トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > サンマリノに行きます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サンマリノに行きます

◆サンマリノ行こう!

Gstaad本選にWC出場できたものの、1回戦負けを喰らってしまったガト。来週と再来週はどうやらWCでチャレンジャー出場らしい。

再来週のCordenonsはすごく環境の良い所らしく運転免許なしの私には敷居が高いので、サンマリノに行くことにしました。ドローどころかガトのWC正式発表もまだみたいなのでギャンブルだけど、ま、最悪の場合はちょっとテニス見ておいしいピザ食べてのんびりしてきます。

サンマリノまでどうやって行くか色々考えたんだけど、結局ボローニャまで飛ぶ(3時間)→ボローニャ駅までバス30分弱→列車でリミニ(1~1.5時間)→バス1時間弱でサンマリノ。

ホテルは町の中心にある三ツ星。通常99ユーロのところ、なんと45ユーロ。ふつうの格安予約サイトだと59~78ユーロなのに。予約サイト:http://www.hotelium.com/ja/ ただし、予約サイトって2日くらい前まではキャンセル料がかからないところが多いけど、ここは3日前を切ると100%、3~5日前だと20%ほど取られるようです。しかも予約全日分からの%らしいので要注意

ホテルから会場まで、平面図では1キロくらい。ただし、その一部は崖にしか見えない道。そして、帰りは上り道・・・。筋肉痛がコワイっ

宿泊予約は(木)夜まで。金曜日以降もガトが勝ち残っているようなら延泊、そうでなければ、ボローニャにホテルをとってぶらぶらと観光でもして10日(月)に帰宅。





◆サンマリノ以降

コモ~ジェノバ~Todiもいいなあ。一度行ってるからどんな感じかわかってるし、近くに会いたい人たちが住んでたりするし。本当はジェノバと同じ週のオランダ開催チャレンジャーにガトが出てくれるのが一番なんだけどね。イタリア大好きっぽいガトだけど、礼を尽くして呼んだら来てくれるんじゃないかなあ。(このチャレンジャーは、2003RGファイナリストだったフェルケルクの出身地で開催)

今夏のガトはクレイであればどこでも出場の可能性はあるけど、たぶんイタリアのチャレンジャーを回って、ひょっとしたら9月のブカレスト(ATP大会)に自力またはWCで出て、そしてアルゼンチン帰国という感じになると思う。

今夏ツアーカレンダーです。ガト出場の可能性の高いものをピンクで囲ってみました。
Challenger (5 pages)-4


ATPの大会などと違って聞いたことのない大会開催地が多いので、グーグルマップに印をつけてみました。しかし、まるで「よそ者は来るな」と言わんばかりの不便なところが多い・・・ 


より大きな地図で イタリアのチャレンジャー大会、ほか を表示





◆秋以降

秋になったらガトのラケットに変身して南米ツアー同行・・と思ったけど、虐待されるのも悲しいのであきらめた。それに、日本には私を待っている若い男の子たちがいる。私のこと忘れていなければ・・の話だけど。

ということで、10月の楽天ジャパンオープンに行きます。選手はともかくみなさんにお会いするのが楽しみです♪

そして、たぶんそのまま11月中旬~末まで滞在することになると思う。(11月中旬に同窓会があるので)

で、来年こそはブエノスアイレス大会(2月15日~)に行こうかな・・・ さ来年までガトが現役でいるという保証はないし、そろそろ行っておかないとね。翌翌週がデ杯1回戦なので、アルゼンチンのホーム開催だったら、それも見にいきたい。
◆サンマリノまでの道

今回一番迷ったのは、サンマリノまでどうやって辿り着くか:

