トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2006 オフシーズン > ビラス杯

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ビラス杯

ビラス杯(Copa Vilas)が7日~9日、ブエノスアイレスで開催されます。

ビラスと出場選手たち(ツルスノフ、カレリ、ロブレド、ガト、デルポトロ。アカスソはこの日別の場所でエギジビかなにかに出ていた模様):
Copa Vilas Presentation espn.go.com
Photo clarin.com





実は、後ろのおねーさんよりデル・ポトロが好き・・・?
Copa Vilas clarin.com
Photo clarin.com

ヒョロっと背が高くて寡黙なデルポトロは絶対ガト好みと見た。


ガト:
「ビラスに関連するすべてのことに大きな喜びを感じる。彼のおかげで僕たちみんなテニスをしてるんだ」
そして、デ杯にもまた参加したいとのこと。


デルポトロ:
(今後の課題について)
「すべての面で進歩しなくてはならない。特にサーブ。今のレベルでは通用するけど、上位の選手に勝つには今より10倍いいサーブを打たなくては。それから、GSで通用するように体を鍛えなくてはいけない。」 

「今年終盤はディフェンドするポイントが多かった。だから、目標としていた年間ランキングトップ100入りを達成できるかとても不安だった。むずかしいだろうとはわかっていたので、ランキングのことばかり考えていた。バーゼルに出られたと思ったら、1回戦でマレィを引いた。とても悲しかった。目標を達成できないと思ったよ。だけど、マレィは棄権した。神がくれたチャンスだ。で、僕はそれを生かした。その後はリラックスして楽しめた」

「フェデラーと練習したんだ。そしたら、バーゼルのWCがもらえるよう口添えしてくれた」 





さん然と輝くブロンド・ブロガー"ツルちゃん"
Copa Vilas clarin.com
Photo clarin.com


当初はダビデンコがこの場に座ってるはずでした。しかし、彼はたぶんこんな風に考えた:「アルゼンチンに勝って優勝しちゃったから、記者会見とかでイジメられるにちがいない。ツルなら弁が立つから攻撃をしのげるだろう・・・タッチ交代だぁ~! (そして僕は新婚の妻と・・・♪)」


ツルスノフ:
「この週末起きたこと、誰も受け入れてくれないかな?」
「アルゼンチンは初めてだけど、優勝しに来た」

さらに、この記者会見での発言かどうかはわかりませんが、チリ(来年のデ杯1回戦で対戦)のニュースサイトによると、こんな発言もあった:
「アルゼンチンとチリを比べるなら、アルゼンチンの方が強いし、選手層も厚い」
「チリの観客が曲者だというのは知ってる」





ole.clarin.com
Photo ole.clarin.com


ロブレドの会見より:
「アルゼンチンに来られてうれしい。この国とは縁が深いからね。元コーチ元GFがアルゼンチン人なんだ」
注: 元GFはデゥルコ、元コーチはMonachesi。

Q: 2004年にスペインがデ杯で優勝した時、あなたもチームの一員でした。優勝へのヒケツは何だったのでしょう。
「ヒケツなんていうものがあるのかどうかはわからない。大切なのは、僕たちはみんないい関係にあったということ。今回のアルゼンチン・チームのようにね。Ya se les dará.(意味不明。訳せません)」

Q: 今年のアルゼンチン選手たちについてどう思われますか。
「ナルバンディアンはとてもいい1年だったよね。カレリやアカスソも。コリアとガウディオはあまりいい年ではなかったけど、その前のシーズンがよかったから。いい調子を継続するのはむずかしいんだ」





<ビラス杯予定>
ライブストリーミングはたぶんナシ。多分。

7日
20.30 ビラスによるアカスソ、カレリへのインタビュー
     テニスクリニック
21.00 アカスソvsツルスノフ
22.30 デルポトロvsロブレド
24.00 カレリ・デルポトロvsツルスノフ・ロブレド(ダブルス@スーパータイブレ)

8日
20.30  ビラスによるツルスノフ、ロブレドへのインタビュー
     テニスクリニック
21.00  ガトvsロブレド
22.30  モデル登場(ファッションショー?)
23.00  カレリvsツルスノフ

9日
20.30 Baccigalupo??
     ビラスによるガトへのインタビュー
     テニスクリニック
21.00  3・4位決定戦
22.30  ビラスに何かの賞だかナンだかを授与
23.00  決勝





