トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2009 芝~全米~年末 > フェレロ、すべてのGSでSFに進出 - ウィンブルドンあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フェレロ、すべてのGSでSFに進出 - ウィンブルドンあれこれ

Andy Murray: career in pictures(Telegraph)
子供時代・ジュニア時代のものもある、マレィ写真集。この写真、すっごくかわいい! ←犬が・・・

◆チケットのお値段

SFのセンターコートチケットは、2枚で6100ポンド(10万円弱)という値段がついたそうです。また、Viagogoというチケット屋では決勝チケットが4000ポンド(60万円ちょっと)で売れてるとか、1枚2万ポンド(300万円以上)という値段で売り出してる人がいるとか・・

ウィンブルドンはチケット入手がむずかしい。そして、チケットの転売は禁止されている。ただし、5年ごとに売り出されるdebentureチケットは転売が許されている。(debentureというのは債券というイミで、これの売り上げは会場整備・拡張に充てられる)
そのdebentureのお値段は、たとえば2006-10年のセンターコートのものが£23,150(£20,000 + VAT、367万円)。1年当たり4630ポンド(73~4万円)。(これだけ出しても、センターコートとアザーコートは見られるけど、コート1とコート2は見られない。これとは別にコート1用のdebentureもあるらしい)
 
このdebentureチケットを、ホテルのコンシェルジェから900ポンド(1枚)で買った人の例がクリップ記事に出てます。もし、10数万円でチケットを買ったその日が雨雨雨だったら・・・!? なんてことはそういう人は考えないんでしょうね。このdebentureチケット売買については(も?)詐欺なんかもあるそうなので、大枚払おうと考えている方は気をつけて下さいね。

Wimbledon final tickets on sale for £20,000 after Andy Murray victory


Fans have been queueing outside Wimbledon for 48 hours to get their hands on tickets for the semi-finals and final, while agencies report that demand is up four-fold. But the prices are higher than ever, with a pair of quarter-final tickets for Murray’s Centre Court match yesterday, worth £170, selling for £6,100.

 

Debenture seats, some with access to the exclusive Centre Court lounges, are on sale all over the internet. Viagogo, the ticket agency, was selling tickets at up to £4,000 for the men’s final last night.

 blog it
clipped from www.guardian.co.uk
Debentures, bought expensively for championships years in advance, have been issued to pay for ground improvements ever since the club moved to the current site in 1922
 
The current issue, covering 2006-10, sold all 2,300 debentures at £23,150 each (£20,000 + VAT), the same as the previous one, for 2001-05, so both raised £46m – £92m altogether. The next, to run from 2011-15, are more expensive, £27,750 each, and they went on sale in April, in the full flush of the economic downturn. All 2,500 sold out, delivering £59.5m to the All England Club's ground company funds. There are, in addition, No1 court debentures, which raised £8.7m, and £7m last time.
 
Debenture holders are allowed to sell theirs in recognition of the size of their investment.
 blog it

◆知られざる・・?

聞いたことあるような話ばかりなんだけど、「知られざる」ことらしい。もっとも、バブリンカについては私が知らなかったことも書かれている:
  • シュタイナー教育を受けている
  • GFは元モデルのスイスTV局プレゼンテーターで、10才年上
  • ゴーカートが大好き
でも、たぶん彼のことを気にしている人たちにとっては周知の事実ばかりですよね。

シャラポワの名前の正しい発音は "sharr-AA-puh-vuh"だそうだ。arrは"marry"のように、AAは"father"のように、そしてアクセントは第2音節。片仮名にしたら「シャラーパヴァ」???

Five things you didn't know about Juan Carlos Ferrero

Five things you didn't know about Stanislas Wawrinka

 
2. He attended one of the famed Rudolf Steiner schools
 
3. His steady girlfriend is Ilham Vuilloud, a presenter on TSR in
Switzerland and former fashion model who is ten years his senior.
 
5. He is a fanatical go-karter, like Murray.
clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Maria Sharapova - 20 facts you didn't know

 
3. Her family name is often mispronounced. It should be
"sharr-AA-puh-vuh" (-arr as in "marry"; -aa as in "father", stress on the
second syllable), but Maria accepts the widespread use of "shuh-ruh-POH-vuh".
clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Laura Robson - 20 facts

clipped from www.telegraph.co.uk

Wimbledon 2009: Venus and Serena Williams facts

 blog it

◆フェレロ、すべてのGSでSF進出

フェレロはマレィに負けてしまいましたが、これで【すべてのGSでSFに進出】したことになります。以下、すべてのGSで優勝・SFまたはQF進出した現役選手のリスト:

優勝:
フェデラー (RG 2009)

SF進出:
ナル (AO 2006)
ジョコ (AO 2008)
サフィン (WB 2008)
ラファ (USO 2008)
フェレロ (WB 2009)

QF進出:
ヒュー (AO 2005)
ゴン (AO 2007)

あと一歩で、殿堂入りまたは昇進:
ヒュー - RG SFまたは決勝
ロディック - RG SF
キーファー - RG QF
デンコ - WB QF
フェレール - WB QF
ニミネン - RG QF
クレモン - RG QF

MTFのスレッドより)


[ 2009/07/01 ]
◆ベスト8はウェア契約メーカーもばっちりばらけてます:

ヒュー(ヨネックス) vs ロディック(ラコステ)
マレィ(フレッド・ペリー) vs フェレロ(Lotto)
ハース(K.Swiss) vs ジョコ(アディダス)
カルロビッチ(タッキーニ) vs フェデラー(ナイキ)

◆QF組合せ:

ヒュー vs ロディック
マレィ vs フェレロ
ハース vs ジョコ
カルロビッチ vs フェデラー

【ニューボールズ世代 vs Baby Balls中堅】となりました。
元ナンバー1(もちろんGS優勝経験もあり)が4人。カルロビッチ以外は自己最高ランキング1~3位。カルロビッチ以外は身長190cm以下。
見事出身国がばらけたけど、英語圏強し。フェレロがバモ族最後の砦。
妻帯者が3人4人もQF進出というのは史上初・・・かな??? 【←訂正】ヒュー、ロディック、フェデラーに加えてカルロビッチも2005年から妻帯してました。

◆新生フェレロ(シモン戦の前に出た記事から)

フェレロは、昨年度末のプレシーズンにElche大学教授Eduardo Cervelloの協力のもと、1週間に6日、1日5時間トレーニングをして故障しづらいカラダを作った。たとえば、故障しやすい箇所(腹筋かな?)の筋肉を鍛える、など。(それ以前のフェレロは筋力はあったそうだが、筋肉群間のバランスがよくなかったらしい) 
質量速度?を上げ、ボールを打つために止まる際の負担を減らすため?に体重も3キロほど落とした。そのおかげで持久力も増した。
食事管理にも細心の注意を払っている。試合のあった日の夕食では、消費されたグリコーゲンを補い体力回復を早めるために、大量の炭水化物・魚・果物をとる。試合前夜は、熟睡しストレスに備えるために魚とミルクまたはヨーグルト。
また、メンタル面のトレーニングも忘れていない。たとえば、前のポイントが長かった場合は呼吸によってリラックス、逆に短ければ、「勝つぞ!」のように自分を鼓舞するコトバを口にする、など。

Eduardo Cervello教授曰く「フアン・カルロスは鉄の意志の持ち主で、若者みたいに練習に取り組む」。
今回のウィンブルドンは、予選からであっても出るつもりで(フェレロがマヨルカに持っている???)芝コートで練習していたとか。

幸か不幸か年末にかけてディフェンドするポイントがほとんどないので、後は勝てば勝っただけポイントが加算されていくことになります。
clipped from www.elpais.com
"Juan Carlos tiene una voluntad de hierro y trabaja como un juvenil"
 
"Hemos trabajado la cadena cinética, con pesas, repitiendo gestos de tenis, para mejorar la tolerancia del músculo a las frenadas, que es donde hay más lesiones"
 
"también hicimos que perdiera casi tres kilos de peso para mejorar la relación masa-velocidad y que tenga que hacer menos fuerza al frenar. Ha acabado mejorando la resistencia. Está como un jabato tras hacer un trabajo muy desagradable porque provoca mucho dolor: agredimos al músculo, lo llevamos al límite, con inflamaciones por el trabajo excéntrico..., siempre con agujetas".
 
"también hemos hecho un entrenamiento psicológico enfocado al saque. Si el punto anterior ha sido largo, le hemos enseñado a relajarse con respiraciones. Si ha sido corto, a activarse con frases que fomenten la actividad mental, del tipo: '¡A echarle ganas!'.
 blog it

◆サフィンとラケットとテニス

サフィンによると、今まで壊してきたラケットは700本。一本200ドルとして14万ドル。(ラケット虐待による罰金を加算すると、4千万円近くになるんじゃないかとソース記事に書かれています)

ウィンブルドンでのサフィン語録から:

「ある時から、絶え間ないストレスとでもいうべき状態が日常になる。そこから抜けだしたいんだ、とにかく呼吸ができるようにね」
「テニスが好きだ。だけど、テニス以外にもいくらでも人生があるのが見えるんだ。テニスが世界の中心ってわけじゃない」
「自分の業績については語りたくない。僕は2回GSで優勝した。優勝した。それだけだ。それが僕が成したことだ。その2つの大会に優勝したことについて聞かれるのがとてもイヤだ」
「(自分のテニスキャリアにおいて)多少の間違いはあったかもしれない。だけど別に後悔はしてない。だって、それによって人生における本当の経験をすることができたから」

clipped from www.telegraph.co.uk
"I'd guess I've smashed 700 rackets in my career, maybe more. That's not so many. The rackets probably cost about $200 each, so 700 rackets at $200 each, that's not so much really. That's OK, I think,"
 
So that is at least $140,000 in broken frames, so approaching £90,000, and if you add on all the fines he has received over the years for racket abuse, the total bill for his racket-trashing could be close to a quarter of a million pounds.
 
Also, after a certain time, you live in a state of what feels almost like continuous stress. I want to get out of it, just so that I'm able to breathe."
 
"I love tennis, but I can see there is plenty of life outside tennis. It's not like it's the centre of the world,"
 
"I hate to talk about my achievements. I won those two grand slams. I won. That's it. That's what I did. I hate it when people ask me about winning those two tournaments,"
clipped from www.asapsports.com
A couple of mistakes, but not really regret, because it gave me a real experience in life, I think.
 blog it

◆ゴンの袖についてた赤いハートみたいなマーク

子供たちにインターネットのこわさをアピールするキャンペーン(←だと思われる)にゴンが登場。たとえば、ネットに自分の写真をアップすると、友だちや両親だけでなく全然知らない人がそれを見る可能性があるということを、やさしく説明するゴンの動画がhttp://vtr.com/internetsegura/で見られます。
clipped from vtr.com
 blog it




[ 2009/06/29 ]
◆4回戦組合せ

ヒュー vs ステパネク・・・ヒュー応援
ベルディフ vs ロディック・・・ちょっと悩むけどチョビ応援
マレィ vs バブリンカ・・・マレィ応援
フェレロ vs シモン・・・シモンには悪いがフェレロ応援 (新旧鶏ガラ対決)

アンドレエフ vs ハース・・・どっちもがんばれ! (脱いでもすごいイケメン対決)
D.セラ vs ジョコ・・・どちらでもいい
ベルダスコ vs カルロビッチ・・・ベルダスコ応援
ソーダリン vs フェデラー・・・どうでもいい

<国勢調査>
  • スペイン、スイス、チェコ 各2人
  • オーストラリア、米国、英国、フランス、ドイツ、スウェーデン、ロシア、クロアチア、セルビア、イスラエル 各1人

見事に散らばりました。世界にひろげよう、テニスの輪!
芝とはいえ、さすがスペイン。デ杯に勝てないのが不思議なスイス。高速サーフェスはおまかせのチェコ。

<世代調査> 
最年長が78年生まれ(ハース、ステパネク)、最年少が87年生まれ(マレィとジョコ)。
隙間世代(83・84年組)がGSでこんなに上位進出したのは初めてかな? Baby Ballsも今回は【85年組3人+87年組2人】と年齢高め。

  • ニューボールズ世代(7人): フェデラー、ロディック、ステパネク、ハース、カルロビッチ、ヒュー、フェレロ
  • 隙間世代4人): シモン、ベルダスコ、ソーダリン、アンドレエフ
  • Baby Balls世代(5人): ジョコ、マレィ、バブリンカ、ベルディフ、セラ

初恋の人フェレロの復活がうれしい。ヒューのカッモ~ン!も懐かしかったりする。ハースもケガに祟られてきたけど自己最高ランキング2位までいった選手。

[ 2009/06/28 ]
◆おかしなアンディ・マレィ

マレィがtwitterで、「お菓子」なネーミングを選手たちにつけている。そういえば、バルセロナにテニス留学してる時には英国のお菓子に飢えてたとか、マレィ・ママがバルセロナに行くときにはお菓子をたくさん持っていったとかいう話があったような。

こちらからニックネームにされたお菓子の写真が見られます:
Boris Double Decker(ボリス・ベッカー)
James Flake (ジェイムス・ブレイク)
Novak Yorkie-vic (ジョコ)
John McEnRolo (マッケンロー)
Greg RusEggski (ルゼツキ)
Lleyton Chewitt (ヒュー)
Andy Murray Mints(マレィ)