  • 最寄空港リミニ→バス
    これが一番なんだけど、高い。ひとつだけ400ユーロを切るのがあったんだけど、真夜中~朝方かけて空港で乗り換え待ちして現地まで12時間くらいかかる。4~500ユーロでたくさん出ていたんだけど、経由便で5~12時間、しかもリミニ到着が夜10時すぎなので、リミニ泊が必要。
  • ミラノまで飛んで、列車→バス
    ボローニャに飛ぶより安いんだけど、空港→駅→リミニがボローニャからより時間がかかる。また、帰りに観光する可能性も考えるとボローニャの方が私には合っている。
  • ミラノまで夜行列車(寝台)→列車でリミニ→バス
    列車の旅は好きとはいえ、15時間はきつい・・・
  • ローマまで飛んで、リミニまで直行バス
    ちゃんと調べなかったんだけど、バスが出てるのが市内からだとすると移動が面倒、一日に何本も出ているとは思えない、何時間もバスに揺られるのはしんどい・・などの理由で却下。

結局、最初の方で書いたようにボローニャまで飛ぶことにした。安くはないけど、直前予約だからといってバカ高くもなく納得価格。しかし、いつの日かどこか遠くまで往復100ユーロ以内で飛んでみたい!

そんな私の野望を叶えるのに役立ちそうなサイト:
http://www.myairdeals.com/
この「◯ユーロから」というのがくせ者なんだけど、きっといつの日か・・・


こんな風に、行く先と時期によってはヨーロッパ内移動もけっこうかかる。そう考えると、日本行き直行便1400ユーロ(正規格安料金@KLM)という高値の花が身近に思えるから不思議。・・と思って日本行きチケットをチェックしたら、なんとJAL直行便650ユーロという夢のようなものを発見。えーーーーっ、今まで経由便でも700ユーロ以下なんてほとんど見つからなかったのに・・・ (去年500ユーロというのがあったんだけど、東京行きはなかった) 不況のおかげ??? 



【追記@07月28日】日本行き格安航空券は、最長1ヶ月滞在なので、2ヶ月ほど滞在予定の今回の里帰りには使えないことを発見。例年なら問題ないんだけどなあ・・・ それとも、2回に分けて行くとか?【追記終わり】
関連記事
スポンサーサイト

行ってらっしゃいませ~♪

きゃ~~、夏の(想定)ツアー予定表とか地図とか旅のプランとか、お疲れ様でした☆
良い旅になりますように!

>JAL直行便650ユーロという夢のようなもの
10月まで燃油サーチャージが掛かっていないから安いのではないでしょうか?
[ 2009/07/28 08:46 ] [ 編集 ]

サン・マリノ~

イタリア!いいですね~。サン・マリノはまだ行ってないんですよ。リミニまでは行ってますが。リミニもいいところですよ~。次のコルデノンスのほうが多分行きやすかったんじゃないかと思います。ヴェネツィアからすぐですし。トラーニもいいと思います。バリからすぐですし。マネルビオもブレーシャからだとすぐなんですよね。いや~でも、この時期イタリアでやるって選手も見るほうも地獄だと思うんですけど(苦笑)。ポルテーニョにとってイタリアは自分の国みたいなもんでしょうね~。
[ 2009/07/28 18:30 ] [ 編集 ]

v-147HRKさん
はい、見知らぬ僻地へ行くのは久しぶりなので、予定立てるだけでとても疲れました・・
でも、(書き忘れたけど)チャレンジャーってチケット代が限りなくゼロに近いので助かります。最初の数日はせいぜい10数ユーロだろうと・・・

>燃油サーチャージ
あ、そういえば運賃自体が600ユーロでした。
今はサーチャージがかからないんですか? 知らなかった・・・
去年の500ユーロというのは、運賃そのものはたしか250ユーロくらいで、航空会社が気の毒に思えたのを覚えてます。


v-147takaさん
コルデノンスは、会場とホテルがあるような場所が離れているように見えて、交通手段が不安だったのでやめました。

でも、イタリアのこういう場所はバスを使わなきゃ・・ということはわかってきました。ただ列車と違って運行時間がなかなか見つからない・・ 

>選手も見るほうも地獄だと
すべての予約を終えてからお天気チェックをしたんですが、、、後悔しました!(笑) 連日30度越え・・・
ま、今年はこちらが冷夏模様なので、自分に喝を入れるつもりで・・・(半泣)
(来年はチャレンジャーレベルを卒業してくれていますように!)
[ 2009/07/28 20:28 ] [ 編集 ]

楽しみですね!

