トップページ > スポンサー広告 > スポンサーサイト> 観戦 私の観戦記 > 元気です

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

元気です

体調はそんなにひどいものではなくて、(水)に移動予定だったこともあって大事をとって寝てただけです。(心配して下さった方たち、申し訳ありません&ありガト~) もう全然大丈夫です。
更新がなかったのは、ネット代が5ユーロ/30分とか、7ユーロ/1時間とか、15ユーロ/24時間・・と高かったため。それに、たまにはネット断ちするのもいいかと。

で、
どうやら今回は振られてしまった模様。覚悟はしてたけど、やっぱりガックリです。ま、こんなこともあるさ・・・ということで・・・次回はガトが無事ドローに入ったのを見届けてから、行けるのであれば行くことにします。

ナポリでも観光らしい観光はほとんどしてなくて、なんとなく子守りをしながらその辺をちょっと歩いて一日が終わってる感じ。昼前に近くのイスキアとかいう島に渡り、お昼を食べた(滞在時間3時間弱)のが今回の目玉観光になりそう。

ここナポリでもコリア御一行(本人・妻・コーチ?)を何度も見かけました。神様ったら、ちょっとカンチガイをしてるのかもしれない・・・ 神様、私が会いたいのは違う人なんですけど~

友人が日曜に帰宅することにしたので私も・・・と思ったんだけど飛行機が高すぎるので、(火)に帰国予定です。予選と(月)の試合を見て帰ります。モナコは待っててくれるかな?





PS
いっこさんのご質問(@前の記事へのコメント)ですが、
私もグガのことはあまり知りません。(私がテニスを見始めた頃にはもう故障続きで、往時の面影はなかったようだし)
が、まず彼は何といってもRGで3回優勝してます。しかも最初の優勝はノーシード(60位とか70位だった)での優勝。
さらに、彼は天真爛漫でとても「いいヒト」らしい。人工ではなく天然のいいヒト、という印象があります。フェデラーとかラファには熱烈ファンも多いけど、嫌ってる人もけっこういますよね。でも、グガのことが嫌いという人はいない(んじゃないかと)。
これ以外の理由を思いつく方がいたら教えて下さい。
関連記事
スポンサーサイト

グガについてお答え下さってありがとうございます。
そうですか、3度もRGで優勝してるんですか。じゃ、ラファちんと一緒だ(笑)。初回、ノーシードでというのがすごいですね。

あと、障害者の弟さんがちょっと前に亡くなってましたよね。その弟さんを労わり続けたとても優しいお兄さんだったようだし、弟さんが来られる条件のときには招待したこともあるでしょうから、ファンも温かく見守っていたのではないでしょうか。

お風邪(でしょうか?)大したことなくてよかったです。実はちょっと心配してました。ナポリで操の危機に直面かと思って…v-16
[ 2008/03/30 06:15 ] [ 編集 ]

>ここナポリでもコリア御一行(本人・妻・コーチ?)を何度も見かけました。

これってファンの方からしたら、ものすごーく羨ましい事ぢゃ?? 彼ってちょっと不運でしたよね。全仏優勝は誰かさんに取られちゃったし、その翌年は何度もいい所でラファに優勝掻っ攫われたし。今返してあげられるなら、1個くらい返して上げたいくらい(いや、私には権利はないけど)

何はともあれ、お元気そうで何よりです☆
[ 2008/03/30 06:46 ] [ 編集 ]

良かった

体調回復したんですね~良かった良かった。
ネット、5ユーロ/30分7ユーロ/1時間って、ネット喫茶が出来始めた頃の金額ですね。
しかし、れいこさん、ガトを追いかけてヨーロッパ中を廻ってます。すごいわ!
いつかガトのほうかられいこさんに会いに来る日がきますように。

グガが愛される理由
私は人間くさいところに魅力を感じます。
№1とは思えないタイブレークの弱さ。強い時は無敵~でも悪い時は全然だめぽー。
サンプラスとかヒューイットとか視覚的に強さが分かりやすいけど、クエルテンは手足が長くて動きがゆったりしてるから威圧感が無い。バックハンドがカッコイイ。ドロップショットが好き。チャリティーにも積極的。
です、私がテニスを見始めた時も落ち始めた頃でした。故障続きで試合できなくても引退せずにがんばってきたけど、今年が最後なんですよね・・・・
[ 2008/03/30 11:17 ] [ 編集 ]

きっと

コリア君も勘違いしていることでしょう。
ああ、うらやまちい・・・。
[ 2008/03/30 19:57 ] [ 編集 ]

Monaco お誕生日おめでとう!!

