トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 選手 ガト > ガト語る&新旧動画

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガト語る&新旧動画

◆ガト語る

「このところあまり試合をしてないから、コートでナーバスになる。以前はそんなことなかったのに。自信を取り戻してプレイのレベルが上がればそういうこともなくなると思う」 


(ヒューストン、マイアミと予選敗退だが)「ツアーを回れてうれしい。ちょっと調子がよくなってきた。徐々に行くよ。全盛期のレベルじゃないのは確かだ。大会に出るうちにどこまでいけるかわかってくるさ」


「ATP大会でWCを貰おうとしている。(とはいえ、そうそう簡単にはもらえないので)ヨーロッパのチャレンジャーをまわろうと考えている。この際出場できるのであればどこででもプレイしたい


ヨーロッパに来るんだ!!! 春夏はヨーロッパに来るしかないとは思ってたけど、、、それでもこのコトバがうれしい。

Tenis Sportsでのインタビューらしいので、そのうち動画もアップされると思います。

clipped from www.fuebuena.com.ar

“Ahora que juego menos me pongo más nervioso en la cancha. Se me nota mucho. Creo que eso irá pasando cuando vaya agarrando confianza y tenga mejor nivel de juego”.

 

“Estoy contento viajando por el circuito. Me estoy sintiendo un poco mejor. Voy de a poco. Está claro que no estoy en el nivel de mis mejores épocas. Después se verá, con el correr de los torneos, hasta donde se puede uno acercar”.

 

“Trataré de conseguir algunos wild-cards en torneos ATP. Ahora estoy programando una gira de challengers por Europa. Quiero jugar todo lo que pueda”.

 blog it




◆2月16日付のクラリン紙のガト・インタビュー記事より:

「テニスを前よりもずっと評価するようになった。一年間プレイしないでいたことによって、ただのルーティンだったことが実はそれだけの価値があることだとわかった。そして、何もしないでいること・・いや、クールだと思ってやってたことがたいしたことじゃないってね。15年もテニスをやっていたのには理由があったってわけだ。何を言いたいかというと、僕はしょっちゅうつらい思いをしてたけど、今になってみればもっとずっとそれ(訳注:テニスのことか? それともつらい思いをしたこと?)を大切に思う。そして、テニスをプレイするということは、僕の人生における一番重要なことなんだ」


つまり、テニスを見直した・・ってことですね。復帰不可能なほど時間が経って手遅れになる前にこういう心境になってくれてよかった。ギリギリセーフ!かな。元記事ではもっと語っていますが(MTFのValeによる英訳もあり)、この一節が今のガトを語っています。

こういう境地に至るまで、本当に長かった。あまりにも悲惨な様子に、「いっそのことRG優勝なんてしなかったら・・」と思うことさえありました。でも、誰もが(本人でさえ)予想していなかったRG優勝から、これまた誰もが予想していなかったどん底(ズルズルと引退状態)を経てこの心境に至ったガトは、とてもイイオトコになったと思う。

コートであーだこーだブツブツ言ったり叫んだりラケット虐待したりするのは治らないだろうけど。。

とりあえず、トップ100に戻って自力でATP大会に出られるようになりたい・・というのが目標だと先日別のところで語っていました。

clipped from www.clarin.com

Gaudio: "Extraño jugar bien"

 
--Aprendí a valorar mucho más el tenis. Un año sin jugar te muestra que lo que antes era una rutina, estaba bien. Y haciendo nada afuera, o algunas boludeces que te parecían que estaba bien, no está tan bueno. La verdad es que si jugué quince años al tenis era por algo. O sea, a pesar que muchas veces la pasaba mal, hoy por hoy me doy cuenta de que lo valoro mucho más. Y que jugar al tenis fue lo más importante que me pasó en la vida.
- “I´ve learnt to value tennis much more. A year without playing shows you that what was simply a routine, was really worth it. And that doing nothing, or just doing unimportant stuff that you thought was cool, is no big deal. The truth is that if I spent fifteen years playing tennis it was for a good reason. What I mean is that, even though I frequently had a bad time, at this point in time I realize that I value it much more. And that to play tennis is the most important thing that has happened to me in all my life.”
 blog it

