トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 選手 ナダル > 「ラファに応援メッセージを送りませんか?」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「ラファに応援メッセージを送りませんか?」

<追記その3>
「管理者にだけ表示を許可する」コメントへのお返事に、コメントの一部を引用させていただきました。もし不都合でしたら、お知らせ下さい。その部分を削除します。

<追記その1>
ラファがクイーンズ欠場だそうです。HRKさんはウィンブルドンにも行かれるそうですが、大きな大会ですし、渡せないかもしれない・・とのこと。

また別の機会もあるし、気持はきっと届くと思うので(言霊と一緒で、形にすることでより大きな意思になるはず)、企画はこのまま続行です。

http://www.rafaelnadal.com/nadal/en/news/article/rafa-will-not-play-at-the-aegon-championships-at-queens

<追記その2>
のびたさんもこの企画記事をアップなさいました:

<追記おわり>




RGの観客はラファを好きじゃないんですね・・・

ソーダリン戦をあのスタジアムで見ていたHRKさんによれば、劣勢なラファがポイントを取ってもシーーーーン、ミスればワーーーーッ(拍手)だったそうです。

私 は、試合途中からスタジアムとコート1(プチスタジアム)の間にある四銃士広場のビッグスクリーン最前列で観戦していました。スタジアムほどではなかった けどソーダリン寄りな雰囲気でした。ラファが負けた瞬間にその場を離れたのですが、コート1(プチスタジアム)の地下通路で待機していたボールキッズたち が狂喜乱舞という感じで飛び出してきたのに出くわしました。

ソーダリンがそこまでフランスのテニスファンに愛されているという話は聞いたことがありません。自分たちが気に喰わないラファを倒したから・・・なんでしょう。

RGでの敗戦は近い・・とは思ってパリに向かったので、負けたことはショックではありませんでした。でも、私程度のラファ・ファンでもRG観客のこの現実はショックでした。四連覇してきたラファを愛せないというなら、それはしかたない。でも・・・

・・・言いたいことは山ほどあるけど、暴走して収拾がつかなくなりそうなので以下省略。



ということで、「ラファに応援メッセージを送りませんか?」企画です。下記ブログでも同時展開。どこのブログから参加しても、行き着く先は同じです。





この企画のきっかけになったHRKさんの言葉:


「ラファに応援メッセージを送りませんか?」

ラ ファのソダリン戦をスタジアム内で観戦した身として、ラファが観客の応援に心を痛めた事に自分の不甲斐なさを痛感しています。そして、トニの発言が物議を かもしているようですが、私は「良く言った、トニ!!!」と思っています。きっとラファはもう気にしていないと思いますが、お分かりのように一瞬でもRG に愛されている自信を失うような試合でした。

そこで、私は彼に出来る事を考えました。

私は来週のクィーンズに1週間行きます。その時に大勢の日本人(だけじゃなくていいのですが)のファンがラファを応援しているメッセージを渡せたらどうかと思いつきました。

『応援しているファンは、世界中にいるんだよ!』という気持ちを伝える事に賛同していただける方はいませんか?メッセージカードに一緒に名前を連ねてくださる方を探しています。

HRK




クイーンズ大会を見に行かれるHRKさんが、メッセージをラファ(チームの誰か)に手渡して下さる予定です。以下、多少の変更はあるかもしれませんが、企画の概要です:


<参加方法> 
  • その1: メッセージカードに連名で参加。(文面などについては下記)
  • その2: 自分でメッセージを書く。スペイン語または英語でひとことまたは一文まで。

なるべく本名
でご参加下さい。フルネームでなく名前でいいです。また、人名であればハンドルネームでもOK。

<送付先>
  • この記事のコメント欄(公開コメントまたは「管理者にだけ表示を許可する」コメント)
  • または、私宛にメール(reiko_nl#yahoo.co.uk  #をアットマークに替えて下さい)

<しめきり> 
6月7日(日)午後11時(日本時間)

<おことわり>
不適切と判断したメッセージなどは特に断りなしに掲載しないこともあります。

<メッセージカード> 文面は by いっこさん

表紙に:
Contigo siempre
(「いつもあなたと一緒に」という意味)

