トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > バルセロナ・バルセロナ - ガト勝利!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

バルセロナ・バルセロナ - ガト勝利!

ご心配をおかけしましたが、すでに体調万全です。

そして・・・勝った~~~っ!!! 

今日の試合は、ガトのバックハンドのダウンザラインそしてバックハンドクロスの華麗なるウィナー連続2本で開始。相手は堅実なストロークと足で繋ぎまく り、チャンスボールがくれば堅実に決めてくる。ガトも今日はミスが少ない。もっとも、長ーーーいラリーになると、最後はJunqueiraのウィ ナーというパターンが多い。それでも、第1セットはガトが割とあっさり取った。このままストレートで勝利だ~! などと浮かれた私は浅はかでした。ガトがそんな風に一筋縄でいくわけないジャン・・・ 一体何年ファンをやったらわかるんだ?

根性なしの私は、今日も3セット目中盤には「もうガト・ファンやめる・・ それが無理ならテニス観戦やめる・・ 身が持たんっ」と泣きが入ってました。

何が悪かったか? ます、ドロップショット・・・ ドロップショット自体は全盛期には及ばないとはいえそんなに悪くないんだけど、Junqueiraがよく拾う。ガトはドロップショットが返ってきた後の反応がまったくダメ。ダメダメダメ!で相手のウィナー。なのにまた打つ。

次に、ささいなことだけど、ゲームポイントだかブレイクポイントでいきなりサーブアンドボレーに出てあっさり抜かれてみたり、時々ワケのわからないことをしてた。

そ して、すっかりガトのトレードマークになってしまったフットフォルト。2セット目中盤すぎまでにフットフォルト4本くらい(&フットフォルトでのDFな し)だったので、今日は少なくて済むかな・・と思った私は甘かった。結局今日も二桁いってたと思う。1本だけだけどフットフォルトでのDFもあって、流石 のガトも吠えました。そのDFでキレてしまって「語り」が出てきた・・ それまで静かだったのに。さらに、Junqueiraのコードボールでそれが加 速。今まで何度こういうパターンで負けてきたことやら・・・

しかし、天はガトを見捨てなかった。

第3セット、ガト2−4Junqueira(サーブ)。なんと、JunqueiraがフットフォルトでDF=ブレイクされた(と思う)。誰かさんと違ってフットフォルト自体に免疫のないオトコにとっては痛恨の一撃。立ち直るまで2ゲームほど(もうちょっとだったかも)かかった。

さ らに、ガトのドロップショットがこの試合で初めて(だと思う)決まる。RG2004と同じパターンだ! あの時も、中盤まで全然決まらなかったパターンで 後半ポイントが取れ出したんだった。←ちなみに、こういう風に序盤で全然決まらなかったショットが終盤のここぞという場面で決まる選手というのが一流選手の証だと思う。

それにつれて、長いラリーでもガトがポイントを取れるようになってきた。

そして、これが極めつけなんだけど、ガトのマタ抜きショットがウィナーに! ショートアングルというのか? サイドラインギリギリに決まった~! 浮かれた私が隣の観戦友に「今のは審美点も加算して2ポイントつけるべきだと思わない?」と言えば、彼女は「あーゆーポイントが出たら即セットポイントってのはどう?」ときた。


まだまだガト本人が満足できるレベルじゃないと思うけど、とにかくまともな試合ができるようになっただけでも大進歩。ATPレベルでの勝利って、いつ以来のことだろう・・・あまりにも昔のことなので思い出せない・・


今朝は10時開場&10時半試合開始だったので、第1試合が始まるくらいまで・・と区切って、クラブハウス隣にあるストリング屋さんのあたりでガトを待ってみました。ちょっとよそ見している隙にまた逃しそうになったんだけど、ウォーミングアップ上がりのガトをギリギリでつかまえた。声かけてから気がついたんだけど、ガトはとてもナーバスになってた。とりあえず、腕相撲握手をしてワンパターンの「がんばってね」に加えて思わず「You win!」と口走っていた・・ 


