トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2008 デ杯 > ガト、(月)からトレーニング開始

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ガト、(月)からトレーニング開始

あーーーーーっ!!!:
http://www.menstennisforums.com/showpost.php?p=7653714&postcount=465

http://www.menstennisforums.com/showpost.php?p=7653518&postcount=2494

オフトピ気味ですが:
http://www.menstennisforums.com/showpost.php?p=7603358&postcount=46985
http://www.menstennisforums.com/showpost.php?p=7603370&postcount=46986
振り向き美男約一名・・・

そういえば、チェラとかコリアが映ってるのは見ました。
でも、チラ見だったので肝心のガトとモナコは見逃した・・

そう、雪山でスノーボード修業中のはずのガトもデ杯会場にいました。デルポの試合の後、ガトの短いインタビューがTVに流れたそうです。元気そうだったとのこと。

来週月曜日からトレーニングを開始し、復帰は来年ではなく2014年で、2020年にはナンバー1になるんだとか。気の長い話だ(笑)。とにかく、本当に復帰をめざして始動するようで、なんともうれしいニュース。折しも、来週で最後のランキングポイントが落ちてゼロになります。心機一転する良いタイミングかも。懸念だったプロテクトランキングも、何とかもらえるらしい。(いつの時点のランキングになるのか不明だけど)



デルポは、デ杯ホームデビューを勝利で飾りましたね。おめでとう!

デルポのデ杯デビューは、2007年1回戦(vsオーストリア):
J.M.DEL POTRO (ARG) d J.MELZER (AUT) 7-6(4)  3-6  6-4  4-6  6-2

以下、当時の過去記事から:

デルポトロ(18才)のデ杯デビュー戦は、初めての5セットマッチでもありました。 アルゼンチンはこの勝利でQF進出を決めました。もしここで負けたとしてもQF進出は最終戦に持ち越されたわけだし(最終戦ではカニャスほぼ確実に勝って くれただろうし) 、アウェイだったから、プレッシャーはさほど大きくなかったと思う。かといって消化試合でもなく。理想的なお膳立てでデ杯デビューして、しかも勝った。こ んなに恵まれたデ杯デビューを飾る選手も少ないに違いない。 もっとも、最終セット5−1でサービングフォーザマッチだったのにブレイクされた時には・・・一瞬PHマチューのことを思い出してしまったそうです。(PHマチューは、2002年決勝最終戦で6−3、6−2とリードしながら -- しかもマッチポイントもあったと思う -- 6-3 6-2 3-6 5-7 4-6で負けた)


勝った後、泣いちゃって。泣いてるからしゃべれません・・・だって。そりゃそうだろう。デ杯デビュー@アウェイ、しかもはじめて5セットを戦い抜いて。2−2の最終戦じゃなかったけど、アルゼンチンのQF進出を決めて。


昨日も試合後のオンコートインタビューでちょっと涙声になりかけてた。
ま、あのナルでさえ泣くくらいだから、デルポが湿っちゃうのはしょうがない。

今日のダブルスはカニャス・カレリが出る予定だけど、ホームでは単複全勝を誇るナルが出てきてとどめを刺すかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/09/20 ] 2008 デ杯 | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。