カード見開きの左側に:
Aunque no podamos estar en la grada te estamos siguiendo cada momento desde todos los rincones del mundo. (または、はじめの部分を取ってTe estamosからあとだけにする)
(「(観客席にいられなくても)世界の隅々から、いつもあなたを見ています。」 という意味)

カード見開きの右側に参加者の名前を入れます。

ひとことまたは一文のオリジナルメッセージは、別途印刷してカードと一緒に渡します。




こういったメッセージは、きっとラファに効くはず。

その証拠に、
2003 年、不振続きだった秋の最後の公式戦(ベルシー予選)。朝食にチョコクロワッサン3つを食べたせい?でハネスクに敗退したラファに、ファンサイト RafaelNadal.com(この頃にはVamosRafael.comになっていたかな?)からの応援メッセージをに手渡しました。(20人弱の参 加者のうち1/3以上が日本からのものでした)

年明けて2004年、ラファはオークランド決勝進出、全豪3回戦進出、そしてあのデ杯1回戦(vsチェコ)ではチームを勝利に導きました。

今回もきっとラファは立ち直ります。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/06/05 ] 選手 ナダル | TB(0) | CM(52)

連名でよろしくお願いいたします。

素敵な計画ですね!
賛同☆いたします。
フルネームでお願いいたします。

ラファが負けた時ラファふぁんでないわたしも泣きました。ベルダスコの試合が始まってもラファの応援しました。私はたぶんわたしが生観戦した中で、一番多く、彼の試合はみています。(いつも決勝までいくから)いい子だし、愛着があります。
みんなからのメッセージで元気になればいいですね。

他のラファふぁんの友人にも声をかけておきますね!
[ 2009/06/05 20:52 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 21:08 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 21:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 21:24 ] [ 編集 ]

HRK

れいこさん、ありガト~ございます☆

今のところ、まさこさんのコメントが閲覧可能なのですが、是非お友達にも参加して頂けたらと思います。

宜しくお願い申し上げます。
[ 2009/06/05 21:26 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 21:48 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 22:20 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 22:32 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/05 22:56 ] [ 編集 ]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/06/06 00:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 00:09 ] [ 編集 ]

Re: すみません。管理者だけ表示でお願いします。

2009/06/06 00:09付でコメントを下さった○○○○さん
それでは、このコメントは承認しないことで「管理者だけ表示」としますね。
[ 2009/06/06 00:26 ] [ 編集 ]

もちろん参加させていただきます~~v-410

名前はYasukoでお願いします♪

HRKさんがWBで無事渡せるように、念を送りまくります!
そうだ。チケットに念を籠めて送ろう(笑)
[ 2009/06/06 01:41 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 02:01 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 02:12 ] [ 編集 ]

Re: メッセージカードに連名で参加

Sさんのコメント読んだよ・・・

ということで、Sさん、勇気を出しての初コメントありガト~!

コメントやチャットの常連の方達のほとんどは、「はじめまして」とここにやってきました。ごく少数の方は、ブログを始める前からよそのサイトなどでお話したことがあったけど。


Sさんだけでなく、今回初めてコメントを下さったり、コメント・チャットに参加したいと思っているみなさま、ブログは「ホーム」ページではなく、町の広場みたいなものですから、気軽に立ち寄って下さいね。
[ 2009/06/06 02:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 03:27 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 04:02 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 04:10 ] [ 編集 ]

はじめまして~(笑)

( ̄∀ ̄)ヘヘヘ・・・

わざわざ言う必要ないかとも思いましたが、もちろん私の名前も入れてね~~。
HRKさん、よろしくですv-392


クイーンズ欠場とは・・・。
いつもの動きじゃなかったですもんね。やっぱりかなり痛かったのかも。そういうこと、ちょっとぐらい言ったって、言い訳だとか卑怯だとか思わないのに。ファンが心配するからかな・・・。
WBまでに本調子になってることを祈ります。
[ 2009/06/06 06:07 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 11:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 15:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 16:45 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 17:15 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 21:39 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 22:20 ] [ 編集 ]

