トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2008 オフシーズン > 私の2008年、あなたの2008年 - 2008年を振り返る(その1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私の2008年、あなたの2008年 - 2008年を振り返る(その1)

今年のトップ10モーメント



私の2008年テニス界は、こういう↑華やかな舞台とはあまり関係ない所で終始した気がします。

ガトの錦織戦敗北で幕開け、
錦織圭にオキニ・バモ族を叩かれ続け、
ガトは引退という一線の上をふらふら、
モナコは怪我に肺炎、

そういったことを補ってあり余るはずだった「アルゼンチンが地元でデ杯初優勝」という夢も儚く砕け、未曾有の悲惨な1年になると思われた私の2008年。12月初旬には「グレてやる・・」とちいさくつぶやく私がいました。

しかし、神は私を見捨てなかった。

オフシーズンのエキジビだから相手選手たちは本調子じゃないとはいえ、トップ選手たちと対等に渡り合って勝ってしまうガトを見られるなんてまったく期待してませんでした。無惨な負け方だけはしないように・・と祈っていたんですよ・・・

終わりよければすべて良し。

もちろん、だからといって完全復帰できるとは限りません。でも、以前よりは希望が持てる! 



悲惨な1年に・・とか書いたけど、プチオキニとかプチプチとかまで裾野を広げると、うれしい活躍はけっこうありました:

  • オルナ・クエバスのRGダブルス優勝
  • ベルディフのAIGオープン優勝
  • シモンの細腕繁盛記
  • ペッチュナーがATPレベルで見られるようになってきた
  • フェリダスがデ杯優勝の立役者に
  • オキニってわけじゃないけどアルゼンチン期待の若手としてチェックしてきたデルポが大成長
  • 錦織君の活躍は、やっぱりうれしい

そして、もちろんラファの【仏英連覇~金メダル~ナンバー1】。実に鮮やかでした!

ラファの1位就任は、ニューボールズとBaby Ballsの世代交代の象徴かな。(1993年以来の若いトップ10だそうですね) 






1年を振り返る記事はけっこう好きなので、毎年イロイロ書いてきました。しかし、今年はこの記事で打ち止め・・にはならないかもしれないけど、もうあまり書かないと思います。今年はみなさんにとっての2008年テニス界はどんなだったのか聞きたいです。

長くても短くてもけっこうです。何回かに分けての投稿もOK。ご自分のサイトなどでアップした記事へのリンクでもかまいません。私へのクリスマスプレゼント/お歳暮/お年玉代わりに
「あなたにとっての2008年テニス界はどんなだったのか」聞かせてください!






【続きを読む】には今年を振り返る主旨の英文記事へのリンク、など資料的なものを載せました。

追記: ウェブ記事クリップを一番最後に追加(12月28日)

1年を振り返る過去記事

2007年
2006年

2005年






ATPサイトから

Young Top 10 Stars Emerge During 2008 Season
1993年以来の若いトップ10
 1     Rafael Nadal      22才
 2     Roger Federer     27才
 3     Novak Djokovic     21才
 4     Andy Murray     21才
 5     Nikolay Davydenko     27才
 6     Jo-Wilfried Tsonga     23才
 7     Gilles Simon     23才
 8     Andy Roddick     26才
 9     Juan Martin del Potro     20才
10    James Blake     28才

初タイトル
Granollers-Pujol
Sam Querrey (Las Vegas)
Sergiy Stakhovsky (Zagreb)
Kei Nishikori (Delray Beach)

ランキングアップほか

フェデラーとロディックが、7年連続トップ10フィニッシュ。

この1年で100位以上ランキングアップした選手(年度末ランキングトップ100以内)
最初の数字がランキングアップ数、次が2008年度末、最後が2007年度末ランキング
Kei Nishikori (JPN)        218     63     281
Sergiy Stakhovsky (UKR)   188     74     262
Diego Junquiera (ARG)      162     77     239
Christophe Rochus (BEL)   122     69     191
Philipp Petzschner (GER)   118     66     184
Eduardo Schwank (ARG)    117     58     175
Jeremy Chardy (FRA)         115     73     188
Thomaz Bellucci (BRA)       109     90     199
Rainer Schuettler (GER)     100     30     130

Top 200 MatchFacts(PDFファイル)

このページにある【ATP Facts and Figures】→【2007 By the Numbers】(PDFファイル)の2008年版が待ち遠しい
追記(2009年1月): 出ました:www.atpworldtour.com(PDF)

2008 Player Highlights: From A to Z
A アルマグロ
B ブレイク
C チリッチ 年初の71位から22位に、そしてクロアチアNo.1に。
D ジョコ
E Erlich。Ramと初のGSタイトル(全豪ダブルス)
F フェデラー
G ゴン
H ハネスク
I Istoman
J Junqueira(れいこ注:タンディルの選手です) 239位から77位に
K コールシュライバー
L ロドラ
M マレィ
N ラファ
O Odesnik
P ペッチュナー
Q クエリー
R ロディック
S シモン
T ツォンガ
U Udomchoke
V ベルダスコ
W バブリンカ
X Jun-Chao Xu
Y ユースニー
Z ジモニッチ






ESPNの年末特集から


Ford: Plenty of delights and distractions during 2008 season
(Ascension of Djokovic, Murray creates new dynamic in men's game)
2008年の総括

Tandon: Players who took their final bows in 2008
(Henin leads pack of players who called it quits in 2008)
引退: グガ、ビョルクマン、マンティリャ、フェルケルク、サンギネッティ
追記 by れいこ: トーマス・ヨハンソンも今年で引退って話がなかった??? 来年のロッテルダムで復帰予定だけどスライターも引退しました。アルゼンチンのMassa兄弟も揃って引退(弟は錦織圭と組んで全仏ジュニアダブルスで優勝した)。ベルギーのディック・ノーマン(71年生まれ!)は来年からダブルスのみに出場の予定らしい。サントロは来年いっぱいで引退と言ってます。

Drucker: Top 10 players of 2008
(King Rafa's 2008 season rife with majestic efforts)
男子はラファ、フェデラー、ジョコ、マレィ、ツォンガ