れいこさん、復活おめでとうございます。

3/29は、モナコのお誕生日ではございませんか!?
おめでとうございま~す。

モナコがTOP10に入りますように。パンパンパン!!

Malkoより愛を込めて。
[ 2008/03/30 20:41 ] [ 編集 ]

グガ+ラペンティ・ペアに

フェリダスが負けちゃった記念。2人とも優しいから、フェアウェル・グガに花をもたせてあげた。。。と考えることにしましょう。

個人的な感想ですが、グガの人気が一番盛り上がったのは、RGでほとんど負けそうな試合を、観客の応援を支えにひっくり返して勝った後、地面にハートマークを書いて応援してくれた人々にお礼をしたパフォーマンスじゃなかったかと思います。これ、TVで見てたけど、かなり感動的でした。

障害をかかえた弟さんをいろいろなところに同伴したり、ラリ・パソスさんとの親子のような師弟関係とか、人柄の良さがにじみ出るようなエピソードが多かったですよね。細い体をしならせて打つショットもカッコよかったし、ジョコやサフィンに負けないドロップショットヲタでも楽しませてくれたし、たしかに、嫌いっていう人は少なかったのではないでしょうか。特別なオキニではありませんでしたが、なぜか記憶に残る選手でした。
[ 2008/03/31 22:49 ] [ 編集 ]

ただいま~

無事帰宅いたしました。

マイアミがどうなっているのかまったくの浦島花子です。
一応モナコだけチェックしたけど・・・負けたのね・・・ま、アンチッチじゃしょうがないか。。。

>地面にハートマーク
これ、リアルタイムで見たかったなあ・・・
[ 2008/04/02 01:15 ] [ 編集 ]

おかえりなさい~

れいこさん、おかえりなさい^^
神様の悪戯か、コリア夫妻ではないのにね~
今度はガトに会えますように☆彡

グガのハートマーク、すっごく感動しましたよ。
にゃ~すさん、さすが、よく覚えてますね^^
彼の独特の体がしなる打ち方、リズム感のある動き、細い体にクルクルヘア、派手派手なディアドラのウェア等、印象に残る選手です。
私も特別オキニではなかったけど、面白いテニスをするので試合を観るのは好きでした。
また一人お馴染みの選手が消えていくのは寂しいですね;;;

まだアンドリエフとラファが残ってますよ、れいこさん♪
[ 2008/04/02 13:35 ] [ 編集 ]

アイリーンさん
チャレンジャーにもまともにエントリーできないランキングになってしまったガト本人がいちばんつらいだろうなと・・・。
今春の目標を下方修正しました: ガトがチャレンジャーで勝てるようになること。

で、アンドリエフが残っているのはいいけど、ベルディフと対戦!? 見目麗しい対決は歓迎だけど、どちらかが負けるということですよね・・・(どちらかは勝つわけですが)
[ 2008/04/02 20:30 ] [ 編集 ]

よく知らないうちにアンドリエフが勝ち進んでたんですね。
(ATPサイトのトップに出ないものだから知らなかった)
イーゴリが日本のテレビ出演の折にはガオラ有料契約しまーす。

>ベルディヒ
私、友人の友人にベルディヒに(少なくとも外見は)似たタイプの人がいて仲良くさせてもらってたんですが、親切な人でしたよ~
一般人とテニス選手とはきっかけなどかなり違いますが、話しかけてみれば、なかなか良い人なのかも知れません
外見タイプがあーだからこーだ、はあんまり無いかも知れませんが…
そんなにベルディヒ、要・警戒ですかね??
[ 2008/04/02 21:42 ] [ 編集 ]

あっこさん
アンドレエフ、冬の間はなんだかパッとしませんでしたけど、調子をとりもどしてきたんでしょうか?

ベルディフは・・・調子良く勝ち上がっていても些細なことでガタガタっと崩れちゃうことがあるんだけど。。。毎試合フタを開けてのお楽しみ~♪という感じ。一応、要・警戒です。

いずれにしても、こちら時間朝3時開始予定だけど、目をしっかり開けて観戦する予定。(つまんない展開だったら眠っちゃいそうだけど・・・。ベルディフ、頼んだよっ!)
[ 2008/04/03 03:09 ] [ 編集 ]

グガ

にゃ~すさんのおっしゃった事が1番だと思います。
プレイスタイルはスペイン選手と同じような感じですが、グガの場合観客受けするパフォーマーでしたね。(派手)

スペイン選手は大体ものすごくまじめなプレイスタイルで、観客がどうのというよりまずは自分、という選手が多い気がします。

グガの前に、スペインのブルゲラと言う選手がいて、彼も2連覇したのですが、地味ですね。
地味な試合で眠たくなった記憶があります。

その点、グガは面白かった。危なっかしいところも魅力でしょうか。ただ、プレイ自体は典型的なクレイコーターでしたが...