私もまぜて~

遅くなってしまいました~
私もカードに連名で参加でお願いします
名前はShellyにしてもらってもいいですか~?
ラファにおみやげ渡したとき、そう書いてちゃったので
よろしくお願いいたします~!
[ 2009/06/06 22:24 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/06 23:02 ] [ 編集 ]

確認のイミも兼ねて、近々のコメントからお返事させていただきます。
投稿されたお名前の頭文字で呼ばせていただきます。
また、ほとんどの方について、差し障りのないと思われる部分を引用させていただきました。(もし、まずい・・ということであれば訂正します)

v-20Mさん
>この極東の国からラファに想いが届けばいいのに…
届きますよ!


v-20Sさん
名前の件、了解です。


v-20Jさん
>観客は変わらない。
>だからもっと強くなれ!
クレーコート大会頂点であるRGの観客がラファを認めることができないなんて、宝の持ち腐れ。気の毒な人たちです。


v-20Mさん
>ラファがWBでスリチャパンに敗れてから
あの試合は日本で放映されたんでしたよね。
ジュニアWBで1回だけ芝でプレイしたことがあるだけのラファが、ベッカー以来最年少で3回戦進出・・でしたっけ? 英国民がマヨルカ島に落とすお金の量からすれば、この少年の一部は英国のものだ・・・みたいなワケわからん記事が出たり・・・なつかしいです。


v-20Yさん
>試合後のインタビューを読み、深く感銘し、
負けた時、勝てない時にこそ選手の本当の姿が見えてくると思ってます。
そういう時にも応援しようと思える選手に出逢えたら、とても幸せなことです。
(勢いのある選手から選手へ渡り歩く・・・というのも悪くないし、楽しいとは思うけど)


v-20H(Y)さん
>本当に素敵な企画ですね。
ご参加ありガト~ございます!


v-20Kさん
ラファが一番のオキニでなくても、応援は応援ですから。
>一日も早くパワフルな姿を
そういえば、このところのラファには「パワフルさ」が感じられませんでしたね。。


v-20Yさん
>激写に期待しています。
はい、がんばります!


v-20いっこさん
ラファはラファなりに気を遣ってるんでしょうね。
プライベートでは思ったことをホイホイ口に出す子らしいのに。。


v-20Fさん
>愛情と敬意をもってラファを応援してくれるイギリス
そういえば、イギリスは2003年の頃からすでに好意的な記事が多かったです。


v-20Kさん
>テニス観戦からかなり長いこと離れていたのですが、一昨年のウィンブルドンでのナダルを見てからびっくりして
ラファとフェデラーって、そんな風にたくさんの人をテニスに引っ張り込んだ功労者ですよね。
私も、同じような感じでフェレロに引っ張り込まれてテニスにハマったパターンです。


v-20Lさん
ご賛同ありガト~ございます!


v-20Sさん
>チャットなんかのコメント欄が楽しくて楽しくて!
でしょ!?
Sさんも気軽に参加して下さいね。


v-20Hさん
>ラファに早く元気になってほしいから、
ありガト~!


v-20やっちゃん
念には念を入れて念を送って下さいね!


v-20Kさん
>フランスの観客のことは追い打ちです。
私は、ココロの中でスタジアムの観客をライフル掃射しました。
(もちろん、ラファ応援の方たちには防弾チョッキを着せてあります)


v-20Jさん
>来年ラファ観戦計画中
ぜひとも!

Jさんのお名前も連名の方に載せていいのですよね?


v-20Rさん
お気遣い、ありガト~ございます。

>みなさんの書き込みを見て前向きに考えることができました。
ラファは落ち込んでいるだろうけど、そのうちそれを前向きなエネルギーに変えてまた成長すると思ってます。


v-20Yさん
>「ここでやらなきゃどうする!」
そうです、次にコートの上に立つときのラファの勇気を考えたら、恥ずかしがったり遠慮してる場合ではありません!


v-20Dさん
>ラファのファンの皆さんが本当に心温かい方々で本当にいつも感動させられます。
他の選手のこともけっこう気にかけてくれるし、やっぱりラファの人柄がそうさせるのかな?