以上、思い出すままに書いてみたけど、実はもう試合経過なんかアタマに残っていないので、かなりテキトーです。


[WC] G Gaudio (ARG) d D Junqueira (ARG) 64 36 64



J Monaco (ARG) d [11-WC] M Safin (RUS) 64 61
モナコは、サフィンに完勝でした。サフィンと入場してくる時が今回の初モナコ。試合後退場する時に退場口上の方から「Juan、おめでとう!」と声を掛けると気がついてくれたけど、それ以上はおあずけ(笑) フィットネス君とは試合後に会えました。

[Q] N Lapentti (ECU) d P Mathieu (FRA) 64 26 62
スコアからはわからないけどずいぶん長いことやってたようです。途中でモナコvsサフィンが始まっちゃったので途中までしか見られなかったのが残念。

[16] F Lopez (ESP) d J Nieminen (FIN) 62 61
ニミネンの調子が悪すぎました。フェリの真価が問われるのは次の試合以降。途中でどっしゃぶりの雨で中断。・・・スペイン人のみなさん、雨が降るという予報が出ている時は傘持参で出かけて下さいね。

ラファは、私は見てませんが観戦友は見かけたそうです。セキュリティが4人ついていたけど、ラファがずんずん歩いて行っちゃうのでセキュリティがラファの後ろを追いかけていたらしい。・・・それじゃ警護してるとは言えない(笑) 





では、また(たぶん)明日!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/22 ] 観戦 私の観戦記 | TB(0) | CM(5)

おはようございます。パソコンのキーボードが壊れ、悲しい状態なんですが、どうしてもれいこさんにコメントしたく、携帯メールをPCに送ってコピペしてます。ガトとの再会そして勝利おめでとうございます!バルセロナにWC出たときの踊り状態、そしてあの懐かしのバルセロナで再会、そして勝利、本当にドラマのようです。思う存分応援してくださいね!
[ 2009/04/22 07:31 ] [ 編集 ]

もう一勝!

ライスコ観ながら、私まで興奮していました。
おめでとうございます、れいこさん&Gaston!

ライストも何とか見つかりそうなので、明日の試合は必ず観ようと、今日は徹夜して試合時間頃に起床の予定です。だから、ガト~、れいこさんの前でもう一勝、頼んだよ~~!Vamooooooooos, Gaston☆☆☆
[ 2009/04/22 07:56 ] [ 編集 ]

おめでとう~

ガトの勝利、おめでとうございます^^
れいこさんの顔を見て、リラックスしたに違いない!
今日はジミーとですね。ガト頑張れ~^^

昨日は用事があって、結局ストリーミングを見られたのは
小ダビの試合とマラピコ対戦が第一セットの途中まで。
キープが続いてたところで中継切れ。
モナコはマラトの天敵化しちゃったかなv-530
もっと勝ち進んでね!
バルセロナの面子は豪華だわ~
このままジャパンオープンに来ない??って言いたくなります(笑)
[ 2009/04/22 10:58 ] [ 編集 ]

コーフン状態が伝わってきます(^^)

が、良かったね、ガト・・・と書く前に、今日トミーに負けちゃった(^^;)。
トミーくんだから堪忍してあげて下さいm(_ _;)m

負けちゃったらさっさと帰っちゃうもんなんですか?
バルセロナは久しぶりだろうから、ゆっくりしていけばいいのに。お友達がたくさん出てるだろうし、このあとヨーロッパのクレーを回ればいいですよね。RGの予選に出られるのかな?
[ 2009/04/23 05:28 ] [ 編集 ]

最近の名無しコメント2件は私でした。シツレイしました~

>負けちゃったらさっさと帰っちゃうもんなんですか?
同じヨーロッパ内にお家があればそれも可能だけど、南米は遠すぎます。
だから、南米選手の場合は早期敗退でも割と翌日以降も会場で練習していたりすることあり。ガトも、たぶん明日(木)くらいはバルセロナで練習して、(金)か(土)に来週の大会(チュニジアのチャレンジャー)に移動じゃないかな?

RGは、予選WCじゃなくて本戦WCを出してくれるんじゃないかと・・。過去の優勝者だし・・・プリーズ!
[ 2009/04/23 07:52 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。