トップページ > 2008 夏/秋 > シンシナティQF - ラファは、SF進出でナンバー1

シンシナティQF - ラファは、SF進出でナンバー1

■ニコラペ、大健闘でした。(しつこいけど、一体彼に何が起きたの?)

そして、ラファ、おめでとう! ついにナンバー1・・・(遅くとも18日にはナンバー1になる)
長かった。ナンバー2になるのは思ってたよりズーーーッと早かったけど、その後が長かった。

スペイン版ヴォーグ2004年4月号でみつけた記事
(UN FUTURO NUMERO UNO=将来のナンバー1)
スペイン版ヴォーグ2004年4月号




ラファは、SFにさえ進出すれば、オリンピックの結果がどうであろうと(たとえば:ラファ初戦敗退、フェデラー優勝)、オリンピック後にナンバー1になるらしい。

追記: ラファがもしSFに出られなくても、フェデラーがオリンピックでベスト16に入らなければ(???優勝しなければ・・???)、18日付でナンバー1になるらしい。
ラファが18日付までにナンバー1になれない唯一の可能性は、次の条件がすべて揃うこと:
1)ラファがシンシナティQFで負ける
2)オリンピックでフェデラーが金メダル、且つラファが3回戦に辿り着かない

「ジョコ越え」しなくてもナンバー1になれるとわかって、ホッ・・・。

ところで、ニコラペとラファってちょっと似てますよね。
バルセロナ2003で、ラファ@練習を見てた人が「ラペンティ???」というのを最低2回は聞きました。当時は「ニコラペに間違えられるなんて、おこがましい・・・」と思ったけど、最近のラファはなかなかイイ線いってます。フォアをぶっ叩いている顔なんかは、2003春当時とまったく同じすごい顔だったりすることがあるんだけど。。

CENTER COURT 12:00 noon
 [8] A Murray (GBR) d C Moya (ESP) 26 63 61
 [16] I Karlovic (CRO) vs P Kohlschreiber (GER)
 E Gulbis (LAT) vs [3] N Djokovic (SRB)
Not Before 7:00 PM
 N Lapentti (ECU) vs [2] R Nadal (ESP)

 [6] L Dlouhy (CZE) / L Paes (IND) vs [2] D Nestor (CAN) / N Zimonjic (SRB)
GRANDSTAND start 11:00 am
 S Aspelin (SWE) / J Murray (GBR) vs [3] J Erlich (ISR) / A Ram (ISR)

最近マレィ兄がマックス・ミルニーと組んでないのは、マックスが先日のデ杯入替戦あたりで感染症から腎臓をやられて入院しているからみたいです。(マックス・ファンのMさん情報) もうそろそろ退院している頃かな? 
そういう事情を知らない人が、MTFに「ミルニー、デ杯入替戦途中でチームを見捨てる」というようなスレッドを立てたのですが、マックスの人柄を知る人たちがこぞって「よほどの事情(子どもの急病とか)があったにちがいない」「もし本当に見捨てたとしても、これまであれだけ国のために尽くしてきたんだから、非難しようとは思えない」などと書き込んでました。マックス、人望あるなあ。

clipped from www.tennis.com
Cincinnati Thursday update:
 
Even a semifinal in Cincinnati will guarantee Nadal the No. 1 spot after the Olympics
 blog it

clipped from www.cincytennis.com
If Nadal reaches the final, he will become No. 1 on Aug. 11. With a semifinal here, Nadal will become No. 1 on Aug. 18. The only way Nadal can't become No. 1 in the next three weeks is IF he loses in the quarterfinals here and Federer wins the Olympic gold medal AND Nadal does not reach the Third Round or better at the Olympics.
 blog it
関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/08/02 ] 2008 夏/秋 | TB(0) | CM(7)

ラファ、おめでとう!!

とうとう…なんだけど、あっという間にNo.1になっちゃたという気がして実感が湧きません。何しろ半年前にはこんなことになるとはとても想像できませんでした。

じわっと感激が身体の中に広がっていく感じ。ラファは一体どういう気持ちなんだろう…。きっと「昨日までと同じ」と言うだろうけど、やっぱり同じようにじわっと嬉しいに違いないと思います。
[ 2008/08/02 10:39 ] [ 編集 ]

上のコメントはいっこ@日本

です。
[ 2008/08/02 10:40 ] [ 編集 ]

野獣退院

ラファ、いよいよ№1ですか~。ロジャーが№1の座から降りるのは何だか不思議な感じだけど、いつかは必ず起きることなんだし、ラファは№1にふさわしい選手だし。おめでとう!