Drucker: Top 10 matches of 2008
(Williams sisters head-to-head rivalry intensifies in 2008)
トップ10試合:
  • ウィンブルドン男子単決勝
  • ヒュー d バグダティス(全豪) 4-6 7-5 7-5 6-7 (4) 6-3 真夜中12時直前に始まり、勝者が記者会見に現われたのが朝の5時15分
  • マレィ d ガスケ(ウィンブルドン)
  • ガスケが2セットアップでサービングフォーマッチだったが、マレィがブレイクし、大逆転。
  • マドリッドSF
    シモン d ラファ 3-6 7-5 7-6 (6)
    マレィ d フェデラー 3-6 6-3 7-5
  • 錦織 d フェレール(全米) 6-4 6-4 3-6 2-6 7-5
  • ツォンガ d ラファ(全豪) 6-3 6-2 6-2


Drucker: Top 10 disappointments of 2008
(Henin's swan song just one sour note sounded in 2008)
残念なことトップ10:
  • ジョコ(全米でのブーイング、ほか)
  • テニス界におけるリーダシップ不在(れいこ注: 選手ではなくマネージメントサイドのことだったと思う)
  • オリンピック
  • フェデラー@全仏
  • 米国男子

Drucker: Top 10 delights of 2008
(Newbie Del Potro leading the charge of emerging faces)
喜ばしいことトップ10
  • 新顔 (デルポ、ツォンガ、シモン、チリッチ、錦織)
  • 新顔その2 様々なプレイスタイル
  • ラファ1位に
  • (追いつめられた)フェデラーが見せたテニスへの情熱
  • マレィの成人
  • ロディックーステファンキ

Tandon: Top 10 verbal volleys
(Verbal volleys: Most memorable quotes of 2008)
台詞トップ10

<その1>
  • "I've got to feel good, he's got about 16 injuries right now … back and hip … cramp … bird flu … anthrax, SARS."
    ロディック、ジョコの16の故障について
  • ↑に対するジョコの返事
    "Andy was saying I have 16 injuries last match, so obviously I don't, right?"
  • ギメルストブ、クルニコワについて
    "I just despise her to the maximum level, right below hate. I think she falls into the Marcelo Rios scumbag category."
  •  "I don't have nothing to speak with this man."
    ラファ、ドビリエについて
  • "The king is dead."(ジョコ母)
  • "My world ranking of No. 13 may not be my best of all time, but it's nothing compared to your world ranking of No. 1 in lying and swindling."
    モヤからムニョスへのSMS
  • "Roddick is not here at Roland Garros, but we know the reason why. I mean, clay is not his best surface, so he just wanted to buy time and to be ready for Wimbledon. That's my personal comment. That's all."(仏テニス協会ドクター)
  • "You want to speak about my mum again? Huh?"
    マレィ、デルポに向かって
<その2>
  • "It's a little disappointing that we're behind a sport that you turn left for four hours."
    ロディック、NASCAR人気について
  • "I've created a monster."(フェデラー)
  • "I [got] a pretty big cut on my hand when I was celebrating with my team. I was bleeding during the ceremony, I didn't know what to do. I called the trainer a couple of times. I wanted to retire."(ジョコ)
  • "A second accident."(シモン、対フェデラー2勝目を評して)
  • "His height."
    カルロビッチ、クエリーのサーブの何がむずかしいのか聞かれて。
  • "That's not my goal, to be the best in Luxembourg."(ミュラー)
  • "I've got a big mattress."(フェデラー、金融危機について)
<番外・仲間割れ>
  • アルゼンチンデ杯チーム
  • スペインデ杯チーム
  • 英国デ杯チーム
  • フランスデ杯チーム
  • オリンピック派遣選手の国内選考基準(ドイツほか)

2008 tennis season breakdown easy as A-B-C
C コリア
D デンコ
E グルビス
F フェデラー
H Hrbaty "He asked if he could sit next to me," Federer said. "I said, 'Sure, there's no problem. There's an extra seat."'
J 錦織圭
K カルロビッチ
M バグダティスの年末ランキング 98位
N ラファ
O Odesnik
P デルポ
Q クエリー
R ガスケ
T デント復帰
X サフィン
Y ユースニーの流血事件

Tennis had its share of off-the-court episodes in 2008
私生活
  • 結婚: フィッシュ、チェラ、ジモニッチ
  • 婚約: ロディック
  • 別れ: アガシとペリー・ロジャース(ビジネス)
        ベッカー、婚約解消
  • 子供誕生: ビョルクマン、Erlich、ノウルズ、P.マッケンロー、ヒューイット、ネスター 
  • 大学卒業: アンチッチ、ミルニー
  • 惑星にラファの名前が正式に採用された
  • フェデリコ・ルッツィ、急逝
By れいこ: 子供誕生はまだありましたね。ジモニッチに双子、ルビチッチ、それからロクス兄にも2人目だったと思う。






ESPN以外の記事から

From Rafael Nadal to Alex Bogdanovic: the winners and losers in 2008
勝ち組: 1ラファ 2マレィ 3Chris Eaton(英国)  6ベルダスコ 7デンコ 8セルビア 9スペイン
負け組: 1Alex Bogdanovic(英国) 2ドビリエ 3 ハンブルグ 5アルトワ(2008年度までのクィーンズ大会スポンサー) 6ナル 7全米スケジュール 8米国の新聞 9英国のデ杯チーム 

RPT-YEARENDER-Tennis-Nadal steals Federer's thunder in 2008(ロイター)
DREAM DIED "failing to reach a slam final for the first time since the 2005 French Open"(2005年全仏から去年まで、フェデラーは毎回GS決勝に進出していた)

NO LOSERS "This day (is one) that we're not going to forget. This was a win for tennis and I'd like to think there were no losers."(マッケンロー、ウィンブルドン決勝について)






スタッツサイトから

◆http://www.tenniscorner.net/index.php?corner=m&action=file&FileID=13

#Winners by Age
18才 -1   19才-6     20才-  6   21才 - 7     22 才 - 9    23才 - 7     24才 - 3     25才 - 5     26才 - 11     27才 - 9     29 才 - 1    35才 - 1

