喚いた(わけじゃないけど)からこちらに・・とは思わないけど - トップ選手は色々ありますからね - うれしいです。

> 錦織君
期待してたよりずーーっと早くヨーロッパで応援できそう♪と思ったものの、結局まだ実現してません。ま、復帰してくれば来年か再来年にはきっと・・・と思ってます。それまでに日本語を磨いておくことにします。
[ 2009/09/24 20:07 ] [ 編集 ]

Re: デ杯

全仏とかで活躍したジュニアはいますよね。
でも、やっぱりイタリアでしょうね。オランダもDe Bakkerが成長したので、ハーセが戻ってくればイタリアとも互角に戦えると思うんだけど、来年はまだ無理だろうと思います。

> アンドレイ・パベル
今年序盤に、(今年限りで)引退すると言ってました。ブカレストを最後に・・と言ってたと思います。
評判の良い選手でしたよね。
それにしても35才とは。。 欧米人にしては老けないタイプですねえ!
[ 2009/09/24 20:20 ] [ 編集 ]

ワッセンさんとデ杯

彼のブログによるとキャプテンから選出しないと電話があったそうで、結構ガッカリした様子ですよ。ダブルスの第一人者なのにね…。
アルゼンチンに行った時も急遽呼ばれて一人だけ違うスーツ着てたから、又そんなこともあるかも? でも二回続けてそんなのも失礼な話よね。彼ならそれでも呼ばれたら参加してくれるかもしれないけど。
デ杯ってどうしてか特別みたいで、出たがりますよね。
[ 2009/09/24 21:26 ] [ 編集 ]

Re: ワッセンさんとデ杯

> 彼のブログによるとキャプテンから選出しないと電話があったそうで、
そういう電話であっても、あるだけましなのか・・・???
思わせぶり?なこと言われたのに何の音沙汰もなくてがっかりということもあったような。かなりあやふやな記憶なんだけど。

ダブルスはコンビネーションもあるから、たまにでいいから普通の大会でオランダ若手と組むといいのかもしれないけど、De BakkerやHuta Galungはあまりダブルスやらなかった気がするし、ハーセはまだ休んでるし、むずかしいかな。
[ 2009/09/24 22:23 ] [ 編集 ]

オランダの相手

Mizueさんのお許し(?)が出たので、オランダのデ杯2回戦の相手はイタリアということで。
私もオランダ開催希望です!
[ 2009/09/25 05:24 ] [ 編集 ]

Re: オランダの相手

美咲さん
それでは一緒にイタリア人のような顔して(!?)イタリアを応援しましょう!
ドイツに近い町で開催だといいですね。
[ 2009/09/25 06:04 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。