その他には:
  • ビタス・ゲルレイタス=Ryvita gerulaitis(Ryvitaというcrispbread - クラッカーのような製品がある)マレィ曰く「ボクって天才 :) 」だそうだ・・・
  • マスー=Nicholas Tiramassu(ティラミス)
  • グルビス=ernests gulbiscuit(ビスケット)
  • Jesse Levine=Jesse levino?(何のことだろう? vino=ワイン、かな?)
  • フェレロ=Juan carlos ferrero rocher(これはもう昔から定番ですよね。Ferrero Rocherという有名な?チョコがある)
  • デルポ=del popcorn ポの字しか共通点ないじゃん・・
  • スタラーチェ=dorito starace(Doritos=トルティーリャチップスのメーカー?)
  • Vania King=Kingsize Mars Marsはごく一般的なチョコレートバー
  • ボルグ=Prawn(海老) Borg
  • トッド・ウッドブリッジ(引退したダブルスの名選手)=Cod(鱈、タラ) Woodbridge
  • マーディ・フィッシュ=Mardy Fishcakes フィッシュケーキって、オランダでは魚を使ったコロッケのこと。
  • マルティナ・ヒンギス=Martina Haggis ハギスというのは、スコットランドの伝統料理で、羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でたもの。
  • ヴィンス・スペイディア=Mince(ミンチ、ひき肉) Spadea
  • ディック・ノーマン(38才にして現役の選手、203cm、今年のRGダブルスファイナリスト)=Dick Norman これは意味不明

感想:
「ありガト~」とか「モヤすみ」とか「ジル・ブ・プレ」の方がレベルが高い! と思うのは私だけ? というか、自分が「村井」とか「安藤村井」とか「安藤摩理」とか呼ばれていることを知ってる・・はずないか。

clipped from www.thesun.co.uk
Candy Murray v Lleyton Chewitt

"Lleyton chewit, james flake, boris double-decker, dorito starace."

 
Novak Djokovic, 22, as Yorkie-vic;
Juan Martin Del Potro, 20, became del popcorn and Vania King, 20, was
Kingsize Mars.
 
John McEnroe, 50, and Bjorn Borg, 53 - McEnrolo and Prawn Borg.
 
Click here for slideshow
 
Todd Woodbridge, 38, was Cod Woodbridge and American Mardy Fish, 27, was Mardy Fishcakes.

Martina Hingis, 28, was Martina Haggis, Vince Spadea, 34, turned into Mince Spadea, former British star Greg Rusedski, 33, was Egg Rusedski and Dick Norman, 38, became Spotted Dick Norman.

 blog it
clipped from twitter.com
Ryvita gerulaitis. Genius from me :)
 
Nicholas Tiramassu, ernests gulbiscuit. Jesse levino? Juan carlos ferrero rocher
 blog it

お菓子じゃないけど、先日ドラッグストアで見つけたMurray印のポマード:
clipped from murrayspomade.com
Murray's Original Pomade Special Edition Obama Can
 blog it

◆先日ご紹介した「いちごソーセージ」に、HRKさんが早速挑戦して下さいました。以下、HRKさんからいただいた写真入りレポートです。HRKさん、お忙しい中ありガト~ございました。

味は、美味しかったんです!
密かに「鴨+オレンジ・ソース」とか「ターキー+クランベリー・ソース」とかが好きなので、甘酸っぱくて行けるんじゃないか?と思ってました。その通りで、絶妙の酸味と甘みが豚肉と絡み合いコクを生み出し、臭みをたっぷりのミントで消すという作戦も成功していました。クレーム・フレッシュは感じませんでした。

写真は焦し過ぎて美味しそうに見えませんが、イギリスの伝統的なソーセージ料理「バンガー&マッシュ」の盛り付け方通り、マッシュポテトとグレービーソースを掛けました。

「バンガー・アンド・マッシュ」の説明です:
http://en.wikipedia.org/wiki/Bangers_and_mash
フィッシュ&チップスと同じくらい有名です。

生肉売り場で買ったからラベル。しっかし"Berry Banger"と印刷されている。P1100471_convert_20090628022148.jpg

焼く前の状態。手前のソーセージの皮の下にイチゴの塊が透けて見えます。
P1100473_convert_20090628022318.jpg

いただきます。
火が強すぎて焦がしたら飛び出たイチゴの上に載せてみました。P1100474_convert_20090628022411.jpg
P1100476_convert_20090628022449.jpg



[ 2009/06/26 ]
◆モナコとアカスソが途中棄権

ダブルスを途中棄権したモナコですが、腹筋にちょっと違和感があったためにデ杯に向けて大事を取っただけらしい。さっさとアルゼンチンに戻り、ごひいきサッカーチームEstudiantesのCopa Libertadores準決勝試合を見るとか。
一方、シングルスを途中棄権したアカスソは、ロンドン到着時から具合が悪く,熱や咳が出ていたとか。
ソース) モナコはだいじょうぶだろうけど、アカスソのデ杯出場は黄信号かも。