# Youngest singles winner
Kei Nishikori (Friday, Dec 29, 1989) - 18 years 1 month 19 days (Delray Beach)

# Oldest singles winner
Fabrice Santoro (Saturday, Dec 09, 1972) - 35 years 7 months 5 days (Newport)

# Lowest-ranked player to win a singles title
Kei Nishikori (No. 244 - Delray Beach)

# First time singles titles (11)
Player    Age    Tournament
Kei Nishikori (JPN)    18    Delray Beach
Sergiy Stakhovsky (UKR)    22    Zagreb
Sam Querrey (USA)    20    Las Vegas
Marcel Granollers (ESP)    22    Houston
Juan Martin Del Potro (ARG)    19    Stuttgart
Victor Hanescu (ROU)    26    Gstaad
Albert Montanes (ESP)    27    Amersfoort
Marin Cilic (CRO)    19    New Haven
Jo-Wilfried Tsonga (FRA)    23    Bangkok
Igor Kunitsyn (RUS)    27    Moscow
Philipp Petzschner (GER)    24    Vienna

# Qualifier Winners (3-2 in finals)
Player    Age    Tournament
Kei Nishikori (JPN)    18    Delray Beach
Gilles Simon (FRA)    23    Casablanca
Philipp Petzschner (GER)    24    Vienna

# Lucky Loser Winners (1-0 in finals)
Player    Age    Tournament
Sergiy Stakhovsky (UKR)    22    Zagreb


◆Year End Rankings Youngest + Oldest
http://www.tennis28.com/rankings/yearend_youngest_oldest_chron.html

2008     Kei Nishikori    18y 11m
2008    Marin Cilic    20y 2m
2008    Juan Martin Del Potro    20y 2m
2008    Ernests Gulbis    20y 3m
2008    Thomaz Bellucci    20y 11m

2008     Fabrice Santoro    36y 0m
2008     Vince Spadea     34y 4m
2008     Rainer Schuettler     32y 7m
2008     Nicolas Lapentti     32y 4m
2008     Carlos Moya     32y 3m


◆自己最高ランキングを2008年に更新(トップ50)
http://www.tennisculture.net/Stats/BestRanking.aspx?lg=en#lnkDateBestRank

ラファ 1位
ジョコ 3位
マレィ 4位
ツォンガ 6位
シモン 7位
デルポ 9位
モンフィス 14位
ベルダスコ 16位
ソーダリン 17位
アンドレエフ 19位
チリッチ 23位
ボレリ 41位








故障など

まったくプレイしてなかったと思われる選手: 
スリチャパン
フィリプーシス(引退という見出しを見たような気が・・・?)

長期欠場・故障・不振から復帰予定・復帰中: 
デント
コリア
ガト
サバちゃん
チェラ
セブ 来年春~夏くらいには復帰できるらしい
バグダティス 
マリス 
アンチッチ
ラバーゼ
クーベック
ヴァスケ
ハーセ 今年終盤はずっと休んでいました
ビンチゲラ 
パベル
カロル・ベック ドーピング違反による出場停止から復帰したのが2007年秋。今年になってから581位→145位。
ルーカス・アルノルド ガンからの復帰はDeuce記事にもなりました。
その他たくさんいすぎて把握不可能







追加(2009年1月):

clipped from msn.foxsports.com
What's your New Year's resolution?
 
More off-the-court harmony in the tennis world.
 
For Rafael Nadal to flatten out his forehand more on hardcourts
 
Stay healthy!
 
What's the most important lesson from 2008?
 
The new generation is coming.
 
The Nadal Era has begun.
 
The single biggest lesson on the men's side is that players almost always peak by the age of 27
 
What was the defining image of 2008?
 
With the light fading and the grass of Wimbledon ready to bed down for the night after an epic four-hour battle, Rafael Nadal won his first Grand Slam title off clay in arguably the greatest men's final ever in his phenomenal 6-4, 6-4, 6-7 (5), 6-7 (8), 9-7 victory over five-time defending champion Roger Federer.
 
Tough to argue here. There were great moments throughout the year, but Nadal falling to the Centre Court grass in near darkness was tennis' magnum opus.
 
Rafael Nadal celebrates his Wimbledon victory over Roger Federer.
 blog it
clipped from msn.foxsports.com
What was the biggest gaffe of 2008?
Mikhail Youzhny takes on his racquet — and loses.
Novak Djokovic's anti-Andy Roddick tirade at the U.S. Open has to rank up there among the biggest gaffes.
What was the second best Grand Slam match of 2008?
Roger Federer and Janko Tipsarevic at the Australian Open.
Richard Gasquet vs. Andy Murray at Wimbledon.
Who would like to have that one back?
 blog it







追加(12月28日)


これは1月1日まで続く12回連載記事から(このすぐ上↑に続きを追加):
clipped from msn.foxsports.com
What was the biggest disappointment of 2008?
 
Andy Roddick and James Blake at the Slams.
 
Marcos Baghdatis.
 
What was the best off-the-court news story of 2008?
 
Boris Becker getting dumped via text message.
 
Who had the most volatile year?
 
Jo-Wilfried Tsonga.
 
Who is Santa Claus coming for in 2009?
 
we look at the unheralded players who are poised for a big breakout in 2009.
 
Andy Murray,
 
Juan Martin del Potro.
 
Who got the biggest gift in 2008?
 
players who benefited the most from something out of their control.
 
Roger Federer, when Andy Murray beat Rafael Nadal in the U.S. Open semifinals.
 
Who would like to have that one back?
 
Argentina's doubles loss to Spain in the Davis Cup final.
 
James Blake has accomplished a lot in his life, but he has never reached a Grand Slam semifinal. After upsetting Roger Federer in the quarterfinals of the Beijing Olympics, Blake had a chance to achieve one of his dreams by winning an Olympic medal.
 
What was the best outfit of 2008?
 
Roger Federer's unique Wimbledon ensemble.
 blog it


clipped from tvnz.co.nz

The 2008 year of tennis in review

 
Federer finally finds his Yin
 
Showdown at sunset
 
The flying Scotsman
 blog it


clipped from www.skysports.com

Men's review 2008

 

Player of the year - Rafael Nadal

 

Rising star - Jo-Wilfried Tsonga

 

Most improved - Andy Murray

 

Comeback - Roger Federer

 

Best performance - Nadal's deadly double

 

Match of the year - Wimbledon final

 

Low point - Olympic mis-fit

 blog it


clipped from www.telegraph.co.uk

Top ten tennis highlights of 2008

 


1) The Wimbledon Mens' Final

 


2) The Wimbledon Ladies' Final

 


3) Andy Murray reaches the US Open final

 


4) Djokovic - a rival to Roger and Rafa?

