トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2009 全豪前後 > ロッテルダムあれこれ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ロッテルダムあれこれ

◆動画 ラファvsマレィ(livetennis.it、9分ちょっと)

◆動画 ラファのオンコートインタビュー(tennistv.com)

◆動画 マレィのオンコートインタビュー(tennistv.com)

◆Ahoy: de week van Rafael Nadal
Ahoy(ロッテルダム会場になっているスペースのこと): ラファエル・ナダルの一週間


◆ラファvsマレィ


◆メルツァーがボレーすれば、
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day Five
 


ベルディフもボレー
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day Five
 


手を握って、
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day Five
 


ぐっと引き寄せる・・・つもりだったけど、図体がでかいので引き寄せられず、自分が引き寄せられてしまった感のあるメルツァー。
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day Five
 


ディミトロフは、ベルディフに勝ってベンチで涙を流したとか? ・・・泣きたいのはこちらなんですが~ 
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day Two
 


ラファ@たぶんフェリの試合を見ている所
ABN AMRO World Tennis Tournament - Day One
 




◆動画 ラファインタビュー(tennistv.com、14日、スペイン語)
◆動画 ラファインタビュー(tennistv.com、14日、英語)

◆動画 ラファインタビュー(tennistv.com、13日、スペイン語)
◆動画 ラファインタビュー(tennistv.com、13日、英語)

◆動画 ラファvsモンフィス(livetennis.it、4分半)

◆ラファvsモンフィス



ラファvsツォンガ(livetennis.it、07:22)

◆ラファvsツォンガ


ラファvsボレリ(livetennis.it、09:53)

◆マレィvsジケル


ロブレドvsフォニーニ(livetennis.it、04:43)

マレィvsセッピ(第1セットタイブレ、livetennis.it、6分弱)

◆マレィvsセッピ


◆Rafael Nadal - Grigor Dimitrov
ラファvsディミトロフ


◆Haase en De Bakker trainen met Nadal(7分半)
ラファ(ちょっと)語る、De Bakkerやハーセと練習するラファ、ハーセ語る、シーメリンク(デ杯キャプテン)とDe Bakker語る、モンフィス@子供とテニス、ほか大会関連ニュース


◆Richard Krajicek op bezoek bij Rafael Nadal in Madrid(5分)
去年秋にクライチェックがジャーナリストの団体を引率してラファに会いにマドリッドに行った時の模様。
3分半すぎにようやくラファ登場。




◆既出ですが、イベントなどの写真はこちらにも:http://www.koster.ndedit.com

◆動画 NOS Jeugdjournaal(オランダ放送子供ニュース 11-02-2009)
http://player.omroep.nl/?aflID=8886210

オランダ人の女の子カルメンとロッテ(スペイン語を喋る)がオランダ放送の「子供ニュース」としてラファにインタビュー。

カルメンがラファについて知っている事: パルマデマヨルカに住んでいて、たしか21才で、世界ナンバー1 (れいこ注: 微妙にズレているけど、ナンバー1だってことは知ってるんだねえ)

ラファについてのグラフィック: 
ラファエル・ナダル
あだ名: ラファ
たんじょうび: 1986年6月3日
GF:Maria Francisca
口座には17.000.000ユーロあって、まだ両親の家に住んでいる

カルメン(&ロッテ): 「彼はテニスが上手で、すばらしいストロークを持っていて、そしてスポーツマンらしい(フェアプレイというイミかな? 英語で言えばsporting)。それから、とてもaardig(感じがいい)」
インタビューア:「ひょっとして、彼のこと素敵だわ~とか思ってたりして?」
カルメン&ロッテ:「えへへ、ちょっとね~」

(ラファ@全豪そしてダブルスの映像が少し)

<ラファのサイン会会場にて>
カルメン&ロッテ(以下カロ):「こんにちは。子供ニュースです。私はカルメン」「私はロッテ」
ラファ「こんにちは」
カロ:「質問があるんですが・・」
ラファ「なあに?」
カロ:「テニスを始めたのは何才の時ですか?」
ラファ「とても若かったよ。たったの3才だった」
カロ:「その頃にはもう今みたいに上手だったんですか?」
ラファ「ううん、僕はすごく下手だった!」
カロ:「ナンバー1って、どんな感じですか?」
ラファ「いい気持だよ。懸命に自分のベストを尽くしたんだ。それ以外は、以前の自分と同じだ」
カロ:「ありがとうございました」

◆ABN AMRO: Nadal dubbelt
ラファのダブルス



◆ABN AMRO: Vergeer vs Nadal
自分で動画は見てないけど、Vergeerというのは車椅子テニスの人かな? 今年は新しい試みとして、規模は小さいけど車椅子テニスの大会もあります。


◆ラファのインタビュー



◆ABN AMRO: Uitgebreid interview Nadal en Costa
ラファとカルロス・コスタのインタビュー(たぶん長いものだと思う)



◆ABN AMRO: Nadal naar tweede ronde
ラファ、2回戦へ



◆De Bakker(数年前のウィンブルドン・ジュニア優勝者&ジュニアナンバー1のオランダ人)の1回戦



◆ABN AMRO: Galung ijzersterk tegen Tsonga
オランダのGalung(れいこ注: 古典的美形)、ツォンガ相手に大健闘
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/02/16 ] 2009 全豪前後 | TB(0) | CM(8)