[ 2009/06/25 ]
◆ウィンブルドンといえば「いちご」。しかし・・・

それをソーセージに入れるとは・・・さすが大英帝国。
ウィンブルドンに合わせて、いちご・creme fraiche(サワークリームみたいなもの)
・ミント入りという限定版ソーセージが発売されました。「Berry Banger」という名前で、1キロ£5.99(950円)、ソーセージ一個あたり45p(70円)。Waitroseという「王室ご用達スーパー」で取り扱ってるとか。
Berry Banger serves up a taste of tennis(The Herald)
Strawberry Sausages On Wimbledon Menu(Sky News)の写真を見て思ったんだけど、ラケットの形をしたバーベキュー網があったらおもしろい。
お味はイマイチ?:The awful strawberry and cream sausage(Guardian)

◆ウィンブルドンといえば、フェデラーの仮装
いや、衣装というか、勝負服なのかな。写真をちらっと見ただけなんだけど(もうちょっと映りのいい写真が用意できなかったのか?)、今年も変。毎試合あの格好で登場するのかな? いや、できれば毎回違った趣向を凝らして、小林幸子@紅白歌合戦を凌いでくれたまえ。

◆マーフィの法則
今年は天気に恵まれそうですね。センターコートの屋根は出番があるかなあ。来年以降も全然使わずにすんだりして・・・ 

◆モナコvsアルマグロ版「かーちゃんのでべそっ」

N.Almagro d. J. Monaco 67 67 76 64 86
2セットアップでサービングフォーザマッチだったのに負けてしまったモナコ。そんな負け方をしたせいもあるかもしれないけど、アルマグロのスポーツマンシップに疑問を投げかけてます。曰く、アルマグロは:
1)ラインコールに文句を言い続けて審判たちにプレッシャーをかけた。
2)手首の治療にメディカルタイムアウトを取ったのに、その後サービスエース連発。痛みなんかなかったんじゃないか。

アルマグロはそういう疑惑は否定し、「僕たちは友だちだし、またすぐにふたりでプレステで遊んでるさ」みたいなこと言ってます。

2セットアップでサービングフォーザマッチだったのに負け・・・って、なんだか懐かしい響き。RG2004以前のガトを形容するのに最もふさわしいフレーズかも(笑)。たしか、ラファがモンテカルロでコリアに負けた日に、そんな風にしてフェレロに負けたんじゃなかったっけ? バルセロナ2004でもそんな風にして優勝を逃した。似たようなパターンで勝ちを逃したことは数限りなくある。

・・・モナコっ、そんな負け惜しみみたいなこと言ってないで、強くなりなさーーーい。相手が何をどうしようが動じないメンタルを身につけて、トップ選手としての地位を確立しなさい! それが一番のリベンジなんだから。

ところで、この試合のベンチタイムでこんなやりとりがあったそうです:

モナコ:  かーちゃんのでべそっ!(れいこ注:実際には四文字言葉を使った表現)
アルマグロ:おまえのかーちゃん? それともオレのかーちゃん?
モナコ:  ボクのかーちゃんだよ。
アルマグロ:それは気の毒に。


Se armó una polémica

Juan Mónaco acusó a Nicolás Almagro de fingir una lesión y de presionar a los árbitros durante todo el partido en Wimbledon, algo que nunca vivió antes en su carrera

 blog it
clipped from www.lanacion.com.ar

Mónaco, contra Almagro: "Ganar importa, también ser buena gente"

 blog it
↓一部伏せ字にしました:
clipped from www.elpais.com

Almagro remonta entre insultos

 

-Me cago en la ***ch* de mi madre, dice en un descanso.

-¿De tu madre o de la mía?, le pregunta Almagro con los ojos desorbitados.

-De la mía.

-Entonces, lo siento, cierra el murciano.

 blog it
関連記事
スポンサーサイト

マグロってそういうエピソードが多い選手かもしれませんね。
マグロはお友達だと思っていても、相手はそう思ってないことが多かったりして(笑)
惑わされているようじゃ、なかなかランキングは上がりませんね。
モナコ、勝負なんだから平常心で頑張れ~!
四文字言葉ってなんだろ????