 


5) Nadal's golden moment in Beijing

 


6) Henin hangs up her racket

 


7) Andy Murray beats Richard Gasquet at Wimbledon

 


8) Spain win the Davis Cup

 


9) Sampras returns to London

 


10) Going for a Tsonga

 blog it


On Tennis: Nadal-Federer topped a year of great matches

 

That classic: Nadal's five-set win over Federer in a pulsating five hours in the Wimbledon final fascinated on numerous fronts.

 
A-Rod's spring: Cutting ties with coach Jimmy Connors, Roddick played like a man unburdened at the Dubai Tennis Championships in March.
 
The late, late show:
 

Hewitt finally prevailed at 4:33 a.m., the latest finish in Grand Slam history.

 
Spain's miracle:
 
The turning point of the series came when Lopez and Verdasco rallied from 5-1 down in the third-set tiebreak after blowing a 5-1 lead in the set.
 blog it


Reflecting on the 2008 Slams

 
AUSTRALIAN OPEN
 

Men: Winner – Novak Djokovic

Should have won: Djokovic.

 
FRENCH OPEN
 

Men: Winner – Rafael Nadal

Should have won: Nadal.

 
WIMBLEDON
 

Men: Winner – Rafael Nadal

Should have won: Roger Federer.

 
Giving Nadal a two-set advantage was ultimately too steep a hill to climb, but Federer was just slightly better overall and probably would have won a sixth Wimbledon if he started in a more positive frame of mind.
 
Nadal should have won the 2007 final when he held two break points in each of Federer's first two service games in the fifth set.
 
US OPEN
 

Men: Winner – Roger Federer

Should have won: Andy Murray

 
Worth noting, Murray won their two subsequent meetings in the fall, in Madrid and Shanghai
 
YEAR-END No. 1
 

Men: The ATP computer says – Rafael Nadal

Should be considered No. 1: Nadal

 blog it


clipped from tennisreporters.net
2008, the year in review
 
Player of the
Year/men

Rafael Nadal
Roger Federer
Novak Djokovic
Andy Murray

91.2
4.4
3.0
.9
 
Newcomer of the
Year/men

Juan Martin Del
Porto
Ernests
Gulbis

Marin Cilic
88.5
7.1
2.7
 
Most Improved
Player/men

Andy Murray
Jo-Wilfried Tsonga
Gilles Simon
Stan Wawrinka

43.4
31.0
23.0
.9
 
Veteran of the
Year/men

Nikolay
Davydenko
David Nalbandian
James Blake

84.1
8.8
1.8
 
Match of the Year/men
Nadal v. Federer,
Wimbledon
Djokovic v. Roddick,
US Open
Baghdatis v. Hewitt, Australian Open
Murray v. Federer, Tennis Masters Cup

88.5
4.4
3.5
0
 
Bust of the Year/men
Richard Gasquet
Marat Safin
Andy Roddick
Donald Young
Lleyton Hewitt
65.5
11.5
8.8
8.0
4.4
 
Sexist Player/men

Marat
Safin
Rafael Nadal
Andy Roddick
Fernando Verdasco
James Blake
Feliciano Lopez
Tommy Haas
Simone Bolelli
Juan Carlos Ferrero
Fernando Gonzalez
31.9
20.4
12.4
8.8
5.3
5.3
4.4
4.4
1.8
0.9
 blog it








関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/12/22 ] 2008 オフシーズン | TB(0) | CM(19)

2008年は…

思い切って全豪まで進出、メルボルンの素晴らしさを体験した年でしたが、マックスの試合は全て負ける所しか見られなかった一寸寂しい年でもありました。

海外の大会まで行ったにも拘わらず怪我でお目当ての選手が出場しなかったなんて話はよく聞く話で、それに比べたら必ず会えているだけマシだとはわかっていますが、でも一つぐらい勝つ所が見たかった、勝った後に“おめでとう!”と言いに行って笑顔で握手をし、ビズの一つ二つ…。

来年は、きっと又と楽観的に考えたいのだけど毎年一つずつ年を取っていく訳で、だんだんと厳しくなる。

若い選手達の活躍、素晴らしいなと思うけど、いまひとつ同じ思い入れを持って見られない。

ベルシーでジェフとウェスリーが準優勝したのが2008年の私的ハイライトかな。
ヨナス最後の優勝を見届け、お祝いとさよならを言えたのも良い思い出です。
[ 2008/12/23 00:20 ] [ 編集 ]

追伸

v-255v-25Merry Christmas to you allv-25v-255
[ 2008/12/23 00:27 ] [ 編集 ]

山あり谷あり

私の2008年はアップダウンの繰り返しでした。
ロディックに関しては、コナーズコーチとの別れ→ドバイ優勝→電撃婚約→久々にクレーのローマで活躍→怪我でRG欠場→WBでティプシーに手痛い敗戦→その後チリッチ・デルポ・トロイキら若手に負け続き→全米でジョコに止めを刺される→北京優勝→何とかTMC出場権獲得→怪我して途中欠場→ステファンキ氏が新コーチ就任

それでも年間を通してみれば、TOP10は維持できたしタイトルも3つ取れたし可愛い婚約者と凄腕(?)のコーチが見つかったし、いい年だったと言えると思います。

それになんといっても第2のお気に入りボレリの発掘!!
ボレリも自己最高ランキングを更新→伊テニス協会との軋轢が生じて協会脱退、とアップダウンがありましたが、おかげで余計に応援する気持ちが強くなりました。

ベルシーでRさんとMさんにお会いできて楽しい時を過ごせたのも素敵な思い出です。
[ 2008/12/23 03:01 ] [ 編集 ]

v-255Mizueさん
今年のマックスはイマイチでしたものね。
来年は誰と組むのかわからないけど、今度はうまくいきますように。

>必ず会えているだけマシ
そう言われて思い出したけど、私、今年は一度もガトに会えなかった~ 
でも、もしマイアミとか見にいっていたら・・・ う~ん、、、会えなくてよかったかも。

>ジェフとウェスリーが準優勝
上海行きを決めたところも見られたしね。
私も一緒に気合の入ってるジェフが見られて楽しかったです。


v-255美咲さん
なるほど。話題には事欠かない一年でしたね。相変わらずあれこれ言われたし。
私的ロディック@2008は、例の錦織事件かな。有明でブーイングされなくてよかった~

まだまだ改善の余地のあるロディックだから、ステファンキがどんな風に調教(?)するか楽しみですね。ぜひもう一旗あげてもらいましょう!