サンマリノ共和国って名前だけでも、何だか素敵v-10

きっとガトと面白い試合、美味しいピザと可愛い野良猫(イタリアには多いイメージが)が待ってます。
連日の30度越え、日本人の血が騒ぐでしょ?v-91

>ボローニャ
ソーセージが美味しいのかな??

楽しい旅を!!

(トピずれですが、諸般の事情により今年のベルシーには私も行けない可能性が高くなってます。その場合、東京で遊んで!)
[ 2009/07/28 22:54 ] [ 編集 ]

Re: 楽しみですね!

Mizueさん
> 連日の30度越え、日本人の血が騒ぐでしょ?
ええ、もう今から涙がタラタラと・・・(笑)

> (トピずれですが、諸般の事情により今年のベルシーには私も行けない可能性が高くなってます。その場合、東京で遊んで!)
今年は私も長期里帰りになるので、ぜひ有明以外でも遊んで下さいませ~
でも、ベルシーに行けるよう祈ってますね。
[ 2009/07/29 01:03 ] [ 編集 ]

はじめまして

はじめまして。いつも楽しく見させてもらっています。私この5月にサンマリノに行ってきました!
バスのタイムテーブルあればと思って、家を探してみたんですけど、、、バスチケットしかなかった。スイマセンお役に立てなくて。
でも一応私の場合を書きますね。
リミニ駅に11時頃着いたのかな。日帰りでサンマリノを見て帰ってくるつもりだったので、駅で荷物をコインロッカーに預けてとか時間かかったんです。それで電車到着から15分ぐらいして駅の外に出て歩いていくと、左手にバスのチケット売り場の小屋が見えてきます。
「サンマリノ行きのチケットを。」というと、そこから右手の離れた所にバスが停まってて、「今すぐ出るところだから走って!」って言われて、滑り込みで乗せてもらいました。チケットは運転者から買って。
バスのタイムテーブルは基本1台のバスの往復。片道30~40分かかった気がします。だから大体ですがピーク時で1時間から1時間半に一本バスがあるといった感じでした。料金片道3.7ユーロ。でも電車到着に割と合わせて出発しているように感じました。よっぽど変な時間じゃなく、駅からすぐ出てきたら大丈夫だと思います。(違ってたらごめんなさい。)
サンマリノは険しくそそり立つ山の上に町があります。テニスコートがあそこにあるとは思えないので、たぶん山の下でしょうね。バスは山の上にちゃんと到着します。山の上り下りにはケーブルカーでもいけます。往復4.5、片道2.8ユーロ。それにリミニからのバスも地元の人は途中乗車、下車をしていましたので、山の上り下りにケーブルカーより安く使えると思います。テニスコートまで行くもっと便利なローカルバスがあるかも知れません。あとは現地Infoでどうぞ。(今グーグルアース見ましたら、山の西側中腹ぐらいにあるやつですかね?それならバスもケーブルも関係ないかも知れませんねぇ、、、。)
以上何かの役に立てばと思いました。楽しんできてくださいね!
[ 2009/07/29 01:13 ] [ 編集 ]

VanVanさん
ようこそ! そして・・・行ってきたばかりの方からお話が聞けるなんて、なんてラッキーな私♪

>電車到着に割と合わせて出発
ナルほど~ 列車降りたらグズグズしてないですぐバス乗り場を探すことにします。
そして、バス停は右手の方で、チケットは運転手から買える・・・と。

>(違ってたらごめんなさい。)
もちろんその後事情が変わってしまっている可能性はあるけど、でも、少しでも事情がわかってると気が楽です。バス代の目安もついたし、何よりも「列車降りたらグズグズしてないですぐバス乗り場を探す」という心構えがあるのとないのとでは全然違います。