[ 2009/06/25 14:12 ] [ 編集 ]

>モナコ:  かーちゃんのでべそっ!(れいこ注:実際には四文字言葉を使った表現)
>アルマグロ:おまえのかーちゃん? それともオレのかーちゃん?
>モナコ:  ボクのかーちゃんだよ。
>アルマグロ:それは気の毒に。

ぅわっはっハッハッハ~~!!v-411
昨日elmundoの方でモナコが怒ったという記事を読みましたが、このやり取りは書いてませんでした(笑)。ピコちゃんの言い分だけで、マグロくん側の事情は全く書いてなかったけど、マグロくんはよく手首を理由に休んでいるので、ウソではなかろうと思いましたが・・・。ピコちゃん、すごく口惜しかったからちょっと言い過ぎたのかな。

まあ、マグロくんが言ってるように、今度会う頃には忘れてるでしょう。
[ 2009/06/25 19:53 ] [ 編集 ]

v-265アイリーンさん
サフィンが試合後握手を拒否したこともありましたよね。(バレンシア2006)
一応モナコとは、仲良さげにダブルスやってたこともあるそうだし、本当に友だちなんだろうとは思います。

>惑わされているようじゃ、
そうなんですよ。そういうことに惑わされるヤツだ・・という評判がたつと、ますますそういうことされるようになっちゃう。。

>四文字言葉
卑猥なコトバの総称です。


v-265いっこさん
このやりとり、本人たち(特にモナコ)は必死なんだろうけど、なんだか笑っちゃいますよね。

マグロは手首は手術をしてたはずだし、どこかおかしかったんだとは思います。(「感覚がなくなった・・」とか言ってたかな?)
ラインコールへの文句のつけ方が常軌をはずれてた・・とか、ほかにもイロイロあってモナコはキーーーッとなっちゃったんでしょうね。
[ 2009/06/25 20:49 ] [ 編集 ]

試します

>いちご・creme fraiche(サワークリームみたいなもの)・ミント入りという限定版ソーセージ
来週までに試してみます。

>フェデラーの仮装
WB浦島になっていて、まだ観てないので早く観たい。

>センターコートの屋根は出番があるかなあ
金曜の夕方から雷雨予報が出ています。
金・土、来週の月から水も雨予報です。

>メディカルタイムアウト
翌日のモナコのMTOの時、何で治療しなかったのか今でも知りたいです。
デ杯に支障がありませんように。
[ 2009/06/26 06:29 ] [ 編集 ]

"Estoy teniendo problemas en la mano, tengo líquido en la mano", explica luego Almagro. "El médico me ha dicho que mientras no me duela, que juegue. Y que si me duele, que me retire. Durante el partido, pierdo sensibilidad en los dedos y me preocupo. Gano un punto, y me lo recrimina, como si no se creyera lo de la muñeca..."
手に水が溜まってる?(腫れてるということかな?)
「医者は痛くなければやって、痛かったら棄権しなさいと言った。試合中に指の感覚がなくなって、心配になるんだよ。(そのあと)一点取ったら、僕の手首のことは信用していないというように非難するんだ」
彼も手首の腱炎らしく、慢性的に腫れるようです。

それにしても、ピコちゃん初めから"…mi madre"って言ってますよね? マグロくんが、聞こえたことが信じられないように目を丸くして「キミの? それとも僕の?」って言うところ、情景が目に浮かんで・・・v-408く…苦じ~!!
ピコちゃんがぷんぷん怒りながら言ったのかと思うと、ますます可笑しくなります(^^;)
[ 2009/06/26 06:36 ] [ 編集 ]

Re: 試します

HRKさん

> >いちご・creme fraiche(サワークリームみたいなもの)・ミント入りという限定版ソーセージ
> 来週までに試してみます。
レポートお願いしま~す!

> 金曜の夕方から雷雨予報が出ています。
> 金・土、来週の月から水も雨予報です。
あ、やっぱり降るんですか。そうでないと、ウィンブルドンという気分が盛り上がらない(笑)
雨漏りとかしないといいですね。←昔、ジャパンオープンでそういうことがあった

> 翌日のモナコのMTOの時、何で治療しなかったのか今でも知りたいです。
ひょっとしたら、腹筋って手当したからだいじょうぶというものではないのかも。
今はデ杯が最優先事項になっていて、ちょっとでもおかしかったら棄権・・というつもりだったかもしれないし。
[ 2009/06/26 06:36 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いっこさん

> (そのあと)一点取ったら、僕の手首のことは信用していないというように非難するんだ」
モナコは血の気が多いから・・・ ま、そこがかわいくもあるんだけど、テニス選手としてはあまり得なタイプじゃないですよね。

> ピコちゃんがぷんぷん怒りながら言ったのかと思うと、ますます可笑しくなります(^^;)
実は、私も「マグロめ・・」とは思うんだけど(&別記事によると、主審がチェアを下りて2人の間に警備員よろしく立つほど険悪なムードになったこともあるそうだけど)、目の前で見ていて言ってることのイミがわかっていたら、笑いがこみ上げていたかも。。。 ぷんぷんしながらも会話してるあたり、やっぱり仲はいいんでしょうね。
[ 2009/06/26 07:03 ] [ 編集 ]

コドモの喧嘩?