ボレリも、来年は楽しみですよね。

来年もどこかで一杯やりましょう!



v-255 v-255 v-255 v-255

同じテニス界でも、本当に見る人によって全然違うものが見えているんですね~ おもしろい!!!
[ 2008/12/23 07:51 ] [ 編集 ]

それでは私も

といいつつ、あれれ、美咲さんと似たような印象なんだけど。。。

オキニたちのアップダウンに合わせて振り回され続けた一年だったように思います。毎年のことだけどね。だって、み~んな困ったちゃんなんだもの。ナンバーワンにも、ナンバーツーにも縁がない、私のトップスリーたちの今年。

① フェリ
3~4ヶ月ごとにちょっと目を覚ますけど、その間はまったく眠ったまま。最後は頑張ったねと言ってあげたかったのに、またモヤおバカ満開になってて、この分では来年もダメでしょう(タメイキ)。

② サフィン
こりゃあかん・・・と思ったら、いきなり復活し喜んだのも束の間、引退宣言はでるわ、結局撤回するわで。。。ま、よく考えたら去年と同じ。来年も同程度の期待はしてもいいのかな?

③ チョビ
デ杯でのケガから始って、こちらもどーなっちゃうのというぐらいのどん底状態からAIGで優勝へ。決勝戦ではなかったけど、生で見られたのが感激でした。でも、優勝した後は【それなり】だったよね。ま、情けない負け方を減らしてくれれば、来年も【それなり】でよしとしましょう。

得意のクレーでイマイチだったのに、全米でいきなりフェデラーに勝ちそうになって、結局勝てなかったアンドレエフ。クレーもハードもダメだったけど、なぜかダブルスで頑張っちゃったポティ。モヤとフェレロは、出だしはよかったのに後半は故障もあって失速でした。(モナコについては、れいこさんとアイリーンさんにお任せ!) ベルダスコは一番頑張ったと思うけど、最近の浮かれぶりはちょっと心配だし。そう、私が応援してる人たちは、年間を通した活躍ができず、順番に入れ替わりの線香花火状態な1年だったということですね。

え、ラファの話題が全然出てないって!? それは他のみなさんが書くだろうから、私が書く必要はないってことで。そうなのよね~、今年大活躍した人たちは、基本的に私には関係なかった。けど、顔ではなく、テニスだけが好きな村井君が躍進したのはちょっと○でした。

今年は、在宅ワーカーをいいことに、ストリーミングを見まくった1年でした。2~3年前と比べてどんどん進歩している技術に感謝。その反面、現地との時差には苦しみました。日本が極東の地であることを痛感します。ホントは海外進出したいんだけど、残念ながら難しそうなので、この先もストリーミング頼みになるでしょう。

私にとって今年最大のイベントは、初めて有明参戦できたこと。みなさん、お世話になりました。来年も行きたいんだけど、どうなりますやら。

長文、失礼しました。。。
[ 2008/12/23 09:18 ] [ 編集 ]

にゃ~すさん

あー、そうだった、チョビもケガしましたね。あの時は「わたし!? 私が疫病神!?」と思ったもんです。だって、ガト→モナコ→チョビと短期間でみんな足をやられて・・

>順番に入れ替わりの線香花火状態な1年
たまには大きな打ち上げ花火もあったじゃないですか~ あと、ロケット花火とかも。 



今年のラファについては、各種ニュースサイトにも書かれまくってますからね。
あれだけハイライト三昧な1年のうち、それぞれのラファ・ファンにとってはどの瞬間が一番ハイライトだったのか・・とか聞きたいな。
ちなみに、私はうな丼・・じゃなくてウィンブルドン。RG連覇も1位も金メダルいらないくらい。

あと、そろそろラファ(とかフェデラー)からテニスに本格的にハマった人達もほかの選手に目が行き始める頃だろうから、ラファに次ぐ(あるいはラファを越えそうな)オキニが出てきたかどうかも知りたい。

私の目移りはもっと早かったけど。フェレロ→モヤとなって、すぐにモヤと並行するようにラファ、そしてその間にはいつのまにかちゃっかりガトが本命になってたし。2004年にはモナコも登場して・・・あぁ、私ってなんて移り気でしかも気が多いんでしょう。



閑話休題。
しかし、にゃ~すさんの①②③の3人が並んだらさぞかし壮観でしょうね。一度勢揃いした所を見てみたい。サフィン・チョビ vs フェリダスなんて実現しないかな~

ストリーミングは、今年はJustin TVとかがすっかり定番になって、「見られるかな?」から「どこで見られるか」になってきましたね。

来年も有明でお会いしましょう! ゆびきりげんまん♪
[ 2008/12/23 23:24 ] [ 編集 ]

少し成長?

れいこさん、こんにちは。
2008年のテニス界について、まだまだ「なんも言えねぇ」ワテですが…。
昨年のウインブルドンでラファへの熱烈な?片思いに陥り、寝ても覚めても、いや、勝っても負けてもラファだったワテ。負けた時の落ち込みようはひどかったものです。
でも、今年は男テニを少しは広く見られるようになったかなぁと。
あとプレーのすごさとかもチョビですが、気がつくようになりました。ありがとうございました。
ラファ命のワテも、やはり今年のウインブルドンが一番です。v-20いろんな要素が詰まっているように思います。
れいこさんとラファの試合をストリーミングで応援できたのも楽しかった。
ここで、いろいろな選手を知りました。新しいお気にとの出会いにはもう少し時間がかかりそうです。来年も精進しますので、よろしくお願いしまっす!!
[ 2008/12/25 06:36 ] [ 編集 ]

kikiさん
誰だって最初は観戦歴は浅いわけだし、それに、そういう方の話も私は聞きたいで~す。

ラファとかフェデラーみたいな選手は、テニスというものにたくさんの人をひっぱりこんでくれる選手ですよね。テニスに興味なかった人が、どれだけこの2人のおかげでテニスにハマったことか! 功労賞をあげたいです。
フェデラーは、たしかに素晴らしい選手だけど、フェデラーと対等に渡り合えるラファという選手がいなかったら、過去数年のテニス界はすごくつまらなかったと思う。

話がそれちゃったけど、そういうラファだからラファ命の人がたくさんいるのは当然です。ラファの魅力は私もよーーーく知ってますし。
無理して探す必要はないけど、来年はプチオキニがあらわれますように。
[ 2008/12/25 07:36 ] [ 編集 ]