>皆様にもよろしくお伝えください。
ということで、このコメントを見ない方もいらっしゃるだろうけど、この企画立案に係った皆様、私からもありガト~!


v-20Kさん
>私もラファに元気をあげたいです。
そうですね、今までたくさん元気をもらいましたものね。


v-20Eさん
>負けたことよりも観客の態度にショックだったでしょうね。
同感です・・・


v-20Rさん
>名前だけの参加で・・・
了解です。お気遣い、申し訳ありません。


v-20まさこさん
>いい子だし、愛着があります。
私も、思ってた以上にいい子だなあ・・・エラくなってもあまり昔と変わらない(いやかえって愛想良くなってるかな)と思います。
[ 2009/06/06 23:33 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 00:19 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 00:54 ] [ 編集 ]

すみません、Malkoさんのところにコメントしたものなんですけど、今日出ていた幾つかのこちらのサイトの記事をまとめたので、紹介したいと思います。


----------------------------
Rafafaさんが見つけた記事(El Pais)に、これまでの膝の状態が順を追って書かれていました:
http://www.elpais.com/articulo/deportes/Nadal/aguanta/dolor/elpepidep/20090606elpepidep_7/Tes

マドリッド大会中にMRIの検査を受けたところ(つまり既に痛かったらしい)、骨に浮腫が見られ、憂慮されるものではないが、問題は本人がどこまで痛みを我慢できるかということであった。しかし、最後の方は膝を(充分)曲げずにプレーしている状態になってしまった。それで勝てるはずがない。

RGの緒戦でも満足できるプレーではなかったが、それは練習中に膝を痛めたと書いてあるけど、何かの拍子にどうやら例の「持病」が悪くなったらしい。それに関して来週月曜日にバルセロナで検査を受け、火曜日に結果が出る。

ソダリン戦。第3セットが始まってまもなく、チームのボックスに向かって、「痛い。もう無理だ」と言った。しかし、負けたあと彼自身もチームも、そのことを全く口にしなかった。

「常に100%でプレーするのを不可能にしている僕の膝の故障は秘密でもなんでもない。ウィンブルドンではいい状態になってるよう祈る」。


出かける前にリファーしたmarcaの記事:
http://www.marca.com/2009/06/06/tenis/1244284272.html

身体上の問題でウィンブルドンでの防衛が危ぶまれる。トニによれば、「出るよう最大限の努力をするが、すべては月曜日の検査にかかっており、火曜日に結論を出す」。


その後に出たelmundoの記事:
http://www.elmundo.es/elmundodeporte/2009/06/06/tenis/1244295588.html

ウィンブルドン防衛に行けない可能性は否定できないが、「1年のうちで、最も努力しなければいけないことがあるとすればそれはウィンブルドンに行く事」「少しでも行けると思えば行くことは明らか」とトニ。

しかし、「今週はサーブとボールをヒットするだけ。全く走っていない」。
慢性的な右ひざの故障を抱えており、周期的に出てくる。既に数週間前からよくなかったが、騙し騙しやってきた。
「こういうことがありえるとは思っていたが、何とかウィンブルドンが終わるまで持ちこたえられると信じていて、そのあとで休むつもりだった」

-----------------------------
慌ててざっと最初の二つの記事を読んで、「骨の浮腫」が原因と思ってしまったけど、よく読んだらやっぱりいつもの腱の炎症なんですね。

もしウィンブルドンに行けなかったら本当に悲しいですが、彼の健康が第一で、少しでも長くプレーしてほしいから、冷静に判断して、絶対に無理はしないでほしいです。もしこれで1位の座を失ったって、良くなったらまたすぐ取り返してくれるはずですから。RGもWBもね!!

