トップページ > 2006 オフシーズン > 怪物「Marata」

怪物「Marata」

D Tursunov/M Safin(RUS) d A Calleri/D Nalbandian (ARG) 62 63 64

サフィン:
「勝てるとは思わなかった。ナルバンディアンとカレリは強いからね。僕たちが負けると思ってた。」

私もすっかり油断してました。。。

ツルスノフ:
「重要な勝利に貢献できて、本当にとてもうれしい。ロシアのキャプテンが僕を必要とするなら、いつでも応じる。」

平凡でありきたりだけど、ツルちゃんが本当に喜んでいる気持ちが素直に伝わってきて◎。

マラドーナ:
「マラト・サフィンはモンスターだし、ドゥミトリー・ツルスノフは信じられないようなサーブを打ってた。球筋が見えなかったよ」



続けてマラドーナ: 
マラタ(←勝手に名前変更)が僕に黙っておとなしくしてろと警告したようだけど、ここに来たかったから来た。僕に会ってみたいって? 僕としてもぜひ会いたいね。アツくて、気性が激しくて、ラケット壊すんだろ? そういうヤツが好きなんだ。」 (モスクワ到着前後のセリフ)

今日(土)のダブルスのすぐあとでご対面となり、和やかに話してたそうです。で、マラドーナはサフィンに「日曜日にラケットをくれ」と頼んだとか。

マラドーナ、アンタって人は・・・・ アルゼンチン広しといえども、アナタにこういうこと言える人間はいないだろうから、私が言います: ・・・・・・そのラケット、私に譲って!





【アルゼンチン1-2ロシア】で迎える最終日の試合予定:
 N Davydenko (RUS) vs D Nalbandian (ARG)
 M Safin (RUS) vs J Chela (ARG)
 (変更の可能性あり)

さて、どんな結末が待っているやら。あっという結末か、それとも。。。





 TyC SPORTSデ杯動画大全集
 サフィンとマラドーナの出会い(El encuentro entre Marat Safin y Diego Armando Maradona.)
 ↑の右横にはサフィンとツルちゃんのうれしそうな動画が。
 




<ソースなど>
http://www.tycsports.com/notas.php?id=24907
“Aunque `Marata´ (así lo rebautizó) me dijo que me callara la boca y me haya echado flit, yo quería estar acá y por eso vine. ¿Dijo que quería conocerme? A mí también me encantaría, porque es calentón, temperamental, rompe raquetas... Y a mí me gusta que sea así. Seguramente no va a faltar oportunidad”

Maradona: “No hay que dar por muerto a Argentina”
"De hoy no se puede decir nada. Los chicos (David Nalbandian y Agustín Calleri) no pudieron contra los rusos que se jugaron todo. Marat Safin es un monstruo y Dmitry Tursunov sacó de una manera increíble. Ni siquiera nosotros vimos pasar las pelotitas",
Tras la victoria, Tursunov no puede ocultar su felicidad
"Me encuentro realmente muy feliz por haber sido parte de un triunfo importante. Estoy siempre a disposición del capitán de mi país para cuando me necesiten"

Safin: "No pensé que íbamos a ganar"
"No creí que íbamos a tener chances. Nalbandian y Calleri son muy fuertes. Pensábamos que íbamos a perder",

サフィンインタビュー(金曜日)より: 
We had some kind of discussion on the bench with Captain Tarpischev.   If he took offense at myself, I would like to apologize because I really respect him a lot.   But he should also understand myself because I was running here, but I was not able to do anything.   It really hurts a lot when you're trying to do something to bring a point to your team in front of your home crowd and you really can't do anything. 
(サーフェスが自分に合わないことについて試合中にベンチでタルピシェフ・キャプテンと口論気味になったことについて)
「もし(タルピシェフが)気を悪くしたなら、謝りたい。僕は彼をとても尊敬してるから。だけど、わかってもらいたい。僕はここで走り回って、なのに何もできなかった。故国の観衆の前で何とかチームに勝ち点を挙げようとしてるのに何も出来ないっていうのは、とてもつらいんだ。」

元コーチ・ルンドグレンが応援に来ていることについて)
We maintained a good relationship even though we are no longer working together.   He's just enjoying himself here in Moscow.   Of course, he got a bit upset after my loss.   He just expressed his opinion over the match.   He shared that opinion with me. 
(Q.   What did he say to you?) 
SAFIN:  Doesn't matter (smiling).
「もうコーチじゃないけど、いい関係でいるんだ。(以下省略)」

サフィンが【愛される理由】がわかるなあ。。。

インタビュー@デ杯サイト(ASAP↑より早く出るけどPDFファイル) 

関連記事
スポンサーサイト



[ 2006/12/03 ] 2006 オフシーズン | TB(0) | CM(4)

大物マラドーナの面目躍如って感じですね。マラドーナからラケット押収したらこちらにも1本お願いします。(・_・)
[ 2006/12/03 06:33 ] [ 編集 ]

Rafafa

つるチャンっていつもはそうでもないのに、デ杯ではすごいね。試合後のインタビューでぜんぜん微笑んでくれないのが残念。

カレリって初めて見たけどちょっといい感じ。でも30歳なんだねぇ。見つけたのが遅かったか。

それにしてもコートの色がケバかった。緑と赤みが強いオレンジで目がちかちかしたわ。

ナルどん、明日は好調?不調?これだけ日によって調不調が違う人も珍しいわ。
[ 2006/12/03 06:54 ] [ 編集 ]

今日はどっち?

れいこさん、はじめまして。ジージと申します。
いつも楽しく拝見しております。
ナルファンですがこちらを覗かせてもらっているうちにいつの間にかバモちゃん全体を愛するように・・・
もちろん今回もアルヘン応援です!
昨日の惨敗からようやく立ち直ってきましたので、今夜も気合いを入れてライスコ観戦に臨みます!
何とか5戦目にもつれ込んでほしい。まだまだ諦めませんよ~
さて、今日は良いナルか悪いナルか、どっちのナルが出てくるかしら?
[ 2006/12/03 14:48 ] [ 編集 ]

奥の手

あどさん
マラドーナでもマドンナでも、お好みに合わせて。

Rafafaさん
残念なことに、カレリはすでに人夫(他人のおっと)、しかも一児の父です。ATPの日活スターなのに~ 

ジージさん
ようこそ! 
ナルがお好きなら、ついでですからぜひバモ族全体にも愛のおすそわけを~☆
私もまだまだあきらめてません。最後まで何が起こるかわかりませんからね。

「神の手」が出てくるかもしれないし。。。’
[ 2006/12/03 17:34 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)