やっぱりハンブルグ

では私も♪

①海外初観戦でお気に入り4人に会えたハンブルグ
なんといっても試合の内容自体が素晴らしかったし、一週間まるまる大会を見たことがなかった私には、パラダイスでした^^
まず、シード選手として颯爽とプレーしているモナコに感激!生マラトを外人に囲まれた中で最前列で観戦してウィナーズサインをもらって緊張のあまり凍りつく、モヤさまにも接近、握手してもらいこれまた凍りつくv-350
マラト対モヤさまという素晴らしい試合を目の前で見られて夢心地でした~
ラファとジョコの2位争い、この試合がとっても面白かった、クレーでのラファの強さには驚きました。ドラゴンボールファンだと確認できたのは収穫あり(^-^)

②マラト ヒヤッとさせないで!
ハンブルグで予選から登場してやる気を見せて、苦手なはずのWBベスト4に入ったが、その後精神的に安定せず、全米でモナコに負けた後、引退宣言かと思われる発言をする。2009年はプレイするらしいのでホッとしました。
もう一度生マラトのプレイを見たい!ので海外遠征第二弾行くぞ~!

③モナコ 怪我と病気でダウン
シーズン始めは好調だと思われたモナコ、ダブルスで捻挫してからはちょっと下降気味。おまけに肺炎になって寝込んで病み上がり錦織君にたたかれる。。。
でも、全米ダブルス ベスト4は立派!エキジビでも粘り勝ち来年に繋げたぞ!

④フェリ デ杯のスターになる
速いコートだし、主力ということで張り切っていると思ったけど、想像以上に素晴らしい活躍でした。気を抜かず来年も頑張って!

⑤チョビ ジャパンオープン優勝
プチオキニのチョビ、あのサーフェスは君のものだ!と思っていたら、ロディック戦でまさかの逆転勝利!
ハンブルグでの特訓が実ったのかな?

⑥村井君 才能を開花させる
個人的にはガスケよりも才能があると見込んでいた村井君(アンディ・マレー)とうとうトップ3に追いつきそうな勢いを見せる。彼のテニスは面白いですね~

他にもデルポの急成長などありましたね、一年前とは別人のようなプレーにビックリ!
来年はマラトが1年を通してきっちりプレーしてくれるのが一番の願いです。
皆さんの情報のおかげでストリーミングでたくさんのいい試合を観ることができて感謝しています。
情報を取りまとめていただいているれいこさんにもありガト~v-283
[ 2008/12/25 14:29 ] [ 編集 ]

それじゃ私も書いてみるね

私の2008年テニスのハイライトは前半はラファ、後半はフェリの活躍です~
そもそもテニスにはまったのは、大きめのテレビを買ってWOWOW見るようになって2005に全仏でラファが初出場で初優勝しちゃったときです!
あのロングヘアと海賊パンツ、クレイコートを走るラファに衝撃を受けて「これ見に行こう!」と決めたときv-237
それまでテニスとは別の世界に住んでました
2007にはじめてe-499RGを観戦に行ってラファを見て、「テニあれ」を見つけ、
そのおかげでGS以外にMSとかいろんな大会があることを知ったのでした~
そんなテニスのことは何も知らない私にとって、2008年テニスで起きたことe-420

1 ハンブルグとRGにちょっとだけ観戦に行けたこと!+ 皆さんとお会いできてごいっしょさせて  いただいたこと!
  3日間だけ行ってみたハンブルグのセンターコートでラファを1番前の席で見れたこと 近いん  ですよ~
  しかしセミファイナルとかいい試合見てないのが残念   来年以降の目標にしよー
  ラファにも会えて握手してもらって凍りつく
2 RGですごく見たかったExhibitionも見れたこと この日は自由席なのでボックス席でラファを   近くで見て 「ここで全仏3連覇したんだ!」っていう感動でいっぱいになる RG2008のテニ   スボールにラファのサインもらえた
3 なんといってもラファの全仏4連覇とWimbledon優勝e-364v-363
4 Wimbledon(TV)で芝生に真白いウェアのフェリの美しさに撃たれて目が[絵文字:e-265に!  オキニNO2できる~
5 フェリダスがデ杯でスターになったこと フェリのニュースやVideoがたくさん見れるようになっ  た 
7 ラファにちょっと心配なことが、、、髪の毛がどんどん短くなっていくこと 汗かくと髪が見えな  くなっちゃう  ~
  もちろんヒザも心配ですが~ ポロシャツになっちゃうのかな?海賊パンツやめちゃうのな?  などなど

以上くだらないことばかり書きましたが
来年もよろしくお願いします~
[ 2008/12/25 23:37 ] [ 編集 ]

↑なんか変になっちゃった
4 WimbledonTVで芝生に真白いウェアのフェリの美しさに撃たれて目がe-265に! オキニNO2ができた~
[ 2008/12/26 00:09 ] [ 編集 ]

モスクワ:クレムリン杯

短いですが…私の2008年テニス界一番の出来事は
イーゴリ・クニッツィン、クニちゃんのクレムリンカップ優勝です。初タイトル♪
クレムリン杯は序盤だけ現地観戦行ってました。
私のアイドル、エフゲニー・カフェルニコフも会場にいて私のこと覚えてくれてて、笑顔でボディタッチされて感激でした!

しかしまだクニちゃん本人にクレムリン杯について「おめでとう」って言ってないのが気にかかってます。言う機会はあったんだけど…。遅すぎだけど来年言ってみようかな。
[ 2008/12/26 02:20 ] [ 編集 ]

私のテニス2008年

生観戦そのものは去年より増えたので良し!一番観たかったRafa@クレイもRGではなくBarcelonaで実現したし。

2009年はどこに行かれるかなぁ・・・オスカル(リボンの騎士)の追っかけをしたい気は山々なんだけど、暇なし。

さて、2008年は2つ大きな野望がありました:
1)RafaのRGとWBのダブル優勝
2)Rafaの初World No.1奪取

どっちもやってくれました!
嬉しかったんだけど、TVを持っていないのでライブストリーミングに頼るしかない状況で、サーバーがパンクだとか、ルーターが焼き切れたとかが肝心な時に起きて、ライブで感動できなかったのが心残りでした。WBの決勝DVDは買ったけど、あんな長い試合を真面目に観られる暇はなし・・・