Gaudio: "Es ahora o nunca; después se termina"(ラナシオン紙)
似たような内容のインタビュー記事。写真あり。英訳@MTF



【続きを読む】にはなつかしの動画など

◆動画 "La presencia de Gaudio en Buenos Aires"
ブエノスアイレス大会にてガト語る - リンク切れなのでYouTubeにアップしました:





◆ Gaudio, optimista más allá de la caída en el debut
イチコケの割には楽観的なガト@ブエノスアイレス2009。・・・会見中くらいケイタイ仕舞っとけないのか!?


◆Hugo Correa - CNN - Pack Sport
RG優勝して間もないころのラテンCNNインタビュー。魔のマラガ(2003デ杯)での記者会見の模様も一瞬映ります。


◆Indomables - El secreto de Gaudio 03-08-2005
RG優勝したあとも、相変わらずでした・・・

この動画鑑賞の手引き:
ラケット虐待。ペナルティポイントまで貰っちゃっいました・・・ フェレールに0-6 1-6で敗退(ローマ2005)。
叫びます。
[1:23]  vsコリア@ハンブルグ2003。この2人の仲の悪さ、そしてファンの間でもあーだこーだあった昔がなつかしかったりして。。
[1:30] ラファにもあーだこーだ言ってたガト@ブエノスアイレス2005。この時ラファが(ガトに応えて)南米人をバカにする発言(Callate, sudaca gil.)をしたということになってるんだけど、そのコトバは私には聴き取れなった。ラファは「Yo no he hecho nada.(僕は何もしてない)」としか言ってないよねえ・・。とにかく、スコア(0-6 6-0 6-1)からしてトンデモナイ試合だったにちがいない。
[2:45] 試合の真っ最中にガトの携帯が鳴ります。が、こういう時には慌てず騒がず冷静に対処。錦織クンも見習いましょう(!?)
[3:25] vsユースニー(キッツ2005) この試合は現地で見てた私まで体調がおかしくなった記憶が・・・ どんより曇った日だったから、たとえば低気圧?が関係してたのかもしれないけど。この後大の苦手とするおともだち対決(vsサバちゃん)を軽くいなし、決勝でベルダスコを下して優勝。 



◆Rafael Nadal vs.Gaston Gaudio
ガトvsラファ@ブエノスアイレス2005(ATP Play of the Week) ラファ 0-6 6-0 6-1 ガト


◆Gaston Gaudio Vs Rafael Nadal Ms Montecarlo 04/06
ガトvsラファ@モンテカルロ2006(ATP Play of the Week) ラファ 5-7 6-1 6-1 ガト


◆Gaston Gaudio Campeòn Roland Garros 2004
コリアのMPで始まる、ガトRG優勝までの10分間


◆gaston gaudio rg 04
RG2004。ヒューに勝ったあとは笑顔だったけど、ナルに勝った時は泣いたっけね。ベンチでビービー泣いた。前年のマラガ(デ杯)での惨敗とその後のつらい日々があったから、よけいに価値のある勝利だった。当時ダントツでアルゼンチンNo.1と2だったナルやコリアがマラガでのデ杯に出ていれば、ガトがあんな思いをしなくてすんだはずなのに。そう思うと、RGでナル→コリアと連破しての優勝というのは、神様からの埋め合わせだったような気もしてくる。


◆guillermo coria vs. gaston gaudio.. peleas..
ガトとコリアの確執の歴史。なんだけど、1分すぎのガトがかわいすぎる・・・ こんな顔してます:
YouTube - guillermo coria vs. gaston gaudio.. peleas..どこの誰かと・・・


◆Gaudio schooling Hewitt (1/11)
RG2004。ガトvsヒュー。きれいな映像の11部作。
http://www.youtube.com/watch?v=XJ2itt3JsWM&feature=related
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/04/13 ] 選手 ガト | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。