ご心配いただきましたが、マックスは週初めには退院した模様で、現在は体調も戻っているようです。オリンピックからプレイ復帰ですね。その後はダブルスに専念することになりそうで、シングルスでももう少し頑張ってほしいと思っていた私には寂しいことなのだけど、これもいつか起きることだとは思っていたから仕方ないかな。元気に楽しくやってくれれば良いよねv-22
[ 2008/08/02 11:40 ] [ 編集 ]

うわ~ラファおめでとう!
NO.1になるまではラファを精一杯応援って決めてた。さて、今後どうしようか(笑)
それにしても、筋書き通りにフェデラーがSF前に負けるとは思わなかった。
今のラファはみんなが認める最強の選手ですもんね。
NO.1はふさわしいってもんです。
ほんのちょっと前は3位になる危機?だったのに、自分でそれを打ち破ってNO.1とはお見事!
[ 2008/08/02 11:40 ] [ 編集 ]

\(^_^)/

祝!ナダル ナンバーワン獲得~\(^_^)/
一時期は2位どまりの選手で終わってしまうのかという事も囁かれてたのに
さすが!ナダル!
次は身体を酷使しるプレースタイルなので全盛期は短命だという予想を
覆してこれからも長く活躍して欲しいですね~
[ 2008/08/02 12:50 ] [ 編集 ]

え~っ

え~っ、もうNo.1なの?
ジョコに負けたらNo.3に転落っていう試合から、ズ~ッと勝ち続けているわけですよね。
凄いことだわ~おめでとう!

モヤさま、今日は暑さ対策で上は青、下は白のウェアで試合に臨んでましたね。
第二セット2-0までは貫禄のテニスをしてたんですけど、マレィが背面からバックハンドパスをダウンザラインに打って入ったあたりからノッてきて、押し切られてしまいました。
でも強敵を倒してここまで勝ち進んだんですもの、お疲れ様でした~

[ 2008/08/02 17:57 ] [ 編集 ]

v-308いっこさん
>半年前にはこんなことになるとはとても想像できませんでした。
RG初優勝の時もそうだったし&ラファだけじゃないけど、半年あれば全くの別人になるから、若い人はコワイ。

>じわっと
よほどのことがない限り近日中にナンバー1になるとわかっていましたからね。これが優勝だと、大本命として決勝まで行っても負けちゃうこともあるわけですけど。


v-308Mizueさん
退院しましたか。よかった~

(こちらでナンですが)マックスのインタビュー記事、読ませていただきました。
ダブルスに専念するなら、あと5年くらいはがんばってもらわないといけませんね。ガトが復帰した暁には、またダブルス組んでもらう約束(誰と誰のだ?・笑)だし。私みたいに遅れてきたファンもいるわけだから。


v-308jonsiさん
今後は、トップ3のしのぎの削りあいを楽しみましょう! 
そして、誰がそこに割り込んでくるかも。
もちろん、ニューボールズたちの逆襲も。


v-308ぴとさん
>身体を酷使しるプレースタイルなので全盛期は短命
そういうことを言う人たちって、必ずしもラファのことを心配してるわけじゃないんですよね。
私としては、身体を酷使=100%以上の努力をしてる・・と思ってますし、そのひたむきさがたくさんの人を惹きつけるんでしょうね。

それに、「短命」って言われても、もう3年もナンバー2やってるわけですから。。

この件に関してはまだまだ言いたいことがあるけど、それはまたいつか。


v-308アイリーンさん
>ジョコに負けたらNo.3に転落
そうですね、今の連勝が始まったのはあのハンブルグからでしたね。
そういう事情があるとは知らなかったけど、あれはすごい試合でした。ウィンブルドン決勝さえなければ、今年のナンバー1試合!

モヤは、これでいいと思います。
「いい加減引退したら」という声が高まったのを見計らって快進撃(笑)
TMSに出られる位置だけは確保して、末永くツアーに留まってくれれば◎。
[ 2008/08/02 23:59 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)