そして、TMCに象徴されたBaby ballsの台頭よりも、私にはQueen'sのRafa vs. ニシコリ戦があまりに鮮烈で、その次の時代が来るのを感じ取ってしまいました。

まだまだ元気なNew Ballsだって、もっとお兄さんだっているので、2009年は乱世を期待しています。
[ 2008/12/26 07:34 ] [ 編集 ]

私の2008

皆様の様に詳しくは書けませんので、印象に残った事など。

☆今年もRG観戦旅行実現!v-233
 モナコ×ソダリン戦 朝から何時間もの雨宿り。
 今はイイ思い出です。

☆一瞬、ガト引退の危機???
 もう生ガトを拝める日はこないの?何故私は、もっと早く にガトを知らなかったのか、などと今更どうしようもない ことに後悔。
 今後、もう1度生ガト観戦する!と強く思いました。

☆winburudon ラファv-20×フェデ
 夜中(早朝?)手に汗握り、叫びながらTV観戦
 感動&クタクタになりました。

☆ますますデンコが気になる
 上海では本気でデンコを応援していました。
 準優勝のスピーチ(声も)と笑顔も良かったです!
 お茶目なデンコでした。

☆オリンピック女子、ディメンティエワ金メダル
 女子ではいつも彼女を応援しています。

こんな感じです。
れいこさん、この壁紙ステキ!
 
 
 
 
     
[ 2008/12/26 22:51 ] [ 編集 ]

v-274アイリーンさん
今年のハンブルグは、あり得ないほど素晴らしかったです。あれが普通だと思うと、次からの観戦がつらくなりますよ~ でも、それだけの素晴らしい1週間で、本当によかったですね。

私も過去にハンブルグではずいぶん凍りついたけど、それは文字通り寒くて凍りついていたわけです(笑)

ラファvsジョコは、私もあの時点ではまちがいなく今年一番の試合になると思いました。
そういえば、あの時点でのマレィは自分で自分に向かって「アンディ・マレィ、stupid!」と言うくらいでしたね。トップ10(定着)への入口でもがいてる頃だったのかな?

マレィは、今や下手するとトップ3を抜いちゃいそうな勢いですね。相変わらずタイドもクチもでかいし(笑)
才能があって若くて勢いがある選手は、半年もあれば50位からトップ10や3に躍り出ちゃうから、そういうのはオキニじゃなくても見ていておもしろい。オキニであれば尚更。

>デルポ
>一年前とは別人のようなプレー
成長する時期だということもあるだろうけど、コーチの手腕が大きいと思ってます。

マレィとデルポといえば、ローマでのこの2人の試合に大コーフンしたことを思い出しました~ 

ストリーミングも動画も、2年くらい前には考えられなかったくらい当たり前のことになりましたね~ YouTubeも高画質が当たり前になったし。

アイリーンさんには、カメラ・写真関連でお世話&インスピレーションをいただいたこと、ありガト~ございました。



v-274シェリーさん
RGがきっかけというのは私と一緒♪

ラファ(やフェデラー)に衝撃を受けてテニスにハマった人の数ってすごーーーく多いんでしょうね。彼(ら)がいなかったらハマらなかったという人もいっぱいいるはず。

そういう選手って、個人的好き嫌いに関係なくとても貴重な存在だと思う。ラファ・フェデラー以前・以降だと、どんな選手がそういう位置にいるんだろう? (日本なら間違いなく錦織がそうですね)

今年のハンブルグは暖かかったのに、シェリーさんも凍りついていたとは・・(笑)

公私にわたる(?)ラファ三昧の挙げ句、オキニNO2ができて、しかもそのオキニたちがあの活躍! 最高の1年でしたね。



v-274あっこさん
決勝でサフィンに勝っての初優勝は大きいですよ! しかも地元(なのかどうかはわからないけど自国というイミで)での優勝だし。
お祝いは、来年でも大丈夫♪



v-274HRKさん
マヨルカ大会がなくなった今、ラファの地元大会はバルセロナですからね~ 私の初めての生ラファもバルセロナでした。産地に近い所で生でいただくのが一番おいしいかと・・(笑)

2つの野望が実現したのに、それをライブで見られなかったとは・・幸い中の不幸?

>Queen'sのRafa vs. ニシコリ戦
ニシコリは、芝でもイケルってことですよね? 
近いうちに日本人ウィンブルドンチャンプ誕生なんてこともありえますね♪



とはいえ、改めてニシコリの今年の対戦を見てみたら、私の印象にあるほどトップ50や100には勝ってないんですね:

グラノジェルス、アンチッチ(W/O)【ストックホルム】
Gロペ【東京】
モナコ(病み上がり)とフェレール(失速中)【全米】
ダニエル、セラ、グルビス【バミューダ】
ハートフィールド(失速中)【サンノゼ】
マイヤー(RET)、クエリー、ブレイク【デルレイビーチ】

あのトシでこれだけ勝てば十分すごいんだけど、もう明日にでもトップ20にいそうな選手というイメージがあるので、なんだこれしか勝ってないのか・・と思っちゃうわけです。決して彼の成績にケチつけてるわけじゃありません。


閑話休題。
>2009年は乱世
よりいっそう上位選手優遇のランキングシステムになったから、まだ去年のランキングポイントが残っているうちにエリートグループであるトップ30の位置を確保しようと、50~70位くらいまでの選手間で激しい争いが繰り広げられそうですね。
もちろん、それとは別の次元での熾烈なトップ争いも期待できそう♪



v-274シホさん
>何故私は、もっと早くにガトを知らなかったのか、
これは、誰にでもあることなんでしょうね。テニスを見てない時代ならともかく、テニスは見ていたのに・・となると悔しい。

私の場合、あと2ヶ月早くテニスにハマっていたらガトの初優勝しかも2週連続優勝を少なくともニュースとして体験できたのに!というのが残念です。
でも、最初にハマってたのはフェレロだったのに、なぜかいつもガトを見る羽目になっていたのは今思うとラッキーでした。

たとえオキニでなくても、ブレイク直前・最中の選手たちの輝きにはものすごく惹かれます。

デンコって、サブ・オキニとして一番熱い視線を浴びている存在なような・・・

シホさんがディメンティエワが好きだったとは新発見!

[ 2008/12/27 00:30 ] [ 編集 ]

おそおそ~

早く書かないと、2008年が終わっちゃう!
>ラファ(やフェデラー)に衝撃を受けてテニスにハマった人の数ってすごーーーく多いんでしょうね。彼(ら)がいなかったらハマらなかったという人もいっぱいいるはず。
v-222ハ~イ、わたしもその一人!!