それにやはり、弟さんの事やチャリティーに熱心だった事、ブラジルではものすごい英雄だとか人々に好かれる要素がたくさんありました。
かの、wowow解説の柳氏も、グガは好きみたいですもんね。
[ 2008/04/03 20:36 ] [ 編集 ]

そういえば

ブルゲラvsベラサテギなんて、いつ見ても同じラリーが延々と続いてたなぁ。。。あの頃は、スペインのテニスって退屈なんだ!と思ってました。目覚めたのは、モヤ以降でしたね。それが今では、どっぷりと沼につかってますが(笑)。
[ 2008/04/03 21:33 ] [ 編集 ]

ごりぽんさん
>地味な試合で眠たくなった記憶があります。
(笑) ナルホド!
 
そういう時代にテニスを見ていたら、私のバモ好きはなかったかもしれませんね~ グガ・ファンになっていたかなあ。。。


にゃ~すさん
>目覚めたのは、モヤ以降でしたね。
モヤの登場はさぞかしセンセーショナルだったでしょうねえ!
そして王子様フェレロが登場 ー 彼が脚光を浴びるきっかけになったのは2000年のデ杯決勝でしょうか??? それともそれ以前?

底なしのバモ沼の底(←底なしだけど)には竜宮城があって、タコチューなお口をしたホストやらなぜか孫悟空が・・・(笑)
[ 2008/04/04 04:15 ] [ 編集 ]

バモ沼

フェレロに注目したのは、スペイン修行時代からサフィンと友達らしいという不純な動機だったんですけど、あまりの可愛さにサフィンが一瞬どっかへ飛びそうになりました。2000年のデ杯は見た記憶があるので、そのしばらく前だったんでしょうね。その後、オーストラリアには、芝できっちりお返しをされましたが(そのときのチームがフェリ入りだった)。

ふと思い出したんですけど、モヤが衝撃デビューをしたしばらく後で、たしか兵役に行ってたんですよ。そのとき、坊主になって、あちゃーだったんですが、最近の選手は兵役って聞かないですよね。なくなったのか、免除されるのか、ご存知ですか??

>底なしのバモ沼の底(←底なしだけど)には竜宮城
ひぇー、その妄想、とってもアブナイです。また、「あの世界」に入っちゃいそうです。お水こぼしたり、注文忘れたりするトロいホストを、さらにフォローするホストがいるとか。。。
[ 2008/04/04 10:43 ] [ 編集 ]

にゃ~すさん
>あまりの可愛さに
可愛い顔して大男をバッタバッタとなぎ倒してたわけですね。
そして、あの伝説のデ杯・・・ 
・・・リアルタイムで経験したかったです。

>兵役
スペインはどうだか知りませんが、オランダでは以前は男の子上から2人までは兵役が義務だったそうですが、廃止になってます。たぶんスペインもそういう流れなんじゃないでしょうか。

一応ググってみたところ、
【兵役 2001年末を以て徴兵制を終了し、職業軍人制度に移行した。】そうです。

>「あの世界」
演し物は飛び跳ね回るラファ(群舞)。
きちんとしたサービスを受けたかったら、フェリとか指名するのはやめてモヤを指名しましょう。
[ 2008/04/04 17:54 ] [ 編集 ]

竜宮城

兵役、なくなってたんですね。調べていただいて、ありガト~。そっか、よかった。。。だって、誰かさんなんて、ぜーったいにいぢめられそうだもん。

>演し物は飛び跳ね回るラファ
演目は、ミュージカル「孫悟空」でどうでしょう。。。あ、イカンイカン、つい配役を考えそうになった。クラブ竜宮城への招待状は、どうやったらもらえるんでしょうね(笑)。
[ 2008/04/04 21:42 ] [ 編集 ]

にゃ~すさん
兵役はイロイロな意味でアブナイと思うので、なくなってよかったです。

>クラブ竜宮城への招待状
まず、海岸で亀をいじめる。次に、その亀を助ける。
これでアナタにも招待状が届きます。
お支払いは現金でお願いしますね。
[ 2008/04/04 21:46 ] [ 編集 ]

コメントを投稿する









管理人にだけ表示を許可する


...he looks back and decides that all those years he suffered, those are the best years of his life, cause they made him who he was. 
(From a film Little Miss Sunshine)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。