それから、このコメントは、nannanさんやのびたさんのところにも投稿したいと思いますので、悪しからず。
[ 2009/06/07 04:40 ] [ 編集 ]

いっこさん
状況がわかって助かります。
事後承諾になっちゃうけど、プチあれの方に転載させていただきます。

>このコメントは、nannanさんやのびたさんのところにも投稿したい
もちろん、全然かまいません。
貴重な情報をこちらに寄せていただけて感謝するばかりです。

>既に数週間前からよくなかったが、騙し騙しやってきた。
>「少しでも行けると思えば行くことは明らか」
休んだから良くなってもう痛くならない・・というものではないんだろうけど、できれば全米シリーズが始まるくらいまでは休むわけにはいかないんだろうか・・・
[ 2009/06/07 05:34 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 05:44 ] [ 編集 ]

そっか。

私はEl Paisの記事を友達に訳してもらって読みました。
「Queen's欠席に関してソダリンに負けたことが影響しているか?」との質問に「ゼロ」って答えているのが心強いと思ってました。

>ソダリン戦。第3セットが始まってまもなく、チームのボックスに向かって、「痛い。もう無理だ」と言った。

これは試合中微妙に何か訴えていると気付いてました。
特にRafaは休憩中大型ビジョンを観てプレーを振り返ることが多いんだけど、首の位置がスクリーンよりトニの方に極端に向いていたし、トニ側でプレーする時は必ずチームに向かってバモってたから写真が撮れなかった・・・

>「今週はサーブとボールをヒットするだけ。全く走っていない」。

フェリと練習してた日、教えてもらってコートに行ったらもうサーブ練習だったんだけど、Hさん、Rafaが走っていたか覚えていらっしゃいませんか???フェリしか観てなかった?

>何とかウィンブルドンが終わるまで持ちこたえられると信じていて、そのあとで休むつもりだった

今、2005年の年末みたいに過ごしていない事を祈っています。

あと、一応調べた(教えてもらった)んですが、骨(髄)浮腫の「浮腫」って「炎症」って意味だそうです。骨(というか髄)が炎症起こしているとMRIでしか写らないそうです。でも、腱炎だったらまたあのイタリアの先生の出番かもしれない!確かあの時はとっても効いたんじゃなかったっけ?@2007 US Open! 腱炎でありますように!!
[ 2009/06/07 05:46 ] [ 編集 ]

HRKさん
>これは試合中微妙に何か訴えていると気付いてました。
試合後、HRKさんがそんなことをおっしゃってたのを覚えてます。

>Hさん、Rafaが走っていたか覚えていらっしゃいませんか???
横レスになっちゃうけど、私もあの時最後の方でかろうじて練習を見られました。ラファを撮った写真ですごく渋い顔して映ってるのが2、3枚あって、何なんだろう?と思いました。
[ 2009/06/07 06:00 ] [ 編集 ]

ちょっとその時(フェリの1回戦直前のウォーミングアップ)撮った写真をチェックしてきました。
ラファは練習中でもしかめ面が多いから、特別渋い顔・・というわけではないかなあ・・と思える写真ばかりでしたが、これは・・・・
http://farm4.static.flickr.com/3325/3600998987_bf61876c3c_o.jpg
[ 2009/06/07 06:19 ] [ 編集 ]

↑写真、見られますか?
[ 2009/06/07 06:20 ] [ 編集 ]

再び、近々のコメントからお返事させていただきます。


v-22Mさん
>今回のラファへの仕打ちには、怒りを通り越して呆れ・哀れみさえ感じてしまいました。
常に誰かの悪口を言ってばかりいるヒトって、実はその本人がシアワセじゃないからなんですよね。かわいそうなヒトたちです・・・


v-22Sさん
>驕ることなく謙虚で純なあなたが、私たちはみんな大好き
ラファって、言ってることが16、7才の頃と驚くくらい変わってないんですよね。またソレかい・・って苦笑しつつ微笑んでます。
ラファのあまりの人気ぶりに、ちょっと引き気味だった私だけど、やっぱりラファのこと大好きだと今回のRGでしみじみ思いました。


v-22Rさん
>みなさんのチャットの面白さに引かれて通っていますが、
速報は入ってくるし、酒はタダだし(!?)、今やテニあれの看板コーナーです。
よかったら、気軽にコメントなりチャットなりで参加してくださいね。お待ちしてます。
[ 2009/06/07 07:38 ] [ 編集 ]

紹介させていただきました

私のブログでもこのことを紹介させていただきました
のびたさんのところとも思いましたが、ここの方が馴染みがあるので・・・すいません

[ 2009/06/07 08:06 ] [ 編集 ]

フェリしか観ていません!!!