<ソースなど>
http://www.lanacion.com.ar/deportiva/nota.asp?nota_id=865223
帰国したアルゼンチン勢の写真(6枚。クリックしてください)
ナルのインタビュー動画

http://www.arenapetrobrasdepraia.com.br/
グガやハートフィールドやカニャスが出ているコバカバーナ(ブラジル)でのエギジビHP

http://www.sold-out.com.ar/datos.htm

http://www.tycsports.com/notas.php?id=25105
"Todo lo que esté relacionado con Vilas me provoca mucho placer. Gracias a él todos jugamos al tenis" (ガト)

http://www.clarin.com/diario/2006/12/06/um/m-01323116.htm
 "nadie se acuerde de lo que pasó el fin de semana"  "es la primera vez que visito Argentina y vengo para ganar el título"

http://www.tercera.cl/medio/articulo/0,0,3308_5832_241312736,00.html
"Si tengo que comparar a Chile con Argentina, siento que Argentina es más fuerte y tiene más jugadores" "Va a depender de quién juegue en nuestro equipo, tenemos dos o tres jugadores que juegan bastante bien en polvo de ladrillo, pero no hay nada definido todavía" "el público chileno no es de los más fáciles".

Me gusta Argentina, hasta tuve una novia" ロブレド
—No sé si hay un secreto, lo importante es que todos teníamos una buena relación, como este equipo de Argentina. Ya se les dará. 
—Creo que Nalbandian tuvo un año muy bueno, al igual que Calleri y Acasuso. Coria y Gaudio no tuvieron un año tan bueno, fue porque pagaron sus buenas temporadas anteriores. Es difícil lograr continuidad.

Del Potro, un adolescente que asoma entre las figuras
デルポトロ: Mejorar todo. Mejoré mucho el saque y eso me vino bien porque en este nivel, teniendo un buen saque se te facilitan las cosas. Pero para ganarle a los buenos necesito sacar diez veces mejor. Y ponerme fuerte físicamente para aguantar partidos de Grand Slam.
デルポトロ: En la última parte del año estaba con mucho miedo porque tenía que defender muchos puntos y mi objetivo era terminar entre los cien. Sabía que estaba complicado y todo el tiempo estaba pensando en el ranking. Hasta que llegó Basilea y me tocaba con Murray. Me puse muy triste, pensé que no iba a cumplir con mi meta. Pero él no jugó, Dios me dio una chance y la aproveché. Me relajé y pude disfrutar lo que venía haciendo. 
"Entrené con él(フェデラー) y me ayudó para que me dieran una invitación en Basilea"


関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/12/08 ] 2006 オフシーズン | TB(0) | CM(5)

ひさびさに~

もしかしてお引越し祝い書いてなかったかも・・・
毎日楽しみにしています!

ガト元気だったのね。
ビラス杯楽しそうだ!
わたしはデルポトロとロブレドがかっこよく見えます。
ロブレドの元彼女発言おもしろいね。
AIGの時、お台場でブロンドちゃんと歩いているところ、何回も目撃されていたらしい・・・
[ 2006/12/08 20:24 ] [ 編集 ]

「元気です」 吉田拓郎

↑ あ、トシがばれる・・・ 

引っ越し祝いなんていいんですよ~っ
ここに来て記事に目を通していただいて、その上コメントまでいただけるだけで十分です。

このロブレドは写真うつりいいですよね。で、「ブロンド」ですか~ せっかく日本に来たのに。。。 ま、いいけど。

[ 2006/12/08 21:46 ] [ 編集 ]

デ杯でのガト

デルポトロは謙虚でいい子ですね。髪を下ろすとライオン丸みたいなのもいいわ。
そして、ガト、デ杯に意欲的なのですね。
私はバモ歴が短くて(以前はフェデラーを応援してました)まだガトがデ杯に出てるのを見たことがないんです。
デ杯での「バモーース!」が聞きたい。
[ 2006/12/08 23:33 ] [ 編集 ]

上記の目撃談

記事内容とあんまり関係なくてスミマセンが・・・

私の大好きなトミーが「お台場でブロンドちゃんと・・・」だったのですか!!
私が目撃してたら大ショックを受けていたでしょう。
でも反面、見てみたい気もしますが・爆。
もし今度来たら夜のお台場を散歩してみようかな。色付きの文字
[ 2006/12/09 02:05 ] [ 編集 ]

ライオン丸! まさしく。。

ジージさん
ガトはデ杯になるとまさしく【人が変わる】のです。試合を投げてるとか、やる気ないのが見え見えとか言われることが多いけど、デ杯になると気力が充実するのか、態度だけでなくプレイまで見違える。
・・と、私のアルゼンチンテニス・ファンとしての師匠に当たる方がおっしゃってました。

私も実は2003年SFで惨敗した試合しか見てないんです。その後デ杯には出てないし。。

さとみさん
「ブロンドちゃん」って実はツルスノフのことだったりして!? (当然ジョーダンです) いや、アンドレエフがお忍びでやってきていたとか? (こちらの方が可能性としては高そうな気が) 
すみません、乙女心をもてあそぶようなことを書いてしまいました。反省 ←反省の色
[ 2006/12/09 06:31 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。