モナコって顔に似合わずカッと来るから、コドモの喧嘩のようになったんですね(笑)
そう、マグロに握手を拒否したマラト、印象に残ってます。

モナコの腹筋もたいしたことないなら良かった。
たぶん、腹筋は治療法がないような・・・
私も一時期酷使して、サーブ打った瞬間に裂けた事があるので、冷やして安静にする事しかできませんでした。
デ杯オトコになるのだ~頑張れピコ!
[ 2009/06/26 09:48 ] [ 編集 ]

Re: コドモの喧嘩?

アイリーンさん

> コドモの喧嘩
ふたりとも童顔だから、余計に・・・
(これがサフィンとフェデラーだったらそういう雰囲気にはならない)

> たぶん、腹筋は治療法がないような・・・
テーピングしたから悪化を防げるというものでもなさそうですね。
自然治癒?を待つしかないのかな。

今度のデ杯は逆境デ杯だけど、ムードメーカーとしてだけでなく、テニスでも頼れるところを見せてもらいたいですね。
[ 2009/06/26 19:35 ] [ 編集 ]

イチゴ?

モヤすみと言いながら、まだコーフン状態で眠れません^^
JCのフォアの打球感が一番いい時の音に戻ってきました。
芝のコートとは思えないラリーにドキドキしました~

イチゴとソーセージって合うの?
って疑問でしたが、現地レポートがあるとわかりやすいです。
HRKさん、ありガト~^^
ミントも入ってるんですね。食べてみたいわ~♪

JCとちょびが勝ち残りで2週目に行ってくれて嬉しいU^ェ^U !イゴール君も^^
[ 2009/06/28 05:11 ] [ 編集 ]

Re: イチゴ?

アイリーンさん

> JCのフォアの打球感が一番いい時の音に戻ってきました。
リードされていても、マッチポイント握られても、「まだ勝てる!」と思えるJCが戻ってきましたね。
初恋の君の勇姿は、まぶしかったです・・

> 現地レポートがあるとわかりやすいです。
残念ながらウィンブルドン時期限定だそうだけど、自分で料理する時の参考にもなりますよね。

「バンガー&マッシュ」みたいなマッシュポテト+肉類というのは、オランダでは定番なんだけど、英国でもそうだとは知らなかったので、英国で機会があったら試してみよっと。
[ 2009/06/28 07:34 ] [ 編集 ]

お試しありガト

いちごソーセージ・・・
なかなかいけたのですね。
WB限定のものが食べられるというのがいいではありませんかっ!
わたしもたまにサラダのドレッシングにいちごを使います。色ができれいです。
ドイツでイチゴがそのまま炒めてあったのは(鶏肉と)あんまりおいしくなかったけど。。。
[ 2009/06/28 09:56 ] [ 編集 ]

Re: お試しありガト

まさこさん

> WB限定のものが食べられるというのがいいではありませんかっ!
TV観戦の友に!

> わたしもたまにサラダのドレッシングにいちごを使います。色ができれいです。
酸っぱいし、ドレッシングにというのはいいかも。
少し甘さも欲しかったらジャムというのもいいかもしれませんね。
[ 2009/06/28 19:30 ] [ 編集 ]

まずDick

*れいこさん、問題があったら削除願います*

英次郎V111より

■dick
【名-1】〈俗〉男性器、ペニス、ちんちん、陰茎◆【語源】《語源説-1》男性名 Richard の愛称である Dick は prick(何かを突くための棒=ペニス)と似た発音だから。《語源説-2》昔の言葉である derrick が縮まって dick になった。
【名-2】〈俗〉刑事◆【参考】fuzz, flatfoot
【名-3】〈俗〉ばか者、愚か者、あほ、間抜け
【名-4】〈俗〉嫌なやつ
【名-5】〈俗〉無、役に立たない量◆【同】nothing
【発音】di'k

です。
デザートに蒸しパンにカスタードソースを掛けた「プディング&カスタード」http://en.wikipedia.org/wiki/Bread_pudding
の事を「Dick&なんとか」と俗語で言うのですが、忘れました。蒸しパンの突き出た感じをDickと見立てています。