>Hさん、Rafaが走っていたか覚えていらっしゃいませんか??? フェリしか観てなかった?
はい!フェリしか観ていませんでした。ごめんなさいね。
この時のラファの写真です。(奇跡的に何枚が撮ってました。)

http://www.flickr.com/photos/39185067@N07/

ラファの一日も早い回復を願ってます!
[ 2009/06/07 12:51 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 16:44 ] [ 編集 ]

Re: 紹介させていただきました

> 私のブログでもこのことを紹介させていただきました
momoさん、いつもありガト~ございます。
早速momoさんのところからやってきて下さった方がいます。
[ 2009/06/07 19:35 ] [ 編集 ]

Re: フェリしか観ていません!!!

> http://www.flickr.com/photos/39185067@N07/
何も見られないのは私だけ???

この日は、例のハルさんの一番長いRGの一日ですよね。
フェリの前座の女子の試合が3時間半、そしてフェリが逆転勝ちしたら午後7時だったという・・・
[ 2009/06/07 19:40 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 21:09 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 21:47 ] [ 編集 ]

ふたたび、近々のコメントに確認がてらお返事です。

v-119Yさん
>すみません、さきほどのはエラーです。削除をお願いします。
えーーと、、、同じお名前でのコメントが見当たらないんですが・・・? 投稿者名(フルネームではなくひらがなで書かれた名前だけ)をアルファベットにして連名・・でよろしいでしょうか。


v-119Tさん
> 少しでも早くいい状態でコートに戻れるよう、日本の片隅から祈ってます。
そういう気持が集まって形(カード)になると、きっとより大きなパワーになってラファに届くと思います。


v-119Lさん
> ここにもこんなにラファを愛する方がいらしたなんて!
ウヨウヨウジャウジャいま~す!

[ 2009/06/07 22:29 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 22:58 ] [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/06/07 23:02 ] [ 編集 ]

日本はもう23時=しめきり時間かな?
確認のためのお返事です。


v-116Jさん
>今回の事でラファの存在がどんなに大きいか改めてわかりました・・
その気持、絶対に届きますよ!


v-116Pさん
> (人生で初のコメントです・・・)
> ラファを知ってから、何ていうか・・、自分の世界の風通しが良くなって、光が差し込んでいるように感じています。何処か、この空の遥か遠くには、ラファが懸命に生きているのだなぁ、と。。。

勇気を出しての初コメント、ありガト~ございます。
ラファを思う気持がひしひしと伝わってきて、私も初心(@ラファを知った頃)に戻りました!

[ 2009/06/07 23:14 ] [ 編集 ]

長い一日でした

http://www.flickr.com/photos/39185067@N07/

↑ラファの5月25日の朝練習の写真です。設定が違っていて見られませんでした。ごめんなさいm(__)m

>フェリの前座の女子の試合が3時間半、そしてフェリが逆転勝ちしたら午後7時だったという・・・
そしてあの日パリは最高気温が33℃だったそうです。よく熱中症にならなかったなぁ~って!これもフェリへの愛の強さね!
だけどその後ホテルで事件起して、れいこさんにはご迷惑お掛けしたのよね。
あの時はホント、ありがとうございました。れいこさんが何時にもまして頼もしく見えました。
私事ばかりごめんなさい。

ラファへの応援メッセージ、沢山寄せられたようですね。
みんなの応援で、早く元気になってほしいですね!
[ 2009/06/08 11:19 ] [ 編集 ]

ハルさん、ありガト~

>パリは最高気温が33℃
そう、あの日は一番暑かった・・・
ハルさんは、典型的「オキニの試合がある日のRGでの1日」を体験したわけですね。暑くて、熱くて、長ーーーい1日・・・を。

ちなみに、ホテルでの事件というのは:
ちょっと急に病院に行くことになっただけです。英語も通じる(そして緊急用だけだろうけど日本人医師もいる)アメリカンホスピタルというのがパリ郊外にあって、昔行ったことがあるので、ハルさんが「ちょっと病院に・・」と言った時に「それじゃ、行きましょ」となった。
[ 2009/06/08 19:16 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。