今年は、いろんな大会のいろんな試合をたくさんストリーミングで見ることができて、うれしかったです。
本当に情報を流してくれたれいこさんには足を向けて寝られません。(だから夜中に起きてて、日中机に向かって居眠りしていますv-8

v-518しょっぱなのチェンナイのモヤ戦勝利は、2008年のラファをぎゅっと凝縮していたんじゃないかと、今改めて思いました。怪我こそしなかったけど、試合できない辛さを年の初めから味わっていたんだもの。
v-518クレーはもちろん、グラスでもハードでも優勝できて、その結果がNo.1に繋がってくれて、うれしかった。中でもイチバンうれしい優勝は、わたしもウィンブルドンv-20
v-518ただヒトツだけ心残りは・・・No.1になってからまだ優勝していないこと。2008年最初の優勝はモンテカルロだったから、2009年はその前に(No.1でいるうちに)ヒトツ勝ってくれないかなぁ(ないものねだり)

v-254ラファ以外のオキニは・・・グルビス。試合以外ではそうでもないっていう噂を聞くんだけど、もう少し落ち着いてボールを打ってちょうだいな!!来年、どこかでブレークしてくれないかなぁv-10

今年は生観戦がヒトツもできなかったけど、生観戦した方たちのお話がいっぱい聞けて、それも楽しみでした。わたしもいつかきっと産地の近くで生観戦するぞ~(笑)いっこさん、待っててね~。
ではでは、これからもあれこれよろしくお願いします。
[ 2008/12/30 10:13 ] [ 編集 ]

のびたさん

ラファやフェデラーはテニスの宣教師!?
ジョコやマレィがすごいって言ったって、彼らのせいでテニスにハマったという人の数はそんなに多くないですものね。

ストリーミングは、公式のものもそうでないものもすっかり豊富になりました。

そういえば、バルセロナでMogulusを発見したのは大ヒットでした。MogulusはMTFでもまだ知られてなくて、いろんな人からたくさんありガト~を言われてうれしかった。今やJustin TVの次の定番になりましたよね。

>チェンナイのモヤ戦勝利
おーーーっと・・・そういえば、あの時はこれが今年のベストマッチかも~~くらい思いましたっけ。

来年のラファはクレイシーズン前に2、3勝くらいできるんじゃないかな。
というか、しておかないときつくなりますよね。クレイシーズン~芝はディフェンドするポイントが多すぎるから、その心理的負担を減らすイミでも、3月までに勝っておかないと・・!

ま、今まで通りの「日一日とより良い選手に・・」というスタンスが崩れなければ、たとえ1位から落ちることがあっても大丈夫でしょう。

で、グルビスですか! 
今年は足踏み状態でしたね~ 春に錦織に負けるまで全然いい所がなかったみたいなんだけど、故障でもしてたのかな? 試合にはコンスタントに出てたようだけど・・
2007年のモナコじゃないけど、来年は今年の分も躍進するんじゃないかな? 私も楽しみにしてます。

産地の近くといえば・・ バルセロナに限らずモンテカルロもローマもRGも、ラファの産地から直線距離にするとそんなに遠くないんですよね。
私もひさしぶりにラファの産地地方に行きたいな~
[ 2008/12/30 19:17 ] [ 編集 ]

ラファが王者になった。

明けましておめでとうございます。
今年もバモ族だぁ~!!
そして、今年もまたまた有明でお待ちしております。v-10

思えば、ベルッちが最後のAIG Open覇者でございますね。
思えば、あの日、れいこさんが斜め前に座っていたのにびっくりでございましたね。v-221
 
え~と。

”私の2008年テニス界”は、ラファが私の夢を全部叶えてくれたことですね。v-91
 
①RG4連覇
②WB初優勝
③ランキングNo.1

上海でプレーする姿を見れなかったのは残念でしたが、北京オリンピックの金メダル、デ杯優勝も嬉しかったです。
これで、生涯グランドスラムに近づいた。(いつか達成してほしいです。)
 
まぁ、髪の薄さは、だんだん短くなってる髪型から大丈夫かなと・・・。髪の重さ+汗の重さ=薄毛促進。髪を短くすることで阻止した模様。v-218


ラファ以外は、番長サフィンが引退しないで2009年もプレーしてくれること。WBのSF進出は立派でした。(ロペス様ごめんなさい。)その後の大会では、暴れん坊サフィンに変身。
 
あとは、シモンでしょう。マドリッドでのラファ並みの粘りにびっくり。死んでそうで死んでない。
ベロ出しがかわいい。そして、女子並みの足首の細さ。折れそうで折れない。上海では、オペラグラスでじっくり観察しました。


かわいいと言えば、ディエゴぉ~。れいこさん。今年は、モナコとディエゴを有明に連れて来て下さいね。この目でプレーを見たい。あっ、モナコが錦織くんと対戦することになったらリベンジですね。
10月まで、たっぷり時間がありますからじりじりお願いしま~す。
 

[ 2009/01/05 22:39 ] [ 編集 ]

Malkoさん
有明はあんなに広いのに、偶然でしたね~

RG以降のラファはまさに怒濤の勢いで、やめられないとまらないとばかりNo.1に登りつめちゃいました。 
仏英連覇というのが(可能性はあるのはわかってたけど)すごすぎて、No.1はおまけのような感じもしますが。。

髪は、昔から割とあんな感じだったから、ダイジョーブなんじゃないでしょうか。(と言いつつ、ロレアルさんが秘密兵器を投入してくれることとを期待)

>オペラグラスでじっくり観察
野鳥観察みたいなもんですね。
次回は餌付けに挑戦!(笑)

モナコ@有明は、今年は強烈にプッシュします。ま、北京と有明だったら、有明に来てくれると思うんだけど。でも、真夜中すぎに試合開始させられるんじゃイヤにもなるよね。。

ディエゴは・・・むずかしいかも。秋までにトップ100に戻れれば、持ち出し覚悟で来てくれる可能性もあるだろうけど、そうでない限り博打を打てるような身分じゃないんですよね。。。予選敗退じゃ、ポイントはつかない、旅費滞在費全部持ち出し・・・ですから。

でも、とにかくモナコだけでも確保できるようがんばります!
[ 2009/01/06 05:11 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。