Ryvitaは私の主食で、1週間に1箱は食べてます。
Vinoは「多分これだろう・・・」と思うお菓子があるので、ちょっと待って下さい。

今から来週の食料調達にWaitroseに行くので、もう一回ソーセージを買おうと思います。
[ 2009/06/28 19:47 ] [ 編集 ]

Re: まずDick

HRKさん

> デザートに蒸しパンにカスタードソースを掛けた「プディング&カスタード」http://en.wikipedia.org/wiki/Bread_puddingの事を「Dick&なんとか」と俗語で言うのですが
へえ! と思って調べたら、"Spotted Dick"というのがありました。そういえば"Spotted Dick"って、リンクしたThe Sunのページに大きく出ていたような・・・ 
これまた、英国に行った時に役立ちそう。でも、注文する時に変に躊躇しないようにしないと。。

> Ryvitaは私の主食で、1週間に1箱は食べてます。
オランダでも似たようなものを売っていて(たぶん北欧のもの)、時々おやつ代わりに(←ここがHRKさんとは違う・笑)食べます。食物繊維の多いバージョンだとちょっとおせんべいみたいな風情があるんです。

> Vinoは「多分これだろう・・・」と思うお菓子があるので、ちょっと待って下さい。
待ってま~す。
ビーノで検索したら、日本のエンドウ豆スナックが出てきました。それはそれでおいしそう♪
[ 2009/06/28 21:06 ] [ 編集 ]

そういえば、Roddickが、その苗字故に小さい頃からかわれたとか・・・
[ 2009/06/28 21:15 ] [ 編集 ]

vino

> Vino
は、思っていたのは「ワイングミ」なだけでした。
やっぱり普通にワインの事かな?でも、お菓子だと思いたい。スーパーで気長に探します。

アイリーンさん
>腹筋は治療法がないような・・・
「ここが痛いの。」とトレーナーに指差す写真を撮っているのでお送りしたいのに手が回りません。待ってて下さい!

>食べてみたいわ~♪
今日も買い物に行ったので、スーパーのおじさんに「これはWBの間しか売ってないの?」と訊いたら、「好評なんだよ!もしかしたら定番になるかもしれないよ!」って言われました。本当だったらロンドンに来て下さい!

まさこさん
>サラダのドレッシングにいちごを使います
多分、まさこさんのドレッシングの方が数万何倍も美味しいと思います!でも、イギリスにしては美味しかったです。
[ 2009/06/29 06:46 ] [ 編集 ]

Re: vino

HRKさん

> やっぱり普通にワインの事かな?でも、お菓子だと思いたい。スーパーで気長に探します。
お菓子っぽいですよね。もし見つけたら、また教えてください。

> 「好評なんだよ!もしかしたら定番になるかもしれないよ!」
わーい、そうなったら、私も食べに行きます。
[ 2009/06/29 07:10 ] [ 編集 ]

後悔するの?

後悔するの?
[ 2009/07/01 14:00 ] [ 編集 ]

がっちゃん

いえ、後悔はしてません。
愛とは決して後悔しないこと・・・ナンチャッテ
[ 2009/07/01 18:07 ] [ 編集 ]

妻帯者

ヒューとふぇでらとRoddickの3人ですよね。でもカルロビッチも指輪をしていて年齢的にも妻帯者かもしれない気が。。。だとするとベスト8の半分が妻帯者?
[ 2009/07/01 22:43 ] [ 編集 ]

Re: 妻帯者

> カルロビッチも指輪をしていて年齢的にも妻帯者かもしれない気が。。。
指輪してますか!
ずいぶん前にラブラブ写真を見たことあるけど、婚約くらいしてるかもしれませんね。
・・とここまで書いて、プロファイルを見てみたら、
Wife, Alsi (married Mar. 29, 2005).
だそうです。

記事訂正しておきま~す。
[ 2009/07/01 22:54 ] [ 編集 ]

よく頑張った、フアン・カルロス!!
ラファのいないWBで、今日までスペインバモ・ファンの希望をつないでくれてありガト~。
・・・って、全然試合見てないんだけどね(^^;)スマン


そうか、やっぱり体重減らした方がいいんだ・・・。
分かっちゃいるんですよ、分かっちゃ・・・v-390
[ 2009/07/02 06:10 ] [ 編集 ]

Re: タイトルなし

いっこさん

> ラファのいないWBで、今日までスペインバモ・ファンの希望をつないでくれてありガト~。
意地を見せてくれました~

> そうか、やっぱり体重減らした方がいいんだ・・・。
ゴンやロディックとちがって、フェレロの場合、あのカラダのどこをどうやったら3キロも減るんだか不思議ですが・・・ 
[ 2009/07/02 18:42 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。