トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 2006 オフシーズン > デ杯ランキング更新

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

デ杯ランキング更新

デ杯にもランキングというものがある。ATPのエントリーランキングは過去一年間の成績を元にしているが、デ杯は過去4年がカウントされる。また、より最近の結果の比重が大きくなる。

(月)発表の新ランキングでは、今回優勝したロシアが1位、そしてアルゼンチンが2位。どちらも自己最高記録更新。308

ベスト8までは、ほぼ近年の優勝国で占められています。2000年以来、スペインが優勝2回&準優勝1回。ロシアが優勝2回。フランスが優勝・準優勝それぞれ1回。

その中で唯一優勝してないのがアルゼンチン。 - そろそろ優勝時だぞ~~~っ おーい、聞こえてる~~~? (スロバキアも優勝未経験だけど、チェコスロバキアとして優勝したことは有) 



来年度のドロー:

    (s) =シード (c)=開催国 

 Russia  (s) 
 Chile    (c) 
 France  (s)  (c)
 Romania    

 Croatia  (s) 
 Germany   (c) 
 Australia  (s) 
 Belgium   (c) 

 Czech Republic (c)
 USA  (s) 
 Switzerland (c)
 Spain  (s)  

 Sweden   
 Belarus  (s)  (c) 
 Austria  (c)
 Argentina  (s) 



アルゼンチンが1回戦を勝つとして、QFはホーム開催となるベラルーシ希望。
SFは、ドラマを求めるならアルゼンチンvsスペイン。ホーム開催はいいんだけど、ラファが出てくるとちょっと面倒かもしれないので、それなら米国@ホームがいいかな。チェコだとアウェイなので、ちょっとまずい。

で、決勝@ホームでロシアにリベンジ!となれば言うことナシ。

まちがって(!?)チリが決勝に出てくると決勝会場は大変な騒ぎになるので、ロシアは1回戦から気合を入れていくように。しかし、ホームといえどロシアは油断ならない。そこで、サフィンはツアーで暴れまくり、決勝の頃にはお疲れ&モチベーション不足モードになるよう努めること。・・・でも、やっぱりロシアとは当たりたくないかなあ。決勝までいけば、どこと当たっても楽勝とはいかないだろうけど。あ、クロアチアとかオーストラリアなら大いにホームアドバンテージがあっていいかも。「取らぬ狸の・・」にならないよう、1回戦vsオーストリアから気合を入れてってよ~



デ杯ランキング
Rank Nation Points Played Previous
1  Russia 27,192.5 11 [2]
2  Argentina 21,333.8 12 [3]
3  Croatia 20,545.6 10 [1]
4  Spain 15,237.5 12 [4]
5  Australia 13,750.0 11 [5]
6  USA 13,250.0 11 [6]
7  Slovak Republic 10,251.3 10 [7]
8  France 8,125.0 9 [8]
9  Belarus 6,698.1 10 [9]
10  Switzerland 4,929.7 9 [10]


デ杯ランキング (2006決勝直前)
Rank Nation Points Played Previous
1  Croatia 23,045.6 10 [1]
2  Russia 21,723.8 11 [4]
3  Argentina 21,333.8 11 [6]
4  Spain 17,237.5 12 [2]
5  Australia 15,750.0 11 [3]
6  USA 13,250.0 11 [5]
7  Slovak Republic 10,251.3 10 [7]
8  France 8,125.0 10 [8]
9  Belarus 6,698.1 10 [9]
10  Switzerland 4,929.7 9 [11]
11  Chile 4,022.5 9 [10]
12  Sweden 4,000.0 8 [14]
13  Romania 3,368.8 8 [13]
14  Netherlands 3,195.3 8 [12] 今後はしばらく下がる一方の見込
15  Czech Republic 3,000.0 8 [17]
16  Belgium 2,956.3 8 [21]
17  Germany 2,846.9 8 [16]
18  Austria 2,810.0 9 [15]
19  Thailand 2,140.0 12 [18]
20  Serbia & Montenegro 1,963.8 11 [19]
21  Mexico 1,702.5 10 [24]
22  Korea, Rep. 1,702.5 12 [22]
23  Italy 1,692.5 10 [23]
24  Brazil 1,640.0 11 [20]
25  India 1,570.0 10 [25]
26  Great Britain 1,337.5 9 [31]
27  Japan 1,325.0 9 [27]
28  Canada 1,295.0 8 [29]
29  Ecuador 1,235.0 11 [26]
30  Chinese Taipei 1,057.8 9 [32]
31  Uzbekistan 1,045.0 8 [33]
32  Israel 1,035.9 8 [35]
33  Pakistan 1,026.3 12 [28]
34  Luxembourg 997.8 8 [30]
35  Peru 961.3 10 [37]
36  Venezuela 920.0 10 [38]
37  Paraguay 893.8 11 [36]
38  China, P.R. 861.3 10 [39]
39  Portugal 816.3 9 [44]
40  Morocco 652.5 9 [34]
41  Georgia 631.3 12 [60]
42  Colombia 607.5 12 [49=]
43  Macedonia, F.Y.R. 566.3 18 [62]
44  Kazakhstan 551.3 12 [49=]
45  Dominican Republic 496.6 11 [42]
46  Hungary 464.4 13 [52]
47  Indonesia 446.3 10 [43]
48  Ukraine 405.0 9 [41]
49  Finland 375.0 9 [47]
50  Bulgaria 342.2 9 [45]





<ソースなど>
デ杯ランキングについて(デ杯サイト)
Russia goes top of ITF Davis Cup Nations Ranking(デ杯サイト)
歴代優勝国 (デ杯サイト)

関連記事
スポンサーサイト
[ 2006/12/04 ] 2006 オフシーズン | TB(0) | CM(0)

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。