>山の西側中腹ぐらいにあるやつ
そうみたいなんです。崖になってる所に道があるので、たぶん歩いていけるだろうと・・・ バスが出ていれば最高なんだけど、ま、歩ける距離みたいだからゼイタクは言いません。

ケーブルカーも使ってみますね♪

有益情報をありガト~ございました!!!
[ 2009/07/29 01:49 ] [ 編集 ]

何度も、、、

何度もすいません。
バス停は右手ではないんです。

リミリの駅は急行停まるだけあってそこそこ大きい。というか横に長いです。、駅前はちょっとした広場?ホームの長さ分の空間がひろがります。
とりあえず駅舎を出て、歩道が左側の方にあります。その歩道上に駅から30メートルくらいのところにバスのチケット売り場があります。バス会社はBenedettiniとBolelliならずBonelliという会社の共同運行になるのかな?。(サンマリノでもらった冊子には2つの会社の電話番号が載ってますが、買ったチケットには両方の名前が載ってました。)
そこから右手にある道をはさんですぐのところにバスが停まっていました。
Bonelliのバスが見つかれば直接でもいいですが、やっぱりチケット売り場で聞いた方が確実だと思います。ほかのバスも停まってますしね。チケット売り場が掘っ立て小屋なのですぐ見つかると思います。

変に迷わせてしまっては、、、と思ったので。
あとミニ情報。サンマリノは独立国です。でもパスポートコントロールはもちろんないですが、もしビザ?が欲しいなら町の観光案内所で5ユーロ?(お金いるんです、、、。)出したら、綺麗な切手型のビザをパスポートに貼ってハンコ押してくれますよ。町の見どころは3つの塔と衛兵の交代、そして町からの絶景ぐらいしか私は見つけることができませんでした。ではではレポート楽しみにしていますね!
[ 2009/07/29 02:27 ] [ 編集 ]

Re: 何度も、、、

> 何度もすいません。
何度もありガト~ございます♪

> BolelliならずBonelli
わー、これで検索したらバス時刻表が出てきました!
http://www.cgi-bus.it/bonellibus/rim_sanm.htm
心強い! ・・・最終バスがやっぱり早目ですね。

> チケット売り場が掘っ立て小屋
はい、それではとりあえずこの小屋をめざすことにします。

> 衛兵の交代
こういうの、もうずっと見てないからおもしろそう!

ビザに5ユーロ出すより、その5ユーロ出したつもりでワインをもう一杯・・ということになりそうです・・・
[ 2009/07/29 03:05 ] [ 編集 ]

サンマリノって

共和国だったのですね。。知らなかった、イタリアの都市だと思っていました。地理の勉強までさせていただきました。ありガト!
同じヨーロッパでも不便なところもあるのですね。日本でもそうですからね。。
でも愛だわ 愛だわ!
ガトの優勝を目の前で見られますように!
そして素敵な景色 おいしい料理に出会えますように。

計画練るのって、大変だけど楽しいですよね。
わたしの場合は激しく妄想しながらの計画ですが。。

[ 2009/07/30 01:19 ] [ 編集 ]

Re: サンマリノって

まさこさん
> 同じヨーロッパでも不便なところもあるのですね。日本でもそうですからね。。
ちゃんと調べればもうちょっとどうにかなったのに・・と後で気がつくこと多いです。
他の方達に比べると、観戦術の歩みは亀のごとし・・・
グーグルマップで会場までの経路を調べたら(←今更ながら初めての試み)、徒歩19分でした! 帰りは崖を上ることになるのでもっとかかるだろうけど、かなり便がいいのでラッキーです。

> 計画練るのって、大変だけど楽しいですよね。
ひさしぶりに知らない町へ行くので、余計に楽しい♪

> わたしの場合は激しく妄想しながらの計画ですが。。
私も、今度町でばったり会っちゃったらどうするか妄想することにします。
ガトが女性と一緒でなければ、知らんぷりはしないことにしようと・・・
[ 2009/07/30 04:16 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。