2回戦は・・・

れいこさん、たくさんの動画ありガト~ございます。
ラファって、こども好きなんですね。
こどもニュースでラファのGFや貯金まで紹介されていて笑えました。
ラファ、2回戦の相手は昨年のウインブルドンのジュニアで優勝した17歳だそうですね。ベルディフが逆転されちゃったくらいだから、どんな試合になるのか、ちょっとドキドキします。全豪の疲れか、あまり表情もさえないラファですから、心配です。全然無理はしなくていいけど。
[ 2009/02/12 21:18 ] [ 編集 ]

kikiさん

こども好きに悪い人はいない・・と。

ラファ、無事2回戦を突破しましたね! さすがです。

しかし、ディミトロフは思ってた以上にすごかった・・・ 同じくWCで出た去年のデンボス(芝)ではアンドレエフに一蹴されてたのに。
オランダ人でもないのにWCを出したワケがわかりました。
[ 2009/02/13 07:26 ] [ 編集 ]

いつも素晴らしい写真を撮られるので感心しますが、その写真に付けるコメントがまたすごく面白くてセンスがあって素晴らしい!!v-344

それにしても、ラファのボケ~っとしたところ、すご~くカワイイですぅ・・・v-10

[ 2009/02/16 08:50 ] [ 編集 ]

ラファの美学?

ラファの膝、大事ないんでしょうか。心配です。
それにしても第3セット早々に棄権するということは、ラファのテニス美学にはないということなのでしょうか?
あのようなゲームをされるのでは対戦相手もかえって苦しいのでは…。無理したって何もいいことないと思うけど。そんなに自分を苦しめたいの?

昨年もラファの試合数はロジャーやジョコタンより圧倒的に多かったですよね(ラファが、勝ち進むからってこともありますが)。こんなことを毎年繰り返していたら、いつか取り返しがつかなくなっちゃいますよ。v-40
ロジャーはもっと余裕をもってツアーを回っている感じがするのですが、ラファのマネジャはどう考えているのかな。
[ 2009/02/16 19:43 ] [ 編集 ]

シャラポンは

周りの言う事を聞かず、無理して肩を壊したとか? そんな事になったら大変! 誰かラファをとめて~v-395
[ 2009/02/16 20:41 ] [ 編集 ]

v-237いっこさん!
あの~~~、この記事の写真はプロの写真をお借りしてるので、私の写真じゃないです(汗)
無断使用じゃなくて、ブログで写真を使わせてくれるサービスを使ってます。(写真下に広告が出るのはそのせい)


v-237kikiさん
むずかしいですね。。
私としては、決勝日は(ダブルスがあるとはいえ)一試合しかないわけだし、プロとして多少の無理をしても試合はすべきだろうと思います。
でも、あれだけやったら第3セットは棄権してもよかったんじゃないかなあ。。あるいは、あれだけの2セットをやったらもう1セットやっても膝への負担は変わらないということで、マレィの優勝に泥をつけないように・・と思ったのか???

ラファは、試合をこなしていくうちにエンジンがかかるタイプらしいので、ある程度大会に出ないとだめなんだとか。だから、出場大会が多いのはもうしょうがないと思ってます。
ただ、デ杯は少しセーブしてもらいたい。特に今回の1回戦のようにハードシーズンの合間にクレイだったりすると最悪・・・


v-237Rafafaさん
ラファの膝とかは、1ヶ月やそこら(または半年でも)休んだらどうにかなる・・という種類のものじゃないんじゃないかと思います。
もし1年休んだらどうにかなるというのなら、まだ若いんだし、本人も納得して休むだろうと思うんですが。。。
[ 2009/02/16 21:18 ] [ 編集 ]

My Way

きっと、いろいろな考え方があるでしょうね。
あの第3セットをラファがファイトしたと見た方もいたでしょう。素人のワテには痛々しく、とにかく消化してるように見えてしまったのでした。いつもの感動とは違ったのです。(ごめんラファ、ラファの気も知らないで)。
< ラファは、試合をこなしていくうちにエンジンがかかるタイプ
そうなんですか。ずっと泳いでないと駄目になっちゃうタイプの魚なんですね。ワテは、ヒラメタイプなんで。

これからも長くラファのプレイを見ていたいと思うのですが、太く短くいくのか、細く長くいくのか、それも考え方で、それはそれでいいですよね。それが人生だ!
[ 2009/02/16 21:44 ] [ 編集 ]

kikiさん
>太く短くいくのか、細く長くいくのか、
ラファは全力投球しちゃうタイプだし、トップにたどり着いたのが早かったから、どちらかというと「太く短く」でしょうね。

でも、ラファが年末だか年頭に言ってたようにプロになって8年、ふつうのテニスファンに名前を知られるようになってからもうすぐ丸6年、ナンバー2になってから3年半。
テニスをやめた後の生活に支障が出るようなことにだけはならないように気をつけてくれるなら、やりたいようにやってくれ!としか言いようがないです。

もっとクレイでの大会が増えるといいんですけどね。クレイはカラダに優しいだけじゃなくてホークアイいらずだし。(ボールの跡がつくから) 

あるいは、1年くらい大会には出ないで(あるいは出ても勝つことを考えず)、徹底的にカラダに負担のかからないプレイスタイルに改造するとか。。。

ラファは、私にとってはATPレベルにデビューした時から追ってきた初めての選手(しかも昔はかなり熱かった)だから、いつの日か引退する時が来たら、もう涙ボロボロだと思う。

どの選手もいつかは引退するんですよね。
ディミトロフでさえ。


それから
ラファは故障気味とはいえテニスができない状態じゃないですよね。大会に出られない、テニスの練習もできない・・・という思いを長い間している/した選手もたくさんいることを考えたら、ラファはまだまし。

いや、なんとか大会に出られてしまうから悲惨なのかもしれないけど。。。

[ 2009/02/17 05:49 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。