トップページ > テニス一般 > ナル・サフィン・フェデラー

ナル・サフィン・フェデラー

スマッシュ調査団」の報告から、フーーーンと思ったものをみっつ。
おもしろそうと思ったものは、リンク先ページに飛んで読んで下さい。



●ナルって・・・そうなんだ~。さすがマエストロ!
clipped from www.nsks-smash.com


依頼内容1141:
ナルバンディアンのガットのテンションが知りたいので教えてください!!

 
報告1141:「彼は切れるまで使う」タイプだそうで、ぼよんぼよんのガットでも全く気にすることなく、切れるまでは平気で使うのだとか。
 
彼は万事その調子だそうで、
 blog it



●問答無用でサフィンに惚れ込んでいる人がたくさんいる理由がわかりました。
clipped from www.nsks-smash.com
依頼内容1060:
私はなんでサフィンがあんなに持ち上げられるか分かりません。
 
報告1060:世界一かどうかは勝敗が決める。だから今のところフェデラーが一番でいいと思う。ただ、勝敗に現れない部分で、テニスにもし段位のようなものがあるとすれば、サフィンはフェデラーやサンプラスたちと同じ段位でいいだろうと思う(いや、メンタルが落ち着かない分だけ、一段低いかもしれないが(笑))。
 
彼がやろうとしているテニスに関して、もう少し深い目で見てみていただきたいとも思う。
 

「アホか」。
この一言で片付けてもいい。
 
だが、プロというのは
 blog it



●日本のフェデラーファンのみなさま、こういうことです。
clipped from www.nsks-smash.com
報告988:
 
「日本のメディアはフェデラーの凄さを理解してないんじゃないか」というご意見も多くいただいているが、
 
今回の来日時におけるフェデラーの一般メディアでの取り上げられ方は「破格」だったと我々は感じている。
 
ところで、フェデラー・ファンの方々はフェデラーのみならず、男子テニス全体を応援していただかないと、男子テニス界にどんな歴史的な存在が出てこようが、いわゆる「報道不足」の状況は変わらないだろうと思っていただいていた方がいい。
 
「世界的な凄い選手なのに」というご意見もあろうが、
 blog it
関連記事
スポンサーサイト



[ 2008/04/23 ] テニス一般 | TB(0) | CM(2)

ぷははは

ナル~、ぼよんぼよんでも平気って、それお腹のことじゃないよね!? それにしても、プロなのに、このこだわりのなさは大笑い。そんなことでいいの?と思う一方で、らしいなぁとヘンに納得。
[ 2008/04/23 10:41 ] [ 編集 ]

にゃ~すさん
私も、プロって、ガットの張り方がちょっと違っても敏感に反応する人種だと思ってたんですけど。
・・・仮にもエリートアスリートともあろう者はお腹ぽよんぽよんじゃいけないとも思ってたんですけど。
やっぱり、天才というのは常人のモノサシでは計れません。
[ 2008/04/23 17:36 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)